• 締切済み
  • すぐに回答を!

缶ビールと発泡酒、糖類ゼロチューハイの糖質順は?

こんばんは。 今日は、しょうもないと言われるかもしれませんがすごく気になっていることがあるので 質問させてください。 私は結婚して3カ月ですが、旦那様がものすごく酒豪でメタボが気になります。 最近とくに激務で、ストレスから寝る前のお酒が増えており、お腹周りの脂肪が増えています。 旦那様も気にしていますがストレスでやめられず、私も可哀想で止めることができません。 そこで、旦那様はビールをやめて糖類ゼロのチューハイ(ストロングゼロ?というやつのコーラ味)を ビールのかわりに飲むようになりました。 でも、先日雑誌で「糖類ゼロは糖質があるし甘味量たっぷりでかえって太る」と書かれていてがく然とし、 旦那様に「ビールのほうが良いかもしれないです」と伝えました。 すると、旦那様が「カロリーが低いビールがあるといいけど発泡酒は苦手なんだ」と言うので 少しでもビールに近い味の糖質ゼロビールがないかネットで一生懸命探していました。 (糖質ゼロの発泡酒というか第3のビール?というか。自分が飲まないのでよくわからず申し訳ありません) しかし、先日ある人気のダイエット本を読んでみると 「糖質ゼロの発泡酒などは不純物などが多いので、ビールや焼酎、ワインなどのほうを選ぶこと」と 書かれていました。 もうどれを選んでいいのかわからなくなってしまい、大混乱しています。 飲まないのがベストとはわかりますが、旦那様は甘いものも食べずギャンブルもたばこも吸いません。 ストレス発散に、ただでさえ激務なのでお酒ぐらい認めてあげたいのです。 でも、やっぱり体型は健康も含めて気になりますので・・・。 すみません、なにがなんだかわからない文章みたいになってしまいましたが、 とにかく、缶ビールと糖質オフ系の発泡酒系と糖類ゼロチューハイ、 もっとも糖質が少なく寝る前に飲んでも太りにくいのはどれでしょうか? 御意見よろしくお願いいたします。 長文になってしまい、申し訳ありませんでした。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数7691
  • ありがとう数11

みんなの回答

  • 回答No.1

表示の炭水化物(糖質)の量を比較してください。 炭水化物量から食物繊維量を除けば糖質量ですが、酒に食物繊維が入っているとは思えないので、炭水化物=糖質とお考えいただいて良いと思います。 ストロングゼロ〈ダブルグレープフルーツ〉だと、炭水化物(糖質)量は100mlあたり0.5~1.0gとあります。 キ​リ​ン​ラ​ガ​ー​ビ​ー​ルだと、炭水化物(糖質)量は100mlあたり3​.​2gとあります。 参考までに、御飯100gの炭水化物(糖質)量は36.8gです。 炭水化物・糖質http://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_carbohydrates.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 糖質ゼロはなぜ発泡酒にしかないの?

    「糖質ゼロ」とは事実上、発泡酒にしかないようですが、 本来のビールで「糖質ゼロ」や糖質大幅カットというのは、 不可能なのでしょうか?

  • ビール?発泡酒?第3のビール?

    大学の学園祭で「ビール」を売ろうと考えています。 ビールと言っても、アサヒの本生は分類的には発泡酒だそうですし、アサヒの新生はビールでもなく発泡酒でもない第3のビールだと書かれていました。 発泡酒や第3のビールが安くていいと思うんですが、「ビール」と言って発泡酒などを売るのは良くないんでしょうか?大まかに考えてビールとして売ってはダメでしょうか?

  • ビールと発泡酒(第3のビール等も含む)のどちらを選びますか?

