-PR-
解決済み

いろんな作家さんが合同のマンガ

  • 困ってます
  • 質問No.73535
  • 閲覧数168
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 68% (162/237)

今までに、いろんな作家さんが合同で一つのマンガを作ったことはあるのでしょうか?藤子不二雄さんのように、2人で1つの作品というのではなく、全く違うタッチの絵で1つの作品になっているというものです。どうぞよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数13
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

以前「アフタヌーン」の記念号かなにかで、掲載作家陣による合作漫画、その名も「大合作」というのがありました。秋山晟、芦奈野ひとし、うたたねひろゆき、植芝理一、遠藤浩輝、大西巷一、岡田芽武、小川雅史、小田ひで次、小原愼司、木尾士目、北道正幸、鬼頭莫宏、木村紺、黒田硫黄、駒井悠、砂川美於、桜玉吉、沙村広明、士貴智志、小路啓之、富沢ひとし、弐瓶勉、平田弘史、藤島康介、外薗昌也、安井雄一といった人たちが参加したはずです(多分何人か抜けてると思う)。

あと藤子さんの「オバQ」なんかは、石森さんが結構手伝ってますよね。ゴジラとかよっちゃん、ハカセとか。単行本でも明らかにタッチが違う回があって、見るとわかります。

あと番外編ですが、「忍者十番勝負」という、作家10人による同じテーマ(一部登場人物も同じ)の連作がありました。横山光輝、石森章太郎、藤子不二雄、堀江卓、松本あきら(現・零士)、白土三平等(あと思い出せない)、豪華作家陣でしたね。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

「大合作」←すごいタイトルですね。見てみたいです!30人近い作家さんがどうやって制作したのか…!
投稿日時 - 2001-05-09 14:02:42
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.7
レベル13

ベストアンサー率 23% (441/1845)

さくらももこさんと吉田戦車さんがビッグコミックスピリッツ創刊何周年という記念に合作マンガを描いておられました。 走れメロスをテーマにしたシュールなギャグ漫画です。 週間少年サンデーでも7年ほど前に水着コンテストをテーマにした合作マンガがあったと思います。 そのときは「うしおととら」「帯をぎゅっとね」のキャラが登場していたのを覚えています。 主旨とは変わるのですが江川達也先生など著名なマンが家さ ...続きを読む
さくらももこさんと吉田戦車さんがビッグコミックスピリッツ創刊何周年という記念に合作マンガを描いておられました。
走れメロスをテーマにしたシュールなギャグ漫画です。
週間少年サンデーでも7年ほど前に水着コンテストをテーマにした合作マンガがあったと思います。
そのときは「うしおととら」「帯をぎゅっとね」のキャラが登場していたのを覚えています。

主旨とは変わるのですが江川達也先生など著名なマンが家さんがデビルマンをテーマに描いたマンガ作品集「ネオデビルマン」はオススメですよ
あと、10年ほど前に「私のアトム展」というイベントが開かれましたが、そのときは著名な作家、イラストレーター、漫画家、芸術家が多数参加していました。トキワ荘出身の作家さんはほとんど参加していたと思います。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

さくらももこさんと吉田戦車さん!すごいですね~。お二人ともシュールなギャグ線なので興味をそそられますね。「ネオデビルマン」は絶対読んでみようと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-09 18:57:34


  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 38% (268/691)

Yumikoitさんの回答をみて思い出しましたが、 さくらももこ「ちびまる子ちゃん」と岡田あーみん「お父さんは心配症」が合作した事がありましたね。 デパートへ行きたいまるちゃんが、光太郎に連れて行ってもらうという内容。 両方のコミックに収録されていたと思いますが。 ...続きを読む
Yumikoitさんの回答をみて思い出しましたが、
さくらももこ「ちびまる子ちゃん」と岡田あーみん「お父さんは心配症」が合作した事がありましたね。
デパートへ行きたいまるちゃんが、光太郎に連れて行ってもらうという内容。
両方のコミックに収録されていたと思いますが。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

うわー。こちらも見たい!光太郎ファンなので…。しかし、こういう場合、別々に書くんでしょうかね?
投稿日時 - 2001-05-09 14:04:09
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 37% (785/2097)

既にendersgameさんが紹介されている作画グループでは 他にも何作か合作がなされていて 中にはかなり古いものですが少女コミックに連載されたものも。 http://www5b.biglobe.ne.jp/~SGkikaku/comics/gassaku.htm 他にはまれにですが同じ雑誌に連載している人気の主人公を一緒に登場させるような別編をかかれる方もいますね。 超少女明日香(和田慎二 ...続きを読む
既にendersgameさんが紹介されている作画グループでは
他にも何作か合作がなされていて
中にはかなり古いものですが少女コミックに連載されたものも。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~SGkikaku/comics/gassaku.htm

