解決済み

バイクのギアを1速に入れた時の“ガンッ”音について

  • 困ってます
  • 質問No.7335991
  • 閲覧数2722
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 37% (3/8)

ヤマハ XS750 1980年型 走行距離 6,000Kmを所有しておりますが、最近ギアを1速に入れた瞬間の”ガン”音が、少しづつ大きくなってきました。別に この先故障しなければよいのですが、ミッションのどこかに 負担が かかっているのが予想されるくらいの音量になってきています。  最近 ギアオイルを交換しましたが、交換する前から 音はありました。以前、ヤマハエンジンの特徴だよと聞いたような気もしますが。どなたか、問題ないのか、問題あれば解決策などのアドバイスお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 41% (1219/2923)

エンジンじゃなくて、
すでに回答にあるとおりミッションの問題ですね。

バイクのクラッチというのは
ご存じだと思いますが湿式で
オイルで満たされている状態です。

そこへ堅いオイルが入ると
剪断抵抗が大幅に増しますので
クラッチが切れない状況になります。

もちろん、前に進むほどの抵抗ではありませんが
ミッションのセカンダリーギアを回すのには十分すぎるクラッチつながりが
実現しています。

で、切れていないところのギアを
「無理矢理、入れている」格好になっているわけですので
がくんとミッションチェンジショックが起きるのは当然です。
ローの方がエンジン側(プライマリーギア)と
セカンダリー側の減速比が大きいのでがこっとなりやすいですね。

で、当然ですが、
バイク用のミッションオイルに交換が必須です。

そのまま乗っていてミッションギア摩耗損傷・・・
シフトフォーク摩耗・・・
くだらない話です。

そのまま乗る方がもったいない話ですので
バイク用のオイルに換えてください。

特に最近の低燃費車両用のオイルは
バイクに適合性が低くなります。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/hiroshi/bike.html
感謝経済

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (333/1095)

80年型で走行距離 6,000Kmって走行距離の少ないバイクですね~ピカピカでしょうか。
3気筒でシャフトってどんな乗り味か昔から興味あります(T595は今風でスムーズなツインって感じだったし)。

4輪用オイルを入れて問題になるのはクラッチの滑り発生と油膜の保持力ですので、クルマ用を長期間使えばギア等の減りが早くなりますが、短期間なら「ガン」音とギアの減りとは直接の関係は薄いです。が、最近の4輪用オイルは色々とバイクには良くない成分が入っていますので、オイルは早く換えたほうがいいでしょう。
スタンドの汎用っぽいオイルなら4輪用のスペシャルな添加剤はあまり入っていないとは思いますが...

6万とか7万とか走ったバイクなら各ギアのドックの減摩&拡大なども考えられますが、走行距離やバイクの用途からして(XSで乱暴にサーキットや峠を攻めたりしないですよね?)、やっぱりクラッチの遊び調整だと思いますよ。クラッチワイヤーの経年の伸びや社外クラッチレバーを使ったりとか。XSで可能かどうかわかりませんがクラッチレリーズの調整とか、今一度クラッチの遊び調整をやってみてはいかがでしょう?
お礼コメント
junsan1177

お礼率 37% (3/8)

なるほど。昨年11月に 油圧クラッチを自己流でインストールしまして  その辺の影響も出てるかもですね。ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-03 09:15:08
  • 回答No.5

ベストアンサー率 31% (1061/3349)

ギアオイル交換
となっていますが、ミッション別体型でしょうか?
記憶では、エンジンオイルでギアも潤滑する標準的な仕様のはずです。

車用では、ギアの面圧に耐えられずに、潤滑不足を起こします。

バイクで純正オイルに交換してください。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (828/1705)

>車用で番手がカバーしているのを交換していました。

これが原因の可能性がありますよ。
番手と言うのでしょうか?10W-40は合わせても車用を入れたら、
エンジン冷間時にクラッチの切れが著しく悪くなった事がありました。
バイク用のオイルに交換したら直ったので、車用のオイルが駄目だと判断しました。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (137/421)

ハブ周りにあるダンパーラバーが硬化しているのでは?

xs750については判らないけれど、大抵のバイクにはスプロケット側に有る・・ハズだけど。はずしてたらごめん。

走行少ないからクラッチアウターとかの摩耗も少ない・・よね???
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (180/526)

ギアがニュートラルの時、クラッチはプライマリー、セカンダリー側共に回転しています。そこでクラッチを切ってもオイルの粘性でセカンダリーは回転し続けます。そこで1速にギアを入れるとセカンダリー側に急ブレーキが掛かったようになりギアのバックラッシュ等によりガンとかガシャとか異音が出ます。粘性の低いオイルを使用するとかクラッチの調整で改善は可能と思いますが。ギアを入れたとたんにエンストとか飛び出す様な状態でなければ問題は無いと思います。
お礼コメント
junsan1177

お礼率 37% (3/8)

なるほど。大変参考になりました。ガソリンスタンドでオイル交換したんですが、バイク用というか ヤマハ指定のオイルが在庫なかったので、車用で番手がカバーしているのを交換していました。  ご教授ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-01 16:51:55
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