• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

住宅ローンの連帯保証人のまま離婚、その後・・・。

以前住んでいた持ち家を建てるときに、住宅ローンの連帯保証人になりました。しかし、離婚ということになり、当初は保証人の変更を元夫に求めていましたが、義父は高齢の為なれず、また他にそんな人もいなかったので、連帯保証人は私のままで、その代わり公正証書で私の連帯保証人に義父になっていただいて、離婚しました。現在、元夫と義父とその当時愛人だった女性とその家に住んでいますが、何しろ元夫にはサラ金の借金等もあったため、月々の返済も滞ったりしがちなようです。つい先日も電話代の未払いということで、私のところへ(契約者名義を変更していなかったため)、契約解除通知書が届いたところです。このような状況ですので、いつローンの返済が滞って、連帯保証人の私のところへくるかと不安な日々を送っております。現在住んでいる女性と入籍すれば、連帯保証人を代わってもらうことになっておりますが、籍はいれてないようです。そこで質問ですが、もしローンの支払が私のところへ廻ってきたら、勿論私は払えないし、義父へ廻しますが、そこでも払えないとしたら、どうなるのか教えていただきたいのです。 私は現在パートで二人の子供を育てています。慰謝料と養育費は元夫がお金がない(離婚当時無職)ため、義父が毎月払ってくれています。 家が競売になったりしても、債務は残りますし、そうなって元夫が自己破産でもしたら・・・。それがそう遠くない出来事のような気がするので、不安です。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2758
  • ありがとう数45

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

残念ながら、離婚したという状況変化はあるものの、連帯保証人の地位を離れるためには、債権者(金融機関等)と債務者(元夫および他の連帯保証人などの利害関係者)の双方が認めなくてはなりません。 脅かすようで恐縮ですが、もし元夫が破産状態に陥ったとすると、債権者は当然の権利として連帯保証人であるご質問者に支払いを請求し、場合によっては連帯保証人の財産の処分に出てくるでしょう。(実際にやるかどうかは別としても、法律上はそういう権利があります) そうなった場合、ご質問者が支払いや財産処分に応じたとすると、ご質問者は元夫に対して代わりに行った支払の弁償を求める権利(求償債権といいます)と義父に支払請求する権利を有することになります。 つまり、ご質問者は元夫の連帯保証人として債権者からの支払請求に応じる義務があり、また、元夫に代わって支払った場合には、元夫と義父に対して、代わりに払ったお金を返してもらうように請求する権利をもちます。 現実にはそれぞれの支払能力の問題がありますので、話し合いによって負担割合を変更する場合も多いようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事ありがとうございます。 そうですね。債権者側にしてみれば、連帯保証人が母子家庭とか関係ないですからね。分かってはいますが、元夫が勝手に会社をやめ、サラ金やキャッシングで200万ほど借金し、義父に養育費と慰謝料を払わせ、自分は愛人を連れ込み、現在一緒に住んでいる・・・。今、どんな生活をしているか分かりませんが、自業自得ですし、それで払えなくなって、私にわまってくるのでは、一生懸命働いて子供達を育てて生きていても、損なような気がしてしまいますね。まだ私が支払うことで、その家が手に入るというなら話は別ですが、競売にでもなり、家もないのに、負債だけとなったら・・・。でも実際、ローンは月々11万でとても払っていける額ではないのですが。 もし元夫が自己破産でもして、私も破産しないといけなくなると、車を買い換えたりできなくなりますし、本当に困ります。私はただ待っているしかできないのですね。何か手立てがあるといいのですが・・・。

関連するQ&A

  • 住宅ローンの連帯保証人が亡くなっている

    結婚後にマンションを購入しましたが、現在は離婚しています。 当時、連帯保証人を決める際元夫の父親は高齢の為連帯保証人になれず、私の父がなりました。 しかし父は現在は亡くなっております。 返済は元夫がしてきました。 離婚して数年になりますが、最近返済の滞納をしているそうです。 自己破産でもしたら連帯保証人に請求が来ると思いますが、その場合母に来るのでしょうか? それで母が自己破産・・・と続いたら連帯保証人とは家族以外のどこまで行くのでしょうか? ちなみにマンションの権利は元夫9対私1になっており、まだ手続きをしておりません(費用が無い為) 宜しくお願いします。

  • 困っています!!連帯保証人について教えてください!

