• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

節電してますか?

こんばんは。 ウソツキオジサン。から、少しまじめなアンケをさせていただきます。 最近の原発再稼動についてなのですが、 日本には、電力会社が数社(はっきりと数えていません。)しかありません。 そして、今、各電力会社から、一般家庭に対して節電に対する要望があります。 この暑い最中、エアコンを使用しないと、正直辛いです。 私は、節電に対して、全く意識しておりません。ただし、無駄に電力を使用を増加させているのではなく、今までと同じように生活しています。そして、正直、大規模停電が発生するなら、発生すればいいと思っています。 一方で、節電することの苦しさを一般家庭の人が認識すれば、原発を再稼動させることが容認されることにつながり、これが各電力会社の思惑ではないかと、いう意見がささやかれているのを聞きます。 でも、大規模停電が発生したら、どうなるのでしょうか? 私は、 今の独占排他的なシステムでは、ダメだという意見が増加し、 今の電力会社の独占排他的なシステムを壊し、 さらに、今の政権自体をも崩壊させる、大規模な災害(人災)につながると考えます。 今回の東北の地震よりも、多きな経済的なダメージを受けると思います。 したがって、各電力会社や、現政府は、原発を再稼動させることを優先しているのではなく、 現状の独占排他的なシステムの崩壊を一番を恐れているのではないか? そして、原発を再稼動させることを、隠れ蓑にして、このことを、ひたかくしにしているのではないかと、 私は、正直、大規模停電が発生したら面白いと、思っています。 おそらく、大規模停電が発生することは無いとおもいますが。 皆さんの、ご意見を伺わせていただきたき、カキコミさせていただきました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数18
  • 閲覧数306
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>現状の独占排他的なシステムの崩壊を一番を恐れているのではないか 今日の国会でも追及されていました。 たとえ原発が止まっても、日本に数多ある水力や火力などでピーク時電力を賄えるという話です。 これは真偽のほどは分かりませんが、それ以外にも、原発は電力コストが一番安いとか、九州電力のケーブルテレビ番組で「やらせ」があったとか・・ まぁ、懲りないというか、そういう隠蔽体質が「原発=人災」と言われる所以なのに、まったく電力業界は意識改革がなっていないんですね。 ですけど、節電はしていますよ! 大規模停電になったら、何だかんだで困るのは私なので・・・ 3月の計画停電を経験しましたが、辛かったです。 それに停電になって経済的にも停滞したら、益々日本のプレゼンスが低下していきます。 東電はどうしようもない会社ですが、それと節電しないということは次元が違うような気がします。 節電しつつも、言いたいことは言う・・・これが正しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 >節電しないということは次元が違うような気がします。 >節電しつつも、言いたいことは言う ここなんです。おっしゃる通り、 >停電になって経済的にも停滞したら、益々日本のプレゼンスが低下していきます。 当然のことだと思います。だから、大規模停電なんか発生しないのではないか。 私は、東電管内ではないので、計画停電を経験していません。 しかし、3月よりも、今のほうが電力の総使用量は大きいのではないでしょうか? そして、3月と、今とを比べたときに、電力の総供給量の増加分が、その差を埋めるだけあったのでしょうか。 3月に計画停電という辛い思いをされた方にとっては、今また同じ思いをするのは嫌だという気持ちも分かります。 そこに、なんか疑問を感じています。あの計画停電は、単に、原発を停止した場合に、どうなるかを確認するためだけの実験ではなかったのか。(あくまでも、憶測です。) 私は、原発の開発にも関わったこともあります。そして、補修、点検等で、立ち会わされた経験もあります。20年ほど昔のことではありますが。そのときの経験から、おそらく、節電という意識ではなく、これまで通り、電力を無駄に使用しないという生活をしていれば問題はないのではないか、 ただ、わずかでもある危険性(大規模停電)に対し、そしてそれが自分達(電力会社等)を負に導くものであるから、 今の節電要求があるのではないか、そして、さらなるメリットとして、原発再稼動の道を開くということを考えているような気がしてなりません。 そもそも、需要に対して、供給が追いつかないのであれば、外からの参入があるのが市場原理だと思っています。 ながながと、自分勝手なコメントを書かせていただき、申し訳ありませんでした。

