• 締切済み
  • 暇なときにでも

ヘッドホンアンプとスピーカーについて

ここ最近似たような質問ばかりさせていただいていますが じょじょに満足いく構成ができはじめています。 回答いただいた方々に感謝です。 またまた質問なのですが、 スピーカーに金をかけろとの皆様の教えの通りにスピーカの試聴を繰り返し 好みのスピーカーを見つけて購入させていただきました。 1. 今現在、 PC→DENONのD-MX11→DALI MENTOR MENUET の構成になっているのですが スピーカーの推奨アンプ出力 20~100Wで アンプの実用最大出力/スピーカー:20W+20W の状態なのですがこれは大丈夫なのでしょうか? アンプに負荷がかかってたりしませんか? いずれは買い換えるつもりなのですが問題なければ 今しばらくはこれで我慢したいなと思っています。 2. MENTOR MENUETに合うアンプなどあれば教えていただけますか? 聞き疲れのしない柔らかい音が好きです。 聞くジャンルは本当に多様です。 3. HD650をD-MX11のヘッドホンジャックに刺して聞いていたりもするのですが 普通に鳴るんです。 HD555の50Ωで音量が10/63 HD650の300Ωで音量が12/63 とほとんど大差ない感じです。ものすごく音量を上げないと聞けないかと思っていただけに 拍子抜けしているのですが、こんなモノなのでしょうか? そんなに音量を出して聞くタイプではないのですがそれにしても調べていたときに見聞きしたのとはずいぶん違うなとどこかおかしいんじゃないかとか不安にもなってしまって・・・。 4. ヘッドホンアンプを通した音はそんなにも違うモノなのでしょうか? 考えていたのはHP-A3かRAL-24192TU1なのですが 普通に音が取れてるし、もう少し様子見でも良いかとも思っている最中ですが、 やっぱり全然違うと言われているのをみると欲しいとも思ってしまいます。 また上記2機種ならどちらが良いでしょうか?アンプだけではなくDACとしても使いたいです。 またしても多くの質問になってしまいますが、ご指導よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.4
  • nijjin
  • ベストアンサー率27% (4370/16138)

1.必要な音量を得るのにボリュームが1時以上だとやや心配  3時を超えてるとアンプに働かせすぎかもしれません。 2.個人的な好みであれば LUXMAN L-550AIIかL-590AII、L-550AAX アキュフェーズ E-560 3.問題ないと思います。 4.個人的にはStyleaudioのCARAT-TOPAZ SignatureかCARAT-RUBY2がコストパフォーマンスの良い製品だと思います。 http://www.styleaudio.jp/php/ruby2.php http://www.styleaudio.jp/php/topazs.php

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 luxmanやアキュフェーズいつかは使ってみたいモノですが、何せpcですからね・・・。 youtubeやニコニコ動画なんかにはもったいないですね^^; 結局RAL-24192TU1を購入して参りました。 アンプは良いDACとしても使えるそうなモノが出るまで気長に待たせていただきます。 そのときにはRAL-24192TU1はDDCとして活躍していただきたいと思います。 RAL-24192TU1は高音質のソースに成ればなるほど違いが鮮明に出ますね。 flacなどは特に違いが出ました。 満足しましたので仕事に集中できそうです。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