    お願いします。 離婚前に新車をJAのマイカーローンで買いました。未成年だった為連帯保証人が必要で元夫の両親は無職で頼めず、私の父親に頼み連帯保証人になってもらいました。 しかし、その後離婚してしまい車は元夫が持っていきました。 それから2年間ほど遅れながらも支払いをしていました。しかし、昨日2ヶ月の延滞をしていてJAからの電話も応答なしということでJAの職員が私の実家に債権の変更とか言って訪ねてきたようです。 連帯保証人になっているので、元夫側がこのまま支払わないと私の父親が毎月支払いをすることになってしまうのでしょうか? 母親に聞いた話では両親のクレジットカードも停止され、今両親が住んでる家が担保に取られて家のローンも一括て支払わないといけない、住む家がなくなると本当に精神的に参ってしまっています。 どうなってしまうかわかる方がいたら教えてください。 連帯保証人は辞められないですか? 連帯保証人を外れたい場合はどういう方法がありますか? 本当によろしくお願いします。

  • 離婚の際に、連帯保証人だった方へ伺いたいです。

    離婚の際に、連帯保証人だった方へ伺いたいです。 29歳会社員、女です。 現在32歳夫との離婚を考え別居中です。 理由は、金銭感覚の相違です。夫は手取が15万しかないくせに、親に頭金を700万用意させて3000万の35年住宅ローンを組みました。(月々10万、ボーナス無し、同居予定)私の手取が22万ほどありますので現状は支払い可能ですが、30歳で35年ローンを組んだこと、子供を希望していること、変動金利のためローン返済額が上がること考え強く反対したのですが、全く聞き入れてもらえず…提案、喧嘩、泣き叫び疲れ、同居予定の義母が頭金全額を出している申し訳なさから、ついに連帯保証人になることを承諾してしまいました。 結果、たった一年で夫は首が回らなくなり、私や義母に少額の金の無心や必要品をねだるようになりました。また、自分の買い物ができないことに苛立ち、残業の多い(給料の上がった)私に辛く当たるようになりました。そして、結婚3年目にして指輪を買おうと話していたのに、私に生活費を多く払わせて車を新調しました。 義父が亡くなると「これじゃ繰り上げ返済は無理だな」、私が出産費用を貯めたいと言うと「今は無理」、いつならと問うと「給料が上がったら」、それはいつかと問うと「多分無い」… 私は、子供を望めず、彼の買い物欲を満たすための奴隷のようです。 3000万の連帯保証人が怖いです。こんな情けなくてバカな男を信用した自分が腹立たしいです。 私が戻れば、夫の給与と私の給与で完済できるでしょう。しかし、私はなんのために生きるのでしょうか。夫は、身の丈に合わないものばかり欲しがります。私はそれを叶えてやるために、子供や、自分の指輪も我慢し支えなければなりません。そんなことは絶対嫌です。強く持っていた愛情は、今や憎しみに変わっています。 同じように、連帯保証人の状態で離婚されたかたに質問です。 連帯保証人でも、楽しく生きていけますか? 私なりに調べ、連帯保証人は抜けるのがかなり困難という結論になりました。夫の義母は義父が亡くなった際の借金を肩代わりし、頼れません。私の実家も貧しく、頼れません。 それでも、私には優しい友人、家族がいます。仕事も楽しいです。 ただただ、浅はかな連帯保証人契約のために離婚を悩みます。 まとまらなくて申し訳ないのですが、ご経験からのアドバイスをいただければ幸いです。 よろしくおねがいします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

No.2です。少し追加します。 主たる債務者が返済不能に陥り、連帯保証人にそのお鉢が回ってくるのを漫然と見ていなくてはならない。。 理不尽ですね。法はそんな無理を救うためにいくつかの制度を用意しています。 このあたりからは純粋に法律の話ですから、このサイトで議論するのには馴染みません。弁護士さん、地方公共団体等での生活相談など、専門性を発揮する部署でのご相談をお勧めしますが、ヒントを1つだけ。 連帯保証人には事前求償債権と言って、主債務者(元夫)に著しい信用状況の悪化(無職でブラブラなど)がある場合には、来るべき連帯保証人の債務履行後の主債務者への債権を担保するために抵当を入れてもらったり、双方の債権債務を相殺したりと、事前に連帯保証人が自己防衛する権利を認めています。 通常、金融機関から住宅ローン等の借り入れをする場合には、金融機関や保証機関との契約により、個人連帯保証人の事前求償債権は放棄させられていることが多いのですが、金融機関も最終的に取りはぐれてしまえば元も子もないので、何らかの相談に応じ、譲歩してくれる可能性はゼロではないと思います。 悲観することなく、決してあきらめることなく、行動してみましょう。法は決して無慈悲ではありませんから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 事前求償債権というものがあることすら、知りませんでした。私なりに調べてみます。 最後のコメント、救われた気がしました。 ほんとうにありがとうございました。

