• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

アメリカ留学 - F1ビザ申請・財政証明について

私はアメリカへ語学留学を目指し、今月末にビザ申請のため面接を受けます。I-20に、学校側が平均してかかるとする費用と私が学校へ提出した銀行口座の財政証明書の額がそれぞれ書いてありますが、私の場合、それがほぼ同額なのです。 高齢未婚で無職という最悪条件の私は、最近になって、財政証明の額は多いほうが良いと知りました。 (1)私には他に郵貯の定期預金があります。渡米する前に解約して向こうで使えるようにしていこうと思っていたものです。この郵貯の残高証明書を作成してもらい、ビザ面接の際に学校へ提出したものとあわせて提出するのは認められるのでしょうか。 学校へ提出する証明書を作成した口座へ新たにお金を振り込むことも考えたのですが、学校からの案内によると、面接に持参する財政証明は学校へ提出したものと同じものが良いと書いてあります。 違う証明書を2通持参することは大使館側を混乱させてしまうでしょうか。 (2)もしくは、親(離婚したので片親ですが)の財政証明を別に用意し、親もサポートしますという書類とともに提出したほうが良いでしょうか。 もともと、勉強が終わったら帰国させますという書類は書いてもらうので、その書類に金銭的にも緊急時はサポートするという一文を加えようかと考えています。 (3)上記(1)(2)のどちらも提出するほうが良いでしょうか。 私のような者はビザ取得が厳しいという現状を知って色々と工夫しなければと思っています。 アドバイスよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数930
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

以前、郵便貯金の残高証明書を提出しました。 全く問題ありませんでしたよ。 郵便局の窓口で頼めば、英文の残高証明書を発行して くれるはずです。 家族の貯金を、一時的に一つの口座(留学する人の名義) にまとめて残高証明書を作ったという人もいました。 残高証明書に記される金額が多い方がいいとお考えなら 親御さんにお願いして、一時的にあなたの口座に預させて いただいてみては如何でしょうか? 残高証明書はあなたの「信用」を証明するものですから。 面接頑張ってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません!郵便局の残高証明書を作成して提出し、無事にビザ申請が受理されました。アドバイス本当にありがとうございました!!

関連するQ&A

  • アメリカ留学の財政証明書/ビザ書類作成について

    アメリカ留学の財政証明書・ビザの書類 アメリカ留学の際に財政証明書を提出しないといけないと思うのですがその際に自分の口座に一時的に親から資金を入れていもらい銀行で発行してもいいのでしょうか。その際にドル建てではなく円建てで発行してもらって学校に提出してもいいのでしょうか。 あと、ビザ作成の際に前の職歴を明記しないといけないと思うのですが、今は働いているのですが以前の職歴から1年ブランクがあるのですがどのように明記したらいいのでしょうか。 助言御願いします。

  • アメリカ、F1ビザ所得時の書類、財政証明など

    今自分はアメリカの大学に留学しており、今年の12月に日本に一時帰国するのですが、今いる大学の前の短大にいた頃のF-1ビザが切れてしまうので帰国した直後に大使館で面接を受け、新たにビザを取得しようと準備をしている状態です。ほぼ半分の書類は手に入れ、もう面接の予約も入れましたが、1番最初にビザを所得したときとは少し異なるので、まぁ忘れたというのもありますが・・・ 書類の中で不安な物がいくつかあります。 ・財政証明は自分の日本にある口座ではなく親の銀行口座でも大丈夫なのでしょうか?見せ金とはいえ、自分の口座には大した残高はないので、親の口座の証明を作成してもらいたいのですが大丈夫でしょうか?そしてその際、自分の親が学費を払うという証明書なども必要になるのでしょうか? ・SEVIS費用$100とありますが、自分は既に短大留学のビザ申請時にこの費用は支払い済みで、大使館のページでも1回キリの支払いと明記されていました。しかし気になるのは同じページに明記されていたのですが、「同じプログラムに参加するためにビザを再申請する場合はあらたにSEVIS費用を払う必要はありません。ただし、異なるプログラムに参加するためにビザを申請する場合は必要となります」 異なる学校は異なるプログラムという事になるのでしょうか?しかし編入してしかも今の学校のIー20は既に所持しているので同じプログラムという事でしょうか? 回答宜しくお願いします!!

