• 締切済み
  • すぐに回答を!

PiTaPaについて!

PiTaPaについて! 大学に通ってますが通学は徒歩で行ける距離なので、徒歩いってます。バイト先が離れていて、阪急の正雀から御堂筋の本町まで通勤しているのですが、現金払いよりも定期かPiTaPaの方が安いのでは?と思い始めました。PiTaPaのマイスタイルに登録すると、何がお得になるのですか?月40回は往復で通勤しているのですが、いくら差額がでるのでしょう?また、阪急の正雀から天神橋筋六丁目までの金額はPiTaPaではなく現金払いになるのでしょうか?通学が徒歩な為、定期券やPiTaPaなど、全く知識が無いので質問致しました。一人暮らしで生活費も少ないので一番安い通勤方法が知りたいです!交通機関に明るい方どうか回答お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数547
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • SPS-
  • ベストアンサー率59% (1223/2062)

こんばんは。 ふと気になったのですが、 >>月40回は往復で通勤しているのですが、 月40回往復という事は、1日に2回以上往復する事があるのでしょうか? それとも、単に片道20回ずつ利用しているのでしょうか? この点をはっきりさせておいた方が良いです。 で、阪急線~天神橋筋六丁目~地下鉄のルートでPiTaPaの割引サービスを申し込む場合、天六で降りる事がなくても、阪急線内と地下鉄線内は別々に申し込む必要があります。 ○阪急線内 ・IC定期 →通常の磁気定期券(1ヶ月/3ヶ月/6ヶ月)と同じ料金/効力をそのままPiTaPaに載せるイメージ。PiTaPaカードに区間を印字するスペースが必要で、カードの種類によっては未対応。 ・区間指定割引 →前もって登録した区間内ではどれだけ利用しても1ヶ月定期代を越えないが、3ヶ月定期/6ヶ月定期(IC定期)よりも月あたりの割引率は低いので注意。 阪急線内に限って言えば2011年3月末まで区間指定割引の料金10%引キャンペーン中で、期間限定ながらIC定期より安くなっている。 1ヶ月あたりの利用額が1ヶ月定期代に満たない場合は以下の利用回数割引が適用される。 ・利用回数割引 →同一運賃区間の利用について、11回目~30回目までの分は10%引、31回以上の分は15%引になる。特に申込は不要。 ○大阪市交通局(地下鉄/市バス)内 ・利用額割引「マイスタイル」 →登録駅を2つ選択し、登録駅同士の乗り降りが自由になるほか、その組み合わせによって利用できる駅が広がるシステム。 参考URL:http://kensaku.kotsu.city.osaka.jp/pitapa-mystyle/ (大阪市交通局/利用額割引マイスタイルシミュレーション) ↑具体的にはこちらのURLをパソコンから開き、登録駅1を天神橋筋六丁目、登録駅2を本町で選択、右下の「次へ」をクリックしてみて下さい。 天神橋筋六丁目と本町が赤色、周辺の駅が緑色、その他の駅が白色で表示されます。 このうちマイスタイルでは、 ・赤色の駅(登録駅)で乗って赤色の駅(登録駅)で降りる。 ・赤色の駅(登録駅)で乗って緑色の駅(対象駅)で降りる。 ・緑色の駅(対象駅)で乗って赤色の駅(登録駅)で降りる。 この3パターンの利用が自由にできるようになります。 ただし、 ・緑色の駅(対象駅)で乗って緑色の駅(対象駅)で降りる。 このパターンは別に運賃が引かれる事には注意が必要です。 天六~本町だと2区ですから月々8200円かかりますが、利用額が8200円に満たない場合は以下の「フリースタイル」が適用されます。 ・利用額割引「フリースタイル」 →区間を限定せず、月々の地下鉄/市バスの全ての利用額に応じて割引される制度。 「マイスタイル」と比べて割引率は低いが、「マイスタイル」と違って学生区分の登録に制限が少ない。 一般区分については登録不要。 このように区分されます。 実際に月あたりどれだけ往復なさるのか次第ですが、 ・正雀~天神橋筋六丁目:区間指定割引(ただし2011年3月末以降はIC定期より高くなる可能性) ・天神橋筋六丁目~本町:マイスタイル で登録しておくのが良いと思います。 なお、阪急線内での「IC定期」と「区間指定割引」は全く別の制度である事には注意して下さい。 よく「区間指定割引」が「IC定期」の一種であるかのように誤解されている方が居られますが、上記で述べたように、それぞれ独立した別々の制度になりますので。 また、IC定期を除いてPiTaPaカードの種類によって申込/利用に制限がある割引サービスは無かったはずです。 阪急線内は区間指定割引、地下鉄線内はマイスタイルを申し込む場合については、カードの種類によって制限がある事は無いと思います。 これが阪急線内でIC定期を使う場合だと、印字スペースの関係でカードの種類を検討しないとダメなんですが。 後「OSAKA PiTaPa Lite」も後払いのシステムである以上、立派なクレジットカードになりますし、カード会社の与信審査をクリアする必要があるのは他のカードと同じです。 クレジットカード機能を有しないと言われていますが、PiTaPa自体が一種のクレジットカードになるので、そこは誤解しないようにして下さい。 むしろ他のカードと違って紛失・盗難保証の面で弱いですし、言われている程メリットは無いというのが個人的な印象です。 他のカードより審査は通りやすいのかもしれませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • FEX2053
  • ベストアンサー率37% (7936/21182)