  • 回答No.1
  • kianu
  • ベストアンサー率7% (52/696)

連帯保証人は財産のある人に最終的に請求がきますので、元夫が自己破産すればあなたのところへ返済の請求がいくでしょう。そのときはあなたも自己破産の手続きをされた方が良いでしょう。愛人には籍を入れないみたいですから、連帯保証人の変更はできないみたいです。今から弁護士に相談するのと自己破産の際の資金もどこかに残しておくことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のお返事ありがとうございます。 やはり、私も自己破産への道ですか・・・。 母子家庭で、子供も5歳3歳と小さく、パートの収入と手当てでやっていかなければいけないのに、今現在住んでもいない住宅ローンの債務を負うことは、非常に不条理ですね。 でも不条理でも、現実そうであるなら、そのように対処するしかないでしょうね。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 住宅ローンの連帯保証人について

    結婚後、私と元夫名義でマンションを35年支払いローンで金融機関で契約して購入しました。 そのときの連帯保証人は私の両親になっています。 ですが、去年に離婚、約十数年の結婚生活にピリオドを打ちました。 その購入したマンションから私が出て元夫が住んでおり、債務者として支払いを続けておりますが、万が一その元夫が病気やリストラ等でマンションローンの支払いが不可能になった場合、連帯保証人になっている私の両親が支払義務が生じることになります。 両親は高齢で収入はありませんので、なんとか連帯保証人の変更方法を考え調べたのですが、元夫の親族も他に代わりになる人がおらず、回避方法はないでしょうか? 蓄えも少なく、両親の財産(土地・住宅)が担保処分になってしまい、老後の生活もままならくなりとても心配です。 また、仮に連帯保証人がローン残金の全額支払いを行った場合、マンションの所有名義をその連帯保証人に変えることができるのでしょうか? 法律に全く疎いので、どうぞよろしくお願いします。

  • 連帯保証人

    昨年離婚しました。 当時家を新築して2年くらいだったのですが、銀行で住宅ローンを組むときに私が連帯保証人になっています。 離婚時にはそのことで話を出来る状態ではなかったので、そのままにしてしまったのですが、 昨年、元夫は再婚をし、子供も生まれていますので、現在の奥様に連帯保証人になっていただきたいのですが、元夫の性格からしてすんなり承諾するとは思えません。 たちまち、元夫がローンを支払えなくなるということはないと思いますが、まだ支払い年数は30年以上残っているので心配です。 今後、元夫がローンの支払いができなくなること意外で、私が支払わなければならない、もしくは私にとって不利になること(高額のローンが組めないなど)がありますか? 元夫は自営業で、再婚された方も昨年末までお店を経営されていました。 よろしくお願いします。

  • 離婚した夫の連帯保証人をはずれたい

    友人が去年離婚したのですが、離婚後、元夫がマンションのローンを払っていないようです。 ローンの連帯保証人の1番目は元夫の実父で、2番目が友人です。 友人がマンションの権利を10%程持っているそうです。 離婚しても連帯保証人は止めれないと聞きましたが、マンションの権利を放棄したら連帯保証人をやめれるのでしょうか? 因みに離婚原因は夫の借金で、離婚時に慰謝料はまったくもらっていません。 どうか専門家からのアドバイスをお願いいたします。

  • 住宅ローンの連帯保証人を変更する場合

    初めまして。 このたび訳あって現在組んでいる住宅ローンの連帯保証人を変更することになりました。 現状は、夫がローン契約者(支払っている人)、私の父が連帯保証人、ローンは組んで丸3年です(残り約20年)。 連帯保証人を変更する場合、どのような手続きが必要なのでしょうか。 また、経済力のない夫の家族(母・妹)が、私の父に代わって保証人になることはできますか? 新たな保証人が見つからない場合は父が連帯保証人から名前を抜くことができない、または父が名義を抜いた場合は家を手放さなければならないなどの噂を聞き、とても心配です。 どなたかご存知の方、ぜひ教えてください。

