• ベストアンサー
  • 困ってます

『大使館でF1ビザ申請するときの残高証明について』

『大使館でF1ビザ申請するときの残高証明について』 『大使館でF1ビザ申請するときの残高証明について』 大使館で財政能力証明書として、銀行の残高証明書以外のものを提出した事がある方のみ!体験談を聞かせてください! 私は銀行の残高証明書だけで財政能力を証明できるほどお金がないので、 大学出願のときの財政能力証明書には「二種奨学金海外」と「国の教育ローン」の借用証書を提出する予定で、 先日アメリカの志望大学に問い合わせしたところ願書のときは借用証書でもOKという返事をもらいました。 でも、ビザの場合はどうでしょう?おそらくビザ申請のときにはもう教育ローンは振り込まれてるので銀行の残高証明書を提出できると思いますが、借用証書しか提出できなかった場合も視野に入れておきたいので。奨学金は入学後に手続きをするものなので借用証書でいくと思いますが。 そこで、大使館のHPから問い合わせしてみようと思ったら、有料。 メールは一件2129円って書いてました∑(=□=;Oh..... http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-faqlist.html 左下あたりの「Eメールサービス」のところをクリックしてcotinueクリックで英語の案内ページになり 2. Price The cost of this Service is 2129 yen per inquiry payable by VISA, MasterCard or JCB card. って書いてます。有料ですよね。。 電話の方も「詳細」をクリックしたら電話もメールもクレジットでその値段かかるって書いてました。 おそらくF1ビザの面接予約するときについでに聞けそうだと思いますが、まだ半年以上先のことなので それまでのネット情報程度にでもと思ってます。 大使館で財政能力証明書として、奨学金や教育ローンなど、銀行の残高証明書以外を提出した事がある方!体験談を聞かせてください!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1078
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • nolly_ny
  • ベストアンサー率38% (1631/4253)

ここで留学資金調達の相談をする方は時々いて、これまで「留学のための奨学金はない、借りられるところなどない。資金確保できるまで出発は延期するしかない」と回答がついていたように思いますが、できる人にはできるものなのですね。 さて、私は銀行残高証明書しか使わなかった者ですが・・・ 大使館のサイトの説明には「銀行の残高証明またはその他の財政証明」とあるので、借用証明でも大丈夫だと思います。 ただしその証明書は英文でなければならないと思いますが大丈夫ですか?お手元にあるものが日本語の場合は、借用証明の発行元に英文の証明書の発行依頼をする必要が出てくると思います。 「面接予約のときについでに聞けそう」とありますが、どうやって?予約はオンラインで行います。質問する隙などなかったと記憶しています。 面接当日でさえ、質問できる機会は一切ないです。これでいいのかなぁ?と思いついたものを複数用意して行くしかないようです。 多分、お金を払って質問しても必要最小限の回答しか得られないでしょうね。「えっ、じゃあこういうのは?」と再確認するにもまた別料金がかかります。 こういった不親切で事務的、理解し難い理不尽な対応というのはアメリカではたいへん一般的なもので、向こうへ行ってからたっくさん経験することになります。 ある意味、アメリカ生活はもう始まっていると言えるかもしれませんね。 Good luck!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! ビザのときも借用証書で大丈夫かもしれないんですね。 私は日本政策金融公庫http://www.jfc.go.jp/の『国の教育ローン』を借りる予定です。英文版も大丈夫だと思いますが、教育ローン専用のコールセンターがあるので借りるときに問い合わせしてみます。それにオンラインで申し込んだ後にもちゃんと電話がかかってきますので色々質問して良いそうです。こちらからかけるときも市内通話料金と書いてますしね。便利です。 そしてビザですが…こちらはオンラインで申請するときって質問する欄などはないんですね;たいていオンラインで何かしら申し込むときは質問欄があるのでそれをイメージしていましたが…ないんですね^^;たぶん銀行の残高証明は間に合うと思うので、何かトラブルあったらイヤなのでなるべく借用証書は使いたくないですね。まだネットの書き込みでも借用証書での例を見たことがないので。ありがとうございました!

