• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

加害者が飲酒運転

9月17日に私が国道を直進中、加害者が運転していた車が逆走してきて車同士正面衝突しました。 それで足を骨折し首を鞭打ちしました。 加害者は飲酒運転でその車は借りたもので任意保険には入っていなく、自賠償しか入っていませんでした。しかも、乗っていた加害者は生活保護を貰っていてお金を取れないと市役所の相談窓口に言われました。被害者の私は親の車を借りていて保険が35歳以上の対象でした。 でも相手が100%悪いので私は保険を使う必要がないで加害者の自賠償だけ使っている状況です。 私の車は廃止になり泣き寝入り状況です。 今は社会保険を使い病院に通い自分で通院のたびに治療代を払っています。 自賠償は120万円以下まで出ると聞きました。 やはり病院の治療代は通院するたびに払わないといけないのでしょうか?? あと慰謝料は貰えるのですか? 私の車は泣き寝入りしか手はないのでしょうか? 私は全く悪くないのに損した気分です。 自賠償で120万円までいきそれで車を買うことも考えていました。 いい方法があれば回答よろしくお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数298
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#231223

車の損害は、泣き寝入りか、自分の保険(車両保険があれば)ですね。 持っていない相手からはどうあがいても取れないものは取れません。 自分の保険を使うと保険料にも響くので痛いでしょうが、得られる補償と上がる保険料を天秤に掛けて判断されるとよろしいでしょう。 また、自分の保険を使う場合は人身傷害の保険金を受け取れることも考えてみてはどうでしょうか(相手の自賠責への請求は自分の保険会社が人身傷害の求償として行います)。 自賠責は人的被害のみに支払われるものであり、損害を超える支払いはできないので、それで車を買うというのはナンセンスです。 休業補償や慰謝料、経費(通院にかかった交通費・ガソリン代など)を請求できるだけ請求するくらいしかないでしょうね。 病院代については、病院の判断によります。 病院が保険会社に請求してくれるか、こちらで請求するまでツケにしてくれるというなら、甘えてもいいでしょう。 それが難しい場合、治療して貰うのが第一ですから、立て替えるしかありません(病院を替わるという選択肢もあるが)。 それと注意点ですが、社会保険には第三者行為届を出していると思いますので、健康保険が負担した7割は、あとから加害者=自賠責に請求が行きます。その分も120万円から引かれますので、ご注意を。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答本当にありがとうございます!助かりました!後、付け加えなのですが、この場合でも(自賠償だけ)1日通院したら4200円は貰えるのでしょうか? 慰謝料とはどのようなことを慰謝料と言うのですか? 待ってくれる病院だったら1年ぐらい通院しても治療代を待ってくれるのでしょうか? ご回答よろしくお願いします! 何度もすみません

関連するQ&A

  • 飲酒運転による事故の加害者に賠償能力がない場合、 加害者家族が

    飲酒運転による事故の加害者に賠償能力がない場合(または死亡などの理由により賠償不能になった場合)、 加害者家族が肩代わりする必要がありますか? また、その場合、例えば生計をともにしていない実子も肩代わりする必要がありますか?

  • タクシーに乗っていて飲酒運転者にオカマされました、この先どうなるの;;

    先日友人3人とタクシーに乗っていて飲酒運転の車にオカマされてしまいまして、加害者は自賠責保険しか入っておらず、タクシー会社も当方には責任は無いので加害者本人と示談してくれと言われました。今後の医療費等はどうなるのでしょうか?加害者本人が無い袖は振れないと言い出したら 泣き寝入りしかないのでしょうか?教えて下さい。私たちは病院に行きたいだけなのですが、タクシー会社と加害者のどちらに言えばいいのでしょう?不安はつのるばかりです・・・・

  • 飲酒運転に関して

    今日のニュースで飲酒運転に関する罰則が厳しくなったと書いてありましたが、これは飲酒運転が減らない事が要因だと思いますが、どうして減らないんでしょう‥。単に検挙されたりとか自損事故ならまだしも、追突して相手の車や身体に被害を与えたり最悪の場合は死亡事故にもなりかねません。死亡事故の場合、自動車危険運転過失致死罪ですが、飲んで乗った時点でそういう状況になったら未必の殺意‥つまり殺人罪として立証されても良いんじゃないでしょうか? 世間では殺人事件で2人以上を殺害するとほぼ死刑になるのに、自動車の場合は最高25年の刑期ですよね。これって凄く変だと思うし、残された家族が可哀相だと思います。しかも、出所後はまた免許も取れる。。最近テレビドラマの原作を多数書いてる小説家が書いた本で殺人事件の加害者の「殺人事件後」の心境を書いた本を読みましたが、殺人事件の場合、加害者は当然の事ながらその身内(親兄弟)は就職や転居も人殺しの身内と言う事で後ろ指を差され続けるとありました。いくら秘密にしてても何処からか噂が流れて仕事を辞めざるを得なかったり、引越しを繰り返すとも。 殺人者としてそういう不遇は仕方がないと思うけど、飲酒運転の罰則は被害者の立場よりも加害者の側にも有利にあるような気がするんですが、皆さんどう思うんでしょうか?当方は飲むくらいなら運転していたい!と思うくらいに車好きなので、飲酒運転自体軽蔑しますが、過去に飲酒運転をしてた人の意見も聞きたいです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#211894

