• 締切済み
  • 暇なときにでも

アンプのインピーダンス別のスピーカー接続端子について教えてください。

アンプのインピーダンス別のスピーカー接続端子について教えてください。 私のアンプにはスピーカーのインピーダンス別の接続端子がありますが、私のスピーカーは8Ωなのでアンプのスピーカー接続端子の8Ω用に接続しています。アンプにはもうひとつ6Ω用の端子もあります。何のためにこのようなインピーダンス別の端子をつけているのでしょうか?それらの端子はどのような違いというか仕組みになっているのでしょうか? というのも、今のスピーカーに8Ωのスーパーツイーターを並列でつなごうと考えていますが、(家庭電源は交流ですけど)大雑把に直流的に考えると全体としては4Ωと概算すれば、そのときは6Ωの端子につないだほうがいいのかなと思ったしだいです。 この件に関して知識のある方教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1553
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.1

はじめまして♪ アンプのスピーカー端子で、インピーダンスによって別端子と言う場合、4、8、16などは真空管アンプでは多く有りますが、8、6とは、少々珍しい様に思います。 どのようなアンプですか??(興味が多いにアリますよ~♪) さて、アンプが判りませんが、スピーカーの一般的な接続と言う状況でアドバイスいたします。 現在ご利用中のメインスピーカ-は、どのような製品でしょう? スーパーツイーターを追加したいと言う事ですから、一般的なダイナミックスピーカーで構成されて居るかと想像します。 もし、高域側に特殊なリボン型、RP型、イオン型、etc,,でしたら、ちょっと事情が変わりますが、、、 さらに、追加するスーパーツイーターのタイプも気になる部分が、、、 まぁ、特殊な場合は除いて、ユニットがコーン、ホーン、ドームタイプの一般的なコイルで駆動する場合でしたら、高域になるほどインピーダンスが上昇しますので、ネットワークで低域をカットしたスーパーツイーターでしたら、スピーカーの端子側からネットワーク部へ並列接続してオッケーです。 インピーダンスって、直流抵抗とは違うから表現が違うんです。 公称8Ωのスピーカーでも、周波数に因って最低が8Ωで高い部分は数倍から数十倍になっています。 スーパーツイーターが8Ωで、受け持ち帯域が5Kとか8Kとか10Kから と言う場合、メインのスピーカーのその周波数に置けるインピーダンスが重要ですね。 もし、5Kからのスパーツイーターを追加する場合は、メインのスピーカーが3wayでしたらその帯域が最低では8Ωの可能性が考えられます。その場合、追加すると合成インピーダンスは4Ωになりますので、アンプの端子としては4Ω端子から全体を接続するのが数字上は合っている様に思われます。 しかし、現実的な音楽では、電力として高域の方が多いサウンドは滅多に無いので、8Ω端子でもアンプに対して過負荷とならないものです。 スピーカーのインピーダンスは周波数に因って違うと言う例を図示しているサイトが有りましたので、URLを貼っておきますね、、、(沢山有るので、ほんの一部です) http://www.kawachi.zaq.ne.jp/meiling/kousaku/sp_imp_soku.html http://www6.cncm.ne.jp/~shiro-f/speaker/speaker.htm 1例目は公称8Ωだけど、8Ωの部分は一部だけで、全体はかなり高いですね。 2例目は公称8Ωなのに、高域部で3Ωだったなんて、、 まぁ、こんなものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • スピーカー端子のインピーダンスの考え方を教えて下さ

    スピーカー端子のインピーダンスの考え方を教えて下さい。 音質を高めようとプリメインアンプなるものを買い、スピーカーはコンポに付いてたものを使用しています。(6Ω30W) 基本的な質問ですいません。アンプのSP端子(写真)にはインピーダンス4Ω~16Ωと記載されているのですが、これはSPのL、Rそれぞれ一つずつの値なのか、それともL,Rの合計値を指しているのか。 合計値であれば、電源からL、Rの端子には直列と並列どちらで繋がっているのか。 上記SPで接続している場合、直列なら12Ω、並列なら3Ωということになりますよね? 並列だと思うと心配です.....ご教授お願いします。 アンプのスペック 定格出力 65W+65W(4Ω、1kHz、T.H.D.0.7%) 実用最大出力80W+80W(4Ω、JEITA) 入力感度・インピーダンス200mV / 47kΩ あとSPの増設も考えています。

  • アンプとスピーカーのインピーダンスを合わせる意味は?

    アンプとスピーカーのインピーダンスを合わせる意味は? 例)アンプ側4Ωに対してスピーカー8Ωの場合並列で8Ωの抵抗を付けたほうが 良いのでしょうか?

