• 締切済み
  • すぐに回答を!

中途退学時の学費納入について

娘が来春高校を卒業後、専門学校へ進学の予定です。 先日受験を終え合格通知が来たのですが、同封されていた学則の中に以下のような記載がありました。 「中途退学する場合でも、不可抗力な事例(再起不能な病気・ケガ、破産等)を除き、卒業時までの学費は原則として全額納入しなければなりません。」 こんなことって、あり得るのでしょうか? 学費自体は1年毎に納入なのですが、例えば、1年目の途中で退学した場合、その1年間の学費は既に納入済みのため返金もできないというのは分かります。しかし、上記学則の場合だと、納入済みでもない残り2年分の学費も退学後に支払えってことですよね。 これって、法律的にOKなんでしょうか? ちなみに専門学校は3年で、学費が約100万/年です。 もちろん頑張って3年間通って卒業してもらうつもりですが、興味がなくなったからどうしても辞めたいなどと言い出した場合、それなりに大金なので少し不安もあり、このまま入学手続きをしてしまって良いのか迷っています。 入学手続きまで期限が短いため、早めの回答を希望します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数788
  • ありがとう数18

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#232424

授業料は,授業を受けたり施設を使ったりという「サービス」の対価として払うものであり,常識的には「年度初めまたは半年ごと」に前払いします。サービスを受けることがない退学後まで払うというのは,初めて聞きました。想像ですが,その学校は経営が厳しく,かつ退学する学生が多いんじゃないでしょうか。そういう背景がないと「3年分を確実に取り立てる」という発想がでてこないでしょう。 入学手続き時には「誓約書」みたいな文書を書かされると思いますが,そこに「中途退学する場合でも・・・払います」という一文があって,署名捺印してしまうと反論しにくいかもしれません。文言を逆手にとって,「『卒業時までの学費』つったって退学して卒業しないんだから,無意味な条文じゃねえか」と開き直れるかもしれませんが 笑。 法的な正当性は弁護士に聞くべきですが,教育業界の人間としては「やばそうな学校だなあ」という印象です。高校の進路指導の先生とも相談するといいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>想像ですが,その学校は経営が厳しく,かつ退学する学生が多いんじゃないでしょうか。そういう背景がないと>「3年分を確実に取り立てる」という発想がでてこないでしょう。 私もそういう感じがしています。 オープンキャンパスには一緒に参加していて、それほど悪い印象を受けなかったのですが。 そのような学則を見ると、どうしても不信感を抱いてしまいます。 高校側にも相談してみようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 退学に伴う学費返還について。

    自己都合にて専門学校を退学することになったのですが、 学費は一切返せないといいます。学則にもそうあります。 後期授業料を満額支払ったばかりですが、12月から3月分くらい返して欲しいです。 これは公的機関の介入でなんとかなんとかなりませんか? ※なお、休学なら月割りで返せるが認められるためには「特別な事情」が必要で、それは病気とか経済的困窮なのですが、学費を振り込んだあとなので経済的困窮は認められないとのことです。

  • 専門学校の退学について

    私は今救急救命士の専門学校に通いながら医学部を目指して仮面浪人をしています。 しかし、もうすぐ2学年時の学費納入があるので納入しなければなりません。 3月10日に合格発表があり、その翌日に退学届をもらいすぐにでも退学処理をしてもらおうと思っているのですが、退学の際に今月納入した2学年時の学費は返還されるのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 神奈川総合の中途退学について