残念ながら。 慰謝料が払える経済状態ではないようですし。 裁判所は払えと判決するでしょうけれど、借金してまで払うことはないです。 無い袖は振れません。 よって、現実的には泣き寝入りに近いです。 >自賠償で120万円までいきそれで 物損には使えませんので元々それは出来ません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございました。 泣き寝入りしかないですね(T_T)

関連するQ&A

  • 任意保険未加入の飲酒運転の車に追突され困っています。

    先日飲酒運転の車に追突されました。 過失割合は相手が100%悪いです。 しかしこの飲酒運転者は車の所有者ではありませんでした。 車の所有者Aさんが知り合いBさんに車を貸し、その知り合いBさんがまた自分の知り合いCさん(飲酒運転で事故を起こした人)に車を貸したということでした。 車の所有者であるAさんは自賠責保険には入っていますが、任意保険には入っていません。 事故を起こした張本人であるCさんは払いたいけどお金がないので治療費や車の修理代は払えそうにないといいます。 又貸ししたBさんも同じような状態です。 車の所有者であるAさんも働いてないので払えないといいます。 このような状況下では私は泣き寝入りするしか道はないのでしょうか? 交通事故の場合病院代も保険がきかないので金額が大変高くとても困っております。 今のところ相手側からの援助は期待出来そうにありません。 最悪の場合は自賠責保険の被害者側からの請求制度を使おうとも考えております。 自賠責保険では治療費が120万円までは出ると聞きましたので。 しかし、今回のように加害者が車の所有者ではない場合でもちゃんと自賠責保険は出るのでしょうか? また車の方も仕事で必要なので一刻も早く修理したいのですが、こちらに非は全くないので相手方に払ってもらいたい気持ちでおります。 私のケースの場合、法律的にはこの三者の内一体誰に請求すべきなのでしょうか? あるいは三人共に請求してもいいのでしょうか? ご教授いただけると大変ありがたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 加害者Mさんが飲酒運転で被害者Hさんの車に追突事故を起こしてしまいまし

    加害者Mさんが飲酒運転で被害者Hさんの車に追突事故を起こしてしまいました。 追突と言っても信号待ちの停車中にブレーキを離し接触したくらいの事故です。お互いの車にも激しい損傷は見られません。 その場は警察を呼ばれると飲酒運転が発覚する事を恐れ、連絡先だけをHさんに渡し一旦帰宅しました。その日の夕方に二人で警察に事故届けをし、調書を取られ、物損事故という形で終わったんですが… 翌日MさんがHさんから 「私(Hさん)と同乗者のAさんが調子が悪いので病院に行く。」 と連絡を受け、Mさんは保険会社代理店へ相談し、Hさんに物損から人身に切り替えてもらうように話を決めました。 被害者は車の修理代20万円、治療費、休業保証、慰謝料を請求する見込みです。 保険会社から被害者両方へ連絡が入り、事故の状況からして請求が過大ではないかと申したところ、それを受けたHさんがMさんに電話で 「嘘をつくな、ノーブレーキで追突しただろ!飲酒も見逃したんだし、保険屋に言いなおせ!」 と連絡が入りました。実際飲酒運転をしていたMさんは記憶が乏しく本当にブレーキを離しただけだったのか自信がありません、ただ曖昧な記憶と車の損傷具合から最初の様な供述をしていました。 またHさんの執拗な言い方に怯え、Mさんは代理店に「実は飲酒運転でした…」他、全ての経緯、事実を述べたところ、保険会社に嘘をついた事になるから調査が入るだろうとMさんは言われました。ただ保険は被害者に対する対人、対物には適用されるそうです。 そして、その翌日警察から事故が人身に切り替わったんで現場検証&状況を聞きたいと連絡が入ったそうなんですが、警察には飲酒運転だった事は供述するべきなのでしょうか? もし言わなかったとして、保険会社から警察に状況がどうだったかを聞く事があるのでしょうか? 長文ですみません。

  • 交通事故の被害者が加害者に望むのは?