関連するQ&A

  • 大阪市の来年の夏へ向けての節電・電力供給対策は

    某大阪市長殿は某電力会社に対して大株主である立場で原発の再稼動反対と原発の廃止を唱えていたが現状の電力需給状況の把握により今年の夏に限り原発再稼動の容認をしたと記憶しているのですが、来年の夏に向けて少なくとも停電によって被害を受ける設備に関しては某電力会社に依存しない電力自給体制と全体的な省エネ対策による消費電力を低減を図って置けなければ、当然来年度も原発の稼動が必要となってくると考えられます。(関西外の電力会社及び自治体の努力によって発生した管区外から余剰電力による供給を当てにしている?)  来年の夏までには後1年しかありません。早急に手を打たないと間に合わないと思うのですが、あまりその対策に対する情報が伝わってきていないような気がします。  1)得に対策をしていない。2)対策をしているが、報道されていない。3)報道されているが、単に私が見落としている。4)その他 のどれなのでしょうか? 頭の切れる某市長は、某関西の電力会社管内の大手企業が耐計画停電のために自家発電等の手当てを行う事を見越している感(場合によっては1回くらい計画停電を実害の少ない地域で起こして危機感を募らせて対策を進めさせる)もあり、市が特に対策をしなくても来年度は乗り切れる可能性はあると読んでいるかもしれませんが、効果は別として市側としても原発反対の意思表示としての来年夏に向けての何らかの節電・供給改善の対策をしておくべきと思うのですかが如何でしょうか?

  • 節電のお願いは電力会社の差し金のような気がします

    原発事故を受けて、各地の電力会社から 「原発を停止するので、〇%の節電をお願いしたい」 という動きが活発になっていますよね。 今は原発に対して異常反応(?)のような状態になっているので、仕方ないと言えば仕方ないように思います。 ただよく考えてみると、もしかすると電力会社の陰謀と言えば大袈裟ですが、差し金のような気がしてなりません。 というのは、一口に10%とか15%の節電と言いますが、大変な社会的混乱を起こすわけですよね。 特にこの夏、どこに行ってもエアコンが効いてなくて、うだるような暑さをこれから経験するわけです。 今年、熱中症で命を落とす高齢者が何人出るか分からないと思います。 産業界でも生産量が落ちたり、労働環境が悪化する事は間違いないと思います。 太陽光だ、風力だ、と言っても、それだけで膨大な電力需要を賄えない事は子供にでも分かるはずです。 火力も水力も自然保護の観点から時間の問題だからです。 で、日本国民がそのような酷い目に遭った結果、「二度とゴメンだ、こんな事になるのなら、少しくらいのリスクを負っても、やっぱり原発で安定供給する方が良い」 と感じるようになるのではと思います。 で、電力会社は大手を振って原発の再稼動を始める、そのために必要以上に節電を訴えている、心の中では 「そんなに原発に反対するなら、いいよ、一度経験してみな、後悔するよ」 と思っている ・・・ 考え過ぎでしょうか?

  • 大飯原発の再停止について

    本年の関電管内での計画停電はあると思いますか? 大飯原発の再稼動は電力不足の対策の一つとして行われるのであって、節電にて使用電力が原発稼動前以下に落とせることが実証されれば、原発停止は容易になると思われます。間違いなく全家庭で空調設備を使用しなければ、電力に余裕はあるはずです。(少なくとも原発再稼動前の使用電力では問題がなかった実績はありますので) 或る意味この夏は原発再稼動の踏み絵のようなものと考えられると思います。 どこまで節電が可能なのか?また来年の夏に向けて自家発電等にて電力会社からの消費電力を低減できるのか?(特に医療、公共交通など) 某大○市長は9月には再停止と言っているようですが、停電による(医療関係での)人命消失・(交通)事故の防止対策を来年の夏までにほぼ完全に実施できると確信し、且つ対策を実施しているのでしょうか?安全面から考えると停止・再稼動という非定常作業を数回繰り返すより連続運転の方が、人的・設備的災害の発生確率が低いと考えられるのですが。 今年の大○市役所は当然(お客様対応の)窓口以外冷房なしになるんでしょうか? 今年の秋に停止して、来年の夏に再稼動なんて恥さらしなことは某大○市長はなさらないと思いますが。