他にはまれにですが同じ雑誌に連載している人気の主人公を一緒に登場させるような別編をかかれる方もいますね。
超少女明日香(和田慎二)&赤い牙(柴田昌弘)とか
ガラスの仮面(美内すずえ)&赤い牙(柴田昌弘)とか....
こういう特別編は どちらかの単行本に収録されることもあるようです。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

ガラスの仮面の主人公北島マヤが一緒にでているのでしょうか?興味あります(笑)ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-09 13:59:48
  • 回答No.13
レベル10

ベストアンサー率 44% (45/102)

超古&マニアックなものですが、80年代前半に白泉社系、新書館系の少女マンガにはまっていた人間として未だに忘れられないのが、波津彬子、橋本多佳子コンビが中心になって作った「らっぽり仁侠版 兄弟仁義」です。同人誌「らっぽり」の主宰者だった波津氏が、メジャーデビューするかしないかぐらいの時期だったと記憶していますが・・・。 この二人のほかに、早逝した花郁悠紀子、柳英子、稲木至、久掛彦見、それに坂田靖子、森川久 ...続きを読む
超古&マニアックなものですが、80年代前半に白泉社系、新書館系の少女マンガにはまっていた人間として未だに忘れられないのが、波津彬子、橋本多佳子コンビが中心になって作った「らっぽり仁侠版 兄弟仁義」です。同人誌「らっぽり」の主宰者だった波津氏が、メジャーデビューするかしないかぐらいの時期だったと記憶していますが・・・。
この二人のほかに、早逝した花郁悠紀子、柳英子、稲木至、久掛彦見、それに坂田靖子、森川久美、青池保子といった面々が合作した、ヤマなしオチなしイミなしの仁侠パロディ読み切りです。(付録の「完全脚本」がまた笑えます)
最初は同人誌の特別版だったのですが、あまりにも問い合わせが多かったらしく、その後、新書館から発刊されました。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

なるほど。同人誌の特別版が発刊されることもあるのですねー。しかし、少女マンガの任侠って凄そうですよね(笑)ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-11 10:20:56
  • 回答No.8
レベル9

ベストアンサー率 19% (18/91)

水島新司の「野球狂の詩」の中に 里中満智子と合作しているのがありました。 「ガッツ10番」だったかな? ...続きを読む
水島新司の「野球狂の詩」の中に
里中満智子と合作しているのがありました。
「ガッツ10番」だったかな?
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

野球狂の詩…好きでしたね~。懐かしい!しかし水島新司さんと里中満智子さんって意外な組み合わせですね。
投稿日時 - 2001-05-10 10:53:12
  • 回答No.11
レベル9

ベストアンサー率 37% (18/48)

うろ覚えです・・・。 もう10年くらい前のことなんですが、 泉谷しげるさん、忌野清志郎さんなど (他にもいたけど思いだせない)が 共同で描いたマンガが「宝島」に 連載されていました。 連載とは言え、途中で終わってしまったんですけど…。(打ち切り?) タイトルは「ヒューマ」だったかなぁ??? すみません、すごくあいまいで。 どなたか御存じの方がいらっしゃったら 捕捉お願いします・・・・。 ...続きを読む
うろ覚えです・・・。
もう10年くらい前のことなんですが、
泉谷しげるさん、忌野清志郎さんなど
(他にもいたけど思いだせない)が
共同で描いたマンガが「宝島」に
連載されていました。
連載とは言え、途中で終わってしまったんですけど…。(打ち切り?)
タイトルは「ヒューマ」だったかなぁ???
すみません、すごくあいまいで。
どなたか御存じの方がいらっしゃったら
捕捉お願いします・・・・。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

音楽をされている方って、本当に多才ですよね。辻仁成さんや大槻ケンジさんの本なども個人的に好きです。しかし、あの泉谷しげるさんと忌野清志郎さんが共同作業し、しかもマンガを描くとは…意外性に感動しました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-10 11:06:15
  • 回答No.12
レベル12

ベストアンサー率 39% (276/696)