    中途退学者募集枠を使って入学した方(挑戦した方)を探しています 私はこの春神奈川県の公立(市立)の高校に入学しました。(中堅学) 今通っている学校にいろいろ疑問があったり、うまく学校になじめていないんです(ちょっとヒッキー状態) 疑問というのも(特定されそうなんですが)通っている高校には校則がないんですね(別にこれはおかしいとは思わないんですけど)自分で何が正しいかを考えて行動できる自立した人間を育てるとい学校の理念があるにも関わらず、服装についてが主なんですが、学校にTシャツ(結構派手な柄)を着てくるということは非常識だち思うんですけれども・・・・。特に注意するそぶりもなく・・。 私がこの学校で唯一叱っている先生を見たのも学校でガムを噛みながら授業を受けている事だけでした。(一日中ガム噛んでいる奴なんですけど、一日の中でガムについては一人しか叱りませんでした。 授業についても世界史の授業を覗いて教科書に載っていることしか喋らないのでノートの必要性を感じなくなってきてるんです(応用問題なんてテストでしかでないし、教科書の分かりずらい部分の補足なんてのもありません。なので分からないことについては自分で調べています。) 最近は自分の目標まで見失いつつあります。 そこで、来年神奈川総合の中途退学を利用して転入しようか考えているんです。 皆さんに聞きたいのは 1.公立・私立どちらから神奈川総合に転入したのか 2.神奈川県内から転入したのか 3.転入にいたるまでの経緯 4.転入して良かったこと 5.受け入れられたときの雰囲気 6.どういう審査をうけたのか 宜しくお願いします

  • 回答No.2
  • f272
  • ベストアンサー率45% (5129/11370)

判例がなさそうなのでなんとも言えないが,学費自体は1年毎に納入なのだから1年間の学費を負担すればそれでおしまいというのが普通の感覚です。たいていの専門学校では,納入済みの学費の返還はしませんとしか言わないはずなのですが... でも,あなたの方が立場的には強いですよね。2年目,3年目の学費を支払えといってきても無視していればよいのですから。最終的には学校から裁判を起こされるでしょうが,そのときに消費者契約法を持ち出して反論すればよい。それとも学校としては2年目,3年目の学費を払うまでは退学を認めないつもりなのかなあ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

裁判とかとなると大変ですね。。。 何事もなく3年通うことが、一番なのですが。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

私個人的には… 「私自身が、質問者さんであれば、「退学した場合も、学費等、必要な金額を、払え」的な規則が、子供が、合格した私立学校に、あった場合。 正確には、運営母体と、言った方が良いが、子供が退学した後で、学校側から、裁判沙汰にせよ、請求されては、困る。 だから、「子供が、問題の規則が無い、別の学校にも併願し、合格してればなら、問題の学校には、入学させずに、併願して、合格してた、もう一つの私立学校へ、入学させる」方針を、取るのでは無いか?」と、思います。 確かに、「大学の入学金」と、思いますが、「入試は、受けたが、「併願して、合格してた、他の学校へ入学した」等、諸事情から、入学しなかった、受験者に対して、入学金を払わせた。 その為、受験者本人や、その保護者から、私立大学の運営母体に対して、入学金の返還請求を、メインにした民事訴訟を、起こされた」出来事が、比較的最近、全国で、結構あった様に、新聞で見た、記憶あります。 実際、京都であった、ある民事裁判だと、京都地裁の担当裁判官は、「原告は、「併願して、合格した他の学校へ、入学する事になったのに、なぜ入学金を、払わなきゃならんのか? 払った、入学金や、諸費用を、返せ…!?」と、述べてるが、当然の話である」として、「諸費用含めて、払わせた入学金の返金と、裁判費用の支払を、被告である、私立学校の運営母体へ、命じる」判決を、出してる、そうです。 よって、改めてですが、回答としては… 「娘さんが、現在、通ってる、高校側の担任の先生と、進路指導担当の先生と、相談する。 もし、高校の担任の先生と、進路指導担当の先生から、「退学した場合も、払えと言ってる専門学校なら、入学は辞退するべき」の旨、助言受ければなら、辞退した方が、良いと思うが…?」に、なります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 併願は特にしていません。 居住地付近には現在希望している学校と同種の学校がないので、どうしたらいいものかと(^^; 学校側とも相談しようと思います。