その他の回答 (17)

  • 回答No.19
  • todai38
  • ベストアンサー率23% (11/46)

今なら「節電」という大義名分のため、どうどうと電気代をけちることができるので大歓迎です。 店の電気を暗くしても許されるし、冷房の温度を下げなくてもいいので、今まで7~8万かかっていた電気代がどのくらい浮くのか楽しみです。 電気代が安くなる上、周りには節電している良心的なお店と思われ一石二鳥です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 どのような商品、またはサービスを提供しているお店なのか分かりませんが、 良心的なお店と思われて繁盛されているようなので、よいですね。

  • 回答No.18

人間、自分の身近なとこはようけ見えるし思いもすぐに及ぶけど、そうでないとこはついつい忘れてしまうものやね。 暑さで体悪うするくらいなら、電気使うほうがまし。大規模停電は起こりそうにないし、なったらなったでそのときはそのとき。そう思うのも無理はない。これが例えば外科手術もやる病院勤務とかなら、病院自体の機能はマヒしかねないし、一般外来は電力不足で切り捨てないかんし、それでいて急病人増えるしで、大規模停電はちいともおもろないでー、思うやろな。 それで世の中動くのなら、いう発想から、大規模停電をおもろい思う気持ちは分からなくもない。まして、弱者軽視の発想からでないのはよう分かる。ただ、それで生命や身体の危機にさらされる人もでること考えると、戦争待望論と大差ないよにも思う。まあ、暑いとカゲキな発想もしたくなるものや。 システムかて、いまの日本では、世の中の仕組みよか自分の生活への影響を少なくする、そう考える人が多いやろ。大規模停電起こったのなら、もっと節電頑張りましょいう話か、電力もっと供給せいいう話になるのがせいぜい。 節電の最大公約数的な意味は、無駄な電気を消費せんようにしましょ、いうことで、それ以上でもそれ以下でもないはず。それに他の意味をどこまで加えるか、他の意味をどこまで読み込むかは、十人十色と違うかな。そこに思惑が乗っかることもあって、でも世の中思い通りに動くとは限らなくて。 エネルギー源はおしなべて有限やもの、枯渇までの猶予期間やら効率性やらコントロール可能性やらで、何を利用するのかが決まってくるわね。原発のダメな点のひとつは、人体とか環境とかへのリスク大きいのに、使用済み燃料やら事故発生時の対応やら、後始末を十分にコントロールできてないこと。そこがあまりにも楽観視されとるんが気がかりや。 喉元過ぎればで、やがて原発必要て声がまた大きくなる、そのときに停電やらフクシマやらがどう再評価されるのか。そこは分からん。 わしは遊び気分で節電しとるよ。ついでに、暑さを感じないよな心のもっていきかたとか、これも遊びで試しとる。遊びやもの、楽しみはあっても我慢はないわ。節電の名を借りた経費削減には正直閉口しとるけど、これも付き合うよりしゃーないし。慣れればしんどさも軽くなるもの。 電気使えることをありがたいなー思いつつ、ときに無駄っぽく使うてすんません思うたり、そのぶんどこかで埋め合わせしよかーて遊びがてら節約したり。そないにやってますわ。 最後にいっこだけ。ほんとに楽になりたいのなら、悪と認めるだけやなく、悪をちょっとずつでええから減らしていく。そうすることで、ほんとの意味での楽になれると思うわ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 >遊び気分で節電しとるよ そうですか。遊び気分でですか。 >大規模停電をおもろい思う気持ち 大規模停電がおもろいのとちゃうで、 もう、何回も書くの面倒やから、わるいけど、一連のカキコミを見てください。 最後に、 >ほんとに楽になりたいのなら、悪と認めるだけやなく、悪をちょっとずつでええから減らしていく。 なんか、勘違いしてますよ。私は、自分を悪と認めて楽になりたい、なんて一言も書いてないで。 しんどい、つらいから誰か助けてくれ。なんてことを、いうてるつもりはないんやけど。 そんな、心境でもないしな。 遊び気分でも節電してるなら、少しは、体に負担がかかってるかもしれんから、おっちゃん気つけや。

