-PR-
解決済み

Solaris7OS導入後起動される「S99dtlogin」で日本語環境するには?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.64794
  • 閲覧数43
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

Solaris7のOSを導入した後、再起動すると「/etc/rc2.d/S99dtlogin」が
実行されるようになっていると思います。
この「Common Desktop Enviromnent(CDE version1.3)」で
日本語環境を設定するにはどのようにすればいいのでしょうか?

実は、以前までは日本語で表示されていましたが、
最近「sys-unconfig」というコマンドを実行して再起動したところ、
なんと日本語環境ではなくなり、英語環境になってしまっていたのです。。。

以前、この環境を構築していた人が、今はいなくなっており、
また、OS関連のマニュアルがないため、どのように設定すればよいか分かりません。
どうか、よろしくご指導いただけますようお願いいたします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 36% (86/235)

sys-unconfigを行うと日本語環境でなくなってしまいます。
環境ファイルを編集する必要があります。
/etc/default/init
だったと思います。
LANG=CをLANG=jaにしてあげればいいと思いました。

私も結構悩んだ覚えがあります。
お礼コメント
noname#2802

ken2様、ありがとうございました♪
無事、日本語「表示」をすることができました。

しかし、今、この環境の端末エミュレータで日本語「入力」ができないため困っています。

あっ、でも、これは新規の質問になりますから、ここで質問するのではなく、あらためて、質問し直しますね。
投稿日時 - 2001-04-20 18:11:42
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