  • アメリカF1ビザ更新申請の際の財政証明書について

    連続質問すみません。 この度、一時帰国して、アメリカF1ビザの更新申請を行う者です。 財政証明書(銀行の残高証明書)について、質問です。 1.実は12月に申請を行うつもりでいたので、残高証明書をとったのが11月の末です。再度取り直すとなると大変なので避けたいのですが、11月末の残高証明書で、今月上旬の面接に使えるでしょうか? 2.残高証明書の金額の最低限の目安といったものはあるのでしょうか? 私はあともう1学期(9月まで)だけアメリカの学校に通い、その後はアメリカを出る予定でいます。したがって、とりあえず1年程度のF1ビザが下りればいいかなと思っているのですが、そのためにはどのぐらいの金額の残高証明書が最低でも必要でしょうか? よろしくお願いします。

  • アメリカの学生ビザ申請について

    アメリカの学生ビザの取得を申請する際、財政証明書が必要ですが、それに関して質問です。 今回留学に際し、新しい銀行口座を開設し、そこに必要なお金を入れ、その口座の証明書を提出しようかと考えております。 その新しい口座に、自分の貯金を移したり、また両親にもいくらか足してもらう予定なのですが、自分の名前で開設し、大使館に申請しても問題はありませんか? 親にも助けてもらうのであれば、ビザの面接等も考慮し、親の名前の方がいいのでしょうか? 回答お待ちしております。

  • 15歳F-1ビザ 成績証明書&財政証明

    中学3年生の子供がこの夏に5週間程の、アメリカのボーディングスクールのサマープログラムに参加します。 その学校からはすでにI-20が送られてきておりますので、F-1 ビザを取る準備をすすめています。 面接はWebより予約済み(6/23)で、申請料も振込み済みです。 アメリカに留学したことのない者は、最近3年間の成績証明書を入手し提出するように記載されていますが、短期(7/16~8/19)サマースクールの場合でも必要でしょうか? 必要であるなら、最近3年というのは小学6年生~現在分を用意することになるのでしょうか? また、財政証明はサマープログラムの受講料($5300)を振り込んだ際の依頼書控えで良いのでしょうか? それとも、やはり親の銀行残高証明が必要なのでしょうか? その際の金額はいくらくらいが妥当でしょうか? 出来れば自力でやろうと、サマースクールの学校探しから斡旋業者を使わず親子で準備をしようと思っています。 どうぞ、宜しくお願い致します。

  • DS-156に記載する「費用を誰が支払うか?」について

    近々アメリカへ留学する予定でF1ビザの申請をします。 費用は基本的に自分で支払いますが、残高証明(財政証明)の額が多い方がより良いと聞いたので念のため親の財政証明書も提出するつもりです。 その場合、DS-156の28番に「誰が旅行費用を支払いますか?」にはby myselfとだけ記載して、証明書を2通(自分の口座と親の口座)を提出すればよいのでしょうか? それとも親の証明書も提出する以上、支払者の欄にby myself and my fatherと書いて親の同意書みたいなもの(サイン付)も提出した方がよいのでしょうか? 私としては、「あくまでも支払者は自分だけど、いざとなったら親にサポートを頼むこともできる」という意味あいで親の財政証明書を提出しようと思っていました。 もしも親の同意書が必要な場合、作成方法がよく分からないのでもし分かればそれも教えてください!

