• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

一発台考えた!

1/399 大当たり2ラウンド 確変突入率10% 確変中大当たり確率 1/6500(ST3000) 電チュー戻し5個 確率変動時、右打ち、 必ずスルーを通り、 ほぼ確実に電チューが拾う仕様 ミニデジ回転時間0.1秒、 電チュー開放30秒×1 小当たり搭載 小当たり用アタッカーは右打ちしないと入らない。 入賞即開放なので通常時は狙えない。 確率変動時、1/15 開放1秒15個 電サポ時に電チューと小当たりアタッカーで延々増やす仕様です。 これは流行るでしょう! 打ちますか!?

noname#200922
noname#200922

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数233
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

> 最近の台は技術介入要素なんてほぼないですが、昔の台はすごかったですよね… 確かに今の台は技術介入要素は低くて、一生懸命アタッカーの個数に合わせて 無駄玉を打たないようにしても、一回のオーバー入賞でその努力も無になってしまう気がしますが、 そんな中でもひねり打ちとか電チューの開閉タイミングに合わせて打つって それなりに意味があることだとは思います。 で、技術介入度がないといったのは、この台のスペックを見て思ったのは、 アタッカーで増やす仕様ではなかったキャプテンロバートを思ったからです。 この台って電チューの開くタイミングをはかって打てば2割くらい差玉で得する ということがありました。 > 必ずスルーを通り、 > ほぼ確実に電チューが拾う仕様 これだと、大当たりした後、右打ちをしたら、どんなに知識を持っていようが、 ボタン連打のおばちゃんだろうが得られる玉は一緒ですよね。 > えー。パンクしない限りジワジワ増え続けるとか最高だと思うのですがねぇ…… 逆に言えば、それしか楽しみがないような気がします。 システムがイマイチわかっていない時に桃源の笛を打ったとき、 閉店まで出っ放しでじわりじわりと増え続けたのだけど、システムのわからなさもあって 楽しめませんでした。 もともと、確変に入るためには約1/4000という、1日打っても引ける可能性が 保証できない上に、大当たり中がそのようなものなら、なかなか流行らないのでは? 自分は打たないだろうな、って思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ご指摘ごもっともです。 さらなる珍台を考えることにします><

関連するQ&A

  • 確変中 電チュー入賞時の突確割合

    確率変動中に電チュー入賞からによる大当たりだと通常中での大当たりより突確の割合が減る機種がありますよね?最近の機種だとコブラなどがそれに当たりますが。 このような機種を打つ場合に確変中は電チュー開放に合わせて止め打ちなどをしてヘソ入賞で保留玉が埋まるより電チュー入賞により保留玉を埋めた方が突確を引く事が少なくなると言う事でしょうか? それとも単純に確変中はヘソ入賞、電チュー入賞とも突確率が減るのでしょうか? 電チューから入賞で突確が減るのならヘソ入賞とは別に抽選しているって事でしょうか? この場合は通常時や時短中の電チューからの大当たりも突確は減るんでしょうか? 雑誌などに載っている平均連チャン数通りに大当たりを引けたとしても電チュー開放のスルーチャッカーを通りにくくすれば突確率が増える分平均出玉が得られないのではないでしょうか? 質問が多くなりましたが宜しくお願い致します。

  • パチンコ 保留での当たり

    殆どのパチンコ機種がヘソからの保留4、電チューでの保留4の合計8つの保留を持っていると思います。 そして基本的には電チューの保留からの消化になると思います。 それとパチンコは玉がヘソ(もしくは電チュー)に入った瞬間に抽選をしています。 では例えば大当たり(確変)を引いた時、保留が0だったとします。 この状態で大当たり中にヘソに4つ保留が溜まりました。 大当たりが終わり、確率変動が始まります、すると一回転目で当たりました。 これはつまり、大当たり中にヘソに入賞した玉で当たった、という事になりますよね? という事は確変が当選した時点で、以後ヘソに入賞した玉は確率変動中の確率での抽選を受ける、(たとえそれが大当たり中であっても)という事になると思います。 だとすれば、仮にある機種で保留0の状態で大当たりを引いたとします。 そして大当たり中に保留が4つ溜まりました。 この時内部的には3つ目の保留が大当たり(確変)に当選していたとします。 この状態で大当たりが終わり、確率変動が始まりました。 最初は当然ヘソの1個目の保留が消化されます、その間に電チューに玉が入賞しました・・・。 この場合です。 この場合、よほど釘が悪くなければヘソの保留は3を切らないと思います。 そしてしばらく打っていれば電チューから大当たりを引くと思います。 この時、元々の残っているヘソ保留3つ目の分の当たりはどうなるのでしょうか? 最終的に時短が終わり、ヘソの保留の消化時に当たりとして出てくるのか、それとも無効になるのでしょうか? 最初に書きましたが、パチンコは玉がヘソに入った瞬間に抽選をしているはずです。 それが大当たり中のみ例外で、当たり中の入賞は無抽選としておいて、当たりが終わった瞬間に全保留にその内部通りの確率で再抽選をおこなうのでしょうか? 