関連するQ&A

  • 専門学校を退学したい。

    閲覧ありがとうございます。 タイトルの通り、私は今年度入学した専門学校を退学したいのです。 事情により大学入学を諦め、祖父母に専門学校を勧めらました。もうその頃には2月で卒業間近、早く進路を決めたい一心でどこかないかとさがし、見つけたのが今通っている専門学校です。 ですが、座学を受ける毎に、実習を受ける毎に、「後悔」という言葉しか頭に現れないのです。 私がやりたかったことはこれじゃない、あの時大学に入ってたら…なんていう気持ちがぐるぐる私を支配して涙が溢れてくるのです。 朝、学校に行く時も苦痛で、とにかく苦痛で。学校が近づくほどに全身が痒くなり、怒りのようななんとも言えない感情が込み上げてきて、一種の「アレルギーによる拒絶反応」のようなものが出るようになりました。 私はその事を母に相談しました。「もうこれ以上がんばれそうにない」そう伝えました。あまりにも早い決断だと私でもわかっていました。この頃まだ4月です、授業が始まって一カ月も経っていなかったのです。 そして担任にもその事を伝えました。退学したいと伝えました。それから一度会って話し合おう、ということになり、つい2、3日前に学校に行きました。 この時も正直帰りたかったです、でもこの気持ちから永遠に解放されるならという一心で頑張って行きました。 しかし、その時聞いてびっくりしました。「退学するには学費を全額納入しない限り退学させられない」と言われたのです。 私は約160万相当の学費を4分割にしており、現在1回目の学費として40万支払っただけですが、退学後に支払えばいいと思ってました。 なんなら学費の請求も前期、後期に別れてると思っていて前期さえ払えばいいと思っていたのです。 今手持ちにあるのは70万だけです、残りの学費が100万あるのに30万足りないのです。 退学するとなると奨学金も貰えないでしょう、当たり前ですが。 私の考えが甘かったのは重々承知の上です。どうにか退学させてもらう方法はないのでしょうか。 6月には2回目の学費の支払いがあります。これを払わずにいれば退学…だとかくだらないことを考えてしまいます。 この際除籍でもなんでも良いのです、学生である事実を消失させてもらいたいです。 何か方法はございませんでしょうか。 長文になってしまいましたが、回答よろしくお願いします。

  • 最終学歴?

    最終学歴? 私は高校卒業後に 専門学校に入学しました。 ただ専門学校には 入学式と半日の授業に 出ただけで後は行っていません。 (精神疾患を患い 通えませんでした…。) そして入学から3、4ヶ月後に 退学届を出しています。 このようにほとんど学校に 行っていなくても 履歴書に専門学校中途退学 と書くべきですか? ちなみにアルバイトです。

  • 大学を退学して・・・

    大学を退学して違う方面の専門学校に入学された方いますか?私はこの前短大を退学したばかりで、来年歯科衛生士の専門学校へ入学したいと考えています。しかし「大学を卒業してから・社会経験をしてから」という人は結構いるのですが、「退学をしてから」という人がいないような気がするのです。受験のときに不利になるんじゃないか、と不安になってきました。どなたかいらっしゃいませんか??

  • 退学について

    私は、事務所の養成所にて歌手のコースで勉強をこの4月からしています。一年専攻コースです。 その際、優秀生として、年間140万円の学費を70万にしていただきました。しかし私は自分が歌手というより、歌手を支える方に回りたいと最近思い学校をやめようと思っています。なので今月か来月いっぱいで学校を退学し、 今のアルバイト先が、 少しでもいいから社員をしてくれって 言ってくださってるのでそこで数年社員になり、 その後ワーキングホリデーをし語学留学をして、日本に帰ってきて レコード会社に面接に行こうと考えております。そこで質問なのですが、学則には、入学後退学処分の生徒は、当該年度分は払わないといけない、と書いてありました。 受けてないんだから、お金を返して欲しいなどさらさら思いません。 ただ、月々15000円ずつ学費をローン返済しているのですが、もし退学すると、残りのお金は一括納入しないといけないのでしょうか? それとも、そのままローン返済していても良いのでしょうか? 一括納入だとしても相談すればどうにかなったりするのでしょうか、 よければお答え願えればと思います。

  • 学費等納入金の見方がわからない

    (1)学費 平成19年度納入額          入学手続き時 入学金 20万  (1)授業料 55万   (2)施設費 12万5千   (3)教育振興費 1万  (4)実習費 10万 計98万5千円 後期  (1)~(4)  計78万5千円 平成20年度以降納入金  前期 (1)~(3)(4)15万 計83万5千円 後期 上記同じ   計83万5千円 (2)委託納入金 入学手続き時  計5万5千円  平成20年度以降 計3万円 これでいうと19年度は182万5千払うという意味ですか?? そして20年度以降の毎年1年間は170万払うといことですか?!! 4年間の合計は692万5千円でしょうか?!! どう考えてもうちがこんな大金払えるわけないと思うのですが、私の勘違いでしょうか・・・

  • 専門学校の学費

    専門学校には縁がないので、専門学校の 学費がいくらぐらいなのかが検討が つきません。例えば、美術系の専門学校 なら入学から卒業までいくらぐらいかかり ますか?

