• 締切済み
  • 暇なときにでも

少女(や若い女性)と中年・初老男性の恋愛小説

少女(や若い女性)と中年・初老男性の恋愛小説を探しています。 読んだことがある小説は、 ロリータ(ウラジーミル・ナボコフ) 聖少女(倉橋由美子) 痴人の愛(谷崎潤一郎) 箱の中(堀川 成美) ミューズ(赤坂 真理) 少女(アンヌ・ヴィアゼムスキー) ナラタージュ(島本 理生) とにかくたくさん挙げていただきたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1452
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • 123admin
  • ベストアンサー率52% (1142/2167)

>少女(や若い女性)と中年・初老男性の恋愛小説を探しています。 まずこの条件(恋愛小説)を逸脱する事を最初に断っておきますね。 既に30年以上も昔のマンガですが、推したいので敢えて回答します。 それが御厨さと美「裂けた旅券(パスポート)」です。 内容的には下記の感想サイトに集約されるます。 http://ameblo.jp/zabutonteisyu924/entry-10521527358.html http://kimichira.blog90.fc2.com/blog-entry-9.html 1980年当時のヨーロッパの社会情勢を題材に中学卒業と同時に単身日本を飛び出した主人公・羅生豪介(らもう・ごうすけ)がフランスを中心に危ない橋も渡りながらの物語・・・ そして第二巻より登場した訳ありの13歳の少女 マレッタの登場からそれまでの生活が大きく様変わりしていく。 文庫本化もされているので、古本屋でも比較的入手しやすい部類にはいるだろうし、 電子書籍化もされているので金さえ出せば確実に読めます。 そしてその価値は十分にあると思います。 1980年当時のヨーロッパ事情とか現在の視点で捉えるのも面白いと思うけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「ニンフェット」の登場するおすすめ作品を教えて!!

    「ニンフェット」の登場する長編小説を書きたい16歳女子です。 本来の定義の9~14歳に限らず、妖しい魅力のある少女(17歳以下)が登場する小説、詩などの文学作品、また合法で芸術的な映像作品(ミュージックビデオも含む)を教えてください。成人男性との恋愛があると尚良し。  できるだけ露出(水着とか)や性描写のないものでお願いします。ほのかなエロティシズムを感じさせる作品が好きです。  すでにナボコフの『ロリータ』『カメラ・オブ・スクーラ』、森茉莉の『甘い蜜の部屋』、谷崎潤一郎の『痴人の愛』、川端康成『みずうみ』、澁澤龍彦『少女コレクション序説』、倉橋由美子『聖少女』、吉行淳之介『砂の上の植物群』などの私なりに少女愛的かな?という書籍は読んでいます。また映画はキューブリック版の『ロリータ』を見ました。  古典好みです。

  • 最近恋愛小説にはまってきた大学2年生です。

    最近恋愛小説にはまってきた大学2年生です。 島本理生さんのナラタージュを読んで、こんな感じの小説をもっと読みたいと思いました。 皆さんのオススメの小説を教えて頂けると嬉しいです。 条件としては ・学生が主人公。(相手は学生以外でもOK) ・ハッピーエンドでもバッドエンドどちらでもOK ・ドロドロはNG。 ・できれば携帯小説は避けてで… 一応このジャンルで読んだ本も載せておきます。 ・島本理生の小説(一応全部読みました) ・君の名残を ・もう一度デ・ジャブ ・別冊図書館戦争 ・レインツリーの国 色々と注文をつけてしまいましたが、ご回答、よろしくお願いします。

  • 重くて切ない、けれど繊細で美しい

    18歳の女子高生です。 タイトル通りの、「重くて切ない、けれど繊細で美しい」、「残酷だけれど美しい」そんな感じの恋愛小説を探しています。 今まで読んだ恋愛小説は、 「海猫」谷村志穂 「水曜の朝、午前三時」蓮見圭一 「ナラタージュ」「シルエット」島本理生 「夏解」さだまさし     「椿姫」デュマ・フィス 「春琴抄」谷崎潤一郎 「ロリータ」ナボコフ               他にも何冊か読みましたが、見事はずしてしまい古本屋さんに出してしまいました(笑)。不倫、ファムファタル(運命の女・真の魔性の女性)、純愛、悲恋、主従関係などなんでもいいです。(ませていてすみません) 耽美主義と純愛を足して2で割ったような、あくまでも官能小説ではない高校生が読んでいてもまあまあ大丈夫なお勧めの小説を教えてください。 長くなりましたが、おねがいします。

  • 回答No.3

中年(初老)男性と少女、ということでしたら、 吉行淳之介さんの「夕暮れまで」など 一連の作品は如何でしょう? 谷崎潤一郎がお好きであれば、 楽しめるかと思います。 少し雰囲気は変わりますが 村上龍さんの「心はあなたのもとに」も 若い女性と中年男性のお話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! どちらの作者にも興味がありましたがまだ未読ですので、この機会に読んでみようと思います。

  • 回答No.2
noname#182738
noname#182738

若い女性と中年男性なら 渡辺淳一さん。「化身」とかどうでしょうか。 少女、ではないですけど 田舎から出てきたまだ垢抜けない、ウブなホステスを 自分が磨いて育てようとするも…「痴人の愛」に近いかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! 「痴人の愛」の現代版って感じですね。「化身」読んでみようと思います。

  • 回答No.1
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20357/48648)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! タイトルは聞いたことがありましたが、まだ未読なので是非読んでみたいです。面白そうですね。

関連するQ&A

  • 「痴人の愛」の一人称告白体の意義は?

