• 締切済み
  • すぐに回答を!

【学校】ペットボトルキャップ・リサイクル活動

周りの小中学校ではペットボトルキャップのリサイクル活動をしているとこが多いので、うちの学校でもしようじゃないかということになりました。しかしこの活動をネットで調べてみると(ウィッキペディアなど)あまり良いことを書いていません。そこでみなさんに質問です。ペットボトルキャップリサイクルについてどう思われますか?特に現在やっているとこ、やろうとしてるとこ、やっていたがやめたとこの人の意見が聞きたいです。宜しくお願いいたします。 @隣町小学校のPTAの人から聞いた話・・・集めたキャップはホームワイド(イオングループ)の人がとりに来て、代償としては賞状が送られるそうです。そしてこのリサイクルにより発展途上の国の子供たちのワクチンになるということです。 @この活動の詳細はイオングループのホームページに記載されています。 http://www.aeon.info/environment/social/petbottlecap/ http://www.aeon-kyushu.info/environment/vaccine/index.html @上記を読む限り参加することに意義があるように感じるのですが、逆に批判的な物も・・・ wiki(エコキャップ運動) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97%E9%81%8B%E5%8B%95 @その他;リサイクル詐欺(エコキャップ) http://openblog.meblog.biz/article/1242008.html @上記を2つを読むと、この活動を始める事に躊躇します。しかしネット情報には嘘なども多く、本質を見抜くには、やはり実際に体験されてる人の意見を聞くのが一番だと思い、この質問を立ち上げさせてもらいました。 @集めたキャップを宅急便で送付したりするのは馬鹿らしい事だと思いますが(それなら絶対にしない)、企業が取りに来てくれるのであれば、いいかもしれないと個人的には思うのです。 しかし、私が思う一番の問題は、wikiある「ペットボトルキャップの原材料にはポリエチレン・ポリプロピレンと複数あり、単一ではない。そのため材料としてケミカルリサイクルすることはできず、純粋なポリエチレン製品・ポリプロピレン製品にリサイクルすることは不可能である。」の部分。本当にリサイクルされているのかという部分。 それと最大の疑問はこの活動の目的で、これもwikiより引用しますと、以前の目的が『ペットボトルのキャップ収集事業を行い、キャップをゴミとして焼却処分するのではなく再資源化を促進することで、焼却処分に伴うCO2の発生を抑制し「地球環境を改善する」併せて、キャップの再資源化で得た売却益をもって「世界の子どもたちにワクチンを寄贈し救済する」などに寄与することを目的としてきた』に対し、今現在の目的がこのように変わってきているとこです。→『ワクチン代の寄付を目的とせず、キャップのリサイクル活動に参加することによって、資源や環境や貧困など、世界が直面する様々な課題について、学び、考え、行動する機会を提供することを目的としている』 どうでしょうか?これはwikiを編集した人の意見ではなくペットボトルキャップリサイクル協会(3つあるうちのどこか)のホームページでもこう書かれていたからのようです。 つまりは、この活動の目的が前項であれば、我々の学校としては協力をしていきたいのですが、後項であれば、あまりやる意味がないように感じます。 質問に対する回答、並びに皆様のご意見、宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3211
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.5

ペットボトルのキャップだけを集めるのはやめましょう! 許可を受けていない者が、ごみの収集・運搬、処分をすることは廃掃法などで禁止されています。 特定非営利活動法人(NPO法人)の認証とごみの収集・運搬、処分の許可は関係ありません。 飲料缶などのタブだけを切り取って集めるのはやめましょう!  以前は飲料缶のタブと口金を缶から切り離すタイプでしたが、現在はタブや口金が缶から取れないようにしたステイオンタブ式に改良されています。  タブを無理に取り外そうとするとケガをする恐れがあることや、タブだけを集めるより丸ごと集めたほうが何十倍もリサイクル価値があることから、 タブだけを集めるような事は奨励していませんので、外さずにそのまま出してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ペットボトルキャップ回収について

    小学生になった子供がいます。 学校の玄関にキャップ回収箱があります。 アフリカ等の子供が、予防接種が受けられるという話があったので、1つも捨てないよう、まめに活動しています。 けれど、このペットボトルキャップが勿論そのままワクチンになるわけもなく、その過程が知りたいと思います。 集める事で、何処(会社?)にどんなメリットがあり、寄付金やワクチンに変わるのでしょうか? 直接学校へ聞け!というのは、ご勘弁下さい。 他の学校でも、こういう活動はたくさんあるものなのですか? ベルマーク集めとは違う認識です。 無知で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