1. 問題ありません。 アンプの「実用最大出力」というのは、「アンプが壊れずに瞬間的に出力できる上限」というような意味です。 スピーカーの「推奨アンプ出力」というのは、あまり意味のないスペック(何を根拠にその数字になるのかが不明なので)ですが、少なくとも、「そのくらいの出力のアンプに繋いでもスピーカーが壊れない」という意味はあります。 いずれにせよ、「アンプに負担がかかっているかどうか」は、スピーカーの推奨アンプ出力の大小とは全く関係がありません。 2. 「xxxxというスピーカーに合うアンプ」というものは、存在しません。あるとすれば、「私はxxxxのスピーカーとxxxxのアンプを組合わせたときの音が好きだ」というだけの話です。他の人も気に入るかは、全く保証の限りではありません。 敢えていえば、「メーカーがそのスピーカーを設計した際にリファレンスとして使われたアンプ」ということになるでしょうが、DALIが何を使っているのか、私は知りません。 予算が分かりませんが、個人的な好みで言えば、安めならCambridge Audio、やや本格的にいくならPrimare辺りを推します。ちなみに、私もかなり雑多なジャンルを聞きます。クラシックも大好きですが、ゴシックメタルやエレクトロニカなども聞きます。 3. これは、そんなところでしょう。HD555とHD650とでは、インピーダンスのほか能率もかなり異なりますが、そもそもアンプのボリュームはリニアではないのが普通です。たとえば、最小から最大まで目盛りが63だからといって、1目盛り当たりの変化量が1/63と決まる訳ではありません。 ポータブルプレーヤーなどは、ヘッドフォン出力に余裕がないので音量が不足するといったケースがありえますが、据置型ではそういう心配はあまりありません。 なお、オーディオ用語としての「鳴らしにくい」というのは、物理的に音量が足りないという意味ではなく、「何となく実力を発揮できていないっぽい」という「感覚」を言い表しています。 4. パソコンのヘッドフォン出力などに比べれば、それなりに良くなるケースが多いとはいえるでしょう。変化の仕方としては、「悪い(あるいは論外)」が「普通」になる、という感じです。従って、現在、 パソコンのヘッドフォン出力 → D-MX11 と繋いでいるのであれば、「普通のオーディオの音」になることは期待できるといえます。そこから先、「良い」「もっと良い」にしようと思うと、ちょっとやそっとでは上手くいきません。「変わる」ことと「良くなる」ことは、同じではありません。 HP-A3とRAL-24192UT1とであれば、個人的には後者を推します。技術的に見て、「コンピュータのことをよく分かっている人が、まじめにオーディオに取り組んだ製品」という気がします。HP-A3がダメという意味ではありませんが、良くも悪くもオーディオ屋の製品という感じがします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

結局RAL-24192TU1を購入して参りました。 アンプは良いDACとしても使えそうなモノが出るまで気長に待たせていただきます。 そのときにはRAL-24192TU1はDDCとして活躍していただきたいと思います。 RAL-24192TU1は高音質のソースに成ればなるほど違いが鮮明に出ますね。 flacなどは特に違いが出ました。 D-MX11からWASAPIで出力していましたがやはりRAL-24192TU1の方が良かったです。 が、思っていたほどの違いでは無いですね^^; HD650やMENTOR MENUETをつなげたときほどの違いや感動ははありませんでした。 出口の違いの威力を思い知らされました。 当分先に成ると思いますがまた構成を変えるときに今回の経験を生かしていきたいです。

  • 回答No.2
  • i-q
  • ベストアンサー率28% (876/3074)

>>1、2 特に問題ないと思います。 今の構成に不満なのでしょうか? 買い替えなら、同じDENONの390SEか1500SEがいいと思います。 >>3 コンポのイヤホンジャックなら音量不足になる事は無いと思います。 iPod等では音量不足が考えられますが。 >>4 アンプによって結構音は変わりますが、HP-A3では変化を感じないかもしれませんが。 聴き疲れしない柔らかい音という事なら、IZOのiHA-1 V2SXなんて良いんじゃないでしょうか。 http://izo.co.jp/zbxe/iha1v2sx また、下記URLのダイナミックオーディオ5555で 24192TU1は分りませんが、HP-A3(A7も)やiHA-1 V2SXも置いてあり、アンプ・ヘッドホンは 結構自由な組合せで視聴できます。 http://www.dynamicaudio.jp/info/5555.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

結局RAL-24192TU1を購入して参りました。 アンプは良いDACとしても使えるそうなモノが出るまで気長に待たせていただきます。 そのときにはRAL-24192TU1はDDCとして活躍していただきたいと思います。 RAL-24192TU1は高音質のソースに成ればなるほど違いが鮮明に出ますね。 flacなどは特に違いが出ました。

  • 回答No.1

1  基本的には問題ありません 通常使用は アンプ出力の0.5~数%   スピーカ能力の数から十数%です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

結局RAL-24192TU1を購入して参りました。 アンプは良いDACとしても使えるそうなモノが出るまで気長に待たせていただきます。 そのときにはRAL-24192TU1はDDCとして活躍していただきたいと思います。 RAL-24192TU1は高音質のソースに成ればなるほど違いが鮮明に出ますね。 flacなどは特に違いが出ました。 問題内容で安心しました。