関連するQ&A

  • アメリカF1ビザ更新申請の際の財政証明書について

    連続質問すみません。 この度、一時帰国して、アメリカF1ビザの更新申請を行う者です。 財政証明書(銀行の残高証明書)について、質問です。 1.実は12月に申請を行うつもりでいたので、残高証明書をとったのが11月の末です。再度取り直すとなると大変なので避けたいのですが、11月末の残高証明書で、今月上旬の面接に使えるでしょうか? 2.残高証明書の金額の最低限の目安といったものはあるのでしょうか? 私はあともう1学期(9月まで)だけアメリカの学校に通い、その後はアメリカを出る予定でいます。したがって、とりあえず1年程度のF1ビザが下りればいいかなと思っているのですが、そのためにはどのぐらいの金額の残高証明書が最低でも必要でしょうか? よろしくお願いします。

  • アメリカに語学留学!残高証明について教えてください。

    こんにちは。このサイトにはいつもお世話になっております。 アメリカF1ビザ申請時に必要な残高証明について聞きたいことがあります。 (1)I-20を申請時に学校に見せる証明と、F1ビザ申請時に大使館に提出する証明と、同じものでなくてはいけないのでしょうか? 実際、学校を申し込む時期と大使館に行く時期は微妙に違うため、この「微妙な期間」に貯められる金額も馬鹿にできないと思うのです。 そのため、大使館に提出するほうは語学学校に提出するそれより多少増やせると思うので、違う証明書でも良いということだと助かるのです。 (2)書類上、留学費用は、父と私自身が負担することにしようと思っています。その場合は、私の残高証明書と父の残高証明書の2通を提出してもよろしいのでしょうか? 「書類上」とわざわざ書いたのは、実際は私が貯めてきたお金で留学するのですが、父が手助けするということにしておいたほうが、日本とのつながりが有る人みたいな印象を持ってもらえる気がするからです。 どなたか分かる方お願いいたします。

  • アメリカF1ビザ申請のための、財政証明の保証人証明とは?

    5月中にF1ビザの延長をしに帰国します。 (現在留学中) 祖母(母方なので苗字が異なる)の残高証明書を提出する際、どのようにしてスポンサーとして証明すればよいのでしょうか? 前回(初回申請時)は日本の自分の口座の残高証明を作りました。 今は既にアメリカの銀行にお金をうつしてしまったので、アメリカの銀行の残高証明と、日本にいる祖母の残高証明を添付して申請するつもりです。

  • 【留学 英文残高証明書について】

    【留学 英文残高証明書について】 アメリカの大学を受験する際、「英文残高証明書」が必要になりますよね。 ・大学に願書提出するとき ・大使館でF1ビザの発行をしてもらうとき 質問(1)これ以外でまた必要になることありますか? 質問(2)証明書も直接銀行から志望大や大使館に送るんですか? それぞれのページを見てみましたが、とくにdirectlyって書いてはいませんでした。送ってくださいとだけ書いてました。これは、自分で銀行行って英文残高証明書を自宅に送ってもらってから自分で送っても良いってことですか?今までtranscriptとかシラバスは母校から志望大学へ直接送ってもらうのが普通だったので、残高証明書の場合はどうなんだろう?と疑問に思いました。

  • アメリカ留学 - F1ビザ申請・財政証明について

    私はアメリカへ語学留学を目指し、今月末にビザ申請のため面接を受けます。I-20に、学校側が平均してかかるとする費用と私が学校へ提出した銀行口座の財政証明書の額がそれぞれ書いてありますが、私の場合、それがほぼ同額なのです。 高齢未婚で無職という最悪条件の私は、最近になって、財政証明の額は多いほうが良いと知りました。 (1)私には他に郵貯の定期預金があります。渡米する前に解約して向こうで使えるようにしていこうと思っていたものです。この郵貯の残高証明書を作成してもらい、ビザ面接の際に学校へ提出したものとあわせて提出するのは認められるのでしょうか。 学校へ提出する証明書を作成した口座へ新たにお金を振り込むことも考えたのですが、学校からの案内によると、面接に持参する財政証明は学校へ提出したものと同じものが良いと書いてあります。 違う証明書を2通持参することは大使館側を混乱させてしまうでしょうか。 (2)もしくは、親(離婚したので片親ですが)の財政証明を別に用意し、親もサポートしますという書類とともに提出したほうが良いでしょうか。 もともと、勉強が終わったら帰国させますという書類は書いてもらうので、その書類に金銭的にも緊急時はサポートするという一文を加えようかと考えています。 (3)上記(1)(2)のどちらも提出するほうが良いでしょうか。 私のような者はビザ取得が厳しいという現状を知って色々と工夫しなければと思っています。 アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 大使館ビザ面接の際の銀行残高証明書

    学校にIー20を発行してもらうために一応2枚残高証明書をとっておいたから今手元に一枚あるんですけど(もう一枚は学校に提出済み)、これって大使館の面接の時に提出する事できますか? 確か何年か前は、大使館の面接用と学校に送る用ではそれぞれ残高証明書の発行月が一緒ではいけないようなルールがあった気がするんですけど、学校から残高証明書を取るようにという内容の手紙の詳細に「大使館面接の時にもう一枚必要になるので二枚発行してもらったほうがいいでしょう」とか書いてあったものですから・・