  • パチンコに詳しい方(CR弾球黙示録 カイジ 人喰い沼) 御願い致します

    パチンコに詳しい方(CR弾球黙示録 カイジ 人喰い沼) 御願い致します。 CR弾球黙示録 カイジ 人喰い沼で確変中、小当り(通常時の潜伏確変ナナセグ)したら『沼モード』から『スーパー沼モード』なります。 しかしラスト4回の天啓チャンス中に同様に小当り(通常時の潜伏確変ナナセグ)しても『スーパー沼モード』になりません。 同じ電チューからの入賞なのに、その4回だけは別なのでしょうか? そうだとしたら、確率変動60回の中のラスト4回の小当り(通常時の潜伏確変ナナセグ)だけ別フラグなのでしょうか? なんか矛盾しているような気がします。 どなたか解説・理解出来る方いましたら宜しくお願い致します。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

技術介入度がなさそうだから、たぶん打たない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 技術介入…懐かしい言葉です。 最近の台は技術介入要素なんてほぼないですが、昔の台はすごかったですよね… 初代やじきたとかあれ電チューじゃなくてアタッカーでしょ?ほとんど。 今や技術介入(笑)の時代になってしまい、寂しい限りです。

  • 回答No.3

そんな台全然おもしろくない

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 えー。パンクしない限りジワジワ増え続けるとか最高だと思うのですがねぇ…… 昔、現金機全盛期に 次回大当たりまで時短ってのがあって、当たるなーって念じながら玉増やしてた経験から考えました! 今のアタッカーも台が壊れて玉が出っぱなしになってお客さん大喜びしたとこからヒントを得たそうです! いつまでもクリエィティブな精神を忘れたくないものです!

  • 回答No.2

はい、お疲れ 不採用

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! メーカーさんの方でしょうか? そんなこと言いつつ企画上げるつもりじゃないですか? 絶対面白いですって!

  • 回答No.1

パチンコ業界は 儲かってるので 素人が どんなに良い案を出しても 相手にしません 他の事を 考えた方が 得ですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、素人ではだめということですね。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • パチンコ、エヴァンゲリオン最後のシ者で、時短中の電チューとヘソ入賞について。

    確変ではなく、時短100に突入しました。 時短中のヘソと電チュー入賞で根本的に何が違うのか理解できません。 確変中は1/34.7で大当たりする。 っで入賞する場所によって下記の割合で分けられる。 (ヘソ) 15R確変=35% 突確=30% 15R通常=35% (電チュー) 15R確変=62% 突確=3% 15R通常=35% っということは、時短100回転&電チュー保留消化で15R確変大当たりした場合は1/346.8で当たりをひいたってことになりますか?

  • 7で大当たりしても確率変動にならない台

    現在のパチンコ台は、0~9までの数字が用意されている機種ははたいてい7で大当たりすれば確率変動に入りますが、昔は7で大当たりしても確率変動に入らない台がありました。 7での大当たりに確変・ノーマルの両方があるとか(竜王伝説など)、確変か否かが大当たり絵柄以外で決まるとか(ダウンタウンDXなど)ではなく、7で大当たりしても絶対に確率変動にはならない台が存在していました。 2回ループ時代はたまに見られたようですが、1回ループに移行してからは見なくなったようです。記憶では「あんたはエラいEX」(役職が確変絵柄)や「CRFピンボール」(アルファベットが確変絵柄)などが該当していましたが、ほかにどんな台がありましたか?また、今でもあるのでしょうか? ※数字が7しかない台(Fパワフルなど)や、時短機など確率変動システム自体が無い台は、除外して回答してください。