  • 回答No.17

>私は、「節電する気ないから節電しません。」という趣旨のことは、この質問のあっちこっちですでにいってますが。 はい、ご質問文からもそれは感じられました。 だからこそ無理に後付で大局的なことも考えているといった論は必要ないのではないかと感じた次第です。 弱者を殺そうという気が無いことも理解しています。 ご質問者さんが殺すわけでは無く、大規模停電になれば結果として弱者が死ぬというだけです。 その結果にまで想像が及ぶご質問者さんが「大規模停電が発生したら面白い」と表現したことに関して私の感覚で「思い上がった強者の不適切な表現」と受け取っただけで、この私個人の感覚が絶対に正しいモノでは無いことも私は知っています。 >皆さんの、ご意見を伺わせていただきたき、カキコミさせていただきました。 100人いれば100通りの意見が出てくる中の1つの私の意見ということです。。 誤解なさらぬよう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再再回答、ありがとうございます。 >100人いれば100通りの意見が出てくる中の1つの私の意見ということです。。 その点は、理解しているつもりです、 ですから、先の回答においても、 >自らを『うそつき』と名乗り、うっかり間違った書き込みをしても「『うそつき』だから嘘言います」と逃げられるよう予防線を張っている とされた内容に対しては、質問内容と関係ないので、なにも言わないのです。 また、今回、 >無理に後付で大局的なことも考えている とされたことも、そうとった方がいたという事実しか私には必要ないのです。 事実、私がどのように考えて書き込みしているかをわかっているのは私自身だけですから。

  • 回答No.16

>ただ、自分を正当化しようとするから、しんどいのではないですか。 いえ、私は「節電しなければいけない」と考える一方でPCやTVのスウィッチを入れる自分の悪を認めています。 自分の悪を認めれば楽なものですよ。 弱者が苦しむ状況を「楽しみ」と期待し、小難しい論を重ね「節電しない正しさ」を主張しているご質問者さんのほうがしんどそうに見えます。 いっそのこと「誰が何人死んでも自分さえ快適なら構わない。節電する気ないから節電しません。」と単純に言っちゃったほうが楽になるのではないでしょうか。 自らを『うそつき』と名乗り、うっかり間違った書き込みをしても「『うそつき』だから嘘言います」と逃げられるよう予防線を張っている方に真面目に答えるのもどうかとは思いましたが、お礼で疑問形を頂いていたので回答させていただきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再回答、ありがとうございます。 これ、真面目に回答されたのなら、完全にお礼文を勘違いさせてしまいましたね。 >>ただ、自分を正当化しようとするから、しんどいのではないですか。 これ、別に回答者さんに対する質問文ではないですから。 それから、私は、「節電する気ないから節電しません。」という趣旨のことは、この質問のあっちこっちですでにいってますが。 ただ、あなたさまが私に対してほのめかすように言っている、 大規模停電を起こして、他人を殺したいということはいってません。 その気は、ありませんので。

  • 回答No.15

私は寒がり、女房は暑がりで、布団かぶって、冷房入れてます。夜の節電など意味が無いと考えてます。 先月、冷蔵庫を買い換えました。古いの2台で570リットルくらいでしたが、一台で511リットルのに買い換えたら電気代半分以下です。しかも、冷蔵庫に余裕というか入れるものが無くて、女房はついつい余分な買い物をしていると思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 私は、我慢してまで電力消費を抑える気はありません。 家では、いつも冷房を入れています。