関連するQ&A

  • ヘッドホンアンプ 32Ω というアンプに 8Ωのスピーカーを接続しても

    ヘッドホンアンプ 32Ω というアンプに 8Ωのスピーカーを接続しても 大丈夫なのでしょうか?? 音はなりますか? 音質はこだわりません スピーカーの入力定格は8Ω0.5Wです。

  • ギターアンプ、スピーカーのインピーダンスと音量

    ギター用の小型のヘッドアンプを購入するつもりなんですが、そのスピーカーキャビの選定に少々悩んでいます。 これは出力が25Wなのですが、アンプの出力というのは、繋ぐスピーカーのインピーダンスによって音の大きさが倍になったり半分になったりすると聞きました。 倍になるぶんにはいいですが、半分になるとちょっと困ります。 ヘッドアンプの説明によるといちおうスピーカーの接続端子は8Ωと16Ωがあるようなんですが、どちらかに繋ぐと音量が半分になってしまったりするのでしょうか? それとも、8Ωの端子に8Ωのスピーカー、16Ωの端子に16Ωのスピーカーを繋げば、どちらもちゃんと25Wの音量が出るのでしょうか? こういうことにあまり詳しくないもので・・・。 ちなみに買おうとしてるアンプは、TRAYNORのQuarter Horseです。 よろしくお願いします。

  • アクティブスピーカーとヘッドホンアンプ

    宜しくお願いいたします。 ノートPCで音楽を聴くためにヘッドホンを買いに行ってきました。 そこの店員さんに、ノートPCでソコソコ良い音質で聴きたいと話したら、AKGとかいうブランドのK702ヘッドホンを薦められて購入しました。 価格は3万5千円ちょいでした。 その時に「このヘッドホンの場合、できればヘッドホンアンプも買った方が音量が出ます」みたいな趣旨の話をされたのですが、すでに予算オーバーだったので、とりあえずヘッドホンだけ購入しました。 ですが実際にノートPCに直接接続して聴いてみたら、微妙に音量が小さくて・・。 それでヘッドホンアンプという物を買わなくてはダメっぽいと思いましてネットで探したら、1万円くらいの手頃な物があったので買おうかと考えています。 ただそのノートPCにはヤマハのNX-50というアクティブスピーカーを接続してあるので、試しにそのスピーカーにあるヘッドホン端子にK702を接続してみたら、そこそこの大音量になりました。 アクティブスピーカーというのはアンプ内蔵ですよね。 つまりアクティブスピーカーにアンプが入っているので、これがヘッドホンアンプと同じ働きをしている事になるのでしょうか? つまりそのアクティブスピーカーのヘッドホン端子に接続する場合と、1万円くらいの手頃なヘッドホンアンプを購入して接続した場合で最大音量が大して変わらない可能性があるのかどうか疑問に思い質問させていただきました。 アドバイスを頂けると助かります。 *アクティブスピーカーのNX-50は外部電源のタイプです。

  • アンプとスピーカー

    欲しいアンプとスピーカーがあるのですが、 アンプ側には 定格出力:70W+70W(20Hz~20kHz、0.09%、6Ω) と書かれていて、スピーカー側には インピーダンス:6Ω 許容入力:100W 最大入力:300W と書かれていました。 この2つを組み合わせた場合、問題なく普通に音はでるのでしょうか? もし問題が起きるとすれば、どのような問題が起きるのでしょうか? 詳しく教えて頂けるとありがたいです。

  • このスピーカーを鳴らすにはどちらのアンプが良い?

