• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

蒸留水に種類はありますか?

蒸留水について教えて下さい。例えば、水道水を沸騰させ、蒸気を冷却して蒸留した水の成分と、同じ方法で海洋深層水を蒸留した水とでは成分が異なるものでしょうか?異なる場合はどのように違うのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数266
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

蒸留水を『純水のH2O』として見ているのなら、精製方法も同じということですから、同じと言えます。 現実的には『純水と見なせる程度に不純物の存在が無視できる量である』というレベルの蒸留水が殆どです。これらの成分は、厳密には生成前の水に含まれていたイオンやら水溶性の有機物が微量に残っていますから、採取した場所の成分ごとに違うと言えます。 ちなみに、海洋深層水から精製したミネラルウォーターなどは、そもそも純水のレベルまで持ってきていない塩類がかなり残った水ですから、こういう議論の範疇外ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 浄水・蒸留水が凍りにくいのはなぜ?

    冬休みの自由研究の宿題で どんな水が凍りにくいのかを研究しています。 そこで普通の水道水、蒸留水、浄水を 同じ量だけ凍らせたところ、 水道水→浄水→蒸留水の順に凍り 純粋な水ほど凍りにくいことがわかりました。 が、どうしてなのかがわかりません。 学校が11日から始まるのでなるべく 早く答えがいただけたらうれしいです。 お願いします。

  • 蒸留水って飲めませんか??

    蒸留水って飲めませんか?? 天然水には、マグネシウムなどのミネラル、水道水には、鉄や塩素などが入っています。 でも、イオン交換樹脂を通った水は、限りなく純度が高いH2Oです。 飲むと、人体に影響があるのでしょうか?? 超軟水とかで、お腹をゆるくしますか?? (機械を通った水なので、飲む気になれませんが。)

  • 蒸留水について

    (1)“やかん”にお湯を沸かし、蓋についた蒸気を集めれば“蒸留水”になるのですか? (2)家電店で売ってる「除湿機」で貯まった水も、やはり蒸留水なのでしょうか?  ご教授をお願いします。

  • 海洋深層水の作り方

    海洋深層水として販売されている商品はどのようにして飲料用として人間が口にできる状態となっているのでしょうか? 海水の塩分をどのようにしてゼロに近い状態にするのかが疑問です。 沸騰させてその蒸気を冷やすとすると 海洋深層水特有のミネラル分はなくなり蒸留水となってしまうでしょうし、塩分の粒子だけをこしとるフィルターにでもかけるのでしょうか? 教えてください。

  • 蒸留水でも放射能は残るのでしょうか。

    以前、友人から蒸留水のできる浄水器を譲ってもらいました。 (現在Amazonで3万円弱で販売されている物です。) 譲り受けた際、説明書はありませんでした。 水道水を蒸留すれば、放射能は減る、あるいは除去されるのでしょうか。 どなたかお詳しい方、教えて頂けると助かります。 (身近に赤ちゃんのいる方が多いので気がかりです。)

  • 蒸留海洋深層水の成分について

    名古屋市立大学院の岡嶋教授と言う方が、蒸留した海洋深層水がマウスの認知症に効果があったという記事を見ました。この蒸留した海洋深層水というのは、何か認知症に効果のある成分が含まれているのでしょうか?また、人にもある程度の効果があると考えても良いのでしょうか?どなたか教えて下さい。

  • 飲用に蒸留水を精製することはできませんか?

    関東に住む知人から、飲用水が不足しているとの連絡を受けました。 私の住む地域でも、ペットボトルの水が流通不足で手に入りにくい状況です。 ふと、蒸留水を作ってみては?と思ったのですが、 家庭にある日用品だけで、蒸留水を作ることはできるでしょうか。 水道水が出ず、避難所から大型のゴミ箱で水をもらってきているそうで、その水も飲用ではなく混濁しているそうです。 飲用としては、500mlのペットボトルが1人1日1本程度、配給されているそうですが、 投薬や持病で水分を多めに取らねばならず、1本では料理でなくなってしまうとの事です。 単純に、鍋に混濁した水を入れて沸かし、蒸気を集めて、冷やして水にする →それをまた煮沸して滅菌するだけでは、大人2人が飲用するのに何か問題があるでしょうか? 水道水を送る事も考えましたが、衛生上問題があるかなとも思い、どう返答すれば良いか迷っています。 他には、非常用や旅行用の浄水器(混濁した水でも飲めると謳われている商品、ストロー式の物)も考えましたが、混濁した水を飲む事に抵抗があるかなとも思いました。 どうしたら良いものか、アドバイスをお願いします。

  • 蒸留水とミネラルウオーター

     最近中国しんせん市に赴任、水道の水は飲めないと言われ水を買っていますが、その水は蒸留水のようです。ずいぶん前ですが、「中国人は蒸留水ばかり飲むのでミネラルが不足して大変な健康被害が出ている云々」というような話を聞いた記憶があるのですが、蒸留水だけを摂取していると体に良くないのでしょうか?たまたま家庭用の大きな(4.5リットル)ボトルで店に置いてあるのがそれだけだったからなのですが、特定の用途には別途ミネラルウオーターを摂るようにした方が良いのでしょうか?それとも、いっそのことすべてミネラルウオーターに換えたほうが良いのでしょうか?教えて頂けますか?

  • イオン交換水と蒸留水の違いを教えて下さい

    大まかに純水というと、イオン交換水・蒸留水・逆浸透水等が上げられますけど、 その中のイオン交換水と蒸留水の違いを教えて下さい。 当方の考えでは、 イオン交換水:水中のイオン化したイオンを取り除いた水で、クラッド等の固形物       は取り除けていない水。 蒸留水:水を蒸発させ、それを冷却し凝固させた水で、クラッド等の固形不純物は     取り除かれている。揮発性の溶剤(液体)以外は含まれない水。 なのですが。 また、水のグレード的には蒸留水の方が上なのでしょうか? どうかフォローの方よろしくお願いします。

  • 脱イオン水、MilliQ、蒸留水 の違いを教えて下さい

    こんにちは。お世話になります。 バイオ、生化学系の実験に従事しているものですが「水」について教えて下さい。 水道水、脱イオン水、MilliQ、蒸留水(二段蒸留水)、超純水の違いを教えて下さい。 お互いの関係などありましたら(○○を~すると△△になる等)教えていただけると わかりやすいかもしれません。 また、実験内容によってはエンドトキシンを気にする実験もありますが、エンドトキシンフリーの水を使う場合はどれを選べばよいのでしょうか? 動物細胞培養用に使う場合はどの水を選べばよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。