  • 回答No.14
noname#159516
noname#159516

この場合の「節電」とは高温多湿にもかかわらずエアコンを我慢する「ザ・ガマン」の事ですね。だから別の形での節電や、事業用電力・施設運営電力には触れないのですね。 暑さ対ガマンだけなら、無意味です。節水時に歯磨きをコップでしろ、シャワーは3分と言われた時と同じです。外部では水道管破裂など何万リットルも垂れ流しになっていました。 最低生活レベルを保った上で、この電力を供給出来るよう関係者に努力して欲しい、と思います。国民が冷蔵庫や洗濯機まで止めて、これなら大丈夫と安心されても困ります。 しかしながら、これがすぐに原発賛成論になるとも思いません。電力供給は必至、しかし方法は別問題。クーラー止める必要なし。ただし、早寝早起きすればいいかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 私は、別に原発賛成論者でもなければ、原発反対論者でもありません。 しかし、この夏の状況によって、原発賛成論者や、原発反対論者の思想に変化はでると思います。 その変化が、大きいか小さいかは、わかりませんが。

  • 回答No.13
noname#152554
noname#152554

北海道ですが・・・。 本日は、大変暑く、とうとう「30度」を越えたので、この夏「初」の「エアコン(冷房)」を始動させました。 (^^;A 寒冷地仕様の私は、気温が「30度」にも成ると、 「クソ暑くて、やってられね~・・・」 と、萎れてしまいそうに成るのです。 あ~・・・、暑い・・・。 いや、涼しくなって来た。 (^.^)♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 我慢して電力消費を抑えるという意識はないということで、よろしいですか。 無駄に電力を消費しているということではありません。

  • 回答No.12

ほくでん地域なので電力不足を防ぐ為の節電はしてませんし、 する必要もないでしょう。 もちろん、「無駄遣いをしない。」 という意味の節電は心掛けていますが。 最近気になるのは、ほくでん地域なのに 「ピーク時に節電を実行します」と本州の電力不足に託けて 冷房などを弱めたりする施設を見かけることです。 もちろん節電することは良いことなのですが、 その理由を電力不足にしていることです。 「経費節減の為」という理由なら納得するのですが。 電力不足でない地域の人は、不足の地域の人のことを思って "必要以上の"節電をする必要があるのでしょうかね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 理由は、よくわかりませんが、節電意識(我慢して電力消費を抑えるという意識)をもっていない人は、 おかしいという風潮がありますから。 なんか、節電しています、ということを公言することによって、デメリットを回避しているだけではないでしょうか。

  • 回答No.11

 んー・・・私の場合は、日中は仕事で不在の為 電力消費ピーク時にはほとんど電力は使用しない、 というライフサイクルですので(滝汗) 酔って帰宅した際、躓いて転倒するのを防止すべく 部屋のTVを点けっ放しにしている他は・・・まぁ、 結果的には節電になっているかと思います。 夜間はクーラー全開です(´_`;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 どうも、みなさんの回答を読んでいると、「節電」という言葉の定義が私の考えと異なっているように思います。 今言われている「節電」は、無駄な電力消費をやめてください、という意味でなくて、 我慢して、電力消費を抑えろという意味じゃないか、と思っているのですが。

  • 回答No.9
noname#136158
noname#136158

>大規模停電が発生したら面白い はぁ~お年寄りや赤ちゃんや、在宅医療をしている人にとっては致命的だけどね。 こういう事平気で書けるから、いい年して守る家族もいない独男って嫌なんだよ。(まぁ、こんな事書く私も非難されちゃうけどね♪)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 >(まぁ、こんな事書く私も非難されちゃうけどね♪) いえいえ、そんなことはありませんよ。 質問(アンケート)に対して、自分の意見を述べることができず、 こんなことしか書けない人だから、しょうがいないと思うだけです。 ご安心ください。

関連するQ&A

  • 節電。

    原発のことで、電力会社から節電の呼びかけがありましたが、皆さんは節電をしましたか?してないですか? アンケートよろしくお願いしますm(__)m

  • 「なぜ節電が必要?」 という報道が無いのですが?