  • F-1ビザを申請したことのある方

    F-1ビザ申請について色々分からないことがあるので質問させていただきます。 1,大使館HPの非移民ビザチェックリストの「全ての申請者は面接時に次の書類を提出してください」の中に「オリジナルの領収書:ビザ申請料金100ドルを日本円で払ってください。」とあるのですが、「学生, 交換流訪問者ビザ (F、M または J) の申請に必要な補足書類」の中に「I-901 SEVIS費確認書:学生・交流訪問者ビザ申請者は、ビザ申請前にSEVIS費用の支払いが必要です。」とあり、費用は100ドルなのですが、このどちらも払うのですか?つまり合計200ドル?? 2,「適切な英語力があること。ない場合には、このことを学校側が了承し、補習授業の準備をしていることを証明してください。」とあるのですが、私は語学学校に行くので必要ないですか?TOEFLもあるので提出するべきなのでしょうか? 3,語学学校を出たら大学への入学が決まっているのですが(提携しているわけでは無いです)面接の際言うべきなのでしょうか? 4,エッセイは必要ですか?特に必要とは書いていないですが、「ビザ申請を行っている国に対する強い結びつきおよび学業修了後には米国を出国するという意思があること。これらの要件は、領事を納得させるのに十分でなければなりません。個々の状況が大きく異なるため、提出すべき書類の具体的なリストはありません。」とあるのでどうなのかなとおもいました。聞かれたら口で説明するというのも可能でしょうか? 色々聞いてすみません。ひとつでも答えていただければうれしいです。

  • F-1ビザ申請時の財政証明の新旧について

    8月の第2週頃に面接を受ける予定なのですが、財政証明を新たに取り直すべきかどうか分からず、困っています。 今持っているものは、昨年の8月28日付けで出してもらったもので、もし「1年以内」なら、まだぎりぎり間に合うはずなのですが、公式に「何ヶ月以内」という規定はあるのでしょうか。やはり最近の日付の方が良いのでしょうか。 取り直すにしても、忙しい親に頼まねばならず、時間に余裕があまりないのですが…。 大使館の日本語のサイトを見ても、英語で見ても、そういった情報は発見できなかったもので、どなたかご存知の方、経験者の方いらっしゃいましたら教えてください。

  • アメリカビザ申請について 

    アメリカビザ申請について  こんにちは、アメリカビザの申請書類について質問させてください。 学生ビザを申請するのですが、 必要書類の中の成績証明書とは高校の通知表でもよいのでしょうか? 普通成績証明書というのが通知表とは別に事務室で発行してもらうものということは存じています。 大学のはきちんと証明書が取れそうなのですが、 どうやら高校のほうがお盆休みにはいってしまったようなのです。 私の面接予定日が18日なので、それまでに学校があくかどうかが不安です。 もしだめだった場合通知表でいいならそれを持って行こうと思っているのですが・・・ 通知表には学校の住所・名前等の記載はあります。 やはり通知表ではだめでしょうか?

  • 『大使館でF1ビザ申請するときの残高証明について』

    『大使館でF1ビザ申請するときの残高証明について』 『大使館でF1ビザ申請するときの残高証明について』 大使館で財政能力証明書として、銀行の残高証明書以外のものを提出した事がある方のみ!体験談を聞かせてください! 私は銀行の残高証明書だけで財政能力を証明できるほどお金がないので、 大学出願のときの財政能力証明書には「二種奨学金海外」と「国の教育ローン」の借用証書を提出する予定で、 先日アメリカの志望大学に問い合わせしたところ願書のときは借用証書でもOKという返事をもらいました。 でも、ビザの場合はどうでしょう?おそらくビザ申請のときにはもう教育ローンは振り込まれてるので銀行の残高証明書を提出できると思いますが、借用証書しか提出できなかった場合も視野に入れておきたいので。奨学金は入学後に手続きをするものなので借用証書でいくと思いますが。 そこで、大使館のHPから問い合わせしてみようと思ったら、有料。 メールは一件2129円って書いてました∑(=□=;Oh..... http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-faqlist.html 左下あたりの「Eメールサービス」のところをクリックしてcotinueクリックで英語の案内ページになり 2. Price The cost of this Service is 2129 yen per inquiry payable by VISA, MasterCard or JCB card. って書いてます。有料ですよね。。 電話の方も「詳細」をクリックしたら電話もメールもクレジットでその値段かかるって書いてました。 おそらくF1ビザの面接予約するときについでに聞けそうだと思いますが、まだ半年以上先のことなので それまでのネット情報程度にでもと思ってます。 大使館で財政能力証明書として、奨学金や教育ローンなど、銀行の残高証明書以外を提出した事がある方!体験談を聞かせてください!