    谷崎潤一郎の著書「痴人の愛」はどうして一人称告白体をとったのでしょうか。こんな視点はどんな意義と効果を果たしていますか。100字ぐらいお答えいただきたいのです。お願いします。どうもありがとうございます。

  • 官能的な小説さがしています。

    完全なエロ小説というよりも、恋愛感情や人間関係をエロティックに描いている文学作品を読みたいと思っています。 倉橋由美子の「聖少女」みたいなのが理想的です。 かいつまんでいうと、ただエロシーンが連続するオカズ小説というより、「文学作品」として深く読めるエロティックな本。です。 説明がうまくできず申し訳ありません…。 ちょっとでもお心当たりがあれば、ぜひともよろしくお願いします。

  • 痴人の愛

    最初の妻を友人に譲渡してしまう様な 谷崎潤一郎の『痴人の愛』の登場人物 『ナオミ』を演じる女優さんは何方が 良いと思われますか? よろしくお願い致します。

  • 人間の無意識を抽出するような、不可思議な小説はないでしょうか

    私は日本文学の中でも、人間の無意識を抽出するような、不可思議な小説を好んでいます。 作品や、作家をあげるとすれば、黒い水脈と呼ばれるアンチミステリー三作(ドグラ・マグラ、虚無への供物、黒死館殺人事件)、江戸川乱歩、中井英夫、夢野久作、夏目漱石、日本古典文学、(方丈記、徒然草、源氏物語)仏教物(正法眼蔵、歎異抄)安部公房、太宰治、宮沢賢治、倉橋由美子(聖少女)などです。大江健三郎、中上健次、谷崎潤一郎なども今度読んでみようと思っています。 こんな私が好みそうな作家、作品は何かないでしょうか。別に、不気味な作品でなくても、私が好みそうな物でしたら、何でも結構です。よろしくお願い致します。

  • 村上春樹好きな私におすすめする小説は何かないでしょうか

    私は村上春樹の作品が好きで、ひととおり長編作品は読んでみました。あまり読書経験がないものなので、村上作品と似たような傾向の作品を探しています。 他には、黒い水脈と呼ばれるアンチミステリー三作(ドグラ・マグラ、虚無への供物、黒死館殺人事件)が非常に大好きです。このように、不気味かつ、人間の無意識を抽出するような小説を好んでいます。 さらに好きな作家を挙げると江戸川乱歩、中井英夫、夢野久作、夏目漱石、日本古典文学、(方丈記、徒然草、源氏物語)仏教物(正法眼蔵、歎異抄)安部公房、太宰治、宮沢賢治、倉橋由美子(聖少女)などです。大江健三郎、中上健次、谷崎潤一郎なども今度読んでみようと思っています。 こんな私が好みそうな作家、作品は何かないでしょうか。別に、不気味な作品でなくても、私が好みそうな物でしたら、何でも結構です。よろしくお願い致します。

  • 谷崎潤一郎の秘密を読んだ方の感想を教えてください。

    本が大好きな人の感想を教えてください。 谷崎潤一郎の秘密を読んで、ここが良かった。や、自分はこう思う。や、全体的な感想など、この小説に関することをたくさん聞かせてください。

  • 谷崎潤一郎の論文を探しています。

    谷崎潤一郎の初期の小説、「少年」について書かれた論文を探しています。何か知っている方は教えて欲しいのですが…。特に雑誌に掲載された論文を探していますが、なかなか見つからなくて…。

  • 生徒と教師の恋愛が描かれているオススメの小説を教えて下さい

    最近、生徒と教師の恋愛小説が読みたくなりました。gooで検索して、読んだ中で一番好きになったのは川上弘美さんの「センセイの鞄」と島本理生さんの「ナラタージュ」でした。この2冊は本当に私の中で名作の部類に入りました。なんかこう、ほのぼのとした雰囲気のものが好きなようです。逆に、過激な性的描写や「それはありえないだろ~」っていう現実味の無いものはあまり好きではありません。他には姫野カオルコさんの「ツ、イ、ラ、ク」(私には過激すぎました・・・好きな方がいたらごめんなさい)、北村薫さんの「スキップ」(これは恋愛小説ではありませんでしたが面白かったです)を読みました。他に生徒と教師の恋愛が描かれているおすすめの小説があれば、教えて頂きたいと思います。宜しくお願いします。

  • 女を武器に・・・

    女を武器に男を弄ぶような、知性的でなおかつ色気のある女性が描かれている小説を教えてください。 谷崎潤一郎と有吉佐和子に出てくるような、妖艶で品のある女性。 知性が感じられれば官能小説でも良いです。

  • 昔の小説

    昔の小説家、夏目漱石、森鴎外、芥川龍之介、谷崎潤一郎、志賀直哉等の作品で、読んで本当に面白い作品って何かありますか、教えてください。

専門家に質問してみよう