    私が住む関西でも15% の節電目標とかで毎日大騒ぎになっています。 そこでメディアの報道を通じて、その 「理由」 を自分なりに考えてみました。 1. 定期検査が終了した原発を再稼動できないために電力不足が予想されるから。 だったら、それはなぜ? 2. 福島の事故を受けて自治体が原発の再稼動にOKを出さないから。 だったら、それはなぜ? 3. 国から自治体に対する新たな安全対策についての説明が無いから。 だったら、それはなぜ? ここで止まってしまいました。 国が自治体に対してキチッとした説明をすれば再稼動できると思います。 自治体は 「原発を廃止せよ!」 とまでは言っていないはずだからです。 「再稼動するのなら安心させて欲しい」 と主張していると思います。 この国と自治体との間がおかしくなっているのが15% 節電の根源になっているのではないでしょうか? ならばメディアは、どちらの責任があるのか調べ、メスを入れて、早く電力不足を解決させ、そしてこの社会的混乱を早く終息させるよう報道する義務があるように思うのですが ・・・ テレビでも新聞でも 「〇〇をすれば△% の節電になります」 とか、くだらない報道ばかり続けています。

  • 消灯は本当に節電になるんでしょうか。

    サミットに合わせて、ライトダウンキャンペーンが行われましたね。 しかし電力会社ではピーク電力量時に停電しないようにそれ以上の発電をしていると聞きました。 つまり実際には電力会社が発電量を下げない限り節電にはならないわけですよね。消費電力に合わせて発電量を落とすにしても、それは結構タイムラグがありそうです。 せっかく節電してもかなりの部分、余剰発電になってしまい。 無駄な電力が垂れ流しになっているのでしょうか。

  • 原発再稼動、遅すぎませんか。

    やっと大飯の再稼動が決まりホットしました。 再稼動無しでは日本の将来が危ぶまれた処です。 再稼動に反対の人は余り原発の知識が無い人が多いようですね。 幾ら節電と言っても我慢には限度があり、何時までも奇麗ごとを言ってられません。♪♪♪ 節電は一時的なものでずっと節電は不可能ですよ。♪♪♪ これで計画停電も無くなり、安心して工場をやっていけます。 皆さん。原発再稼動をどの様に思われますか。 良い事じゃ有りませんか。♪♪♪

  • なぜ電力会社は原発維持に必死なの?

    最初に、私は原発維持派でも反対派でもありませんので、広くご意見をお願いします。 私はニュースを見るたびに、なぜ電力会社があれほど原発維持に必死になっているか不思議に感じています。 それは、これだけ国内に反原発の意見が多いのだから、どれだけ産業がダメになろうと(?)、どれだけ国民が苦労しようと(?)、ずーっと原発を止めたままでやってみたらどうなの? なぜできないの? ということです。 ニュースを見た印象では、「電力会社は何とかして電力供給を守らなければいけない、火力発電に使うエネルギー確保もこの先どれだけ国民負担になるか分からない、その火力も定期検査も無視してフル稼働の状態でいつボーンといくか分からない、それに原発に代わる代替エネルギーなんて一体何年先の話になるか分からない、従ってどれだけ電力会社が批判されようと代替エネルギーが安定するまでは原発を稼動するしか現実には方法なんてない ・・・・・」 と、こんな風に必死になっているように感じられます。 で、もし私が電力会社の社長だったら? ・・・ 「そうですか、そんなにボロクソに批判するなら何年も何十年も原発無しで行きましょうか? 火力発電所がボーンといって突然の大規模停電をしたって、産業が崩壊したって知らないよ。 全部、貴方たちの責任ですよ。 これ以上、悪者になる気はないからね。 バカバカシイ。」 と尻をまくって、いつまでも止めてやるのにな ・・・ と感じてしまいました。  (原発なしでも節電なんて一切しなくても、実際には電力供給力には余裕があるほどという意見は聞いたことがありますが。) こう書くと電力会社の回し者のように受け取られるかな? と心配しているのですが、そんな事より、この素朴な疑問がいつまでも解消されません。 なぜ彼らはあれほど原発維持に必死になっているのでしょうか? 反対派が言うように、利権だけが理由なのでしょうか? もしかして、これだけ諸悪の根源に言われようとも、何か電力会社側に言いたくても口が裂けても言えない事情があるとか?

