• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

CDプレイヤとRCAケーブルのどちらを優先させれば?

CDプレイヤとRCAケーブルのどちらを優先させれば? 現在、よい音を聞くためにオーディオ貯金をしているのですが、 CDプレイヤの買い替えか、高いRCAケーブルへの変更かで悩んでいます。 現在のシステムの構成ですが、  スピーカー:ソナスファベール ガルネリメメント  スピーカーケーブル:ラボラトリウム イーテル  プリメインアンプ:ソナスファベール ムジカ ★RCAケーブル:根布産業 スーパークライオ 2mm銀単線   コントロールアンプ:TA-DA9100ES  i.Link:カテゴリー7LANケーブル製 i.Linkケーブル ★CDプレイヤ:Sony SCD XA 9000 ES という構成になっています。 『★』の部分のどちらかを新たに変更しようと考えています。 RCAケーブルならば、オーディオクエスト SKY CDプレイヤなら、ラックスマンのD-08 へ変更しようと考えています。 ラックスマンのD-08へ変更する場合には、TA-DA9100ESをとおさずに、 直接『プリアンプのムジカ』へ銀単線RCAをつかって接続するつもりです。 実際どちらのほうがよりよい効果をあげることができるでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数811
  • ありがとう数20

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • hideo3
  • ベストアンサー率38% (20/52)

taisei_008さん    私は30年間ほどケーブルメーカーで仕事をしてきましたが、AVケーブルほど、価格と品質のマッチしないものはありません。即ち、価格の高いものが良い音がする保証は何処にもありません。私は製造部門でも仕事をした経験が有りますので、ケーブルの原価計算も出来ます。異常に高価な商品はお金持ちの方の優越感を満足させる目的でしか無いように思います。参考URLの「AVケーブルの教科書」には”太いケーブル、高価なケーブル”に付いての考察が、トップページの”課題2”に取り上げられていますので御参考にされては如何でしょうか?  同じお金をかけるなら、私ならCDプレーヤーにかけます。最近、TEACのPD-H600というCDプレーヤーを購入しましたが、とてもCPの高い製品です。辛口のヨーロッパ市場で賞を受賞したと聞いています。  伝送線路の観点から見ますと、RCAコネクタは特性インピーダンス(Zo)が20~30Ω程度と非常に低く、アナログ用に使用する場合には、波長が長いので問題になりませんが、デジタルや高周波伝送では、インピーダンスマッチングの観点からすると好ましいコネクタではありません。ケーブルも同様で、デジタルや高周波用に使用する場合には機器の入出力方式とのインピーダンスマッチングを考慮してケーブルを選択すべきです。例えば、御存知のようにTV用の同軸ケーブルはZo=75Ωのものが使用されますが、違うZoのケーブルを使用すると画面にゴーストが出たり、写らなく成ります。このZoのミスマッチ問題はMJ誌の今年度3月号に記載が有りますので、詳しくお知りに成りたければ、これを参考にされるとよいでしょう。Zoの値を明記していないRCAケーブルを購入するのは危険だと思います。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

hideo3 さん ご返答ありがとうございます。 >Zoの値を明記していないRCAケーブルを購入するのは危険だと思います。 Zoのミスマッチ問題については、まったく考えていませんでした。 そういう観点からケーブルを考えてみるというのもアリなのですね。 今までは材質と形状から音の傾向を考えていたので、数値的な部分を意識して凝視したりは しませんでした。 AVケーブルの教科書については、以前軽く目は通していたのですが、3年ほど前のことなので、記憶の底に埋もれていました。よい機会なので、もう一度読み返してみます。 >最近、TEACのPD-H600というCDプレーヤーを購入しました 最近はCD専用機が減ってきている中、TEACのようなドライブを専門としているメーカーから安価に出してくれるというのはありがたいですね。 >辛口のヨーロッパ市場で賞を受賞したと聞いています。 スピーカーがヨーロッパ系なので、CDプレイヤーをオーディオアナログなどの海外製を導入しようかとも思ったのですが、ショップで相談したところ、『メカの造りが違うので、日本製のほうがいいですよ』といわれたので、考え直したのですが・・・。 ご意見ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

