• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

担当医とカウンセラー、どちらに従えばいいですか?

  • 質問No.8157968
  • 閲覧数118
  • ありがとう数1
  • 回答数5

お礼率 15% (2/13)

投薬治療を受けていますが(薬は自分に合っています)、それだけでは気休めだと感じてカウンセリングを受けてみたいと担当医に伝えたところ、会話ができないから無理だと言われてしまいました。(いわゆる『会話のキャッチボール』ができていないとのこと)

こちらでもメンタル系の相談がたくさん寄せられていますが、それを拝見していると、「カウンセリングが必ずしも良い方に働くわけではないので慎重に」というアドバイスを見かけます。

担当医の指摘にも回答者さんのアドバイスにも納得したのですが、やはりカウンセリングを受けてみたい…という考えが頭の隅に残っています。

ネットの掲示板で相談を受け、カウンセラーがアドバイスをくれるところを見つけたので、
・自分はこういう性格で、他人と対峙したときにどのような状態になるか
・何が理由で精神的に病んでしまったのか
・どういう悩み(元々あった悩みとクリニックに通い始めて生じた悩み)を抱えているか
以上の3点を中心に書いて相談してみました。
複数のカウンセラーが返信をくれたのですが、全員が投薬治療と平行してカウンセリングを受けた方がいいと言っていました。
「カウンセリングが必要だと思います」というアドバイス以上の勝手な診断(あなたの病名は○○です等)をされたりはしませんでした。

担当医からはカウンセリングは却下、カウンセラーからはすすめられる
正反対で、どちらに従えばいいのか迷っています。

普通なら実際に会っている担当医の意見を重視すべきと思います。
が、クリニックに通い始めて生じた悩みというのがこの担当医に対し、
・薬の説明すらロクにしない
・こちらから質問しても説明が中途半端なところで途切れて終わり、どうすればいいのか分からない
・最近は何かを相談しても全部スルーされ、『こんな悩みを訴えてきた患者がいた』という資料集めくらいにしか思われていないと感じる
といったもので、この人で大丈夫かと疑問を持っています。
なので、会ったこともないネット上のカウンセラーの方がまだ私の悩みを理解しようとしてくれているようにすら感じました。

私自身はカウンセリングに興味はあるけど、担当医の指摘も的を射ていると思う。
でも、ネットのカウンセラーは「あなたは客観視ができているのでカウンセリングも可能だと思う」と言っていた。
ということで、どちらに従えばいいか分かりません。
どうすればいいと思いますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 56% (79/139)

はじめまして。

クリニックとカウンセリング、難しい問題ですよね。
私も同じような悩みを抱えたことがあります。

実際にカウンセリングも受けたのですが
問題は、しばらくすると二者の意見が食い違い
どちらに従えばいいのか解らず、破綻してしまいました。

良く考えれば、医師とカウンセラーでは
それまでに学んできたことや経験も違うし
結論が違っても当たり前であるということを学びました。
しかもそれがこころ、精神という目に見えないものを扱う以上
結論は更に主観的経験則になります。
私には、カウンセリングと精神科を平行するのは
どうやって治療していくかという事に対して
質問者様が余計に迷うのではないかと思いました。

そして、質問者様の悩みは、病気本態のことについてもそうですが
むしろ、それに対する医師の対応について、納得がいかない部分が多く
もやもやしているように思えます。

私は、個人的な意見なんですが
カウンセリングを平行するのではなく
思い切って医師を変えてみることおすすめします。(あくまで一意見です!)
精神科は、何より、その医師が「信頼できる」と感じられることが
一番治療に必要なのだと思います。
私も一つ前の医師は適切な投薬治療をしてくれるのですが
きちんとした説明がなかったり、イライラした雰囲気をだしたり
(私がそう感じただけかもしれませんが)
どうしてももやもやとしてしまったので、転院しました。

