-PR-
締切済み

イギリス人との国際結婚について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8119183
  • 閲覧数886
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

今、お互いに「いいな」と思っている相手がいます。お互いにバツイチどうしです。

タイトルのとおり、イギリス人です。
おそらく、国籍もイギリスのはずですが、ローマ出身なので、もしかするとローマ国籍のままでイギリス勤務かも知れません。

さて、友達で、イギリスの結婚事情に詳しい人から聞いたのですが、彼がイギリス国籍の場合、離婚歴のある人との再婚はいろいろと審査が難しいと聞いています。つまり、日本人女性である私が、結婚(再婚)によって、イギリス国籍を持つことは難しいというのです。

もし、これを読んでくださっているかたで、ご自身や仲間、知人のかたなどが、イギリスの男性とバツイチ日本人女性が再婚した例をご存じでしたら教えてください。

それから、私は20年以上、日本で正規職員として働き、年金があるのですが、国際結婚により、相手国籍になった場合は、これらの年金は、返金されますか?それとも、とられっぱなしか、いずれ離婚したとき、日本国籍に戻ったら、いくらかは使えるのでしょうか?

ご存じのかたがいらっしゃいましたら教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 35% (226/638)

こんにちは。

私は男性ですが、イギリス人女性と結婚しています。

さて、イギリスの結婚制度は日本と異なり結婚届けを出すような結婚とは違います。 結婚できることを審査しないといけないので、日本のように簡単に結婚できるわけではありません。

ただし、日本で結婚することは可能です。 日本で結婚する場合は、日本人とほぼ同じですが、最低2週間以上日本に居住している必要があり、なおかつ、英国大使館等で、英国籍者の面接があり宣誓をする必要があります。このときに、日本人と結婚する場合は、日本人の戸籍謄本が必要です。たしか3週間告示され、意義がでない場合に、婚姻要件具備証明書が発行されます。 日本で結婚が成立した場合は、英国大使館は、日本の結婚を正式に結婚とみとめ、それに相当する配偶者ビザの配慮を行うそうですが、イギリスでの結婚資格について、英国大使館は、意見が言えないと書いていました。

また、彼がイギリス国籍者かどうかは、パスポートで確認するとよいでしょう。 なお、イギリス人というのは、複数種類があるので、どれに該当するのかは、本人に聞くかパスポートを見ないとわからないです。british citizenと書かれていたら、純粋なイギリス人です。(先祖代々、ブリテン島に住んでいるイギリス人のことを指します。 査証などの条件は、このbritish citizenかそれ以外かにより、来日する場合でも扱いが変わります。 極端な例でいうと、イギリスのパスポートを持っていても、査証が必要な場合があるいみです)

国籍の問題は、簡単には英国籍は取れません。 これは、日本国籍をとろうとおもっても簡単にはいかないのと同じです。 配偶者なら基本的な条件は整いますが、そうとう細かな実績が必要です。 入国審査制度が厳しいのは、日本とイギリスはよくにています。

年金は、たしかイギリスは、条約を結んでいるので、日本で国民年金をかけていれば、イギリスの年金に引き継ぎができるはずです。 

ここで質問される前に、ある程度のことはご自身でお調べになることをお勧めします。

蛇足ですが、英語ができないと、はなしになりません。
お礼コメント
noname#184705

ご回答ありがとうございました。
今まで知らなかったことがよくわかりました。

彼は今、日本語を勉強していて、しかも日本に2週間以上滞在する気でいるところをみると、もしかしたら、何らかの実績を作りたいようです。
投稿日時 - 2013-06-07 08:02:45


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 47% (555/1165)

>彼がイギリス国籍の場合、離婚歴のある人との再婚はいろいろと審査が難しいと聞いています。つまり、日本人女性である私が、結婚(再婚)によって、イギリス国籍を持つことは難しいというのです。

そもそも、再婚だろうが初婚だろうが、イギリス国籍の人と結婚しようがあなたにイギリス国籍はもらえません。イギリス国籍者と結婚して配偶者資格での滞在許可を取ってイギリスで数年暮らしてから初めて、申請資格を満たします。

再婚で難しいのはその配偶者資格での滞在許可やビザを取得できるかどうかという点だと思われます。

>私は20年以上、日本で正規職員として働き、年金があるのですが、国際結婚により、相手国籍になった場合は、これらの年金は、返金されますか?

返金されません。日本の年金制度は積立金制度ではありません。あなたの支払った保険料は、その時点の老人世代の老齢年金等に使われてしまったのですよ。

尚、外国籍になってから海外転出すれば、脱退一時金はもらえますが、それも微々たるものでしかありません。そもそもあなたの場合は、外国籍を取得する時点では日本には住んでいないでしょうから対象外です。

>それとも、とられっぱなしか、

いいえ。この先も老齢年金をもらう最低加入年数が25年のままだとしても、日本国籍で海外在住の期間はカラ期間として足せますので、イギリス国籍を取得する前に5年日本国籍であれば足して25年以上となり日本の老齢年金受給資格を持たします。外国籍でも海外の口座へも請求できます。

もし仮に、すぐにイギリス国籍になったと仮定しても、イギリスは社会保障協定国なのでイギリスでの年金加入年数を足せます。将来の老齢年金についてはそれぞれの国へそれぞれの加入年数に従って請求します。つまりイギリスで年金制度に加入していれば、日本とイギリスの両方からそれぞれの加入実績に従ってもらえるのです。

>いずれ離婚したとき、日本国籍に戻ったら、いくらかは使えるのでしょうか?

離婚すれば日本国籍に戻れるとおもったら大間違いですよ。
とは言え、元日本人ということで1回に限り簡易帰化はできます
(簡易帰化と言っても条件が緩くなるだけで、一通りの手続きは必要です)。
2回目はありません。

老齢年金受給時に日本国籍である必要はありません。
在日外国人も国民年金には強制加入です。
ほぼ居住地の問題です。
お礼コメント
noname#184705

丁寧なご回答ありがとうございました。

なかなか難しい壁がたくさんあるのですね。
投稿日時 - 2013-06-07 08:15:26
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