• ベストアンサー
  • 困ってます

日本は少子化という表現はおかしくないでしょうか?

日本のここ5,6年の出生数の推移は105万前後で推移しています。 この数は先進国ではアメリカについで2番目の多さです。新興国等をいれても 20番目以内の多さです。 それにも関わらず高齢者比率は世界で2,3番目というのは いかに戦後に増やしすぎたかだと思うんですよね。 よくきくのが 「 人口減少は今は多すぎなので構わない、しかし急激な少子化だからまずい 」 これを一番きくと思うんだけど いいかえると他の先進国は人口増加の時も穏やかな増加率だったにも関わらず 日本の場合の戦中から戦後数十年は今の後進国なみの人口爆発状態で増えてました。 急激に増えれば、急激に減るのは当たり前だし 急激に増えた人口が高齢化して死んでいけば それだけ減少幅は大きいのは当たり前だと思います。 そもそもつい50年前までは日本の人口は1億なんていなかったわけだし。

noname#188889
noname#188889

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数338
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

合法的永住外国人の統計数 アメリカやカナダはたぶんですが、日本のソレとは違い 移民がきて、子どもを増やしているのではないかと推測できます でも・・・書かれている通り、少なくても良いと私的に思いますが、税金収支からみて少子化なんだと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

子供へると実際に税収ってへるもんですか? 歳出もへるし、税収で毎年100万以上納めている人ならともかく それ以下、ましてや主婦や子供、フリーターあたりの消費税だけで数万程度ならはるかに歳出の方が多くだすわけだし 税金の収支ならむしろ人口少ない方が借金の増加額が減少すると思うけど。 フランスとアメリカ、イギリスは白人の出生率は日本とほぼ同じ、イタリア、ドイツの出生率も日本とほぼ同じ。 アメリカの出生率が高いのはヒスパニック系、アジア系、アフリカ系みたいです。

関連するQ&A

  • 少子化は良い事の方が圧倒的に多いのではないですか?

    国内でも約7割の人が他人の子供は騒音と答えている時代です。 さらにアジアの人口増加にはどめがかかるというのは人口爆発問題の解消に繋がります (世界人口の過半数がアジア人なので) また人口減少するほど ☆教育費の減少 ☆子供の騒音被害の減少 ☆住居面積拡張 ☆一人当たりの耕地面積拡張 ☆生活水準及び一人当たりの存在価値の向上 ☆地球への負担軽減 ☆食料や資源の消費軽減など人口は減る事は良い事だらけです。 そもそも日本やドイツ、カナダやシンガポール、スイスやオーストリア、イタリアなどが 人口減少社会の良い見本になっていけばよいだけではないのでしょうか。 日本だって現状の総人口は多すぎますし、世界人口は大問題状態。 国連も2030年頃からは東アジア、ヨーロッパ、北米のほとんどの国が 今の日本等のように大幅な人口減少社会に入っていくといっていますので、 その先駆けになっているだけで良いのではないですか。

  • 日本の人口は多すぎませんか?

    人口減少や地方の過疎化が騒がれていますが、 兄弟がオーストリアの方に住んでいますが、 ぜんぜん、日本より子供なんて少ないし、 だから日本のように子供の騒音問題もあまり騒がれない。 住宅密度も低いので住みやすいです。 子供の騒音問題が騒がれるのはやっぱり人口密度が高い国です、 ヨーロッパならドイツなど、あとは韓国などもそういうのがあるみたいですし。 ドイツなんてシャワーすら夜中に浴びてたら苦情を言われるそうです。 オーストリアに限らずヨーロッパの先進国は大なり小なり日本と比較したら、 かなりのんびりして人口密度なども低いと思います。 そもそも地方ですら山を切り崩して団地などが日本は建っていますし。 小中学校が地方では廃校になったりしているといっても、 戦後の異常な人口増加で小中を建てまくったわけで、増えすぎた物を淘汰されているとしか思えません。 高齢者比率問題にしても、ヨーロッパならどこの国も高齢者人口は日本の半分以下です。 だって戦後復興で産め増やせ政策した時に生まれた世代が今の高齢者だし、さらに女性にいたれば平均寿命が世界一高い。これじゃ、高齢者比率が高いのも必然的に思うんですが。

  • 今年から、毎年、日本総人口減少!

