• ベストアンサー
  • 困ってます

一度にレントゲン7回、大丈夫でしょうか?

  • 質問No.6944680
  • 閲覧数284
  • ありがとう数2
  • 回答数1

お礼率 100% (1/1)

今日、歯の神経を抜くために歯医者に行き、そこで計7回のレントゲン(一箇所のみ)を撮られました。先生は「一回のレントゲンは10時間の飛行と同じぐらいの放射量で少ないから大丈夫です」とおっしゃっていました。あとで請求書を見てみると2回分のレントゲン代しか請求されておらず、とても不安になりました。本当に大丈夫なのでしょうか?ご存知の方、教えていただけますでしょうか。お願いいたします。海外在住です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (132/261)

歯科医です。

結論から云いますと、心配いりません。
根拠は、以下の文献を添付致します。

2004年に欧州委員会公的刊行物出版局によって出版された「放射線防護136--歯科X線検査の放射線防護に関するヨーロッパのガイドライン:歯科診療における安全なX線の利用のために」の日本語訳( NPO法人日本歯科放射線学会訳)の「表 2.3 実効線量と確率的影響のリスク-文献検索のまとめ表」を添付します。表のように歯の小さなレントゲン(口内法エックス線写真)の実効線量は1~8.3マイクロシーベルトです。これはフィルム感度Eの場合ですがデジタルX線ならば線量はこの数値の約1/10になりさらにリスクは低くなります。

東京ニューヨーク間の飛行機の往復で概ね160~200マイクロシーベルトですから、最大の実効線量で換算しても8.3×7=58.1マイクロシーベルトで心配は無用と思われます。

局所の被曝と全身被曝で考えると、局所の方が影響が少ないです。医科用CT検査で1回あたり7,000~10,000マイクロシーベルト被曝することを考えると、被曝量はほとんど気にしなくてもよいレベルです。

ご安心いただけると幸いです。
お礼コメント
lapi33

お礼率 100% (1/1)

大変詳しいご回答有難うございました。

東欧で診療を受けているため、言葉の壁もあり疑心暗鬼になっておりました。

加えて、神経を抜くにあたりレントゲンを何回も撮ったのは今回が初めてだったので不安を覚えておりました。

そういうこともあって、日本の歯科医の方から専門的な内容を教えて頂き、安心することができました。

有難うございます。
投稿日時:2011/08/17 05:30
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