CDプレーヤーとケーブルの交換のどちらを優先するかということなら、私はこれは比較しようの無い問題であると思います。  CDプレーヤーは、DACによってある程度音が変化することはあるでしょう。ただスピーカーごとの差異に比べたわずかな差異だとは思いますが。  ケーブルの差は、ある程度以上のものならば、検知できないような差しかないでしょう。もちろんケーブルで目が覚めたように変わったという意見は良く雑誌などで見かけます。でもそれがどうしてなのか、私には理由が理解できたことがありません。  物理的には抵抗値やインダクタンスなどが製品によっては少し違うかもしれませんが、それが人間の聴覚で捉えられるほどの有意差があるというデータは見たことがありません。多くは高いものの方が良いと言うように聞こえるので、これはプラシーボ効果なのではないかと考えています。  現在の装置で具体的に何がご不満なのでしょうか。それを再度自分なりに考えてみて、もっとも効果的な部分にお金を使うべ気です。  そういう意味で私は音を決めるのは、スピーカー>>>CD>アンプという影響度だと思います。スピーカーが7割程度以上の要因を占め、CD,アンプの順に音の差は少なくなるということです。ケーブルはそのまた100分の一程度かゼロです。  これでは参考にならないとお思いでしょうし、また反論も多いかもしれません。参考までに下記にお勧めのサイトを紹介します。冷静に読むと、オーディオの常識に素朴な疑問をもたれることでしょう。 一度これをお読みになってから次の買い物を決めても遅くないとおもいます。

参考URL:
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/Audio.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 >現在の装置で具体的に何がご不満なのでしょうか。 実は今の音は今の音で、割りと完成された音なので、大きな不満はあまりなかったりします。 ただ、趣味としてのオーディオをやっていく上で、i.Link環境というのは機器の選択肢を狭めていくものなので、この際思い切ってi.Link環境を変更していこうという考えであったりします。 >スピーカーが7割程度以上の要因を占め、CD,アンプの順に音の差は少なくなるということです。ケーブルはそのまた100分の一程度かゼロです。 やっぱりそうですよね。まずは機器ありきであって、アクセサリは調味料のようなものですものね。 『アクセサリの不思議な魅力』に今は惑わされている部分があるので、正常な判断がしにくいのかもしれません。 >冷静に読むと、オーディオの常識に素朴な疑問をもたれることでしょう。 この辺は、もう趣味である以上、オカルトチックなのはある程度割り切っています。 宝くじではありませんが、『夢』を買っているような感覚でもいいかな?と最近は思えるようになりました。 色々とご意見ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • 999taka
  • ベストアンサー率30% (77/252)

NO-2です。大変失礼いたしました。 iLINK と何時どの様に決別するか・ の 共通の問題点のように感じられました。 ご存知とは思いますが、ひとつのケーブルとして「CARDAS カルダス Neutral Reference RCA」 を使っているという、情報にてご容赦の程。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々のご返答ありがとうございます。 >iLINK と何時どの様に決別するか この問題点を抱えている人はたくさんいると思うのですが、 あまり話題にはならないのですよね。 話題にならないのは、 現状のシステムで満足しているのか、すでに乗り換えたかだとは思うのですが、 i.Link系からのシステム変更は、プレイヤもアンプも同時に買い換えないと 今までのシステム以上の音を出すのは難しいので、乗り換えにはかなり 思い切りが必要になるんですよね。 今回、プレイヤかRCAケーブルを変えようと思ったのは、まさにi.Linkからの 脱却を意図してのことです。 RCAケーブルもプレイヤーも、いづれは両方とも買い替えるつもりではいるのですが、 順番的にどちらを優先させれば、買い替えまでの期間を幸せに過ごせるかを 考えた結果、とりあえず皆様の意見をご参考にさせていただこうと思い、 質問させていただいたしだいです。 >「CARDAS カルダス Neutral Reference RCA」を使っている じつは今回のRCAケーブルはオーディオクエストのSKYかカルダスのClearを考えていました。 今回は、ケーブルを買うなら、機器を買ったつもりでフラグシップケーブルを 購入しようと決意していました。一度買ってしまえば、もう電線病に掛からずにすむので、 今後のことを考えれば、安上がりになると思いまして・・・。

  • 回答No.2
  • 999taka
  • ベストアンサー率30% (77/252)

