• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

教職課程で取得できる教員免許の数について

受験生です。私立大学の文学部で教職課程を取った場合の質問なんですが、4年間の教職課程履修で高校地歴、高校公民、 中学社会の3つの教員免許を取ることは可能でしょうか?今のご時世、採用試験の倍率が高い社会科ではこの3つの免許があるのが望ましい、むしろなければ話にならないような話を聞きました。自分としては地歴も公民も好きで得意なのでへこたれずに勉強するやる気はあるのですがそもそも教職課程での3つ取得が不可能なら話にならないと思い質問しました。それと大学によって取得できる数は異なるのでしょうか?ちなみに目指しているのは高校教諭ではなく中学教諭です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数527
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>それと大学によって取得できる数は異なるのでしょうか? はい。 その通りです。 文学部であれば、社会科のみならず、国語や英語が取得できる大学もあるでしょう。 例えば玉川大学ですが、文学部でも小学校2種免許が取得可能になっています。 中学教諭を目指すのであれば、教育学部への進学を考慮されるのが望ましいと思われます。 (社会科では国立大学の教員養成課程以外での採用は極めて珍しいという結果になっているのでは?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 首都大学東京の教職課程について

    私は中学の社会科教師 高校の公民と地理歴史の教師を 目指してる受験生です! 志望校は首都大学東京です! 都市教養の法学科を受けるのですが 法学科では地理歴史の教職課程が 取れるのか知りたいです! 首都大のホームページでは 都市教養学部の法学科では 中学の社会と高校の公民のみが 教職課程として書いており 地理歴史の教職課程もとりたい 私はいま不安ですどなたか 法学科でも地理歴史の教員免許も 受けれるか教えてください!

  • 教職課程を申し込んだのですが…

    大学二年生です。 中学・社会と高校・地理歴史の教員免許を取るために一年生の頃から科目を履修してきました。 二年次になり教職課程が始まったため申し込んだのですが、単位を計算しながら時間割を立てていくうちに、どうもこの時間割を遂行するのは無理なのではないか、と思うようになりました。 一年次に比べ大学にいなければならない時間が大幅に増え、しかも難しそうな科目が増加しているのです。 当然といえば当然のことですし、その覚悟もあると思っていたのですが、いざ直面してみると不安でたまらなくなってしまいました。 学校に行くことに恐怖感があり、向精神薬とカウンセリングを利用しながら通っているという身ですので、そもそも教職を取ろうとしたことに無理があるのかもしれません。 けれどすでに教職課程履修料は払ってしまったし、今ここで教員免許という目標がなくなってしまったら、何のために大学生活をおくればいいのかわからなくなってしまうように思われます。 無理と承知で教員免許を取れる時間割にすべきか、それとも、教員免許をあきらめて無難な時間割にすべきか、迷っています。 何かアドバイスがありましたらお願いします。

  • 教員免許について

    史学科に行って、中学の社会、高校の地歴公民の教員免許を取りたいです。 教職課程を受けるのは分かったのですが、 中学の社会、高校の地歴公民の免許で必要な科目の授業はどのくらいありますか? 狙ってる大学は明治大学、青山学院大学、國學院大學、中央大学、駒澤大学、東洋大学です。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