  • CR地獄少女

    タイトルの機種を打ってたんですが、 確率変動入りまして、右打ち連荘うはうはでした。 で、何連かした時、べつに止め打ちしてたわけじゃないんですが、 なんかたまたま電チュー保留が切れてしまって、 通常保留を1個消化したんですが、それで単発当たってしまいました・・・・ これは、電チュー保留さえ続けていれば、まだまだ確率変動が続いていた可能性(68%なので半分以上の確率で)があり、時短終了後、即単発引き戻し確定のオマケまでついていた状態だった、、 と解釈してよいのでしょうか? もしそうならどうしたらいいんですかね? 死ねばいいですか?

  • パチンコの2R小当りの確率に関して

    最近の機種では、電チューサポートありの2R確変、そして俗に潜伏確変といわれる2R電チューサポートなしの確変、2R通常と突確にはいるアクションがいろいろありますが、その中でガセの小当り(攻略雑誌で俗にフェイクといわれるやつ)があるかと思います。実際それの当選確率はどれくらいでしょうか。またその抽選は先述した当りに関しての大当たり乱数がはいったルーレットとは別のルーレットがあり、規定の小当り乱数があり、抽選しているものでしょうか。

  • 1種2種混合機の仕組み

    パチンコの1種2種混合機の仕組みについてです ・通常時は、ヘソ入賞時に大当たりに当選 ↓ ・大当たり終了後は、電チューでVに入賞させるための「羽根を開かせる抽選」をする ↓ その電チュー入賞で、大当たりの抽選や大当たりのラウンド振り分けが決定される ↓ ・つまり、電チュー入賞で「当選」した場合は羽根が解放してVに入る ・電チュー入賞で、「ハズレ」を引いた場合はスルー ※要は、V入賞は「大当たりに展開させるための入賞口」と言うこと? 個人的には、混合機はこの仕組みだと思いました どの混合機でも、Vに入賞できる抽選は「電チュー入賞時」だと思います この電チュー入賞で、小当たりに当選した場合は「Vに入賞できる」と言う解釈だと思いました マクロスとシンフォギアは、「抽選が違う」と言う意見を聞きました マクロスは、「大当たり中にバトルで告知」 シンフォギアは、「バトルで勝利したら大当たり」 結局のところ、「電チューに入賞して当選していたらVに入賞できる」と言う部分は同じだと思います この解釈は、違うでしょうか? ネットなどで得た解釈なので、間違っているかもしれません 誰か教えてください 最近は、パチンコで「蒼穹のファフナー」が登場しました この機種も、1種2種混合機だそうです そして、中央部分に「ルーレットのような役モノ?」があると思います 特に、「時短」でこの役モノが機能するみたいですね 見た感じだと、アナログっぽいようにも見えます この役モノ内の煽りなどは、「演出の1つ」ですか? つまり、電チューに入賞したときに大当たりの当落は済まされていますか? 電チューに入賞して、当たっているとVの穴に入りますか? 外れていると、Vの穴には入らないようになっていますか? ちなみにですが、1種2種混合機での当たりはなぜ「小当たり」と呼ばれる当たりなのですか? 出玉が得れるので、「大当たり」だと思うのですが、、、 聞くことが多いですが、回答してくれたら助かります よろしくお願いいたします

  • 確率変動突入確率と、ハマリの関係について

    甘デジ1/100でパチンコを楽しんでいるビギナーです。 よろしくお願い致します。 同じ1/100の機種でも、機種によって、確率変動割合が違います。 私の少ない経験上ですが、 同じ1/100の確率と言えど、 確率変動割合の高い機種ほど、ドハマリが多い気がします。 リーチもノーマルリーチが多く、 熱いリーチが来ても、 「このリーチで外してしまうんだ」という事が多い気がします。 一方で当たり出すと連チャンが凄まじいですが… 逆に確率変動突入割合の少ない台ではそんなにドハマリした経験はなく、 比較的少ない入賞数で大当たりが来る気がします。 大連チャンはさして期待出来ませんが… 同じ1/100の台でもこんなに差が出てしまうのは、私の気のせいでしょうか? それとも1/100とは名ばかりで、確率変動突入割合の高い台は、 事実上1/100よりも低い確率で大当たりするのでしょうか? あるいは、確変大連チャンも含めて、トータルで1/100と表現されるのでしょうか? それなら、通常時にドハマリしやすいのも納得ですが… 大変お手数ですが、ビギナーの私にも分かりやすく、ご指導頂けると幸いでございます。 皆様、よろしくお願い致します。