転院先では、きちんと病気についての説明もありましたし
症状で困っていることを伝えると「じゃあ一緒に考えようか」といって
薬がどんな薬で、どういう時に、どれだけまでなら飲んでいいか
等をきちんと説明してくれますし
悩んでいること、苦痛に思っていることについても
きちんとアドバイスをしていただけます。
楽になる考え方も教えていただけることもあります。
医師がカウンセラーも兼ねているような感じです。
凄く安心できます。

どういう疾患でいらっしゃるのかがわかりませんが
私なら転院すると思います。
素人なので参考程度にしかなりませんが
質問者様がよい方向に向かわれるのを祈っています。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 47% (98/205)

こんばんは

13年目の遷延性うつ病患者です
(現在は、健常者と同じ仕事をしてます)

貴方の気持ちも分かります
でもその前に主治医が合っているようには見えないので、転院を検討されては?
またカウンセリングは一般的に、保険非適用なので、6,000円/1時間
とか掛かると思います(額は10年前の相場)

私もある時期、カウンセリングと並行して治療をしてました
ただ私の場合は、会社の福利厚生として無料だったので、ついでみたいなものでした
さらに精神科医も嘱託で来てたので、セカンドオピニオンもしてました

結局、会社都合で両方共強制終了したので、最後までは受けられなかったですが
私には他に相談する人が当時居たし、毎回6,000円を払って、
都下から新宿まで出ていくのも考えられませんでした 
ただご自分の性格の分析には、確かに効果があるようです 知人は今の不調の
原因をズバリ指摘され、気付いたそうです

このように、カウンセリングは自己分析には最適だと思いますので、
1度は受けてみてもよいかもしれません(ただし1,2回では結論はでないと思います
が、やめるのは自己都合で良いと思いますので)
またカウンセラーみなが「受けた方がよい」というのは、ある程度は宣伝もあるとは
思います 自己負担で受けようとする人を拒む理由はないでしょう
さらにカウンセラーは、基本的には貴方を否定することなど絶対にしませんので
最初はとまどうかもしれません 回を重ねるごとに段々性格分析等に進んでいきます

私の主治医は開業医でいわゆる3分治療ではないので、
もう10年になりますが世話になってます(だからとても混みますが)
まず患者を見捨てません
(私は4人の医師にサジを投げられ、転院を余儀なくさせられました)
 
最初は従来の薬をリセットして、アモキサンの粉末からスタートしました
途中アナフラニールの点滴もしました、苦難を乗り越え5年前くらいから安定してきました
今ではあまり症状の話はなく、月1の診察で不調もあまり無いので、趣味の話等してます

このように主治医を選べば、カウンセラーが居なくても保険適用内でなんとかなる
例もあるということです

最後に貴方の体調が上向くことを祈念します
  • 回答No.4

ベストアンサー率 30% (376/1250)

わたしは最初の主治医はカウンセリングは効果がないという考えがあったようで、
わたしもカウンセリングを受けたかったけど、受けれませんでした。
主治医が変わって、その主治医は自分で探したら、紹介状を書いてあげるから。と
言われて、一度入院経験のあった今の病院に転院しました。
そこで4年くらい、カウンセリングを受けています。
なかなか会話のキャッチボールは難しいと今でも思いますが
何とか、悩み事とか、思ってることとか、ぼそぼそと話しています。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 14% (2990/20711)

他カテゴリのカテゴリマスター
質問拝読しました

主治医にしてみたら、カウンセリングを受けたいと言うことは

「私の診察が気に入らないの?」

と勘繰ってしまうわけです

事実、そうなわけですが...

ネットのカウンセラーではなく、対面式のカウンセラーとよく話し合って下さい

お住まいの役場の福祉課にでも相談なさって下さい

ネットでカウンセリング=タダ=それだけのアドバイスしかもらえません
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (1468/6893)

投薬とカウンセリングと治療方法が2分されててよくわからないですが、
それぞれ一長一短であると思いますので、両方受けて見られたらいかがですか?

カウンセリングでは、気持ちが和らぐし、かと言って
これは気分の問題ではなくて脳のホルモンが不足していることが原因ということで
投薬も必要と思いますので。
関連するQ&A
ページ先頭へ