• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

太陽光発電は金融商品と考えられるのでしょうか

太陽光発電は大体200万円くらいの設備費用がかかるようです。 その元をとるのに10年くらいかかるようですが、だとすると 単利10%の金融商品と同等と考えていいのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数583
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#212174

>もし、20年間このシステムが使用できたとしたら銀行の定期預金より優れた金融商品と言えますか? 預金の利息(金利)、電気代の削減額、売電収入によって変わってきますが、前回の数字のままであれば以下のように考えられると思います。 ・手元資金:200万円 ・年間電気料金:-10万円(分かりやすくマイナスで表示) ・太陽光発電した場合の年間電気料金:-5万円(5万円の削減) ・年間売電収入:15万円 ※パネルの故障なし&他の要素は考えない とした場合 ---------------------- 1.何も運用しない場合(タンス預金) 20年後の手元資金:200万円変わらず 20年間の電気代:-10万円×20=-200万円 ・収支:200万円-200万円=【±0円】 ---------------------- 2.定期預金した場合(元本保証、単利10%) 20年後の手元資金:元本保証で200万円 20年間の利息:20万円×20=400万円 20年間の電気代:-10万円×20=-200万円 ・収支:200万円+400万円-200万円=【+400万円】 ---------------------- 3.太陽発電を導入した場合(設備の故障無しとする) 20年後の手元資金:設備費用に使ったので 0円 20年間の電気代:-5万円×20=-100万円 20年間の売電収入:15万円×20=300万円 ソーラーパネルは寿命のため廃棄(廃棄費用含まず) ・収支:0円-100万円+300万円=【+200万円】  ↓ ※売電収入が少ない場合(→年間10万円) 20年間の売電収入:10万円×20=200万円 ・収支:0円-100万円+200万円=【+100万円】    ↓ ※さらに売電収入が少ない場合(→年間5万円) 20年間の売電収入:5万円×20=100万円 ・収支:0円-100万円+100万円=【±0円】 ---------------------- 以上のようになります。 必要に応じて「利息」「電気代」「削減できる電気代」「売電収入」を変えて計算してください。 専門家が見ると足りないことがあるかもしれませんので、あくまで参考程度にお考え下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 今の銀行の金利を適用して計算してみました、 三井住友銀行:スーパー定期 10年金利:0.15(複利) 20年後の手元資金:元本保証で200万円 20年間の利息:69万円 20年間の電気代:-10万円×20=-200万円 ・収支:200万円+69万円-200万円=【+69万円】 社会情勢からすると売電価格は上がる可能性のほうが高そうなので、 銀行に預けるよりは有利といえそうです。

関連するQ&A

  • 太陽光発電をつけるか迷っています

    新築にあたり、太陽光発電をつけるか迷っています。 南側の屋根に3.4kWでのせる予定ですが、200万円以上するので迷っています。 20年ぐらいで元をとれるとか聞きますが、実際ランイングコストや、機器の故障など、後でかかってくる費用はどれぐらいありますか? 色々意見お聞かせくださいませ。

  • 新しい太陽光発電って

    過去の質問を見ると「住宅用の太陽光発電は今のところ元がとれないし、製造時の環境負荷を考えるとあまりエコロジーともいえない」そうですね。 しかし、新しく高効率の太陽光発電が開発中だとか。そこで質問なのですが、 (1)新しい太陽光発電が実用化されたら、今より安くて高効率で環境にもやさしいものができるのですか? (2)それが実用化・普及するのはいつごろですか? もちろん、ごくおおざっぱな目安(10年後とか20年後とか)でかまいません。 (3)新しいシステムは今の太陽光発電システムとは全然違うものになりますか?例えばパネルだけ交換すればそのまま使えるということはないですか。 ハウスメーカーによっては太陽光発電が標準装備になっているところもあり、安ければつけたいなあと思っているのですが、もし数年でもっと安くて高性能なものが発売されるなら、待ったほうがいいですよね。 また、そんなに早くは実用化されないけど、今の太陽光発電の耐用年数が来る頃には実用化されているかもしれないとすると、そのとき今の設備はどうなるのだろうか、などと考え中です。

