• ベストアンサー
  • 困ってます

トマトの栽培について

  • 質問No.6442302
  • 閲覧数21865
  • ありがとう数177
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 83% (35/42)

まだ苗を植えるのはかなり先ですが、忘れないうちにと思い相談させていただきます。

去年、苗を買ってトマトの露地栽培をしたのですが、全くと言っていいほど実が付きませんでした。花はいくつか付くのですが、そのまま枯れ落ちてしまったり途中で小さいまま腐ったのとか多かったです。トマトトーンはたまにですが使用してました。

実が付かないというのもありますが、それよりも葉っぱが生い茂って幹もかなり太くなるばかりで花が咲かないのも多かったです。

そこで質問なのですが、ゴワゴワの葉っぱが生い茂って全く実がならない原因は何が考えられるのでしょうか?
プロの方のように数段ごとに実がいっぱいなるのとは何が違うのでしょうか?

経験者の方でご存じの方にご教授いただけたらと思います。
よろしくお願いします

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー
はじめまして、プロの農家です。
トマト栽培の基本は、水と肥料をやりすぎないことです。

葉が生い茂るのは、肥料も水も多すぎます。自分が元気すぎるために、子孫を残す必要性を感じていませんね。だから、実がなりません。

まず、絶対に肥料をやらないで下さいね。なるべく痩せた土のところで栽培してください。定植してから、一週間はしっかり水をあげますが、それ以降はあげません。理想はビニール屋根が欲しいですが、無理でしょうか?私はハウスで栽培していますが、雨の入らないハウスでも、水をやりません。そのくらい吸水能力に長けた野菜です。
昼間は萎れるくらいがベストです。

屋根が無理なら、なるべく土を盛り上げて定植して下さい。脇芽をとって、一本で育てていますか?そんなに元気なら、多少むずかしですが、3本か4本仕立てにしても大丈夫です。脇芽も伸ばして、茎を増やすとイうことです。苗代も浮きますしね。マルチをひいて、土に雨が当たらないようにするのも良いですね。ペンチなどで茎をつぶすのも効果があります。切れない程度に。あとは実(花房)よりしたの葉はいりません。切って下さい。実を収穫してからですよ。
葉を減らすことで弱ります。

ようするに、トマトの木自体が元気すぎます。弱らすことを考えて下さい。あと、桃太郎という品種は、作りにくいです。葉が生い茂る特性があります。他の品種があれば、そちらをお勧めします。

なんでも質問して下さいね。
お礼コメント
55605560

お礼率 83% (35/42)

>肥料も水も多すぎます。
肥料も水も大量にやってました・・・これが原因のようですね。。。
場所的に屋根を作るのは無理なので、畝を高くして水と肥料を与えないようにします。非常に参考になりました。

>桃太郎という品種は、作りにくいです。
苗が高いのでこれが一番いいと思って桃太郎ばかり買ってました・・・
おっしゃるように葉が生い茂ってどうしようもない状態でした・・・

何もかもが間違って逆のことをしていたようです。
助かりました。ありがとうございました。
投稿日時:2011/01/13 11:02

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6
「ゴワゴワの葉っぱが生い茂って」というところの表現が難しいのですが、、、、

肥料をやりすぎると、太い幹で葉っぱが生い茂るようになります。
対処方法は「肥料分がなくなるまで待つ!!」です。


このページが役に立つかもしれませんよ。
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa2437078.html

ちなみに、私は「野趣あふれるトマト」がすきです。
お礼コメント
55605560

お礼率 83% (35/42)

窒素過多というのはよく耳にしますがよく理解してませんでした・・・
今回のように葉が生い茂って実がならない原因の一つなのですね。。たしかに今年さつまいもやじゃがいもも葉ばかりが大きくなり実があまりならなかった気もします

窒素を減らすというのも勉強したいと思います
回答ありがとうございました。
投稿日時:2011/01/14 09:43
  • 回答No.5

ベストアンサー率 33% (120/356)

原因は窒素肥料過多。

実物野菜には燐酸肥料が多い鶏糞が最適です。間土を隔てた元肥として使います。

昨季ミニトマトアイコを栽培して大豊作でした。霜が降って木が枯れるまで、鈴なりでした。

私の場合は冬はチュリップ等の花の苗を植えています。

5月の連休にトマトの接木苗を購入します。実生苗に比べると高いですが、病気、連作に強いので充分元が取れます。

美味しい実を採るには雨に当てないことです。ハウス栽培が最適です。秋に霜に当てなければ長く収穫が楽しめます。ハウスの目的は加温というよりは雨避けです。
お礼コメント
55605560

お礼率 83% (35/42)

回答ありがとうございました。
肥料と雨が一番の原因のようですね・・・
雨避け、なんとかならないものかちょっと考えてみます。
投稿日時:2011/01/13 11:06
  • 回答No.4

ベストアンサー率 13% (479/3484)

苗を植える時は肥料がない方が良いんですよ。

肥料がしっかりあって
窒素も十分あると
葉っぱばかりが茂ります。
葉が茂ると栄養を葉に取られて
実付きが悪くなります。

私は冬に土を作って
そこで
ほうれん草や水菜や小松菜を多く育てます。
もちろん美味しく頂きます。

トマトの苗を植える時期に
ほうれん草等を全て抜き去り
そこへそのままトマトを植えます。

ほうれん草や水菜や小松菜を育てる事で
窒素分が十分に減り
尚かつリン酸は豊富な土になっていますから
トマト栽培にはうってつけです。
お礼コメント
55605560

お礼率 83% (35/42)

肥料はいらないというのは全く逆の認識をしていました。
今のうちに土づくりして、一度葉もの野菜作って収穫してから植えるようにします。
ありがとうございました。
投稿日時:2011/01/13 11:03
  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (20356/48645)

こんにちは

素人ですが
花が咲いたら茎を振るといいと言うのを見て
振って見たところ実がつきました

受精させないと出来ないようですね
http://www.bloom-s.net/blog/data/285/285_22.html

http://okwave.jp/qa/q4108149.html
お礼コメント
55605560

お礼率 83% (35/42)

回答ありがとうございました。

受粉に関してはトマトトーン使ったりして頑張ってるのですがそれよりも花が咲かなかったりするのが悩みの種でした・・・
サイトの方も読んで勉強したいと思います。ありがとうございました。
投稿日時:2011/01/13 10:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 46% (1033/2245)

http://blog.livedoor.jp/tamtamrin/archives/51257443.html
この方のを読んで第1花が重要であることを知りました。
第1が実をつけないと後は葉と茎だけになるそうです。
私が気をつけているのは、まずは1回目の芽かきのタイミングです。ですが、ひとつ目の花がでる頃にそいつを大事にして芽かきをしていたということに気づきました。それでうまいことちゃんと実になったんですね。
トマト今年でまだ3年目ですがおいしい桃太郎を今年も食べるために第1の花は大事にしていこうと思いました。
このサイトの方はトマトトーンも使っているようですが私は使っておりません。
土づくりだけで後はホームセンターで売ってるハイポネックス?液肥初期にすこしだけ。
途中から化成肥料したかなあって程度の栽培です。
で、実がつき始めたら芽かきや枝の整頓をしていました。
今年はお互いにおいしいのが取れるといいですね。
お礼コメント
55605560

お礼率 83% (35/42)

回答ありがとうございました。

第一花が大事なんですね^^サイトの方もゆっくり読んでみようと思います。
投稿日時:2011/01/13 10:56
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