  • パチンコの玉の入賞・波・確変について

    お世話様です。 パチンコ素人なんですが、いつも疑問に思っていた事を 質問させてください。 (1)パチンコを打っていると、突然電チューに玉が入らなくなり  全然回らなくなるという体験をよくします。  これは、ホールや機種問わずにどこでも体験します。  ハンドルにコインを挟んでいても多少はブレが生じる為、玉が  出なくなる事があるという話を聞いたり見たりもするのですが、  本当にそれだけなんでしょうか?  例えば、○発打ち出したうち○発以上電チューに入賞したら  ちょっと入りすぎなので、○発打ち出すまでは入賞させない  というような制御が働いていたりという事はないのでしょうか?  (台が微妙に前後に傾いて入賞率が悪くなるなど) (2)台には好調、不調の波があるからデータから波を分析する方が  良いとういう話と、波なんか関係なく、全て完全確率で抽選される  ので、当たるのは運だけの問題だから、なるべく多くの玉が入る  釘の良い台を選ぶだけで良いという話どちらが正しいのでしょうか?  波なんて存在しないよという事になれば、データロボなんかは  全く無意味という話になりますし、でも確率は固定だからやはり  完全確率、運だけの問題というような気もします。 (3)最後に確変ですが、継続回数というのは最初の確変大当たり時に  抽選で決まっていて、確変の確率(数十分の一)は単に大当たりの  引ける確率だけを表しているだけですか?  それとも、確変中に確変の確率(数十分の一)で、大当たりか  はずれかの抽選を行い、更に大当たりなら確変か単発かを抽選して  いるのでしょうか? 以上長々と質問させていただきましたが、是非教えていただきたいので 何卒よろしくお願い致します。

  • パチンコの初当り1回当りの大当たり回数の計算方法

    確率400分の1のパチンコ機で図柄が12通りあります。そのうち4つの図柄(確率変動図柄と呼ばれています。その他の8図柄は通常図柄と呼ばれています。)で大当たりすると以後2回の大当たりが約束されます。次回の大当たりは、図柄12通りから選ばれます。確率変動図柄での大当たりした場合にその後の1回目または2回目に確率変動図柄で大当たりした場合も以後2回の大当たりが約束されます。 以上の数値で、初当り1回当たりの大当たり回数をおしえてください。

  • 確変中の保留大当たりについて

    素朴な疑問がありますので、どなたか教えて頂けますか。? パチンコの大当たり抽選は一般的にスタートチャッカー(へそ)に玉が入賞した瞬間に決まると言われていますが、・・・本当でしょうか。? では、このような場合はどうなるんでしょう。? 多くのパチンコ台では確変中には電チューサポートがあります。最近のほとんどの台には、この電チュー入賞用の保留が4つあります。つまり 特に確変中は通状保留と合せて8個の保留が機能しているはずです。 そこで、保留大当たりについて考えてみたいと思います。 パチンコは普通、通状保留(へそ入賞)より電チュー入賞保留が優先的に消化される為、確変中好く電チューが開く台であれば保留(1)~(8)あるとすると保留(1)~(4)は撃ち続けた場合消化できないなんて事が起こり得るはず。では、この保留(1)~(4)で仮に大当たりに当選していた場合どうなるんでしょうか。? 私の経験では、すべての大当たり抽選が入賞した瞬間に行なわれているとは思えないのですが。どなたかこの保留大当たりについて詳しい方おられましたら教えて頂けますか。

  • パチンコの大当たり抽選。

    パチンコの大当たり抽選。 ふと疑問におもったのですが、パチンコの大当たりの抽選ってチャッカー入賞時に抽選されていますよね、 この場合、たとえば甘デジ等の5回転確変や4回転確変の機種の場合、初当たりを引いて、例えば77分の1の抽選に当たった際に保留が残り3あったとき、この保留の抽選確率は77分の1で行われるのでしょうか?それとも、確変の確率で行われるのでしょうか?確率が変動するタイミングが疑問に思ったもので、もし前者の場合、確変の確率で抽選をおこなわれるのは、2~3回ということになるのでしょうか?