  • アンプとスピーカーのインピーダンスについて

    アンプとスピーカーのインピーダンスについて教えて下さい もっているスピーカーはスピーカーケーブルを接続する下に 8Ω~16Ω と表示されています 購入したいスピーカーは 定格インピーダンス 4Ω なのですが、繋げて問題ないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • ハイインピーダンス用アンプにローインピーダンススピーカー接続

    ハイインピーダンス用アンプに、手持ちのローインピーダンス用スピーカーの付いたヘッドフォンを活用したく、 中間アダプターみたいなのを作ることを考えているのですが、どのくらい抵抗を入れればいいのでしょうか? ちなみに本来ハイインピーダンスアンプに接続するスピーカーは300Ω 手持ちのヘッドフォンスピーカーは16Ωです。

  • アンプとスピーカのインピーダンス整合

    私のアンプにはスピーカがAとBにつなぐことができ2種類のスピーカをA・Bにつないでいます。アンプの仕様にはA,Bそれぞれ出力インピーダンスが6~16オームなのですがアンプでスピーカを選択するときにA+Bを選択するとインピーダンスが12~16Ωとなっています。スピーカの入力インピーダンスはどれも8オームなのですがスピーカをA+Bで使うと8Ωのスピーカでは整合が取れてないようにも思います。アンプのスピーカA+Bの出力インピーダンス12~16ΩにたいしてA(8Ω)+B(8Ω)=A+B(8+8=16Ω)と考えていいのでしょうか?

  • インピーダンスの異なるアンプとスピーカーとの接続の仕方は?

    アンプのスピーカ出力の、公称インピーダンスが8オーム~16オームであり、スピーカーのインピーダンスが6オームである場合、そのアンプをそのスピーカーに接続する、上手な方法は無いでしょうか? 固定抵抗をスピーカーに直列に接続することによって、アンプから見た合成インピーダンスを増やすことも考えていましたが、この方法はスピーカーから出る音の音質にとっていい影響を与えないとの情報を、OKWaveの検索から得ました。 もっといい方法は無いものでしょうか? 分かる方がおられたら、どうぞ教えてください。

  • スピーカーインピーダンス8Ωのアンプを探しています。

    スピーカーインピーダンス8Ωのアンプを探しています。 できれば、ワンタッチ式スピーカー端子 が付いていればベストです。 出力は、1Wあれば、十分です。 どなたかご存知の方教えてください。 2万円未満でお願いします。

  • AVアンプ指定インピーダンスより数値の低いスピーカーの接続

    最近AVアンプを買い換えました。アンプの接続スピーカーに対する指定インピーダンスが6~16Ωとなっています。アンプは、6~8Ωと8~16Ωの切り替えができるようになっていますが、手持ちのスピーカーは4Ωです。アンプを6~8Ω対応にして接続していますが、音は問題なく出ています。アンプあるいはスピーカーに対する負荷はあると思いますが、故障等につながる危険はありませんか。もし、危険がある場合、(買い替え等ではない)回避策はありますか。 よろしくお願いします。

  • アンプの接続端子によるWの違い

    初心者ですいません、教えてください。 4Ωと8Ωの接続端子のあるアンプがあります。 同じスピーカを4Ωに接続した場合と、8Ωに接続した場合ではW(や電圧や電流)に違いはあるのでしょうか? 例えば10W8Ωのスピーカを接続するとして、アンプの容量が10W以上あり、 音量はそうあげないですが誤ってあげてしまった際スピーカを痛めないためには、 4Ωにつないだほうがいいのかなぁと。。 それともΩはあわせたほうが良いので8Ωに繋ぐべきなのでしょうか。。 よろしくお願いいたします。

  • アンプとスピーカーのインピーダンスについて

    よろしくお願いします。 アンプが6~18Ω、スピーカーが4Ωという組合せで使用しています。 アンプの定格よりもスピーカーのインピーダンスが低い場合、よほどの大音量で聞かない限り壊れないと聞きました。自分でもなんとなくそうなんだろうと思ってはいます。 とは言っても不安が拭いきれないので、アンプのメーカーに問い合わせてみようとも思ったのですが、「定格の範囲でご使用下さい」といった回答しか期待できないなと考えてしまい、こちらでお聞きする事にしました。 やっぱり、6~18Ωのアンプに4Ωのスピーカーを繋ぐとアンプは壊れてしまうんでしょうか。 それとも、ユーザーが定格よりも厳しい条件で使用する事を想定して、アンプは余裕を持たせて設計されているのでしょうか。(←こちらに期待を寄せているのですが・・・)