  • 英国の学生ビザ申請について質問です。ビザ申請の斡旋業者のHPで調べたと

    英国の学生ビザ申請について質問です。ビザ申請の斡旋業者のHPで調べたところ、1年ほどの期間での留学の場合、生活費(だいたい£7200とありました)+学費分の残高証明が必要であるとのことでした。 留学に際して1年間で£12000ほどの奨学金(といってもJASSOの貸与のものですが)を受けることになっており、 ビザ申請に必要とされる生活費の分については賄えると思うのですが、渡英後に奨学金が支払われるという英文での証明書を提出すればビザ申請の際に提出する残高証明については最悪学費分だけでも大丈夫そうなものなのでしょうか? ちなみに、ネットで色々と調べていたところ、全て奨学金で賄って渡英した方は残高証明を提出しなくてもビザがおりた方もいるようでした。 もし、ご存じの方がいらっしゃたら教えて頂けると大変助かります!

  • F-1ビザ申請時に提出する成績証明書

    F-1ビザ申請時に提出する成績証明書は英文のものがいるのでしょうか?? あと、日本のものだとしたら、学校kらもらった成績表を持っていったらいいのでしょうか?

  • フランスの学生ビザ申請での残高証明について

    学生ビザの申請の経験の有る方にお尋ねします。 私は8月の盆開けに学生ビザにて1年間渡仏予定です。先日大使館へ出向き、長期学生ビザの申請をしてきました。書類に不備はなく、確認のチケットを受け取り安心したのもつかの間、先ほど大使館から連絡があり、残高証明の内容について聞かれました。と言うのも、学生ビザの必要書類の経済証明の欄に「最低月額430ユーロは必要」と明記されており、1ユーロ120円計算で大体61万以上と考え、私は67万円の証明書を提出しました。とりあえず書類提出として発行したものであり、あとの一ヶ月程でまだ増える予定でした。しかし、電話では「領事がこの残高はぎりぎりではないかと言っている」とのこと。どれくらいあると確実なのか、と聞いてもそれは何とも言えないと言われるだけで結局いくら証明されていればビザが発給されるのかわかりません。出発まであまり時間が無いので正直焦っています。これまで申請されたことのある方、具体的にいくらの経済証明を提出されたのかお伺いしたいです。お金の事で記しづらいかと思いますが、どうかご返答お願いします。

  • イギリス・YMS申請時の残高証明書について。

    現在、2011年度のイギリスYMS取得に向けて準備中です。 申請時に必要な資金証明用書類として、銀行(三菱東京UFJ、または三井住友)が発行する 英文残高証明書を提出しようかと思っているのですが、要項には “預金通帳・英文残高証明書・取引明細書(バンクステートメント)、のいずれか1つ選んで提出。 原本とコピー(日本語の場合翻訳)。 1600ポンド相当以上の資金の保持。英文で銀行が発行したものであれば、そのまま翻訳なしで受付可能。” また、英文残高証明書の詳細として、 “1600ポンド相当以上の資金の保持していて、発行日が申請から数えて1ヶ月以内であるものが必要。 (1)レターヘッド(銀行のロゴ入り) (2)銀行名、 (3)口座内容(名義、口座番号、金額を含む) (4)銀行の正式な印  (5)銀行の方からのサイン(日付をふくむ)、 以上5点がすべてのページに記載があることが望ましい。 5点そろわない場合は、通帳原本などを提出すること。 ” と、あります。そこで質問なのですが、 質問(1) 過去(と言っても今年)私が取得した三菱東京UFJ銀行の英文残高証明書には (1)銀行のロゴなし。CERTIFICATION OF BALANCEの文字のみ。 (2)/(3)問題なし。 (4)上部に割印があるだけ。 (5)支店長名のサインはあるが日付は印刷 なのですが、2010年度YMSをこれで実際に取得されたという方はいらっしゃいますか? 因みに、三井住友銀行の英文残高証明書に関しても同じようなものであると聞いています。 質問(2) もし、上記英文残高証明書だけでは不十分な場合、要項にもあるように “5点そろわない場合は、通帳原本などを提出”となりますが、これは “原本のみ”で英文に翻訳したものでなくても大丈夫なのでしょうか。 色々な情報が飛び交っており、混乱しています。。。 実際に取得された方のご意見が伺えると幸いです。 よろしくお願い致します。