  • 太陽光発電について

    太陽光発電について どなたかお分かりの方がいらっしゃいましたら教えてください。 太陽光発電を設置し、発電設備出力5.1Kwで契約をしましたが、インバーター出力4.5kwという 契約になっています。これは、5.1KWの発電はできないのでしょうか。 5.1kwにて契約したのに4.5kwしか発電できないのでしょうか。 素人なのでどなたか教えてください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#212174

追記 昨日のANo.2の回答を見直してみると「金融商品」との比較で電気代を考慮していませんでした。 年間電気代10万円ならば、10年間で100万円。それを利息から払うと仮定すると 10年後:400万円 ではなく 10年後:400万円-100万円(電気代) としてやらないと損得の比較にはならないですね。 失礼致しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

修正していただきありがとうございます。

  • 回答No.2
noname#212174

>その元をとるのに10年くらいかかるようですが、 元をとるというのは「電気代が浮く」「売電で稼ぐ」という意味だと考えてよろしいでしょうか? だとすると、最初の年に200万円がマイナスになる→ソーラーパネルが設置される→毎年20万円づつマイナス分が減っていくと考えると分かりやすいかもしれません。 具体的には、 設置後:-200万円+ソーラーパネル 1年後:-180万円+ソーラーパネル 2年後:-160万円+ソーラーパネル 3年後:-140万円+ソーラーパネル  ↓ 10年後:ソーラーパネル 11年後:ソーラーパネル+20万円 12年後:ソーラーパネル+40万円  ↓ ※パネルの寿命がくるまで、メンテナンス・修理費などを除く となります。 単利10%の金融商品(元本保証の場合)は、 投資直後:200万円 1年後:220万円 2年後:240万円  ↓ 10年後:400万円 11年後:420万円 こんな感じでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 分かりやすい説明ありがとうございます。 もし、20年間このシステムが使用できたとしたら銀行の定期預金より優れた金融商品と言えますか?

  • 回答No.1
  • hata79
  • ベストアンサー率51% (2555/4940)

元を取るのに10年かかるんですよね。 つまり10年後は「行って来い」の状態ですよね。 儲けはないです。 単利10%というよりも、10年間で元を取り返してるだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 20年の出力保証をしているメーカーがあるようなので、耐用年数が10年というわけではなさそうです。

関連するQ&A

  • 太陽光発電って儲かるものなのでしょうか?

    太陽光発電って儲かるものなのでしょうか? 我が家は築10年の一戸建てで、 周りに高い建物がなく日当たりも良いので、 太陽光発電に向いているように思っています。 太陽光発電を検討しているのですが、 儲からないまでも大きな赤字にならないかと、 心配しています。 損をしないで済むかどうか、 どのように判断すれば良いでしょうか?

  • なぜ太陽光発電を嫌がるのでしょう?

    1年前に太陽光発電の設備をつけました。地震で停電しても自立運転できる。10年で元がとれ、その後20年くらいはタダで電気が使え「いいことづくめですよ」と営業員から説得されましたが、この1年の実績だけで計算すると確かに8年で元がとれそうです。 2か月程まえの町内会の寄り合いで「つけた方がいいですよ、銀行に預金しておくより。」と勧めましたが、「30年先も生きてる保証はない」「雨漏りが心配」などといった意見もありましたが、とにかくその後つけた家は一軒もありません。なぜそんなに太陽光発電を嫌がるのでしょうか?私にはどうしても理解できません。

  • 太陽光発電のメリットについて

    一般家庭用の太陽光発電は約15年位で設備費用を回収できると聞いていますが、エネルギー的には何年で回収できるのでしょうか?例えば、太陽光発電設備を製造するのに1000kw必要な場合、この太陽光発電設備が1000kw発電するまでの期間は何年くらいなのでしょうか?20年以上かかったら意味ないような気がするのですが?