    今年か昨年の晩に出産数増加との報道がありました。 そして、日本総人口減少です。 予想通りの展開であり、出産数より高齢者などの死亡数が上回ったことです。 しかし、マスコミでは高齢者の予想以上の死亡数だったと報じてます。 さて、質問です。 (1)出産増加は何が原因だったのでしょうか? (2)毎年、もし、出産増加したとして、高齢者の死亡が出産数よりも上回ったら、総人口は毎年減少しますが、10年後、30年後、50年後でも日本はまだ高齢化社会なのでしょうか? (3)民主党が「子ども手当」について、自民党を糾弾してますが、どうしてなのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

 少子化というのは、合計特殊出生率(一人の女性が生涯に産む子どもの数)が2.1をかなり長期にわたって下回る現象を指します。この2.1は人口置換水準と呼ばれます。  日本の合計特殊出生率は、昭和30年ごろからずっと2.1を下回り、この20年ほどは1.3前後です。後進国並みの人口爆発が数十年続いたというのは間違いです。  いわゆる団塊の世代のところで人口ピラミッドが膨れているのは確かですが、まだ急激に減る年代には達していません。また、戦後に増やし過ぎたのではなく、戦争末期に生まれるはずだった子どもが遅れて生まれてきたに過ぎません。  いずれにせよ、少子化の要素は15~49歳の女性の数と出生児数で、高齢者の数は無関係です。少子化と高齢化は別の問題なので、切り離して論じるのが適当だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

1970年~1974年は1000万以上という人口爆発に近い出生数で75年に国が出生抑制しよう(強制でない)という発令がでてようやく出生数が下がった。 下がったはいいけど、今度は極端にさがり、そのまま40年近くが経過したと聞いてます。

  • 回答No.2
noname#235638
noname#235638

日本は少子化、はおかしいです。 でも、今までの日本の人口推移に比べると少子化傾向にある。 だったら、なんとなくそうか・・・と納得できるような気がする。 でも、この質問はそういうことじゃないでしょうから、 そもそも「少子化」という言葉自体おかしいと思います。 じゃ何人生みなさい、と決まられていないので、 それで少子化だ、って言われてもねぇ。 だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

今までが異常に多すぎただけだと思う。 よく国土にあった人口は・・・という人いますが 1億以上という人いないので 日本の国土にあった人口はいくら食料が安定してても 数千万単位だと思う。 団塊ジュニア後期には出生抑制発令もあったようだから。

  • 回答No.1
  • azuki-7
  • ベストアンサー率16% (1976/11756)

減少率(高齢者の死亡数)が増加率(出生数)を上回れば「少子化」という表現になるのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

それならただ人口減少社会でよいと思う。 むしろ5000万ぐらいまでの人口減少社会は 悪くないと思う。 今はかなり人口も物もあふれすぎているから。

関連するQ&A

  • 借金増やして景気あげられるなら少子化歓迎じゃん

    面白いように株高が続いています。 ストップ高銘柄もぞくぞく。 これの根本的な理由はアメリカの株高と 日本の金融緩和(200兆円のお金を 少しづつ市場にばら撒く)といったものでした。 という事は日本は人口が他の先進国ぐらいまで減っても 問題ないと思うんですけど。 むしろ昨日ニュースになっていましたが先進8カ国の24歳以下の若者で 学校にもいかず、職にも就かず、職業訓練も受けてない者が3000万人にも上ったと 言っていました。 だって人口減少で一番痛いのは消費者の減少といいますが その分、今みたいに税金から企業にお金をばらまけば景気は回復してきます。 何も人が消費しなくてもお金はまわります。 日本で一番人口の多かった2005年、2006年あたりは 不況のまっさい中、日本がバブルで超景気がよかった時は日本の人口は9000万以下。 ふと疑問に思いました。