    例えばあなたが飲酒運転の車に轢かれて 失明した場合、被害者は 加害者にも同じ苦しみを味あわせたい、刑務所で一生反省して欲しい、お金で解決はできないが、それ相当の賠償金を払って欲しい という気持ちが起こると思います。 そこで、どれも満足な償いにはなりませんが、あなたなら どれを選びますか? 尚、心理的な問題のアンケなので、ここでは法律上の揚げ足はご勘弁ください。 (1)加害者はすぐに釈放され、あなたに相場を大きく越える賠償金(4億円以上)を一括で払う。 (2)賠償金は放棄し、加害者にも失明してもらい、自分がどれだけ人の人生を台無しにしたか、分かってもらう。 (3)加害者には無期懲役の刑を受けてもらい、毎月僅かばかりの加害者から支払われるお金(3000円~4000円)を一生払い続けてもらう。 (4)賠償金も要らないが、自分と同じように飲酒運転の被害者たちと協力し、飲酒運転撲滅の活動を起こす。

  • 「加害者が飲酒運転」がタイトルの補足なのですが、

    付け加えします この場合でも(自賠償だけ)1日通院したら4200円は貰えるのでしょうか? 後、慰謝料とはどういったのが慰謝料と言うのですか? 待ってくれる病院だったら1年通院しても治療代を待ってくれるのでしょうか?

  • 飲酒運転と未必の故意

    「未必の故意」について、分かりやすく教えてください。 どうして、飲酒運転による交通事故死の加害者に「未必の故意」が適用されないのか、疑問に思っています。

  • 飲酒運転について

    最近飲酒運転の罰則はどんどん強化されていますが、実際には飲酒による危険運転は確率的にはかなり低いのではないでしょうか? 但し、悪酔いした場合の危険性は極めて重大事故につながることは事実です。 また、飲酒時の事故発生時は原因が全く別であっても、飲酒というだけで、弁解の余地はなくなります。 相手の方に事故原因があっても、飲酒というだけで、加害者にされます。 もちろん、飲酒運転は許されることではありませんが、皆さんの意見をおきかせくださいませんか?

  • ★飲酒運転事故について★

    飲酒運転事故の直接の原因の殆どは、実は飲酒以外の理由によるものだと思います。 ところが飲酒という事実によって、他の原因は殆ど無視され、飲酒だけが90%以上の責任原因になるようです・・・ 例え、相手が50%以上悪くても、ですwwwwwwwwww しかも保険もききませんから、最悪です・・・ だから、絶対に飲酒運転は悲劇だと思いますが?・・・・・・・・・ 損するのは、加害者がほとんどですから・・・・・・・・・・・・・・ですよね?・・・・・・・・・ 特に、体験者からの意見を聞きたいです・・・ 交通刑務所からの投稿でも結構です・・・・・・・・・・・・・・・

  • 飲酒運転の運転者に対しても保険金は払われる?

    保険に詳しい方、よろしくお願いします。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061018-00000114-yom-soci この記事によりますと、 飲酒運転による自損事故で死亡した男性に対して保険金が下りないのは不当だとして、 地裁から損保ジャ●ンに支払い命令が出されたそうです。 私の今までの認識では、 飲酒運転の場合、被害者側への対物・対人保険は全額おりるが、 加害者側(飲酒ドライバー)の損害などはいっさいおりない と考えていたのですが、どうしてこのような判決が出たのでしょうか?

  • 飲酒運転事故、被害者と加害者?

    ニュースを見て、ふと疑問に思ったことを質問します。 【事件の概要】 会社の飲み会に出席した同僚3人が乗った飲酒運転の車がマンションに突っ込み、助手席に乗っていた同僚1人が死亡。 運転手は逮捕され、後日、後部座席の同僚もほう助の疑いで書類送検された。 この事件の場合、死亡した助手席の同僚は被害者で、他2人は加害者ということになるのでしょうか? 生きていれば助手席の同僚も後部座席の同僚と同罪ですよね? ふと気になったので、ご存知の方いらっしゃいましたら、解説お願いします。

  • 飲酒運転

     友人が先輩に借りた車を運転中に運種運転で事故を起こしました。 幸い車の破損だけで他の人を巻き込んではいないのですが、車は大破しました。  飲酒運転だったため警察を呼べず、自分たちで車を移動させ修理に出しているそうなのですが、保険も使えないため事故当時車に乗っていた友人とその友人1人当たり190万円もの大金を車の持ち主より修理代として請求されています。しかも、事故を起こしたのは6月中頃で、修理代の支払いを7月中に要求されています。それが出来なければ警察に飲酒運転で事故ったことを言う。そうなれば刑務所に入らなければいけない。と半ば脅迫めいたことまで言われているそうです。  そこで教えていただきたいのですが、事故から1ヶ月半も経過した後に飲酒運転による事故を警察に言ったとして、飲酒運転で罰を受けるのでしょうか?  本人は飲酒運転をしたことを深く後悔していますし、修理代もあと少しで払えるそうなのですが。