>大学によって取得できる数は異なるのでしょうか? A大学→高校地歴だけ B大学→高校公民だけ C大学→中学社会と高校地歴の2つのみ D大学→中学社会と高校公民の2つのみ E大学→中学社会と高校地歴と高校公民の3つとれる ・・・といった感じで、大学によってバラバラ。 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287059.htm >目指しているのは高校教諭ではなく中学教諭です。 ☆例えば、東京都のように、 「中高両方の免許を持っている者のみ、教員採用試験の受験を許可します。 中学免許のみ、あるいは、高校免許のみしか持っていない者の受験は一切認めません」 ・・・といった受験制限をしている都道府県もあります。 また、私立の中高一貫校では、中高両方持っている人しか採用しないということもあります。 →そのため、中学のみ、高校のみ、といった取り方をしてしまうと、 上記のような貴重な採用チャンスを、自分自身で全部つぶしてしまうことになります・・・。 ☆社会系の教師になるために、 地理・歴史・公民をしっかり学びたいのであれば、 文学部などのほうが良いかもしれませんね。 ※教育大や教育学部の場合、 大学によっては、あくまでも小学校免許を取得して小学校教師になるのがメインで、 中学免許や高校免許は、おまけみたいな扱いとしていることもあります。 (例)文教大学教育学部で取得出来る教員免許一覧 http://www.bunkyo.ac.jp/faculty/kyoiku/contents/menkyo.html ↑文教大学の場合、「必修」となっている小学校免許と中学社会免許の両方を取得しないと 卒業出来ないシステムになっています。 →そのため、教育学部の場合、大学によっては、 「小学校国語科指導法」「小学校理科指導法」 「小学校生活科指導法」「小学校音楽科指導法」「小学校算数科指導法」 「小学校図画工作科指導法」「小学校体育科指導法」「小学校家庭科指導法」 といった小学校免許用の授業もたくさん用意している場合があります。 (例)文教大学教育学部学校教育課程社会専修の4年間で行う授業科目の例 http://www.bunkyo.ac.jp/faculty/kyoiku/school/shakai/curriculum.html →つまり、教育学部の場合は、 教育系科目や、社会系科目のほか、 国語・算数・理科・生活・音楽・図画工作・体育・家庭 といった小学校で授業が行われている全ての教科について、 4年間でまんべんなく勉強出来るように授業科目を組んでいる場合があります。 →ですから、大学の教育学部に入学して、実際に授業を受け始めてみたら、 「社会の教師になりたいのに、なんで音楽や図工や家庭科も勉強しないといけないんだろう? こんなのいらないよね? でも、こういった実技科目も勉強しないと、小学校免許がとれないから卒業できなくて留年になるし・・・。 なんか入学前に想像していたのと違う・・・。 こんな大学来なければ良かったかなあ・・・」 と、後悔することになってしまう可能性もありますので、 複数の大学のパンフレットを取り寄せて、しっかり比較・検討されることをオススメします。 文学部など、教育学部以外の学部でも、 「教職論」「教育原理」「教育心理学」「教育行政学」 「高校地理歴史科教育法」「高校公民科教育法」「「中学社会科教育法」 「教育課程論」「特別活動研究論」「教育方法研究論」「道徳教育論」 「生徒指導論」「進路指導論」「教育相談論」 「教職実践演習」「教育実習(校外)」「介護等体験実習(校外)」 ・・・といった教育系の授業科目はちゃんと用意されているので、 教育について、1通り学ぶことは出来ますよ☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • poomen
  • ベストアンサー率34% (784/2278)

 いくらたくさん免許を取得していても、実際の試験では高校は「地歴」もしくは「公民」という区分で別々の募集・試験となります。で、一次試験の合否に影響を及ぼすのは筆記試験の得点だけです。  また、免許も学部・学科・専攻に応じて取得できるものに制限があります。文学部で史学科で学んだ場合、取得できる免許は「地歴」・・。一方、哲学科で学ぶと地歴ではなく「公民」となる場合がほとんどだと思います。  そもそも、自分の専攻と無関係の教科の免許が取れたとしても、とても筆記の専門試験で高得点をとるるのは無理ですよ。いくら世界史が得意だからといって進学した先が経済学部では、専門試験の歴史のレベルに対応できません。  このサイトを見ていて公務員、教員の採用試験について誤解が多いのが気になります。どんな資格があれば有利か、あなたのようにたくさん免許を持っていれば有利か・・・等とピントを外した質問が多くなりました。  教員採用試験は資格、前歴、不問。必要なの受ける教科の免許だけです。まあ、一部自治体には中・高両方の免許を求めているところがあります。これは効率的な人員配置の面から当然のことでしょうね。  最後にあなたが目指す教科は教員採用試験ではもっとも倍率が高くなる狭き門です。東大、京大などの旧帝大はもちろん、その自治体のある都道府県の国立大学、そして地元の難関私学、Uターンしてきた関東、関西の難関私学の学生、大学院卒が競争相手となります。  目安としては、私学ならG+MARCH、関関同立あたりが最低ラインだと考えてください。大学名で決まるといっているわけではありませんが、高校卒業時にこれくらいの大学に入る学力がないと、4年後も学力の格差はそのままとなり、とても競争に勝ち抜けないということです。  まずは大学入試ですね。がんばってください。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#186980
noname#186980

教職課程の取得については、文教大学が良いと思いますよ。一度調べて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 社会人になってからの教職課程の再履修の方法は?

