• 締切済み
  • 困ってます

感染ファイルが消せません

質問させて頂きます。 本日ウイルス検索を行った所。 DOS_AGOBOT.HM 感染ファイルhosts WORM_AGOBOT.GEN 感染ファイルDrscfg.exe と表示されました。 DOS_AGOBOT.HMはウイルスバスターの隔離で簡単に削除できたものの、 WORM_AGOBOT.GENは手動削除しようとしても出来ません。 レジストリのrun,RunServicesから CDR Processor Drscfg.exeを2項目 削除し、そのままファイルを 削除でも再起動後でもDrscfg.exeファイルを 削除する事が出来ません。 また再起動するたびにDOS_AGOBOT.HM 感染ファイルhostsとレジストリのCDR Processor Drscfg.exeが2項目とも復活してしまい非常に困っています。 お手数ですがわかりやすく答えて頂けると幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数39
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

OSがMe以降のウィンドウズの場合、復元ポイントの設定を一度全て破棄した状態で、システムの復元機能を無効にしてからウィルス/感染ファイルを削除して、その後、改めて復元ポイントを設定してから有効化すると言う手順が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 増えちゃう

    はじめまして ウイルスバスターを使ってるのですが DOS_AGOBOT.GENというウイルスに感染してるらしく 駆除できないらしいのでファイルごと削除してくださいと書いてあったのでファイルを削除したのですが またいつの間にかDOS_AGOBOT.GENが出てきます WORMは検出されません、この場合 どうすればDOS_AGOBOT.GENの発生を止めることが出来るのでしょうか? やはりWORMが悪さしてるのでしょうか? いつもWINDOWS\SYSTEM32\DRIVERS\ETC\HOSTS というとこに検出されます

  • 起動時に毎回DOS_AGOBOT.GENが検出される

    こんにちは、 どうやら WORM_NACHI WORM_MSBLAST.E WORM_RBOT.DV WORM_WOOTBOT.J DOS_AGOBOT.GEN に感染したらしく最新版のウィスバスター2005(以下VB2005)にて駆除しました。 なのに毎回起動時にDOS_AGOBOT.GENをVB2005のリアルタイム検索で検出してしまいます。 OSはWin.XPで通信環境はアナログのダイアルアップです ファイルの場所は C:\windows\system32\drivers\etc\hosts です。 でもそのファイルを探してもhostsファイルが見当たりません(lmhostsなるファイルはある) スパイウェアを検索しても何も出てきません 初心者なりに調べたんですがレジストリを書き換えられたのでしょうか? 初心者のためレジストリは触った事がありません。 何か良い方法が御座いましたらご指導ください。 ではでは(@_@)

  • WORM_AGOBOT.JFの駆除方法

    WORM_AGOBOT.JFというウィルスの駆除方法が 分かりません。 駆除も隔離も出来ませんと出てきました。 ウィルスバスター2004のウィルスデータベース で調べてみたところ、英字ばかりで読めません。 また、WORM型ウィルスという事で、ダメージ クリーンナップサービスを実行し駆除しようと しましたが、全く効果なしです。 ウィルスによる被害は、まだ出てないようですが (気付かないだけかも・・・)PCを起動する度に WORM_AGOBOT.JF(感染ファイルを隔離できません) と出るので、怖いです。また、このウィルスと同時に DOS_AGOBOT.HMの表示も出てきます。 (このウィルスは、隔離成功してます) どなたか、駆除方法(対策)を教えてください。 ※WORM_AGOBOT.JF 感染ファイル:C:\WINDOWS\SYSTEM32\MSAWINDOWS.EXE ※DOS_AGOBOT.HM 感染ファイル:C:\WINDOWS\SYSTEM32\DRIVERS\ETC\HOSTS

  • Hostsファイルが何度も隔離される

    こんにちは。 Windows2000、ウイルスバスター2006を使っています。 先日ウイルスバスターにてコンピュータを全検索したところ、WORM_AGOBOT.GENというウイルスが見つかり、ウイルスバスターのサイトに載っている手動駆除方法によりウイルスを駆除しました。 再起動後、ウイルスバスターにて再度コンピュータを全検索したら、ウイルスが見つかりませんでした。 ほっとしていたのですが次の日、「c:\winnt\system32\drivers\etc\Hosts」にウイルスが感染しているとの警告が表示され、Hostsファイルは削除されてしまいました。 その日はスタンドアロンのゲームばかりしていたし、とくに変なサイトにアクセスするということはありません。 もしかしたら、どこかのフォルダにウイルスが潜んでいて(ウイルスバスターに検索されない状態で)、再び活動を始めたのでしょうか? このウィルス(WORM_AGOBOT.GEN)、何度駆除しても、何度もHostsファイルに感染してしまいます。 こういったウィルスを確実に駆除する方法をご存じでしたら、ご教授お願いいたします

  • WORM_AGOBOT他の駆除方法を教えてください!