    ビールと発泡酒(第3のビール等も含む)のどちらを選びますか? 相場では、だいたい350mlのビールと500mlの発泡酒はほぼ同じ 値段です。そこで、貴方は350mlのビールと500mlの発泡酒の どちらを選びますか? ちなみに私は350mlのビールを選びます。飲み会などはともかく、 プライベートで発泡酒や第3のビールは飲みません。

  • 発泡酒派?ビール派 どっちがお好きですか?

    お酒が好きな人にお聞きします。 発泡酒とビールどっちが好きですか? 好きな銘柄も教えて下さい。 私自身は発泡酒派です。金麦が好きです。 ビールとたいして味は変わらない気がします。 値段ほどの差があるとは感じません。 発泡酒のほうが味がさっぱりしてると思います。 昔そういえばバドワイザーってありましたけど最近飲みましたか?

  • 糖質ゼロとかいう発泡酒を飲む人達の健康意識

    最近、テレビで、よく「糖質ゼロ」とかいう発泡酒のCMを見かけます。糖分やプリン体などを抑えた健康志向の商品と思われます。 しかし、そもそもアルコール自体が体に悪くないか?と疑問に思います。本当に健康を気にする人は、お酒なんか飲まないと思いますし。それに、糖質ゼロとかいうビールは人工的な飲み物で、むしろ、体に悪そうなイメージすらあります。お酒がやめられず、毎日のように発泡酒を消費するアル中になると、せめて糖質やプリン体だけを気にするのかなと思いました。 実際、アルコールの害には無頓着なのに、糖質やプリン体、カロリーの心配だけする人って、一体、何を考えているのでしょうか?

  • 発泡酒

    経済的な理由によりビールをやめて飲むのはもっぱら第3のビールです。 発泡酒を飲んでる方の理由はなんですか?

  • ビールと発泡酒

    こんにちは。 ビールと発泡酒って、違いはなんでしょうか? お酒には全く縁のない我が家ではどっちでも同じだよって感じなのですが、ちょっと気になってます。 あと、「生」と記載されているビールとそうでない物の違いも教えて下さい。

  • 発泡酒だけど、本物のビールみたいな味

    こんにちは。 節約のため、発泡酒か第3のビールばかり飲んでます。 たまには本物のビールも飲みたいな。 そこで、発泡酒だけど、味は本物ビールに勝るとも劣らない銘柄があれば教えてほしいです。 よろしくお願いします。

  • ビールは減税、発泡酒や第3のビールは増税しますが

    現在、ビールの税金は77円で、平均価格は1本220円。 発泡酒の税金は47円で、平均価格は1本160円。 第3のビールの税金は28円で、平均価格は1本140円・・・なんだそうです。 今は、ここに挙げたように「ビール類飲料」の税金はマチマチですが、これを2026年までに統一して、税金は一律55円にしたいと政府が言っています。 そうなると1本の価格は、ビールが198円、発泡酒が168円、第3のビールが167円となって、ビールは値下げに対して、発泡酒や第3のビールは値上げとなります。 さて本題ですが、ビールは結果的に減税で安くなりますが、発泡酒や第3のビールは増税で逆に高くなります。 これは皆さんにとって嬉しいことですか?嬉しくないことですか? 今までビールが高くて飲めなかったので、安くなって嬉しいですか? それとも、馴染みの発泡酒や第3のビールが高くなって嬉しくないですか? 個人的には、庶民が飲んでいて売り上げが伸びている発泡酒や第3のビールから、「取れるところから税金を取りましょう」的な本音が見え隠れしていて、全く嬉しくないです。

  • ビールから発泡酒・雑種へ。それなりに飲める銘柄

    ビールが好きで、量を半分に減らしてもビールと思っておりました。この度、引っ越しをして隣近所の方を飲む機会がありました。 そこの家庭もお酒が好きでよく発泡酒や雑酒を飲んでいます。経済的なことやこれからの付き合いも考えて発泡酒・第3のビールに切り替えようと思いました。 ビールから移行する場合に、あまり違和感のない銘柄や個人的な意見をぜひお聞かせください。