Pitapaは「クレジットカードを作る」事が大前提になりますが、作れますか? 作れるなら、「マイ・スタイル」は6カ月定期の月割り分を上限とした後払いなので、確実に得です。また、阪急も「区間指定割引」やIC定期が出来て定期券金額を上限とした後払いが出来ますので、どう考えても得なんですが・・・。 ちなみに阪急の「IC定期」は「阪急・阪神STACIAカード」で無いと出来ません(区間指定割引は他のPitapaでも出来ます)。「マイ・スタイル」はSTACIAカードでも出来ますので、カードを作る(Pitapaを申し込む)時はSTACIAカードでどうぞ。 https://stacia.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

STACIAPiTaPaのIC定期券を買うとなると、阪急部分は区間割引で、天神橋筋六丁目から本町まではマイスタイルという事は出来るのでしょうか?また、OSAKAPiTaPaLiTEカードのようにクレジット機能は無しで、使った分だけポストペイで払いたいのですが可能でしょうか?

関連するQ&A

  • PiTaPaでの通学 阪急-地下鉄

    阪急北千里-地下鉄玉造間を天六経由の磁気定期券で通学しています。 ここで、北千里-天神橋筋六丁目間をSTACIA PiTaPaの「区間指定割引」、天神橋筋六丁目-玉造間を同じSTACIA PiTaPaで「利用額割引 マイスタイル」を使い通学したいのですが、可能でしょうか? 学生定期は、自宅の最寄駅から学校の最寄駅に限るとも聞きますが、そこの所は大丈夫でしょうか?

  • Pitapaについて

    阪急の上新庄駅から大阪市営地下鉄の阿倍野までピタパを使って通勤する予定です。乗り換え案内などで検索すると、料金が一括470円?(すみませんうろ覚えです)で出てくるのですが、阪急部分と地下鉄部分でそれぞれどのように登録すればいいのでしょうか。とりあえず地下鉄はピタパのマイスタイルを使いたいと思っています。南森町か天神橋筋六丁目のどちらかで乗り換えられると思うのですが、マイスタイルを使うなら天神橋筋六丁目の方が対象駅が増えてお得に感じますが、どうでしょうか。ちなみに、出勤日数は日祝以外なので、ピタパ割引制度の上限金額まで達するのは確実です。大阪ははじめてなので、駅名とか省略しないで教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

  • PiTaPa マイスタイル 阪急-地下鉄

    北千里-玉造間をPiTaPaで通学する際、北千里-天神橋筋六丁目間はIC定期券、天神橋筋六丁目-玉造間は利用額割引 マイスタイルを利用可能で、かつ天神橋筋六丁目で途中下車する必要は無いということですが、例えばマイスタイルの対象駅である心斎橋から天神橋筋六丁目を通過して北千里まで乗車する際も「特定の利用」となるのでしょうか?