  • 日本は豊かな国で居られますか

    少子高齢化や人口減少の影響で、効果的な対策を打ち出すか移民を受け入れでもしない限り 日本の潜在成長率は30年~40年でゼロになると言われ、つい先日日本の世界に占めるGDPが 10%をきったという報道がありました。いよいよ本格的な衰退期に入ったという感じです。 今後デフレが改善されればもう少しマシになるんでしょうが・・・ でも規模が小さくなることは豊かさが損なわれるということとは必ずしもイコールじゃないですよね。 先進国中で人口が1億超えてる国ってアメリカと日本くらいですし 殆どひとつの都市みたいな小国でさえ所得の高い国は多々あります。 今後経済規模が相対的に縮小していく中で、日本人はその時代で 先進国だと名乗れるだけの豊かさ(希望が持てない若者が云々とかいう 精神論抜きで、ここで言う豊かさとは純粋に所得のコトです) を維持することが出来るのでしょうか。

  • 少子化で損をするのって誰?

    都会人の人はむしろ人口が減ってくれる方がメリットが大きいと思います。 実際にヤフコメでも 少子化はメリットの方が多い これを持ち出す輩は奴隷を増やしたいとか子供手当てを取りたい 他人のお金に集って育てたい、大学などへ天下りした奴等などという コメントが数件あり ほとんどの人がそう思うをクリックしてました。 実際に東京は人だらけでストレスにしかならない かといって地方にいけば仕事も限られてくる。 そもそも日本の国土面積でいえばイタリアよりちょっと大きいぐらいなので イタリアが5500万ぐらいなので日本は6000万ぐらいでイタリアと同じぐらいの 人口密度になる。フランスは日本の2倍ぐらいの国土でも6000万ぐらいの人口である。 そもそも少子化や人口減少ってなにが困るのかまったくわからない。 年金制度ならやめてしまえばよい話。 生産人口の減少なら有り余ってる中年非労働力人口を働かせればいい (職なし中年ババア率なんて日本は先進国で一番高いみたいで) 市場の縮小ならもっと海外進出すればいい話。 とくに日本近辺の国はどこもウザイほど人口抱えているし (中国やフィリピンやインドネシア、インドなど) むしろ子供が増えると高齢者も多い上に子供も多ければ どちらも納税者の負担になるので 相当な社会保障費用がかかると感じます。

  • 日本の人口減少の何が悪いのでしょうか?

    他の先進国も人口減少社会に入るし、入らないのは移民大国のアメリカやフランスぐらいだし、 国連からみても世界人口は減らしたいのが本音でしょうし、 途上国には二人っこ政策など推進してるし、日本なんかは特に今が過剰状態というか他の先進国と比較して急激に増えすぎたから他の国より急激に減るだけでしょ、団塊世代や団塊ジュニア世代が死ぬ時期になれば毎年200万規模で死亡者でるから、逆に他の先進国は日本のように毎年200万以上も生まれてたような国はなく、だいたい30万から多い国で80万ぐらいでしたから移民の集まりのアメリカを除けば。

  • 日本ってどんだけガキがいれば少子化にならないの!?

    普通に、うざいほどそこらじゅうにガキ持ち世帯いるよね。 国民の7割が被害を受けている 近所トラブルのトップも相変わらず子供の騒音だし。 先進40か国でアメリカ以外の先進国はほとんどは日本の子供の半分以下。 先進国で日本の子供の数より多いのはアメリカだけ。 けど、アメリカの国土は日本の約10倍なので 子供のが日本の倍いても、 子持ち世帯が近くにいる率は日本の方が5倍にもなる。 たぶん昭和の人が生みすぎてしまって、さらに平均寿命が伸びすぎてしまって 高齢者や中年層と比較して子供の率が低いって事なんだろうけど じゃあ、日本みたいな国ってどんくらいガキがいれば少子高齢化にならないの? 団塊ジュニアとかに合わせてたら、今でも総人口は過密気味なのに 毎年200万もガキが生まれないと同じにならないのだから総人口が2億ぐらいになってしまうけど。

  • 日本は何でこんなに人間や車が多いのでしょうか?

