• ベストアンサー
  • 困ってます

特例有限会社の株式譲渡

もう一度、質問させて頂きます。http://okwave.jp/qa/q7297619.html 特例有限会社の株式譲渡(売買)の場合下記の書類のほかに必要なものはありますでしょうか。 ・株式譲渡契約書 ・株式譲渡承認請求書 ・臨時株主総会議事録 また書類を準備できたらどこかに提出しますか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2571
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

必要な書類は、後は売買代金の授受を証する「領収書」です。 書類は、何処に提出する必要もありません。譲渡後は株主(出資者)構成が変わりますので、次回からの確定申告書の株主欄の記載が変わります。出入りしている税理士が居れば、税理士にはお知らせしておくことぐらいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとう御座います。 わかりやすい回答でいつも感謝します。 株式譲渡契約書に現金で約200万円の領収書を記載したいのですが、「この契約に基づき、譲渡代金を受け取りました。」などの文言と印紙600円を貼れば問題はないでしょうか?

関連するQ&A

  • 特例有限会社の株式譲渡に関して

    特例有限会社においては譲渡制限されている株式を第3者へ譲渡する場合には株主総会の承認を要することになっておりますが、この場合の承認とは普通決議でしょうか特別決議でしょうか? またこの場合において、譲渡承認を申請した株主自身は当該総会に出席する(定足数にカウントされる)ことは出来るのでしょうか? 会社法にお詳しい方がおられましたら、ご教授をお願い致します。

  • 特例有限会社の議事録

    役員1名社員1名(家族)の特例有限会社です。今回役員(代表者)の報酬を 下げることになりました。持ち株比率は役員1名で90%保有していますので、 臨時株主総会をひらいても出席者は2名で代表者1名で決定できると思うのですが、この際も議事録は必要でしょうか。社会保険事務所へ役員の減額の 際は議事録が必要のようなので作成しようと思いますが、雛形があれば ご紹介ください。新会社法に適合したものお願いします。

  • 特例有限会社の役員報酬増額の議事録

     特例有限会社の役員報酬を変更しようと思いますが、議事録の作成について教えて下さい。  取締役会議事録を作成しようとしたところ、法律改正で、取締役会は設置できず、そのため定時株主総会でないといけないと聞きました。いろいろ調べたのですが良いのが見つかりません。決算承認と役員報酬の増額(個人別に月額を記載したい)の議事録でいいのですが、具体的なフォーム、テンプレート、本などありましたら教えていただけないでしょうか?宜しくお願い致します。

  • 特例有限会社の株式会社への移行

    平成1年10月15日設立の、取締役Aと監査役Xがいる特例有限会社が株式会社(取締役会あり)へと移行するときについて質問があります。平成24年6月28日の定時株主総会における定款変更に伴い取締役ABC及び監査役Xを選任し、定款附則に代表はAとする旨の定めを設けるとした場合(被選任者は席上就任を承諾)、代表Aの選定に係る株主総会議事録に押された議長及び出席取締役の印鑑証明書を添付する必要があると思いますが、この「出席取締役」とは定時株主総会を開いたときに取締役であったAだけでしょうか?それともBCは即取締役と就任したことになり出席取締役に含まれるのでしょうか。また、このとき代表取締役の就任承諾書は必要でしょうか。回答よろしくお願いします。

  • 有限会社の目的変更について

    この度、登記の目的変更をすることになり、法務局に提出する書類の雛形を頂いてきました。『臨時株主総会議事録』とあり、株主の総数・議決権を行使できる株主の数等、記載するようになっているのですが、有限会社において株式は発行していないと思うのですが・・・。まったく知識が無い為にトンチンカンな質問かと思いますが宜しく御願い致します。

  • 特例有限会社における株式の無償譲渡希望について

     特例有限会社で株式の譲渡制限がかかっていますという前提でお願いします。  会社の代表者(資本金の 3/4 を保有)が、資本金の 1/4 を保有する株主(代表者とは全くの他人)から出資金の譲渡(1/4の者 → 代表者へ)を依頼されています。  1/4の者としては、この会社の株主という状態(株主名簿に載っている)を辞めたいという希望があり、無償譲渡でも良いと言っています。 (贈与税とかそういうお金の問題は無視して下さい)  代表者としては、「特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入制」の兼ね合いもあって、譲り受けに難色を示しています。  実際に代表者側には例え無償であっても譲り受ける義務もなく、譲渡制限があることから放置しておいても 1/4の者 が第3者に譲渡することはできないですから、1/4の者 はこれからも株主名簿に載り続けることになる訳でしょうか?  1/4の者 が、この会社と出資関係の上からも無関係な立場になることは可能なのでしょうか?  別にこの会社がヤバイことをしている訳ではなく、1/4の者 が別の会社(同業者)で取締役を務めており、その特例有限会社との出資関係がある事実を抹消することが目的のようです。  1/4の者 にとって、別に株主名簿に残っていたところで現在取締役を務めている会社から背任などに問われないでしょうけど、不審を抱く人もいるような気もしますが、実際のところはどうなんでしょうか?

  • 特例有限会社の役員報酬改訂時期について

    特例有限会社の役員報酬増額改訂について、「会計期間開始から3ヶ月以内」に改訂を行えばよいとされていますが、普通の中小企業の決算と株主総会は2ヶ月以内に行われることを考えると、上記の規定は「会計期間開始から2ヶ月以内」と読み替えて対応すべきなのでしょうか? 決算と定時株主総会は2ヶ月以内に行い3ヶ月目から改訂、あるいは3ヶ月目に臨時株主総会を開いて3ヶ月目から改訂する方法が思いつくのですが、普通はどのように処理を進めれば宜しいのでしょうか? また、3月決算で支給が翌5日払いの場合では、6月5日の支給分からの改訂なのか7月5日支給分からの改定なのかもよく分かりません。 以上のような疑問を解消できるHPや本なども教えていただければとても助かります。宜しくお願い致します。

  • 株式会社取締役の任期登記忘れ

    株式会社で取締役の任期が定款で2年となっていましたが、登記をし忘れました。それで、任期を5年に延長する臨時株主総会を取締役の2年の任期満了に開いたことにして5年に延長した臨時株主総会議事録を作成しました。それで、定款の取締役の任期を5年にして、登記をのばしたいのですが、なにか、不都合がありますでしょうか?株式会社は株式譲渡制限会社です。教えてください。

  • 特例有限会社の代表者変更について

    特例有限会社の代表者変更について 現在、親が代表者の有限会社です。今回長男を代表者にすることになりましたが、 定款では代表者は「互選による」となっていますが、新会社法の適用で臨時総会で 新代表を選任することができるでしょうか。 できない場合は、旧代表の退任のみを承認し新代表は互選書を作成するのでしょうか。  よろしくお願いします。

  • 株式譲渡の偽造契約書の効力について教えてください

    AとBの役員2名で構成されているいる小さな会社での紛争です。 株式はAが100%保有していますが、Bが代表取締役(議長)です。 Bの利益相反取引などの背任行為が明るみになったので、Aが臨時株主総会で解任する事をBに伝えた所、解任を避ける為にAから50%の株式を譲り受けたという偽造契約書をBが捏造して出してきました。 しかし、偽造契約書なので、実際に株を譲渡した公式な履歴は存在しません。 株式売買を了承した株主総会の議事録もなければ、定款・税務署書類・株式名簿などの書類上ではAが100%株式を保有してると記載されています。 そこで、、、 Aは偽造契約書の存在を無視して、Bの解任を株主総会で決議して、登記(解任)する事はできるでしょうか? よろしくお願い致します。