  • 退学 授業料返金

    初めて利用させて頂きます。専門学校を中途退学となった場合の授業料返還について教えて下さい。 現在、専門学校の2年生として在籍していた知り合いが10月17日付けで学校より成績・実習態度などの理由により退学勧告を受けました。後期の授業料が10月10日の締め切りであった為、これは支払っており、本人も突然の勧告に驚いています。その為、後期の授業料について返還を求めましたが、学則で授業料の返還は行わないとしているために返還できないとの回答でした。 納得出来ない点として、 1)前期(9月まで)に退学(自主退学含む)をした場合、前期の授業料は返還しないが、後期の授業料を支払う必要はない。 2)何故、後期の授業料を収めた直後に退学勧告となるのか? 色々な判例を調べたところ、返還義務はないとの判例が多くありましたが、今回の件については『自主退学』ではなく『退学勧告』であることから、本来であれば後期の授業料支払い前に話があれば後期の授業料を支払う必要は無かったのではないかと考えます。 事務局に相談したところ、勧告は教授会(現場)の判断であり、授業料を管理する事務局は学則に従っただけだとの回答で、正直納得できません。 駄文となってしまいましたが、授業料を返還されないとしても納得のいく理由があれば知りたいと思います。宜しくお願いします。

  • 入学しなくても学費請求されてしまいますか?無許可の専門学校です。

    入学しなくても学費請求されてしまいますか?無許可の専門学校です。 先日、某無許可の専門学校の説明会に行ってきました。 その時に入学願書なるものをその場で書かされてしまいました。 本当に自分も馬鹿だったと思っています・・・ その時は入学するつもりだったしそれなりに有名で安心しており、入学するつもりではいました。 ただ、いきなり願書を書かせたり不審な点が多々あったのでネットで評判を見たところあまり良くないとわかりました。 そしてよく考えた上で、その学校は辞退することにし、 説明会の3日後くらいに電話で辞退を申し入れました。 電話で話した方は「今、担当者がいないので、また担当者から連絡するかもしれません。」 と言い、私は「もう決めたことなので、特にお話しすることはないと思います」と言って電話を切りました。 今3連休なので休み明けに電話がかかってくるかもしれません。 心配なのは、学費を納入しなくてはいけないのか、ということです。 入学の手続きは 「説明会」 ↓ 「申込手続き(願書の記入)」(ここまでやりました。印鑑は押していません。) ↓ 「学費納入」 ↓ 「学校が納入確認、在籍確定」 とプリントに説明されています。 さらに、「原則として申込後の入学辞退はお受けできかねます」と書かれています。 それからデザイン系の勉強なのでクーリングオフ・中途解約はできないと学校側は説明しています。 この場合、学費は払わなくてはいけないのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 専門学校の学費と時間割りについて教えてください!

    来年、高校を卒業して ファッションのデザイナーの専門学校に行こうと思います。 聞きたいことがあるのですが、 専門学校の年間の学費と入学金、それから卒業まで いくらほどお金がかかるか教えてください あと、時間割りもできるだけ詳しく教えてください お願いします・・・!

  • 学校の経営不振が原因、中途退学の理由の書き方。

    パートの面接を受けるため、履歴書を書くことになりました。 私は以前、専門学校(2年制)に通っていましたが 進級するコースの希望を出す時期に入ってから 学校の経営不振が原因で進級予定だったコースが なくなることが一方的に言い渡され、 退学せざるを得ない状況になり、退学しました。 こういた場合、退学理由を何と書けば良いでしょうか。 詳しい方、書き方を教えて頂けると有り難いです。