  • pitapaのマイスタイルと阪急での利用について

     pitapaのマイスタイルについて質問です。 指定駅ではなく対象駅に天神橋筋六丁目が含まれている状況で、 指定駅から乗車し、天神橋筋六丁目を経由して(改札を通らないで) 阪急の駅で下車した場合、マイスタイルは適用されるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 大阪市営地下鉄/阪急乗継通勤定期

    大阪の阪急柴島駅~堺筋本町まで通勤しています。 PITAPAのマイスタイルというものを耳にしましたが、乗継の場合下記のどちらがお得なのでしょうか。 ちなみに、上記通勤経路以外に梅田やなんばに行く機会も多く、マイスタイルにすることで交通費を削減できないかと思っています。 1)柴島~堺筋本町の定期券+別途交通費 2)市営地下鉄はマイスタイル、阪急柴島~天神橋筋六丁目間は定期 3)その他迂回定期券?など 乗継の際にマイスタイルと定期を併用して使うことはできるのでしょうか? システムがよくわかりませんので、ご教示のほどお願い致します。

  • PiTaPaのマイスタイルと阪急の区間指定割引

    マイスタイルと阪急の区間指定割引について調べていたら混乱してきました。 通勤で天下茶屋~北千里で通う予定です。 1枚のPiTaPaを使う場合、 天下茶屋~天神橋筋六丁目→マイスタイル 天神橋筋六丁目~北千里→阪急の区間指定割引 にしたら一番安いでしょうか。 双方ともネットで手続きが可能という事ですが、PiTaPaに通常の定期券のような印字は無いという事ですよね。 ネットでPiTaPa倶楽部に入会し駅を登録したら、後は通常通りPiTaPaを使用し、事後精算されるという感じで間違いないでしょうか。 定期券でないので駅員さんを通す必要はありませんよね。 関西の交通事情に疎く… お詳しい方、よろしくお願いします。

  • 南海の定期券について

    堺東~天下茶屋~北千里で通勤しています。 天下茶屋~天神橋筋六丁目…マイスタイル 天神橋筋六丁目~北千里…区間割引 で利用する場合、堺東~天下茶屋の定期券をPiTaPaに搭載する事は可能ですか? 磁気定期券とPiTaPaの併用は紛らわしいので避けたく… お詳しい方、よろしくお願いします。

  • 相互乗り入れ区間のPITAPAマイスタイル

    大阪PITAPAで相互乗り入れ区間を利用したときの料金体系がわかりません。 阪急北千里から地下鉄天王寺まで通勤します。月に45回程度の乗車になります。天六で途中下車はしたくありません。 この時天王寺ー天神橋筋六丁目でマイスタイル登録したとき、一月あたりの料金はどうなるのでしょうか。また、一枚のカードで市営地下鉄のマイスタイル登録をしつつ阪急の北千里ー天六の区間指定もできるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • PiTaPa複雑すぎます(>_<)

    先日、都内より緑地公園へ越して参りました。 早速、通勤定期を購入しようとしましたところ、icocaでは発行範囲外だとか。 (勤務地は御堂筋線沿いです) それなら、Pitapaでと思いましたら、まぁ複雑! それでも、Pitapaのホームページを見ながら少しずつ理解を深めていったのですが、どうしても分からないことがあります。 現在、三井住友VISAカードを所有しておりますので、そちらでPiTaPaカードの発行を考えたのですが、定期の作成やマイスタイルの登録は可能でしょうか?

  • マイスタイルとIC定期券を組み合わせた場合について

    大阪市営地下鉄谷町線【駒川中野】←マイスタイル登録駅(1)      ↓(学生マイスタイル) 大阪市営地下鉄谷町線【天神橋筋六丁目】←マイスタイル登録駅(2)      ↓(IC定期券) 阪急千里線【関大前】 現在、上記の機能をpitapaに付与させています。 そこで質問です。 1.もし、関大前から乗車して大阪鶴見緑地線【OBP】(マイスタイル対象駅)まで移動する場合、マイスタイルの上限支払額の適用を受けるためには一度、天神橋筋六丁目で下車し、再度そこから乗車し直す必要があるのでしょうか? 2.もし、大阪鶴見緑地線【OBP】から大阪市営地下鉄御堂筋線【長居】駅まで移動する場合。 【OBP】から一度【天神橋筋六丁目】まで移動し、改札を出て再度入り、そこから【長居】駅に向かうと、上限支払額の適用を受けることができるのでしょうか? よろしくお願いします。