    B&W 606 S2 Anniversary Edition 606S2ブックシェルフ型スピーカー(8Ω、88dB spl (2.83Vrms、1m)のスピーカーを1mから80㎝の超ニアフィールドで、目立つ歪なく、20W+20W、35W+35W、40W+40Wぐらい迄の音量で、余裕で鳴らすにはどちらのアンプが宜しいか? ①Marantz HD-AMP1(USBDAC付アンプ、定格出力、35 W + 35 W(8 Ω、20 Hz – 20 kHz、T.H.D. 0.1 %)ダイナミックパワー70 W + 70 W(4 Ω、20 Hz – 20 kHz、T.H.D. 0.1 %、全高調波歪率(0.05 %(1 kHz,可聴帯域)入力感度/インピーダンス(200 mVrms / 22 kΩ) ※各入力端子の音質は同じにチューニングしており、高音質で評判。 アンプ出力が非力なのがデメリット。 ②DENON PMA-1600NE パワーアンプ部 定格出力: 70 W + 70 W (8Ω、20 Hz ~ 20 kHz、THD 0.07 %)/140 W + 140 W (4Ω、1 kHz、THD 0.7 %)全高調波歪率: 0.01 % (定格出力、-3 dB時)、負荷8Ω、1 kHz 出力端子:スピーカー AまたはB:負荷 4 ~ 16Ω/スピーカー A + B:負荷 8 ~ 16Ω プリアンプ部 CD、NETWORK、RECORDER : 125 mV / 47 kΩ (ソースダイレクトオフ)、125 mV / 23 kΩ (ソースダイレクトオン) ※DENONらしい、中低域の量感は多少多めだが、レビューによると、USBDAC 部分は、光や同軸やアナログ入力よりも解像度が落ち、音が籠る傾向にあるらしい。アンプ出力は高いが、USBDAC部分の解像度は少し疑問。

  • ΩとmAの関係について(ヘッドホンアンプ)

    ΩとmAの関係について(ヘッドホンアンプ) ポータブルナビを買い、音が悪いのでヘッドホン端子からAUX端子につなぎ、カーステレオで音を出すと、ナビの音量を最大にしても出力が小さくカーステレオのボリュームをかなり上げなければ聞こえなく雑音も多い。 ヘッドホンアンプをつなげば少しましにはなりましたが、もう少し出力がほしいです。 ヘッドホンアンプの説明書には出力150mw(16ΩLoaded),16mw(300Ω Loaded)と書かれてありました。両方とも3,5ミリステレオミニジャックです。 今の出力は150mA,16mAどちらのワット数なのでしょうか、又、Ωを変更すれば出力は上がるのでしょうか。オーディオ関係には詳しくないのでどうか専門用語を使わず簡単に教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • アンプとスピーカー

    オークションでアンプを買ったのですが、 どういうスピーカーを買えばいいのかがわかりません。アンプはONKYOの古い、A-917というものです。 アンプの定格出力は105W+105W(8Ω 20-20kHz),135W+135W(4Ω20-20kHz),です。 あまり専門的なことがわからないので、詳しく教えていただけると幸いです。

  • アンプとスピーカー

    スピーカーに対し、アンプの出力が大きいと問題ありますか? 例えば『12V電源で8Ω負荷に対し5W供給できる』というスペックのオーディオアンプに 8Ω3Wのスピーカーを繋いでも問題ないでしょうか? もの凄く程度の低い質問だと思うのですが、お願いします。

  • ギター ヘッドホン アンプ 

    ギターアンプ(2万円程度)からヘッドホンでモニターすると、スピーカ音はクリーンでも、ヘッドホンでは歪んでしまいます。 ヘッドホンはオーディオ用のそれなりのものです。 ギター→エフェクターとつないで、最後にヘッドホンで聞きたいのですが、グレコHPA-1、MINISTAR OGRE等はどうなのでしょうか? クリーン音で割と大きめの出力のものを望んでいます。 持ち運べなくても良いです。逆に電源が電池のみでないほうが良いです。 また、zoomG等のアンプシミュレータでも良いような気がしますが、音量はどの程度なのでしょうか? これから手持ちのオーディオアンプへ入力することも可能ですね。 また最初に戻って、ギターアンプのヘッドホンでもクリーンに出力できるものってありますか? 皆様のおすすめはいかがなものでしょうか?

  • アンプについて

    下記アンプ裏写真の1~11までの数字意味教えてください。 それとアンプロックフォードのT600-4 を使用しますが、出力4Ω100W 2Ω200W 4chですが、オームはスピーカー側の抵抗で変更されるんですか?(アンプ側の出力は一定(音量MAX)200Wでスピーカー側の抵抗によりカット(2Ω200W4Ω100W)された電気をスピーカーに送ることですか?)