    学生の頃、社会科の教職課程を途中まで履修していました。 だけどそれを途中で辞めて、そのままにしてありました。 そして大学を卒業した今、せっかくなので教職課程の残りの分を履修して教員免許を取得できないかと考えています。 このように、教職課程を「再」履修するとなると、どのようなやり方があるのでしょうか? 放送大学とか通信教育になるのでしょうか? もしそうだとすると、教育実習の手続きなどもどうなるのか…。 ご存知の方、ご回答お願い致します。

  • 教職課程

    自分の入学した大学の学部に、自分の取りたい教科の教職課程がなかった場合に、                                                                     その教科の教員免許を取得する方法を教えて欲しいです。

  • 教員免許取得について

    再来年から日大の通信教育で英語の教員免許を取得しようと思います。 現在教職課程等はとっていません。 通信で英語の中学・高校の教員免許を同時に取得できますか? 2年間で両方取得できるかどうか教えてください・

  • 教職課程について

    私は現在、大学で教職課程を履修しています。しかし最近、このまま教職課程を続けていく自信がありません。別に子どもが好きな訳でも特別教育に携わりたいわけでもありません。ただ文学部なのでそれを生かした仕事=教師みたいな感じで履修しました。教職課程を履修していると就活ができません。仮に教員免許を取っても絶対に教員になれるわけではありません。 教職課程を止め、普通に就活をしたいのですが文学部でうまく就職ができるでしょうか?それとも就活を諦め、教職課程を続けるべきでしょうか?よくわかりません。

  • 夜間大学での教職課程

    高校3年生です。 僕は大学で政治学を学びたいと考えています。 でも、いろいろな事情から夜間部にする予定です。 そして、せっかく政治を学ぶのだから教職課程を取って、 社会(公民)科の教員免許をとりたいと思っています。 また、昼間は高校時代からお世話になっているところで アルバイトをしようと考えています。 でも夜間部はただでさえ単位を取るのが大変だと聞きます。 そして教職課程は昼間の学生でさえも大変だと聞きます。 すると「アルバイト(昼)+学校(夜)+教職課程」というのを 4年間で終えるのは果たして可能なのでしょうか? これが1つ目の心配です。 2つ目の心配は夜間部の年齢層です。 僕は高校を卒業してそのまま夜間部に行くことになります。 でも夜間部は社会人が多いということを聞きます。 僕くらいの年齢の人はいるのでしょうか? そして3つ目の心配は友人関係です。 大学で友人をつくるにはサークルに入れとよく聞きます。 しかし、「アルバイト+学校+教職課程+サークル活動」 というのは無理ですよねぇ。。。 サークル活動無しに友人との出逢いの場はあるのでしょうか? どうかアドバイスを宜しくお願いします。

  • 教職免許(教員)の取得について

    私は現在、某私立大学に在学しており春から3回生です。 ですが、この春かねてから志望していた某国立大へ入学する為 現在の大学を中退することになります。 大学では、1・2回生の間に社会科(中・高)教職課程の単位を全て取得しており 残すは教育実習のみとなっています。 学士を有していない為、一種免許はまだ取得していない というのが現在の状況なのですが、 春から入学する大学で現在有する単位の流用は可能でしょうか? また、入学先の学部は美術系である為 美術の教職課程をとりたいと考えていますが 美術教員免許をとるにあたっても、これまで取得した 単位は流用可能なのでしょうか? できるのであれば 自分としては、春から入学する大学を卒業して 学士を有することによって、 社会科・美術の両方の教員免許を持ちたいと考えています。 知識に乏しくて申し訳ないのですが 詳しい方、回答お願いします。