  • ペットボトルキャップの回収について

    ペットボトルキャップの回収について、どのように会社の人に言えば協力してくれるでしょうか。 会社で、ペットボトルのキャップを回収することになりました。 近くの学校からのお願いもあったようで、上司が、私に、箱を作って、回収する計画を作れ!! という指示です。 私は、この活動をネットで調べたりして、いろいろ疑問に思いました。(輸送するときco2が出る、送料がかかる、800個で10円=ワクチン1個・・・)そういう本も出ているみたいです。 でも、この活動は、会社のみんなに、「○○を買うのをやめようとか、募金して」とか負担をしいるものではなく、「あなたがよければ、キャップを回収箱に入れてほしい」という善意で環境活動に協力できることだと思います。だから、この活動に参加してもよいと思っているのですが、 会社の同僚は、私が疑問に思うことを、やはり思っているみたいで、「無駄だよ」と言われました。 みんな文言で、にどのようにお願いすると、協力してくれるでしょうか。 アドバイスお願いします。

  • 中学校の生徒会活動として可能なボランティア活動を教えて下さい

    現在行っているものとして、古切手、プルタブ、ペットボトルキャップの収集があります。また、単発で地域の海岸清掃活動への参加と、学校周辺のゴミ拾いも行っています。 古切手はともあれ、プルタブは車いすになる量に達するまでに10年以上かかる見込みですし、ペットボトルキャップもワクチンとなる金額を遙かに超える送料を支払っています。成果として実感できない活動ではありますが、全員が参加できる地道な活動としては捨てがたいものがあります(活動すること自体が目的になってしまっていますが)。 他の中学校ではどのような取り組みが行われ、どのような成果を得ているのかを教えて下さい。

  • 回答No.4

よくこの問題で、本当にこの活動はエコになるのか、援助になるのかとの論点になっていますが、集められたキャップはリサイクルもしているでしょうし、発展途上国の子供たちへのワクチン寄贈もおこなっているでしょう。 (リサイクル=エコの効果がどの程度が分かりませんが) しかし、本質的な問題(?)はべつのところにあると私は考えています。 それは、これはエコの名を借りた商売であることです。 単純に商売の観点から見た仕組みは、「集まったキャップを業者へ販売→利益をあげる」ですが、これだけの仕組みでは全く商売になりません。 なぜか?大きく2点のありまして、 1 収集、分別、洗浄等の手間(人件費)がかかる。(やったことある方はご存知だと思います) 2 収益の10倍近い送料がかかる。 では、どうすれば商売になるのでしょうか? それは… 発展途上国への寄付&エコを間にはさむことにより、善意の他人様に上記2点の費用をご負担いただくことができる!! これにつきます。 これにより、勝手に無料で商品が集まる→それを売る→一部寄付する→残った金でNPO団体が潤う=商売が成立! これがこの活動の本質だと考えていますが、この活動はやらない方が良いとか、やった方が良いとかは、色んな見方で人それぞれだと思います。 例)イオン=集客&宣伝になる   学校=子供たちのエコ&発展途上国問題の勉強のきっかけになる(?)   私=わけのわからんNPO団体のために、無償で働く&送料負担はしたくないので、参加しない。     ユニセフ等に送金した方が、環境的にも、寄付を受ける方々にも良いことばかり。 miraesさん、先生、PTA、生徒さん等色々お考えがあると思いますので、よく御話合いされて決定してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

質問の趣旨に見合う回答になるのか自信ありませんが、 昨年小学校のPTA役員をやり、ペットボトルキャップリサイクルの活動しました。 PTA活動としてリサイクル協会が認定している会社に電話し直接持ち込んでいました。 PTAとしては、ごみとして処分するなら・・ぐらいではじまった活動ですし、 難しく考えてやっていませんでした。 活動趣旨は、それぞれあってもいいと思います。 やる意味があるのかどうかなんて考えている段階でナンセンス。 実際、キャップ集めるの大変です。 きれいに洗浄されているものばかりではないので、 役員が総出で仕分け作業、洗浄、乾燥、持込。 こまめに回収しないと仕分け作業が大変です。 うちの学校は、月1回役員が集まって作業して、年2回指定業者に持ち込みました。 PTA活動費から、持込のときのガソリン代が出ていました。 活動理由の明確さ必要ならベルマーク活動は? うちのPTAは、ベルマークもしていますよ。 ベルマークの仕分け作業はすごく大変です。 でも、点数制で活動内容がはっきりしているし、 点数が貯まれば、備品交換もできますし、寄付することもできます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

