• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

生物学的固定

  • 質問No.8271872
  • 閲覧数307
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 28% (6/21)

発根したタマネギの種子は、45パーセントに固定する。
ってあるんですけど、この固定って生物学的な意味でどういう意味ですか??

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
植物根端の体細胞分裂実験の事だと思うけど、
発根させた後処理で「細胞の働きを止める為に、タマネギの生きて居る時に近い状態の儘(まま)保存・採取する処理」の事を言います。午前中に行うと、分裂細胞が一番多く活発化して居る様です。
詰まり、発根して1~2 cm 程度の物を45 % (此の場合、酢酸でしょう)濃度液に入れて「固定」させると、細胞分裂の其々の分裂期、例えば、間期(母細胞)、前期、中期、後期、終期、間期(娘細胞)に留まり、細胞が謂(い)わば仮死状態に成ります、此の状態にさせる事を「固定」と言います、1~2 週間は材料として使用が可能です。
お礼コメント
you0419

お礼率 28% (6/21)

ありがとうございます!細かい説明でよくわかりました!
投稿日時:2013/09/23 14:06
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