思い出しましたので追加です。川原泉の「笑う大天使」、普通の単行本だと2巻の誘拐事件の話では、なぜか元橋馨子が(思いっきり絵柄が違う…)名も無きキャラ(お坊さんとか、刑事さん、お給仕の人など)を描いてますね。おともだちなのかな? 昔の「りぼん」系では、高橋由香利、小田空、萩原睦美、小椋冬美、樹原ちさとといった作家さんたちはなかよしらしく、たまにアシスタントをしているらしきコマがみられます。「空くんの手紙」 ...続きを読む
思い出しましたので追加です。川原泉の「笑う大天使」、普通の単行本だと2巻の誘拐事件の話では、なぜか元橋馨子が(思いっきり絵柄が違う…)名も無きキャラ(お坊さんとか、刑事さん、お給仕の人など)を描いてますね。おともだちなのかな?
昔の「りぼん」系では、高橋由香利、小田空、萩原睦美、小椋冬美、樹原ちさとといった作家さんたちはなかよしらしく、たまにアシスタントをしているらしきコマがみられます。「空くんの手紙」に樹原ちさとのキャラ「ゆーさく」が出て来たり。小田&萩原のヨーロッパ旅行前提記はヒトコマずつ描いてる合作でした(単行本入ってるのかな?)

あとぐっと違う方面で、つげ義春と池上遼一は水木しげるのアシスタントをしていたことがあり、池上遼一は後年のタッチとかなり違うのでよくわかりませんが、たしか「悪魔くん」などで、つげ義春が描いているのがわかるキャラが見られます。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

川原泉は大好きな作家さんで「笑う大天使」を持っているのですが、気づきませんでした!そういう絵柄の違うものは、てっきりアシスタントさんが描いているものとばかり思ってました!「空くんの手紙」もほのぼのしていていいですよね。つげ義春さんが水木しげるさんのアシというのも初めて知りました!ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-10 11:01:04
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 38% (268/691)

「超人ロック」の聖悠紀や「シルクロード」シリーズの神坂智子、あずみ椋、志水圭などなどの漫画家が集まり、「作画グループ」として「炎の戦士」シリーズなど合同コミックを出しています。 キャラクターを一人一人担当しているので、1ページに複数の漫画家の描くキャラクターが入り乱れております。 ...続きを読む
「超人ロック」の聖悠紀や「シルクロード」シリーズの神坂智子、あずみ椋、志水圭などなどの漫画家が集まり、「作画グループ」として「炎の戦士」シリーズなど合同コミックを出しています。
キャラクターを一人一人担当しているので、1ページに複数の漫画家の描くキャラクターが入り乱れております。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

やっぱり存在するのですね。URLも大変参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-09 13:58:23
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 22% (113/506)

秋本治氏と小林よしのり氏の合作が、こち亀の特別本(の様な物。本のタイトルは忘れてしまいました。分厚い本です。) に収録されていました。お二方は仲がいいようです(いまは知りませんが。) ...続きを読む
秋本治氏と小林よしのり氏の合作が、こち亀の特別本(の様な物。本のタイトルは忘れてしまいました。分厚い本です。)
に収録されていました。お二方は仲がいいようです(いまは知りませんが。)
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

こういう企画というのは、やはり出版社がするのでしょうか。仲が良くて合作するというのは、見る方も楽しくなりますよね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-09 18:50:09
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 39% (276/696)

「Asuca」で作品を読んだことがある「佐野真砂輝&わたなべ京」さん。キャラを分担して描いてられるようで、どっちが描かれたかわりとはっきりわかります。やはりAsucaなどで活躍されているClampさんも、チームで描いてますよね。http://www.clamp-net.com/mainmenu.html 大島弓子さんの70年代の作品などは、お友達の漫画家さんがアシスタントをしているらしきキャラがちらほら ...続きを読む
「Asuca」で作品を読んだことがある「佐野真砂輝&わたなべ京」さん。キャラを分担して描いてられるようで、どっちが描かれたかわりとはっきりわかります。やはりAsucaなどで活躍されているClampさんも、チームで描いてますよね。http://www.clamp-net.com/mainmenu.html
大島弓子さんの70年代の作品などは、お友達の漫画家さんがアシスタントをしているらしきキャラがちらほら見えて面白いですよ。合作というのは、木原敏江さんとの一作だけみたいですが。一条ゆかりさんの「デザイナー」も、大矢ちきさんが描いているキャラ(主人公の一人の少年のお付き)が出てきます。
お礼コメント
sky1

お礼率 68% (162/237)

CLAMPさんは結構有名ですが、他の作品については全く知りませんでした。URLも非常に参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-09 18:54:47
12件中 1~10件目を表示
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