実際に学校教育の中で子供たちにされているリサイクルについての認識が 正しいと思っていましたが、 色々な環境問題の文献など調べると、考えてしまうような、ものも見つかります。 ペットボトル本体などでいけば、 本来は、リサイクルを自治体などがするのが本当に良いことなのか。 ゴミを出した後に、集めて又利用出来れば本当に良い? そのものを購入した人、作った人は、なぜその他の人にお金をかけてリサイクルなのでしょう。 自治体の補助金システムなどの複雑さにより、 新しい物を作るより、原材料が高くなるリサイクル品を良いこととする矛盾が生まれているようです。 小学校で回収となると、 ペットボトル飲料を飲まない家庭の子は、当然持参する事ができません。 低学年の場合、 ゴミに出してあるものを拾ったり、などあるかもしれませんし、 配慮も必要になると思います。 キャップはペットボトルと一緒にしない方法がリサイクルの純度の面から、 分けてという事です。(実際に自治体などで集めていても、こちらも焼却しているところもあるようです) キャップはプラスチックリサイクル品と同様の分類が良いのだと思いますが。 いかがでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • リサイクルで集めたものの利用方法についてです。

    私の学校ではリサイクル活動で、「紙パック」「プルタブ」「ペットボトルキャップ」を集めています。 昨年集めた分をお金に換えていないので、今年の分と合わせて結構量があります。 今年は、来年統合するので42年最後として何か物に換えて寄付するなどしたいと思っています。 学校などで集めて換えた例のある人教えてください。 もしも、具体的な数値(何キロで何個できる。など)が分かる人、ぜひよろしくお願いします。

  • ペットボトルのキャップアート

    ペットボトルのキャップを材料にして、壁画の作製を検討しています。 創作活動の終わりには、このキャップをエコキャップ推進団体に寄付し、 ワクチンに換えて世界の子どもたちに届けたいと考えています。 ところで、 ペットボトルキャップ 10000個 縦100個×横100個の大きさで製作予定です。 およそ縦3m×横3m程度の大きさになります。 完成後は、アートを壁に立てかけようかと考えています。 そこで、 キャップはべニア板のようなものに貼りつけようと考えています。 ところが木工用ボンドで貼りつけると、接着力が緩く、取れてしまうのではないかと懸念しています。 10000個のキャップを貼りつける方法で何かいい知恵を頂けないでしょうか。お願いします。

  • ペットボトルキャップのリサイクル

    どなたかご存知でしたら教えてください。 さまざまなサイトでペットボトルもリサイクルに回せ、ポリオワクチン等購入に役立つと知りました。 ISO14001活動を実施している会社にて、分別処理に伴いがんばって収集してきましたが、現時点での回収→有効活用の方途が見つからなくなりました。 どなたか、うまく運用・活用できる方法をご存知でしたらお願いいたします。

  • パソコンの処分について

    古いデスクトップパソコンを処分しようと思っています。2003年10月1日から始まった改正リサイクル法により、パソコンの再資源化を目的として、すべてのパソコン「メーカー」が、回収・リサイクルサービスの提供を「義務」付けられていると知りました。回収・リサイクルが「メーカー」の「義務」だとすると、3000円の料金が「ユーザー」に課せられるのは何となく釈然としません。ユーザーが支払わなければいけない明確な(法律的な)理由はあるのでしょうか?また、燃えないゴミとして出してしまった場合、法令違反にあたる(何らかの罰則がある)のでしょうか? 「モラル」の問題からは、お金を払ってでもリサイクルを行って資源の無駄遣いを減らそうと思っていますが、「法律」の観点から疑問が残っています。最初から「ユーザー」の「義務」であると法律で言ってくれると、それはそれで明快なのですが… よろしくお願いします。

  • エコキャップ・リングプル回収運動への疑問の伝え方

    1年前からあるデイケア施設に通所し始めました。(高齢者ではありません) その時すでにその施設では、エコキャップ(ペットボトルのキャップ)と飲料缶のリングプル(プルトップ・プルタブ)を集めていました。 通所者の一部が発起人となってこの運動が始まったそうで、時々その発起人が「エコキャップはポリオワクチンになります。リングプルは車椅子になります。ぜひ集めてください」と呼びかけていました。 私は外出先の自販機やコンビニ等で飲料を買う習慣がないこともあり、その活動にはさほど興味を持っていませんでした。 先月(2010/12)その施設のサイトに、各団体にそれらを寄付(寄贈)したことが掲載されました。私はその記事で初めて各回収物の送り先団体の具体名を知りました。 ・ボトルキャップ:社会福祉協議会を通してエコキャップ推進協会へ ・リングプル:「飛んでけ!車いす」の会へ そこで興味を持ち、ネットでいろいろ調べた結果、自分としては各回収運動は社会貢献への利益が少なく、問題があるとの考えに至りました。 (概要) ・ボトルキャップ:社会福祉協議会が送料を負担してエコキャップ推進協会へ送付しているが、送料の10% or 17%程しか寄付金にならない。その寄付金も団体を経るごとに少なくなり、ユニセフに届くのは送料の数%。そもそも送料(社会福祉協議会負担)は福祉のための費用であり、キャップを集めるほど福祉費用が消費される。 ・リングプル:アルミ缶リサイクル協会、スチール缶リサイクル協会ともに、リングプルを外して集めることに反対している。外すと怪我をする可能性と、缶ごと回収する方が効率が良いため。 施設で回収運動をしている発起人通所者や協賛通所者数名、及びそのグループをサポートする施設のスタッフは、この回収運動をどこまで、どう考えているのかわからないし、私の調べた情報(各団体の公式サイト上の情報)及び私の考えを伝えたいので、回収グループと話し合いたいと思いました。 しかし回収運動は私が通所する前から何らかの話し合いの結果活動しているし、私の考えは回収運動自体の否定になります。 よって回収グループと私の間の人間関係が悪化すると思いますし、当施設では私は比較的新しい通所者なので、以前から通所している多くの人々との関係も良くない方向へ行く可能性も考えられます。 私はこのデイケア施設に今後も通い続けたいので、私の考えは胸にしまって、黙っていた方が良いのでしょうか。