まったく、外野の意見ですが ケーブルとCDPの比較になっていますが 何処でアナログに化けさせるかの問題のように感じますが ラックスで行うのか ソニーのiLINK経由で 9100で 行うのか? その構成なら、iLINKケーブル エソテリック を 試してみますがね(貸し出しはないのかしら) まあ、5万円出費で再販売はきついでしょうけど。 エソX-03 ilinkエソケーブル 9100 の SN感を超えるのが見当たらないで困っているものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 >ラックスで行うのか ソニーのiLINK経由で 9100で 行うのか? イメージなのですが、『SCD-XA9000ESとTA-DA9100ES』をひっくるめて ひとつの再生機器としてとらえています。 なので、D-08を選択するのなら『D-08でアナログ変換させてムジカで再生』、 RCAケーブルを選択するなら、『9100でアナログ変換』で考えています。 >iLINKケーブル エソテリック を 試してみますがね 8Nのi.Linkケーブルですね。よそのお宅でですが、エソテリックやオーディオクエストなど 何本かi.Linkケーブルを試した結果、カテゴリー7LANケーブルで作っていただいた i.Linkが一番印象がよかったので、現在の使用に至っています。 それに、i.Linkの規格の今後が寂しいことになってきているので、新たに購入はちょっと・・・。 >エソX-03 ilinkエソケーブル 9100 の SN感を超えるのが見当たらないで困っているものです。 そうなんですよ・・・i.Link系のシステムはSN感が高すぎるんですよね。もう少し暖かい感じが欲しいので、色々思考錯誤をしているんです。 ホントはラックスマンあたりの真空管パワーアンプを入れれば解決するのでしょうけれども、あの立ち上がりの遅さと、何より『熱』に対して家族の理解が得られないんですよね。 なので、変えるとしたらCDプレイヤか、RCAケーブルあたりかと判断したのですが・・・。

  • 回答No.1
  • aokii
  • ベストアンサー率23% (4712/20007)

Sony SCD XA 9000 ESでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりCDプレイヤですかね? 当初は私もCDプレイヤの買い替えを目指していたのですが、 TA-DA9100ESとSCD-XA9000ESとのi.Linkの音が、わりと出来のよい音だったので、 ケーブルを変えてやれば調整次第で化けるかもと魔が差したもので・・・。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 暖かみのある艶やかなスピーカーケーブルはありますか?

    現在、以下の環境にてオーディオを楽しんでいるのですが、ぼちぼちスピーカーケーブルのグレードアップを視野に入れようかと思っております。 ●環境  アンプ:TA-DA9100ES  プレイヤー:SCD-9000ES  スピーカー:ソナスファベール グランドピアノドムス  電源トランス:AVT-82SP  電源ケーブル:根岸通信製 ZAC1fs をすべてに使用  アンプ~プレイヤー間ケーブル:自作 i.Linkケーブル(カテゴリー7LANケーブルを加工)  アンプ~スピーカー間ケーブル:根布産業製 銀メッキ銅より線 以上のような環境にて「より暖かみのある艶やかな音」がするスピーカーケーブルは無いものでしょうか?安いケーブルであるなら色々買って試してみるのですが、今回は意を決して「10万程度のケーブル」を購入しようかと考えているので、おいそれと買って試してみるだけの勇気が湧かず、質問させていただいた次第です。 この際、10万円分をよその機器にとか、別のケーブルにとか、スピーカーケーブルでは音は変わらないとかの話は置いておいて、単純に「どこぞのスピーカーケーブルがお勧め」というご回答いただけないでしょうか? 勝手なお願いばかりで申し訳ないのですが、何卒よろしくお願いいたします。

  • スピーカーケーブル と RCAケーブル に関して

    カーオーディオ関連の質問ですが、ふとケーブルの事で疑問に思ったのでよろしくお願い致します。 タイトルにある通り、「スピーカーケーブル(略:SP線)」と「RCAケーブル(略:RCA)」に関してなのですが、いくつか質問がございます。それほど急ぎではないので、個別でも構いませんのでレス頂けますと助かります。 個人的な解釈ですが: ・スピーカーケーブル→増幅後の電流信号を送る線 ・RCAケーブル→増幅前の電気信号を送る線 (1)Q:「スピーカーケーブル」と「RCAケーブル」で何が同じで何が違うのか?(私の解釈に対するツッコミなどお願い致します) (2)現在カーオーディオでチューンアップ・サブウーファーというアンプ内蔵型のウーファーを使用しておりますが、主に2種類の接続方法があり: ・オーディオ(アンプ内臓)→【SP線】フロントスピーカー→(バイパス)→ウーファー ・オーディオ(ウーファー専用出力、内臓アンプOFF)→【RCA】ウーファー 現在は上の設定のスピーカー接続で聴いております。 ここでの質問は、Q:一度オーディオ側で増幅した信号を、アンプ付きのウーファーに送って良いのでしょうか? Q:どっちが音質が良いのでしょうか? (3)現在フロント&リアスピーカー用にマルチチャンネルアンプを購入検討中ですが、やはりSP線接続とRCA接続がつきまとってきます(笑 オーディオ(内臓アンプOFF)→【SP線?orRCA?】→アンプ Q:一体どっちが良いのでしょうか? 後付ですが、結構激しい曲を聴くので音量は大きめです。配線等はそれなりにできます。構成等は言って頂ければupします。 それではよろしくお願い致します。