    地元でも10キロ程度の距離を車で走るのに30分はかかる(深夜など以外) その間、ストップしてた時間が12~17分ぐらい ← 私の車は5秒ぐらいとまると エンジンが勝手にきれるタイプなので。人口密度が高いほどストレス値が高くなるのは医学的にも証明されていますが、日本がストレス社会といわれる根源は人口過密ではないでしょうか?人口減少といっても、世界の9割の国は日本の半分以下の人口です。先進国の大半は日本より1億人も少ない人口ですから。

  • 日本は人口減少社会に対応した社会にしないのはナゼ?

    どうして日本は欧州のように人口減少社会に対応した社会にしないのでしょうか? 日本の都市は欧米と都市と比較してはるかに人口過密なので、人口減少は 良い事の方が良いと感じます、実際に都会ではほとんどのエリアで住人の 保育園建設反対者が圧倒的に多く、保育園不足も深刻だし、 満員電車や渋滞、住宅過密度も異常だし。 ヨーロッパのほとんどの先進国も人口減少社会に入っていますが、 あちらは日本みたいにコンクリートジャングル化せずに、 人口減少社会に対応して都市部では使われなくなった建物は 壊していき、広い公園や草地にかえっていっているらしいですが、 日本のようなストレス社会の国こそ、景観だけ悪くする高層マンションやマイカー乱立なんかより、ヨーロッパの都市のように広い公園や草地増やし、建物の高さ制限とかして景観維持、 都市通行税とかかけてマイカー減らした方がよほど住みやすくなって良いと思いますけど。

  • 日本にいる人口は今の半分が適切ですか?

    人口減少と比例して景気回復と人手不足による賃金上昇に 加え円安による株高(新興国などへの輸出の方が国内消費などよりも 売り上げが増えているわけなので、別に国内に1,3億なんていう 消費者が0,6億になった所でその分、人口爆発しているアジアの新興国へまわせばいいだけ) またロボット3000万台稼働すれば約9000万人分の労働を担えるので 本当に人手が足りないというなら、政府はロボット産業に支援金をだせばいいだけ。 団塊ジュニアなどの時のように増えすぎて出生抑制発令がでて その世代が社会にでようとすると、あまりに余剰な労働者数になり 失われた20年の始まりになった。 ヨーロッパでも今、同じような現象がおきている 出生率が1,9を上回っているフランスとイギリスは景気は全く回復せず 失業率は2桁なのに日本と同じような出生率であるドイツの失業率は5%程度と 低失業率になっている。 高度な成熟社会は適度な人口で物は後進国で人口爆発しているのだから そこをターゲットにうればいい。成功に導く先進国のこれからの流れのように思う。

  • 長生きは悪い事ですと政府が言ったら問題ですか

    長生きは悪い事ですと政府が言ったら、人権問題に引っかかるのでしょうか? 先進国の多くは少子高齢化社会、でも、これからはどんどん人口減らしていくべきだと思うので、 どこの国も人口減少社会は良い事に思う。 便利になった反面、一人当たりの環境負荷は相当なものなので、日本人なみの生活をすると、 地球の適正人口は20億程度と言われていますし。 で、問題となるのが、長生きしてる高齢者にたどりつくわけですが。 平均寿命が70歳ぐらいに下がれば一番良いわけで。

  • 少子高齢化ってそんなに「悪い事」なんですか?

    テレビで少子高齢化に関する議論を見ていたときに、「そもそも 少子高齢化は、そんなにいけないことなのか!? 日本の人口が減っちゃいけないのか!?」と怒るコメンテーターを 見かけました。 そんな根本的すぎる事言っちゃ議論にならんような気がするんですが… 少子高齢化も人口減少も日本全体の生産力を低下させるので、 当然悪いことだと私は思うんですが。 こういうことを言う人の真意が私には分かりませんし、テレビ内での 進行はもちろんスルーされてました。 「少子高齢化ってそんなに悪いのか?」とか言う人はどういう意図で 言ってるんでしょうか?