• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Hyper-Vで仮想マシンを作ろうと思ったら

タイトルの通り、Hyper-Vで仮想マシンを作ろうと思いました。 Windows Server 2012 R2 上でWindowsXPを動かすつもりで作ってみようと思ったのですが 「エラー ファイルシステム制限で……」とエラーが出てしまいます。 MicroSDカード上に入れようと思ったのが不味かったのでしょうか? 一応、容量は32GBですが、いずれも失敗しました。 ちゃんと新規仮想マシン作成で容量は25GBと設定したんですけど………

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • wormhole
  • ベストアンサー率28% (1608/5611)

32GBということはmicroSDカードではなくmicroSDHCカードだと思いますがフォーマットがFAT32ではないですか? FAT32ではファイルは最大4GiBまでしか扱えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はっ、確かにそうです・・・。 ありがとうございます! では、どうしたらよろしいのでしょうか?

質問者からの補足

結局、フォーマットし直して、何にしたらいいのでしょうか? 申し訳ありません、フォーマットの種類について教えて頂けないでしょうか?

関連するQ&A

  • Hyper-V システムファイル制限

    Surface Pro 128GB(物理OSはWindows Server 2012 R2)ににてHyper-Vの仮想マシン上でWindows 7を運用 しようと考えております。 しかしSurfaceはSSDのため寿命があるうえに、容量が少ないです。(Hyper-Vは莫大なデータアクセスをす るので尚更、寿命が縮まる。) もちろん、MicroSDカードもフラッシュメモリーなのですが、SurfaceのSSDと違って壊れても、再度購入ができて便利です。 また持ち運びの面で便利なのでmicroSDカードを重 宝したいのですが、、、(もちろん、仮想マシンのコピーバックアップは別途に外付けHDDにとっておいてあります。) しかし失敗してしまいます。。。。。 「仮想マシンを別のところに格納する」でmicroSD カードのところを指定。 「仮想ハードディスクの作成」でもmicroSDカードの ところを指定。(容量はOSの要件の推奨容量を選択 した上に、microSDカードの容量にも余裕があります。) 「ブートCD/DVD-ROMからオペレーションシステム をインストールする」を選択し、何事もなく仮想マシンは作成できまし た。 しかし、仮想マシンを実際に起動すると 「エラー ファイルシステム制限……」なんとかとエラーがでて起動できません。 MicroSDカードのフォーマット形式はNTFSです。 どなたか、知識のある方、教えて頂けないでしょう か?

  • [SV2012] 仮想化(Hyper-V)構築で。

    こんにちは。 1台のマシンに、いくつかのOSを入れようと思っています。 全体では、こんな感じ。 パーティション1 Windows8.1 パーティション2 Windows7 パーティション3 Windows Server 2012 R2 Essentials 仮想化 WindowsXp※ 仮想化 WindowsVista※ 仮想化 Linux(CentOS?)※ ※Server 2012 R2のHyper-V の役割を使って、WindowsXp,WindowsVistaおよびLinux の仮想環境を構築したいと思います。 質問です。パーティション3に関してです。 1.Windows Server 2012 R2 Essentials で可能でしょうか? 2.では、Windows Server 2012 R2 Standard では可能でしょうか? 3.もっと簡単に、無償のHyper-V Server とかで行うことは可能でしょうか? 仮想化インスタンス権の意味がいまいち不明なのと、数という中には”自分(親パーティション?)”も含まれているのかどうかも分からないので。 よろしくお願いいたします。

  • Hyper-V2.0の仮想マシンのライセンス

    ---[環境]--- PC:    DELLのPC(PowerEdgeサーバー) OS:    Windows Server 2008 R2 Standard ※以後、WS2008R2Sと記述。       DELLマシンについてきたOEMです。 仮想環境: Hyper-V 2.0 DELLのPCにはマスタOS(WS2008R2S)がインストール済です。 PCを起動して、Hyper-Vで仮想マシンを作成して、マスタOSと同じWS2008R2Sをインストールしました。※以後、この仮想マシンを「A」と記述。 ---[質問]--- マイクロソフトのHPでは、下記の記述があります。 >Windows Server 2008 R2 Standard をご購入いただいたお客様は、 >そのライセンスが割り当てられたサーバーの仮想化環境上に、追加ライセンスを購入することなく、 >最大 1 つの Windows Server 2008 R2 Standard の仮想インスタンスを実行することができます。 http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/local/windows-server/license/2008/r2/licenseguide/qgd0803_p02_02.aspx 最後の行の「実行することができます。」とは「同時に1台まで使用できる」という意味なのでしょうか? 具体的には、下記の1.は正しいか? 2.は 1)~3)のどれか(あるいはすべて間違っている)を教えてください。 1.WS2008R2Sの仮想マシンを2つ作成(「A」と同じ方法で、別の仮想マシン「B」を作成)した場合、   「A」と「B」を同時に実行しなければ(起動するのは、どちらかだけ)、ライセンス上問題ない。 2.OEMのWS2008R2S 以外のOS(フリーのCentOSや、購入したWindows7等)を、「A」とは別に作成した仮想マシンのゲストOSにした場合   1) 「A」と別の仮想マシンを同時に実行しても、ライセンス上問題ない。   2) 「A」と別の仮想マシンは、同時に実行しなければ、ライセンス上問題ない。   3) WS2008R2S以外のOSを仮想マシンのゲストOSにした場合、「A」に関係なく追加ライセンスが必要。 ご存知の方、ご教示下さい。