  • 太陽光発電について

    私の会社で太陽光発電を売るそうで、私は売る立場ではないので販売の話しは聞いていませんが、会社は太陽光発電とは何の縁もありません。 営業するのは一人だけで、皆はあまり乗り気ではありません。 採算が取れるような販売だと良いのですが、印刷物やら何やら結構お金を吐き出してるようで、赤字にならないで欲しいと思っています。 太陽光発電の事も良くわからないのですが、この商品本当に売れると思いますか? 価格は300万位と聞きました。

  • 太陽光発電

    現在、オール電化です。 太陽光発電を設置しようか悩んでいます。 先月の使用量は1122kwhで18802円でした。 5月から電気代の値上げでかなり大変です。 前年度に比べると毎月、3000円強upです。 出力4kwhで200万円ぐらいを検討しています。 使用量が多いので売電の利益は無いとおもいます。 それでも毎月、半分ぐらいの負担は減りますか? 頭金0のローンにする予定です。 色々な出費(メンテナンス)と毎月のローン返済を考えると太陽光発電は損になりますか? 元を取る気は無いのですが毎月の支払いを少しでも少なくできればと思いまして。 オール電化で(大体の使用量が同じぐらいの)で太陽光発電を設置された方 いらっしゃいましたらアド゛バイスよろしくおねがいします。

  • 太陽光発電について教えてください。

    太陽光発電をみなさんが、どう思っているのかや、太陽光発電のよさや、あなたが太陽光発電が今後どうなっていったらいいと思っているのか教えてください。

  • 太陽光発電について

    太陽光発電システム設備工事の営業の方が来られ、家の屋根で電気を作る話をされました。うちが太陽光発電にすることでまわりの方々への宣伝になるということが目的なので、設置するための投資は一切かかりません、作った電気は電力会社が買い取るので大変お得な話ですと言うのです。実際にどのくらいの電気が作れそれがいくらになるのかを屋根の図面で計らせてほしいと言われました。また営業の方が来ることになっています。 そこで教えていただきたいのですが、 (1)無料で太陽光発電にできるのはお得なんでしょうか? (2)今後太陽光発電の電力は買い取ってもらえるのでしょうか? (3)太陽光発電のメリットとデメリットについて アドバイスいただけますようお願い致します。 家は新築で半年住んでます。東北電力の地域です。 ご教授お願い致します。

  • 太陽光発電の売電と自家使用

    太陽光発電を考えている友人と議論になりました。 友人は、今の太陽光発電は発電した電力は自家使用して、余った分だけを売電している。だから停電しても電気が使えるから困らないと言います。 以前私が聞いた話では、太陽光発電の電力はすべて電力会社に売り渡され、自家使用はしない。もししようと思ったら、変動の大きい太陽光電力をいったんバッテリーに蓄電して平準化し、使用するための屋内配線や電源盤を切り分ける必要がある。出来ない事はないが、そのための費用に太陽光発電設備以上の費用がかかる。いま普及している太陽光発電設備のほとんどはそうなっていない、と言う話を聞いた事があります。 どちらが正しいのでしょうか?

  • 太陽光発電について

    そろそろ家を持ちたいのですが、太陽光発電は本当にお得なのでしょうか?結局、元もとらずに…な事にならないでしょうか?

  • 太陽光発電について教えてください。

    太陽光発電について教えてください。 お世話になります。 太陽光発電の訪問販売が来たので見積りをお願いしたところ、以下のような回答でした。 2.6kWシステム 西向き 傾斜25度 年間発電量予想2350kWh 総費用190万弱-頭金100万=残り90万弱を10年(48円買取期間)で返済 (年間平均でみると、毎月200円くらいは自家発電がローン支払額より上回る見込み) 三菱電機製のソーラーパネルで、発電量予想は三菱電機が気象庁の過去10年分データを元に試算した結果だそうです。曰く、1~2割は低く試算している、だそうです…。 ネットで調べる限り、3~4kW南向きくらいでないと厳しそうという感じがしたのですが、どうでしょうか? 皆さんのご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。