  • 教職課程について

    どのカテの相談しようか迷ったのですけど、ここにします。自分は36歳です。大学にいた頃は教員免許に興味がなくて教職課程を履修しなかったのですが、最近教員免許を取りたいと思い始めています。 卒業した大学で教職課程を履修することは可能でしょうか?他の大学でもいいのですが、もし可能なら履修する期間と費用が分かりません。手続きも全く分かりませんし、もう一回入学試験みたいなものがあるのでしょうか? 大学を卒業してしばらくしてからこのような経験をされた方がいたら回答お願いします。

  • 大学で教職課程を受けることに関する質問です。

      経営学科の大学に進学を考えている高3です。  私はいろいろなことに興味があり、大学進学を考えております。自分は学校でとても良い先生に会い、その先生のおかげで今日の自分がおります。逆に自分が部長をつとめる部活の顧問が自分の部活を廃部にさせようとしていたりと同時にとてもつらく、嫌な思いもしました。これからの子どもたちには学校で楽しく、自分を高めてもらいたい、できれば良い先生に出会った自分のように、と思います。経営を研究したいと思い、経営学科の大学を考えましたが、中学の社会、高校の地歴公民、商業、情報の教員免許がとれる大学を考えております。   (1) 私は商業高校の者ですが、中学の社会、高校の地歴公民を取得し卒業後、働き口はあるのでしょうか? 普通科出身の人のほうが優先的にさせられたりはするのでしょうか? (2) 1年次から教職課程を受けると大学のパンフレットでききましたが、一般企業へ就職をしようとして途中で一般企業への就職は可能でしょうか?ほかの学生のように一般企業への就職活動はするのでしょうか?したほうが良いのでしょうか? (3) 一度、教職課程を受けたら必ずしも教員の道しかなくなってしまうのでしょうか? (2)とかぶりますが、教職課程をうけていた又は受けている学生が一般企業への就職活動はするのでしょうか? (4) 大学の教職課程はどのくらい大変なのでしょうか?   アルバイトをしたり、サークル活動をしたり、自分の学習する時間などはとれるのでしょうか?   一人暮らしを考えており、アルバイトはやらなきゃ生活が大変になりそうです・・・  よろしくお願いします。

  • 教員免許取得について

    教員免許取得を希望していますが、自分が新法と旧法のどちらに該当するかがわかりません。 私は、平成8年4月に大学商学部に入学し、平成12年3月に卒業しました。 私の在学していた大学の学部には、高校商業の教職課程があります。 ただ、私は教職課程をとっていません。 一体、私は新法でしょうか、それとも旧法になるのでしょうか?

  • 大学2年生になってからの教職課程

    自分は教職課程のない機械系の大学から教職課程のある情報系の大学へ編入した大学2年生です。 編入した理由の一つに、中学の数学、高校の数学、情報、工業の教員免許を取得したいという思いがありました。 一応、残り3年間の間に教員免許を取得することは時間割上は可能ですが、他大学の大学院への進学を考えているため専門の勉強が疎かになってしまわないかと不安です。 そこで、もし教員免許を取得するなら、どのようにして取得するのが一番効率がいいと思いますか?? その方法を教えてください。 また、2年生から教職課程を初めて教員免許を取得した方がいましたら体験談を教えてください。 ※現状 「教職に関する科目(中学35単位、高校27単位中)」 中学 修得単位数 0 高校 修得単位数 0 「教科に関する科目(20単位中)」 数学 修得単位数 0 情報 修得単位数 2 工業 修得単位数 6 「共通科目(8単位中)」 修得単位数 3 「教科または教職に関する科目(12単位中)」 数学 修得単位数 10 情報 修得単位数 2 工業 修得単位数 0 ※来年からキャンパスが県外になってしまうのですが、このまま行くと前期の土曜(1限)と後期の火曜(2限)、土曜(1~3限)が単位を回収するために1時間くらいかけて通わなくてはならなくなります。 ※諦めろや新たに大学(通信を含む)へ通えという回答は無しでお願いします。