  • HYPER-Vについて

    HYPER-Vについて Windows Server 2008 R2にHYPER-Vをインストールし、 仮想マシンを作成したのですが、USB接続で繋いでいる 外付けFDDはやはり認識しないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • Hyper-V仮想マシン

    Hyper-V仮想マシンを外付けHDDに格納しているのですが、万が一、 その外付けHDDが故障した場合のためを想定して「仮想マシン」をコピーして 別の場所へ保管して そのHDDが故障したときに取り出して使用することってできるのでしょうか? もし、それが可能ならば、取り出すときの手順とその方法を教えてください。 よろしくお願いいたします。 質問ばかりですみません。

  • [2012SV] Hyper-V との関係で。

    こんにちは。 Server2012R2 及び Hyper-V Server で教えてください。 サーバー環境をふたつ用意して、その中であるアプリをそれぞれ(バージョン違い)動かしたいと思っています。 つまり、マシンさえあればそれぞれにサーバーを入れて、出来るわけです。 しかしマシンは1台です。よって、仮想化を考えています。 そして、画面やキーボードはありません。リモートデスクトップを使います。 そこでお伺いします、この1台のマシンに仮想化を使って入れようと思うのですが、次のどちらが良いでしょうか? ■パターンA WindowsServer2012R2 Standard インストール 役割 Hyper-V 上にて、ふたつの WindowsServer2012R2 Standard を仮想化で立ち上げ、それぞれにアプリを入れる ■パターンB Hyper-V Server2012R2 をインストール その中で、ふたつの WindowsServer2012R2 Standard を仮想化で立ち上げ、それぞれにアプリを入れる ※上記仮想化環境に入れるStandardは、可能ならEssentialにするかも知れません。 何を気にしているかと言いますと、WindowsServer+Hyper-V役割 の環境と、ただのHyper-Vだけの環境とで、仮想化環境で動くServerOSのレスポンス(つまり、早さに差はあるのか?)は、どうなのでしょう? ハイパーバイザーがどんな物かは分かっているつもりですが、パターンAのベースにインストールされたWindowsServer2012(つまり親)はハイパーバイザー上で動いているのか、普通にHyper-Vの隣で動いている(つまり、関係なく)のか、分かっていないのです。 サーバーとしてインストールされたStandardやEssentialと、Hyper-Vとの関わりがわかれば、迷わないと思うので。 どちらがおすすめか、そしてStandardやEssentialと、Hyper-Vとの関係、教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • HYPER-Vで仮想マシンが起動しません

    HYPER-Vで仮想マシンを起動をしようとしたのですが、 「パーティションを作成できませんでした システムリソースが 不足しているため、要求されたサービスを完了できませんでした」 「新しい仮想マシンは初期化できませんでした」 というメッセージ出て起動できません。 BIOSで仮想化を有効にして電源を抜いて起動しなおしています。 ちなみにCPUはこれです。 http://products.amd.com/en-us/DesktopCPUDetail.aspx?id=411 しかし、仮想化をチェックするソフトでは仮想化未対応となっています。 上記のAMDのサイトでは仮想化は有効になっています。 原因がまったく不明です。

  • HYPER-Vが動かない

    HYPER-Vで仮想マシンを起動をしようとしたのですが、 「パーティションを作成できませんでした システムリソースが 不足しているため、要求されたサービスを完了できませんでした」 「新しい仮想マシンは初期化できませんでした」 というメッセージ出て起動できません。 BIOSで仮想化を有効にして電源を抜いて起動しなおしています。 ちなみにCPUはこれです。 http://products.amd.com/en-us/DesktopCPUDetail.aspx?id=411 上記のAMDのサイトでは仮想化は有効になっています。 しかし、仮想化をチェックするソフト(SecurAble)では仮想化未対応となっています。 CPUがおかしいのか、SecuAbleがおかしいのかどちらでしょうか。 ちなみにメモリは1GBを載せています。 せっかくHYPER-Vを試すためにマシンを購入したのにまったく動かないので 残念です。

  • 仮想マシンを外付けに

    Hyper-Vの仮想マシンの保存先を外付けHDD(USB 3.0)に設定しました。 特にHyper-Vを使用しない日は、外付けHDDをパソコンに繋げていません。 仮想マシンを使用したいときに、外付けHDDを繋げてからPCを起動しているのですが、 Hyper-Vを起動すると「重大なエラー 仮想マシンの場所が見つかりません」って 出てしまうのですが何か対処方法はありますでしょうか? パソコン本体に仮想マシンを入れたくないので、外付けHDDを使用しています。

  • Hyper-V3.0のライブマイグレーション

    Windows Server 2012に仮想環境(Hyper-V3.0)を構築したマシンを2台準備し、ライブマイグレーションの設定を行っています。 ライブマイグレーションの設定を行い、移動を実施すると書きのようなエラーが発生し、移動に失敗しました。 - - - - - - - - - - - 移動作業中にエラーが発生しました。 仮想マシン移行作業が移行元で失敗しました。 ホスト'マシン名'との接続を確立できませんでした:セキュリティパッケージで利用できる資格情報がありません(0x8009030E)。 仮想マシン管理サービスは、ソースホストで仮想マシンの移行のための接続を認証できませんでした:適切な資格情報がありません。移行のソースホストで操作が開始されていること、またはソースホストが移行の接続認証にKerberosを使用するように構成されていて、Active Directory でホストに対して制約付き委任が有効になっていることを確認してください。 - - - - - - - - - - - 上記のエラーに経験がある方やHyper-V3.0のクラスタマイグレーションを構築するにあたって、詳しい情報等ご存じの方がいらっしゃいましたらご教授ください。