• ベストアンサー
  • 困ってます

下記文章の構造について質問があります。

Very early on we discussed the Books as a project in which we wanted to try to galvanize and apply our often rather conceptual artistic endeavours and experiments of the past into a kind of music that a broader audience might relate to, instead of just our family, friends and colleagues. この文章のSはどこにあたりますか? Very early onで始めたばかりの頃。という意味になりますよね。 なので、Sはwe We discussed the booksでSVO As a projectとあって、in whichとありますが、先行詞はthe booksです。 なので、 We wanted to try to galvanize and apply our in The Books でしょうか? そうなると、oftenが唐突に出てきているように見えてしまうし、ずっと後にあるmight relate toも説明をつける事ができません。 often rather conceptual artistic endeavours and experiments of the past これに対するSというか構造がわかりません・・・。 正直構造に対してお手上げです。なので意味もつかみ切れていないです。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数70
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

Very early on でぶった切っていいです。 our often rather conceptual artistic endeavours and experiments of the past で一つのかたまりです。 「私たちのしばしばむしろ抽象的な,英術的な,過去の努力と実験」 apply A into B の A にあたります。 「A を一種の音楽へと応用していく」 普通は to ですが,into にすることで「変化」の気持ちが込められているのだと思います。 その B の部分が a kind of music で関係代名詞 that 以下で説明されています。 「ただ私たちの家族とか友人とか同僚だけでなく,もっと幅広い観衆が関わってくるかもしれない」一種の音楽 前にもどっていって we wanted to try to (galvanize and apply) となって, apply 同様,galvanize A into B「A を刺激して B へと駆り立てる」 となっているとわかります。 最初にもどって,in which の先行詞は a project の方です。 the Books という固有名詞的な唯一物を限定修飾することはできず, a project のようなどこにでもある名詞が限定修飾されます。 かなり初めの頃から,私たちは the Books をプロジェクトとして議論してきた。 そのプロジェクトでは,私たちのしばしばむしろ抽象的な,英術的な,過去の努力と実験を ただ私たちの家族とか友人とか同僚だけでなく,もっと幅広い観衆が関わってくるかもしれない」一種の音楽へと刺激して変化させ,応用させていこうとしたかったのである。 galvanize という単語を除いて,瞬時に解読できました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

>英術的な 芸術的な の誤りです。 もちろん,読む場合は前から読んでいって,瞬時に日本語を読むがごとく理解できました。 ただ,説明しないといけない,日本語に訳さないといけないので, 真ん中から説明するということになってしまいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

a project が先行詞で,in which なので, 目的語として galvanize a project とはなりません。 a project で切って,in which → in the project「そのプロジェクトでは」 と訳し下すのが一番です。 galvanize の目的語は a project ではなく,our ... the past であり,apply と共通なのは #2 で申し上げた通りです。 #1 の方もすばらしい読解力をお持ちです。 こういうのが英文読解力といい,暗号を解読するようなやり方では 何日もかかるでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 そうです。こういうのが英文読解力で、今まさに私が何よりも欲しているものです。 ホント素晴らしい……。 日々英語に触れ、英会話を繰り返して磨いているのですが、 例えば、一度でも「あれ?」と迷ってしまうともうダメですね。 そこからインスピレーションはすぐに失われ、まさに暗号を解くようにして 英文法を「解いて」いってしまうのです・・・。 だからといって一朝一夕ではよくならないし・・・。 ホント耳が痛いです。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3502/7239)

we discussed the Books の部分がメインだと思います。 だから、S = we, V = discuss, O = the book です。 そして、as 以下は the book を修飾しているだけです。 a project in which 以下は、 we wanted to try to galvanize a project であり、 apply [our often rather conceptual artistic endeavours and experiments of the past] into a kind of music の部分については、V = apply で、[ ] の中が O です。[ ] の中を直訳すれば、「我々がしばしば行ったかなり概念的な芸術的試みと過去の実験」 とでもなるのではないかと思います。 その後ろの that 以降は a kind of music に対する修飾。relate to はこの2語で前置詞と同じものなので、「家族や友人や仲間ではなくて、幅広い聴衆にかかわる種類の音楽」 と解されます。 おおよそは、  我々はずっと以前に、the Books の進むべき方向について論じ合いました。そうして、我々のどちらかというと概念先行で実験的色彩の強いこれまでの傾向を転換して、我々の家族や友人や仲間うちだけの音楽から、より広範な聴衆を意識したものへと変身することを試みたのです。 といったことを述べているように思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そしていつもお世話になっております。 やはり早くて正確ですね・・・。 お二人の解釈を聞いて、納得ができました。 自力ではたどり着けなかったのですが、納得できただけまぁ良いかと……。 まだまだです・・・。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 接続詞で繋ぐ場合どこまで省略するか

    我々は○○については議論したが、△△については議論していない 1. Although we have discussed ○○, we have never discussed the △△. 2. Although we have discussed ○○, have never discussed the △△. 3. Although we have discussed ○○, never discussed the △△. 接続詞で二文を繋ぐ場合 主語を省略することができますが haveや動詞などの省略しても良いのでしょうか? 3番目の文章でも問題ないでしょうか?