  • スピーカーケーブル

    お勧めのスピーカーケーブルを教えてください Yamaha のスピーカー Soavo-1 と SONY のアンプ TA-DA5600ES を購入したのですが、お勧めのスピーカーケーブルを教えてください。 2本×2mで計1万円以下を考えています。 宜しくお願い致します。

  • オーディオケーブル(RCAケーブル)のお薦め品を教えて

    アドバイス下さい。オーディオケーブルで音が変わるといいます。プリメインアンプとCDプレーヤーをつなぐRCAケーブルのお薦め品をアドバイスして下さい。予算は1万円以内。プリメインアンプは、マランツのPM17SA.ver2,CDプレーヤーは同じくマランツのSA8001,スピーカーはKEF/iQ3です。聴く音楽は、クラシック(室内楽)がほとんどでバイオリンの音色、艶が好きです。ちなみにスピーカーケーブルは、モンスターケーブルの中級品です。視聴できるところがないので経験豊富な方々にアドバイスをお願い致します。

  • RCAケーブルについて

    RCAケーブルについての相談です。 先ずは、使用機器他です。 ・CDP  DP-550 ・AMP  C-2420(AD-2820)+P-4200 ・SP   S-4700 ・ADP及びカートリッジ  GT-2000L・PD-171           AT-ART7・AT-OC9/3・AT33PTG・AT33PTG/2・AT150MLX・AT-F7 ・部屋  防音12畳1戸建て ・主にジャズを聴いています。 さて、これからが本題です。 現在の機器の前は、DCD-SA1・E-560・JBL-4429の組み合わせで聴いていました。SA1付属のケーブルから、BELDENの6000円くらいのケーブルに替えましたが、変化なし。次に、アコースティックリヴァイブのLINE-1.0Rに交換。これは音が変わりました。具体的には、解像度が向上して、低域は引き締まり、すっきりとした音です。 そして、スピーカーをS-4700に変えてから、低音がボンつくようになり、CDP、AMPの買い替え、そして1年半の間、スピーカー設置場所を何回か変えてみたり、オーディオボード・インシュレーター使用等、セッティングの変更を行い、ラックもボックスタイプからタオックのポール型にして、だいぶ改善はしましたが、まだベースの音がソフトによってはボンつきます。 なお、上記の状態はCD再生時に限られ、LPでは殆ど感じられません。 スピーカーケーブルは最初、オルトフォンの4芯の物を接続していましたが、2年前にアコースティックリヴァイブのSPC-REFERENCEに変更、1年間ほど聴いていましたが、高域が若干きついと感じたので、結局はオルトフォンに戻しました。私の装置にはナチュラルな音質のオルトフォンのほうが好ましいようです。 また、電源ケーブルも、フルテックの4千円弱のプラグとアクロリンクのケーブルで自作し、CDP・プリ・パワーは交換しています。 その後RCAケーブルを、CDP付属のAL-10からASL-10へ変更、今は、オヤイデの自作品(ロジウムメッキのプラグ、単心のケーブル)、でCDPとプリアンプ、プリ・パワー間を接続しています。 この1年間、LINE-1.0R・AL-10・ASL-10・オヤイデ自作と、4種類のケーブルを比較しましたが、音質の差がほとんど感じられません。オーディオ歴は40年くらいになりますので、それなりのテクニックと、音を聴き分ける耳は持っているつもりですが。 1年前、某ショップで、RCAケーブルの比較試聴ができると聞きまして、LINE-1.0Rと10万円のケーブル(メーカー不明・あまりに高価で買う気が失せました。)を聴き比べましたが、正直言って実売で6倍以上の値段の差に見合う、音質の差はありませんでした。 同じころ、なじみのショップから、オルトフォンのRCAケーブルとXLRケーブル、1万円から5万円の物を、4、5本貸してもらい、我が家で比較試聴しましたが、値段ほどの音質差は感じられず、RCAケーブルのほうが、XLRに比べて、ほんの少しですが、低域が引き締まるようです。 結論として、「付属の赤白ケーブルと比較すれば、市販のケーブル(1万円以上)は音質が良い。しかし価格による音質の差はあまりない。」と、言いたいところなのですが、自信がありません。田舎に住んでいるものですから、近くにケーブルの比較試聴をできるショップが無く、たまに、大阪や東京に行っても、ケーブルの試聴ができるショップは限られているようで、思うようにはいきません。 「そんなことは無い。このケーブルに替えたら確実に音が変わる。」という、ご意見をお持ちの方ご教示をお願い致します。 なお、私の好みは、解像度が高く、透明感があり、低域は引き締まる、という音です。 以上、長々と書きましたが、よろしくお願い致します。