  • 連帯保証人が亡くなった時について

    元夫からの養育費と慰謝料の連帯保証人を元夫の父になってもらっています。 もし元夫の父が亡くなった時には新たな連帯保証人には元夫の母がなってくれるそうです。 このことを口約束だけではなく書面で約束しておきたいのですが。 念書でいいのでしょうか? どのような文面が良いかサンプルを教えてください。 それから連帯保証人を変更するということは公正証書を新たに作り直さないといけないのでしょうか? 私、元夫、新たな連帯保証人(元夫の母)で公証人役場に行って。 よろしくお願いします。

  • 連帯保証人について

    2年ほど前に義父が私を連帯保証人としてローンを組んでいる事を知りました。(私は署名・捺印はしていません) 当時の義父は比較的安定した収入があって、返済能力ありと判断したため現在もそのままの状態ですが、最近職を失い、次回からの返済が滞る事が想定される状態になりました。   そうなると連帯保証人に設定されている私に債務返済の義務が生じるので、署名・捺印していない旨を添えて、連帯保証人は無効とする方策をとろうと考えています。 そこで疑問なのですが、連帯保証人になっている事が発覚してから数年間、なんの申し立てもしなかったという事は、事実上連帯保証人になる事を私が容認した事になってしまうのでしょうか?

  • 連帯保証人について

    AとBの夫婦がいたとして、A名義の家を30年ローンで購入しました。その時Bも連帯保証人になりました。ところがその10年後AとBは離婚してしまいBは家を出て行きました。離婚してもBは連帯保証人であることには変わらないというのは、存じております。しかしその数年後、家の名義をAとBの子供Cに変更し、Cが残りのローンを払うことにした場合でもBは連帯保証人のままなのでしょうか? ちなみにBは、AとCとは絶縁状態になっています。 ご教授お願いします。

  • 連帯保証人について

    義父のローンの連帯保証人にされている事が2年ほど前に判りましたが、返済能力があると判断したため特に無効を訴える等の措置はこれまでに講じていませんが、この事から連帯保証人になる事を承諾した事になるのでしょうか?

  • 連帯保証人は変更出来ますか??

    夫は自営業です。2年前住宅ローンを組むのに審査が厳しくずっと専業主婦で所得のない私が購入時に約1000万の連帯保証人になるということでローンの審査がおりました。銀行側はこれから夫婦でローンを返済していくという証だと言ってました。その後結婚生活がうまくいかず離婚する事になりました。連帯保証が気になるところです、収入無しの私が連帯保証人になれたのですから夫の親族に連帯保証人の変更は可能なのでしょうか?

  • 離婚後の連帯保証人について

    以下の相談を受けていますので、良きアドバイスをお願いいたします。 〈状況〉 ・夫7:3妻の登記でマンションを取得(取得後10年程度経過) ・資金は生命保険会社の住宅ローンを利用(債務者は夫) ・生命保険会社関連の保証会社の保証付き  →保証契約者は夫、連帯保証人は妻  →妻は自書捺印せず、夫が代筆。妻は保証会社の方とは一度も会っていない。   妻は連帯保証人に同意していない。  →マンションの担保提供については妻は自書捺印 その後 ・調停により離婚(ひとり息子は妻が引き取り、夫は愛人のもとへ) ・調停条件 慰謝料として住宅ローンの残債は夫が負担することで、       金銭の授受はなし。       これに伴ない、マンションの所有権3割を夫に譲渡       夫は連帯保証人から妻を抹消することを約束(調停記録あり) ところが 連帯保証人の抹消期日が来ても、抹消されていないことが判明。 妻が保証会社に掛け合うが、債務者が夫であることから夫の申し出が 必要として取り上げない。 離婚しても、書類上(法律上)妻が連帯保証人であるこに変わりないとの説明。 このままで、万一夫の返済がされなくなると妻が返済しなくてはならない。 妻にはまとまった資産もなく、ローン返済できる能力はない。 〈質問〉 (1)保証会社は債権管理上、返済能力のない妻を連帯保証人として  設定しておくことに「問題あり」ではないのですか? (2)妻はこれからどのようにすれば良いのですか? (3)妻は連帯保証人の代筆を理由に「債務否認」できるでしょうか? (4)保証会社の対応の悪さを財務局で取り上げてくれるでしょうか? 以上、よろしくお願いいたします。