  • 同格のthatとofについて

    同格表現としていつofやthatをつかったらよいかわかりません。 後ろに動名詞を置くにはofを。文をおきたいならthatを と選び分けていますが、以下のように We discussed the problem of how we could support him. のような文だと、ofなくてもいいのかな?that を代わりに入れてもいいのじゃないかな?と考えます。 ①We discussed the problem that how we could support him.はthatと疑問詞は一緒に来ちゃダメなのかな? ②We discussed the problem how we could support him. は how文が同格というマークにするためだけにof(=)がいるのかな?  こんがらかってきてます。教えてください。

  • よろしくお願いします

    My boyfriend of three years and I are getting married in December. I am so excited! He is perfect many in many ways. There is one thing; however, that bothers me to the point of tears the times we have discussed it. the times we have discussed itはこのような使われ方は初めて見たのですが、どのような意味でしょうか?よろしくお願いします

  • 分詞の形容詞的用法の語法

    「川で泳いでいる男性は私の叔父です。」という文を英訳する場合、 普通なら、 The man swimming in the river is my uncle. ですよね。 これを、 The swimming man in the river is my uncle. とすると、なにかニュアンスの面で違う意味合いがでてくるものなのでしょうか? ちなみに、「オックスフォード実例現代英語用法辞典」で分詞の項目を調べましたら、 ・・・分詞を名詞のあとに置いて、制限用法の関係代名詞と同様に、名詞を定義あるいは特定するために用いることが多い。 とあり 例文として We coudln't agree on any of the problems discussed. (the problems that were discussed.)(・・・the discussed problemsとはならない。) と書いてありした。 なぜ、the discussed problemsだといけないのかの説明がなく、 理解に苦しんでいます。 よろしかったら、お知恵を拝借願えますか?

  • 英語の得意な方!急ぎでお願いします!(>_<)

    we already discussed it but i want to bring it up one last time この文の意訳を教えてください! よろしくお願いします!!

  • 英文翻訳お願いします。助けて!

    Dear Taku, Pls see the attachment for the Specs received from the Supplier and refer to our email correspondence with them below. They have confirmed that they will work with us and supply, no problem. As discussed on phone, pls advise how we will be able to secure our interest from your side as we will be introducing to the manufacturer directly whereby you will be able to negotiate on prices and shipments. We will advise you the mode of payment for this transaction, TT preferably or LC ( Letter Of Credit ). We will advise the travel plans once we secure firm offer from our manufacturer. Best Regards, Goldy As discussed on phone, pls advise how will we be bale t

  • 並び替え問題について質問します。

    並び替え問題について質問します。 The situation continues today, though ( is / with / increasing / being / the matter / urgency / discussed ) because of the unprecedented rate at which indigenous languages are being lost, especially in North America, Brazil, Australia, Indonesia, and parts of Africa. 特設ページ(http://languagestyle.blogspot.com/2010/08/blog-post.html)を用意して私なりの分析をしてみました。現在のところの結論は以下の2つの可能性があるのではないかというものです。 1.~ though the matter is being discussed with urgency increasing because ~ 2.~ though the matter is being discussed with increasing urgency because ~ 正しいのは2の方ですが、1が間違いである理由はどんなところにあるのでしょうか。 さらに、前置詞句であるwith~urgencyはthe matterの前に置き、 thought with increasing urgency the matter is being discussed because~ としたら間違いでしょうか。英文の流れからすると2の方が良いのでしょうが、文法規則上の誤りを指摘するとどのようになるのかいまいちハッキリしません。 ご教授願えればと思います。

  • [英語] ()に当てはまるものを教えて下さい><

    1. Political leaders () the problem of global warming at the meeting. (1) discussed (2) discussed about (3) discussed with (4) discussed for 2. The economist, a Nobel-prize winner, () bankrupt when he put his theory into practice. (1) came (2) went (3) fell (4) failed 3. You must remember () to your grandmother tomorrow. (1) she writes (2) wrote (3) to write (4) writing 4. I will never forget () Paris last year. It was the best holiday I've ever had. (1) visit (2) visited (3) to visit (4) visiting 5. In Europe, everywhere you go, you hear people () different languages. (1) speaking (2) spoken (3) have spoken (4) to speak 6. She heard her name () from behind. (1) call (2) to call (3) calling (4) called

  • 時制の一致について教えてください。

    二つ、時制の一致について、質問があります。 まず、一つ目は、“Where does our teacher live?”という英文を“I asked him…”に続けて書きなさい、という問題があり、私は迷わず“I asked him where our teacher lived.”としたのですが、ネイティブの人に“Where our teacher lived” のところは“where our teacher lives”になると言われました。時制の一致で過去形にはならないのでしょうか?教えてください。 もうひとつは、ある例文で“We discussed what we can do to conserve the historic building.”とあったのですが“can”のところは時制の一致を受け、“could”にはならないのですか?教えてください。 よろしくお願いします。

  • 文法のことを教えてください1

    今英語の文法の勉強をしていますがわからないことが あるのでいくつか質問させてください 1 I ( ) over the plan with him {discussed talked said} 答えは talked なのですがdiscussedも他動詞 なのになんでダメなんでしょうか? 2 あす天気がよければ、私たちはプールに泳ぎに   いきます。  正解は If it fine tomorrow,we will go swiming. なのですが If it fine tomorrow,we will go to pool to swim の不定詞をつかってみたんですが間違いでした どこが変なんでじょうか? 3 The stras cannot seen in the daytime. の能動に書き換えで 正解は We connot see the stras in the daytime. なのですが 主語に theyや peopleを使ったら間違いなんでしょうか?