  • ペットボトルのキャップの寄付の意義

    コンビニなどでは、ペットボトルのキャップだけを別の容器にまとめて入れるようになっていますが、あれは実際のところ、ゴミの分別や飛散防止が目的なのですか? キャップをリサイクル、または寄付の為だと書いてあったように思うのですが、実際は容器の設置料や輸送費が高額になりますし、焼却処分に比べてリサイクルの方がエネルギーが沢山必要になるので、二酸化炭素排出量が多くなり、エコにもならず、返って環境破壊につながると思うのです。 ゴミの分別自体がそうだと思いますが、今回はボトルキャップに関してだけの話です。 現金の寄付だと盗まれるので、誰も盗まないと思われるキャップで、「一銭も払わずに寄付行為ができる」という自己満足をしたい客のための客寄せをしているのでしょうか? 本当のところが知りたいです。

  • 一時的に発生する大量の糞尿処理はどうしてる?

    私は、環境の保全活動を行なうNPO法人で働いています。 先日聞いた話ですが、自衛隊の演習地では(当然のことですが)、演習の度に大量の糞尿が発生し、毎度その処理に苦慮されているそうです。 (1)演習場の糞尿は、一体誰の手で、どのように処理されているのか、教えてください。 (2)自衛隊に限らず、一般的に大量の人間の糞尿を処理する代表的な方法を教えてください。 (3)特に、人糞を再資源化(リサイクル)する既存の技術・手法をご存知でしたら教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 一人一人が主役になれる生徒会活動について。

    私は、生徒会の執行委員です。 私たちの生徒会では、アルミ缶回収のような行事を毎年伝統として行ってきました。 私の代の生徒会が掲げる目標は、                    (1)「一人一人がその行事の主人公になれるよう、自主的に動く」 といった感じです。  前の代では、「協力」を目標としていたため、アルミ缶回収を行う意味があると思います。 しかし私たちの代では、回収を行っても、何の意味もないと思います。 そこで、インターネットの力を借りて調べさせていただいたところ、次のような 活動が候補としてあがりました。     ・ベルマーク回収     ・プルタブ回収     ・ペットボトルキャップをワクチンに換える     ・古着回収     ・いらなくなった鉛筆を寄付する です。 しかし、どの活動も、目標とは、筋が通っていないような気がします。 そこで、何かこの目標((1))に合った活動は、ありますか。 活動ではなくても、アルミ缶回収などの行事と目標との筋があえばよいのですが。。。 私も、自分の力をすべて出し切ってしまいました。。。      ※あくまでも、生徒会活動の一環です。                                              長文失礼いたしました。ご回答よろしくお願いします。

  • ペットボトルのリサイクルマークについて

    ペットボトルのリサイクルマークについて 多くの地域がそうだと思いますが、うちの自治体ではペットボトルは他のプラスチック類とは分別して収集しています。 今まで、「PET」表示のボトルは全て分別して出していたのですが、最近になって表示に2種類あることがわかりました。 一つは、△に1の番号でPETマークの付いたもの、もう一つは□に「プラ」の表示ですが内訳に「ボトル:ペット、中栓ポリエチレン、キャップポリプロピレン」などと書いてあるものです。 また、輸入品か何かで□にPETと表示してあるのもあったような記憶があります。 これらは(もちろん中栓・キャップは除いて)同じペットボトル用の分別収集に出してもいいものなのでしょうか? 分別案内を見ると△に1マークでもキャップ等は分けてくださいとは書いてありますが、□に「プラ」表示で内訳にPET表示のものについては、いいとも悪いとも書かれていませんでした。 この2種類の表示はどう違うのか、あるいは違いがないのか、ご存じの方教えてください。

  • ペットボトルキャップ

    ペットボトルのキャップで開発途上国の人たちの役に立つとのことですが、その仕組みと、仕分けしなければならないのか、有効なキャップの種類はなど教えてください。

専門家に質問してみよう