    CPUの占有率が100%のまま復帰しなくなってしまいました。トレンドマイクロのオンラインウィルスチェックをした所、以下のウィルスに感染してしまったようです。 駆除の仕方をご存知の方がいましたら教えてください! ・WORM_NACHI.B ・DOS_AGOBOT.GEN ・WORM_AGOBOT.EQ ・WORM_AGOBOT.HX 宜しくお願いします。

  • ウィルススキャンでは検出できない何かが通信しています。

    windows2000 SP4を使っています。調子が悪くなったのでクリーンインストールを行ったところ、ネットにつないだ瞬間(LANドライバを入れてNTTフレッツADSLの接続設定を行い回線をつないだ瞬間)から勝手に何かが通信を行っています。 ウィルスソフトを持っていないので、トレンドマイクロ、シマンテックのオンラインスキャンをしたところ (1)DOS_AGOBOT.GEN  (C:WINNT/SYSTEM32/DRIVERS/ETC/HOST) (2)WORM_AGOBOT.SZ  (C:WINNT/SYSTEM32/WINHELP32.EXEとSYSTEMCFG.EXE) (3)BKDR_SDBOT.DP  (C:WINNT/SYSTEM32/MSCONFG.EXE) (4)WORM_SDBOT.BR  (C:WINNT/SYSTEM32/WINGAMED.EXE) が検出されたのでトレンドマイクロのページの対処方法に従い、SAFEモードで起動し、感染したファイルを削除し、レジストリの ・HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\ Windows\CurrentVersion\RunServices ・HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\ Windows\CurrentVersion\Run ・HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\ Windows\CurrentVersion\Run に存在した感染したファイルのついた値を削除しました。 再起動をかけ、もう一度ネットにつなぐとまだ勝手に通信が行われています。そのためもう一度オンラインスキャンをかけたのですが感染ファイルは発見されませんでした。 Macafeeのスティンガーや、SPYBOTでもスキャンしてみましたがなにも検出できませんでした。 どこに原因があるのかわかりません。皆様、対処方法など知恵をお貸しください。

  • ウィルスが感染したファイルを削除したのですが・・・

    少し前にWORM_LOVGATE.Fというウィルスに感染してしまいました。そこでフリーソフトのAVG Aniti-Virusというので感染しているファイルを削除しました。その後パソコンを使っていたらTXTファイルが開けなくなっていました。 『winrpc.exeが見つかりません。 このプログラムは、種類が'テキスト ドキュメント'のファイルを実行するために必要です。』 などとメッセージが出てきました。 感染したファイルは削除してはいけないのでしょうか? それとも削除した後は、新たに同じファイルを(他から入手してきて)入れた方がいいのでしょうか? あと感染ファイルの削除以外にレジストリもいじった方がいいのでしょうか? OSはWINDOWS2000です。 ちなみに削除したファイルは ily668.dll kernel66.dll 111.dll Task688.dll reg678.dll IEXPLORE.EXE NetServices.exe winrpc.exe WinGate.exe WinHelp.exe RAVMOND.Exe WinDriver.exe です。 どうしたらよいのか分からなくなってしまったので、詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

  • WORM_AGOBOT.JFの感染について

    約1ヶ月前に「WORM_AGOBOT.JF」に感染しました。 最初の感染は気づくのが遅れたため、感染したファイルは40個以上にもなりました。 その時にはウイルスバスターで完全に駆除できました。 しかしその後、毎日の様に、リアルタイム検索で「WORM_AGOBOT.JFを隔離しました。」をいうメッセージが出ます。無事隔離できるので問題が無いのかもしれませんが、多いときには一日何回もメッセージが出るので気になります。 何か対処法があるのでしょうか。 感染ファイルは「C:\System Volume Information\_restore{550D7C2E-94C9-495B-9292-C78F37823E27}\RP177\A0012127.exe」で、毎回最後の「\A0012~」の数字が違います。

  • 朝になるとDOS.AGOBOT.HMが・・・

     昨日の朝一番、メール受信できたのですが、次に送受信を行うと、できなくなっており、プロバイダの問題かと思って、しばらく放置していましたが、その後もできませんでした。  ウィルス感染かと思い、ウィルス対策のHPの行ったところ表示できず・・・。  結局てんやわんやの末、オンラインスキャンで、DOS.AGOBOT.HMを発見。削除しましたが、再起動する→また作られるの繰り返しで、結局、システムの復元を利用し、おととい朝に戻しました。  ところが、今日、PCを立ち上げ、ネットにつなぐと・・・またメールが見れません。  そしてDOS.AGOBOT.HMが・・・。    ウィルス対策ページに書いてあったWORM_AGOBOT.HMはオンラインスキャンで発見できませんでした・・・。  (オンラインスキャンを使用した理由はノートンが期限切れになっておりまして・・・。GW中に新いソフトを購入予定です。)    どなたか、よい方法を教えてください。

  • 感染…?

    インターネットにつないだところ、突然ウイルス感染しましたとの警告が出ました。 ノートン2002(定義ファイルは最新です)でレポートをを見てみたところ下記のようなログが。 C:\WINDOWS\system32\vmnbly.exeはW32.Spybot.Wormウイルスに感染しています。 このファイルを修復できません。 C:\WINDOWS\system32\vmnbly.exeはW32.Spybot.Wormウイルスに感染しています。 ファイルへのアクセスが拒否されました。 C:\WINDOWS\system32\TFTP3968はW32.Randex.genウイルスに感染しています。 このファイルを修復できません。 C:\WINDOWS\system32\TFTP3968はW32.Randex.genウイルスに感染しています。 ファイルへのアクセスが拒否されました。 しかしその後に一度自動でスキャンされたようですが、その際の感染・修復はともに0でした。 また、シマンテックのサイトでも調べましたが、検出はされませんでした。 これは感染しているのと考えてもいいのでしょうか? また、感染しているとすればどのように対策すればいいのか教えていただけると助かります。