  • ピーク時以外の節電は無駄か?

    最近、電力の節約について、「ピーク電力を抑える事が重要で、それ以外の時間帯の節電は意味がない」というような話が散見するようになりました。確かに、電力は貯めておけない、需要の変動が大きく、ピーク時の需要と能力の差で大規模停電するか否かが決まるのであれば、大規模停電回避のためにピークの需要を抑制することが重要だと思います。しかし、ピーク時以外に生じた余剰電力も、その分水力発電を抑えてダムに水を残し発電能力を温存するとか、効率は悪いでしょうが本来は原発の夜間の余剰電力を使う揚水発電所(総出力は1000万kw近く?)での揚水に使うなどして、ピークの発電能力を高めることに使うことはできないのでしょうか?そうであれば、必ずしも、「ピーク以外の節電は無駄」ということにはならないと思いますが、どうなんでしょうか? このまま、「ピークが重要」が独り歩きすると、それ以外の時間帯にでの停電に対する不満が高まるのではないかと心配しています。 どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

  • 冬の節電 北海道にて

    北海道は泊原発が停止してるので冬は電力がヤバイらしく計画停電になるみたいです そんなに危ないなら原発稼動させればいいと思うんですけど… 泊村の村長は賛成してるわけだし… 札幌の何とかって言うくだらない市長が反対してるせいで原発が動かず 冬を乗り切れなかったら 奴はどう責任とるんですかね? 節電呼びかける前に原発動かせ と思うんですけど? あくまで北海道の話です

  • 北海道の電力が不足してるので節電をと言うなら

    泊原発を再稼動させれば良いのに メディアはそこには一切触れず「節電」と口を揃えた様に連呼してますが やはりそこには触れてくれるなよと言う政府の圧力でもあるんでしょうか?

  • 東電の節電と補償について

    日本全国で節電が呼びかけられ、 特に東京電力管内では、企業には15%の節電義務が 課せられ、よりエネルギーを使用しない生活の仕方が 試されています。 一方では、東日本大震災による津波で発生した 福島第一原子力発電所の事故から、 東京電力は、多額の補償をしなければならない状況にあると思います。 ここで質問なのですが、 東電がこれから多額の補償をするためには、 利益を上げないといけないと思うのですが、 その利益のほとんどを、電力使用量でまかなっているのに、 節電は相反するのではないかと思いました。 もちろん、原発が停止・点検などで運転できないことから、 総発電量が不足し、深刻な電力不足による大規模停電など、 未然に防ぐための節電なら理解できます。 しかし、むやみやたらに節電してしまうことは、 東京電力の減収につながり、 今後の原発事故の補償への影響があるのではないかと 思いました。 (役員報酬や無駄な設備の排除は別に考えてます。) みなさんは、節電と原発事故の補償、 東電の利益などをどのようにお考えでしょうか。

  • 今夏は節電は叫ばれなかった?

    不勉強ですが教えて下さい。 去年の夏は福島原発の問題から、夏の電気供給量が不足する可能性があるとのことで、電力会社から節電が強く訴えられていました。 Yahoo!などでも毎日リアルタイムで消費量がグラフ化されて掲載されたり、工場が夜間帯へ時間をずらして稼働していましたよね。 しかし、気がついてみると、今年の夏は東北でも連日のきなみ35℃という観測至上初を記録する猛暑であったにも関わらず、昨年ほどの節電の訴えは聞かれなかったように思います。 これは一体何故なのでしょう? 原発に変わる大きな発電方法が確保されているわけでもないのに、電力は一体どこから生み出されていたのでしょう? 原発が無くとも他の発電力で賄える力が十分にあったということなのでしょうか? まさか国民全体に節電意識が植えついたため、呼びかける必要は無かったとは到底思えません。 一体何故?

専門家に質問してみよう