  • ATRACCDが聞けるプレイヤー

    自宅にあるオーディオアンプで聞ける、ATRACCDプレイヤーを探しています。時代の趨勢でMP3が聞けるCDプレイヤーはいくつかみつかりましたが、ATRACCDは、CDウォークマンタイプ以外のプレイヤーは見つかりません。CDウォークマンからRCA変換ケーブルで聞くこともやってみましたが、なぜか非常に音質が悪く、できればデッキタイプのプレイヤーを探しております。ミニコンポタイプでも結構ですので、RCA出力をもつプレイヤーを教えてください。

  • RCAケーブルのエージング

    RCAケーブルのエージングに関してご教授をお願いします。 先日RCAケーブルを新規に購入しました。 お店の人いわく、そのケーブルは通常使用で半年くらいは エージングにかかると言われまして、なるべく早くエージングを 行う方法は無いものかと考えました。 (半年ぐらい待てば良いでは無いかというご意見は承知の上で 質問しております)。 毎日オーディオにて音楽は聴きますが、追加としてCDPを寝ている間中再生(リピート機能にて)を行えば、RCAケーブルのエージングが 早くなるのでは?と考えているのですが、アンプの電源をOFFにしておいた状態でCDPにてCDを再生し続けた場合、RCAケーブルにも通電され、エージングは進むのでしょうか? それとも、アンプ側の電源も入れておくべきなのでしょうか(この場合ですと、アンプのボリュームを0デシベル状態にしておくつもりです)? なお、エージング専用のCD(低域から高域までビープ音)を所有しているのですが、波の音が収録されているCDでもRCAケーブルのエージングにはあまり大差は無いでしょうか? もしくは、普段聴く音楽を再生すべきなのでしょうか? なお、アンプはある程度エージング済みでして、CDPも最近購入したものです。 まとまりのない質問で申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

  • RCAオーディオケーブルをAUXプラグに変換

    RCAオーディオケーブル対応の「ワイヤレス・ヘッドフォン」を買ったのですが、CD機器の方がAUXプラグしか対応していませんでした。 RCAオーディオケーブルをAUXプラグに変換できるケーブルまたはオーディオ・アクセサリーってありますか? 使えなかったらどうしようか、とたいへん困っています。

  • 片側バラのRCAスピーカーケーブル 自作

    スピーカーケーブルを自作しようとしているのですが、アースについて教えていただきたいです。 使用する物は、 ・ケーブルが「BELDEN スピーカーケーブル 8473」となります。 ・ハンダが無いのでRCAプラグはフォルテシモオーディオの「RCAプラグ RCA-PKBGO」 以上なのですが、ケーブルはアマゾンの絵を見たところ、一番外回りの被膜をはがすと、直でケーブルが2本入っているのですがアースはどうすればいいのでしょうか?(ケーブルにアースとして、アルミの様なメッシュがあると思っていましたら、絵では無いです) このRCAプラグには、アース部を締め付けるための措置がしてあるみたいなのですが、どうしていいのかわかりません。無くてもイイのですか? まだ、購入自体はしていないのですが、よくわかっていない自分がいますので、ご存知の方がもしみえましたら、ご教示のほどよろしくお願いします。 ちなみに、スピーカーはONKYOの「GX-100HD」です。

  • 自作RCAケーブルについて

    自作でRCAケーブルを作成しようと思っています。 ネットを調べると2芯シールド線(ベルデン8412)などをRCAプラグに取付ける際にシールド線を2芯の片方に接続する方法と2芯を束ねてセンターに取付けてシールド線をマイナスに取付ける方法があるようです。 RCAプラグの形状にもよるようですが、CDやレコードプレイヤーからアンプなどに接続する場合の お勧めはどちらでしょうか?また、両者のメリット・デメリットはどんなことでしょうか? 詳しい方のアドバイスをお願いします。