• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

褐色脂肪細胞を活性化させるには、ダンベル体操と有酸素運動(ヨガ、ピィラ

褐色脂肪細胞を活性化させるには、ダンベル体操と有酸素運動(ヨガ、ピィラピスなど)どちらがいいですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#175206
noname#175206

 褐色細胞は筋肉で体温を調整できない乳幼児では大きく働きますが、学童期以降はほぼカロリー消費に無関係です。もちろん、これを「活性化」させてカロリー消費を上げる(体温を上げる)こともできません。そんなオカルトじみたことに固執していないで、普通のダイエットを考えるべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • diet7
  • ベストアンサー率59% (607/1024)

添付図は、私の褐色脂肪細胞の様子を調べたグラフです。 緑色のグラフが褐色脂肪細胞のグラフですが、褐色脂肪細胞はウォーキングやジョギングをすると活動を停止します。 運動にしろ食事制限にしろダイエットを長く続けると、 人体は体温を下げ、末梢の血管を収縮し、心拍数を落として消費カロリーをセーブします。 ですから、手足が冷え、低体温の女性が多いのですが、 このような人がダンベル体操や有酸素運動をしても褐色脂肪細胞が活性化することは考えにくいと思います。 平熱を上げ、手足の冷えを解消するには、血行を良くする食材とエネルギー源になる食材を食べると良い結果が得られます。 血行を良くする食材 にんにく、しょうが、青背の魚、かに、きくらげ、シナモン、紅茶 熱源になる食材 牛肉、羊肉、えび、もち米、納豆、そら豆、栗 このような食材を食べ、サシミ、生野菜、海藻などの身体を冷やす食材をさけると、体温が上昇します。これらの食材は東洋医学の本に載っている食材です。 添付図のように、私の体温は35.7度で低体温でしたが、これらの食材を食べ続けた結果、 1ヶ月あまりで平均体温が0.4度上昇し、手足が冷えなくなりました。 ダンベル体操や有酸素運動よりも、食事に気をつける方が代謝も向上すると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変ありがとうございます!!食べ物ってそんなに大事なんですね 実体験の添付図大変参考になります!

  • 回答No.1

エネルギーを燃やす細胞のことを褐色脂肪細胞と言いますが、身体が冷えた時に体温を上げる細胞の事であり褐色脂肪細胞を活性化させるのには、サウナ等に入り出た時に冷たい水で冷やしそれを交互にやりますがこれがまさに褐色脂肪細胞を活性化させるには効果的です。 要するに冷水と熱めのお湯を交互に繰り返す事で刺激が加わり効果が出てきますが、心臓が悪かったりいきなり冷水に入るのは心臓に負担が掛かりますので注意が必要です。 トレーニングですと水泳が褐色脂肪細胞を活性化させるには効果的です、水に入ると体温は低下しますがその時に身体は体温を上げようとします。 又、水泳は脂肪燃焼や基礎代謝を上げるにも効果的です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 水泳よさそうですね!!

関連するQ&A

  • ダンベル体操(1kgのダンベル)は無酸素運動or有酸素運動どちらになる

    ダンベル体操(1kgのダンベル)は無酸素運動or有酸素運動どちらになるのですか?

  • 温冷シャワーで褐色脂肪細胞を活性化させるにはどのくらいの期間やらなくて

    温冷シャワーで褐色脂肪細胞を活性化させるにはどのくらいの期間やらなくてはいけないでしょうか? 詳しい方宜しくお願いします

  • 基礎代謝と褐色脂肪細胞とCLAについて

    Q1 基礎代謝(じっとしていても消費されるエネルギー)を上げる方法は 「筋肉量UP」と「褐色脂肪細胞を増やして活発にさせる」 この二つだけですか? 他にありますか? Q2 「褐色脂肪細胞は増やせる」←正しいですか? 「増えることはなく、決まった数の細胞を活性化させるしかない」←こっちが正しいですか? 成長期を過ぎると骨の成長が止まるのと同じように、白色脂肪細胞の数も増えなくなるそうです。 後に太る場合、余ったエネルギーを取り込んだ脂肪細胞が肥大するだけで、数は増えない。それで、いったん増えた脂肪細胞の数はダイエットしても減らないそうです。(細胞の数を減らす方法は脂肪吸引のみ) だから褐色脂肪細胞も数を増やすことは不可能で、大きくなるんでしょうか?(肥大?) Q3 運動で褐色脂肪細胞が活性化したりしないですよね? 筋肉量を増やす目的ではなく、あくまで「褐色脂肪細胞だけの働きによる基礎代謝を高める手段」としても運動は必須ですか? Q4 CLAトナリン(共役リノール酸)のサプリを3ヶ月ほど飲んでいるんですが、飲み始める前より平熱が上がり、体感温度的にも暑がりになりました。褐色脂肪細胞が活発になった証拠ですよね? 温冷シャワーは本当に効果ありますか? Q5 基礎代謝とは 目覚めている状態での生命を維持するために必要な最小のエネルギー。 成人で1日1200~1500カロリー。 と記載されていました。 眠っているときの消費カロリーは基礎代謝とは言わないんですか? なお、「痩せたいなら運動しろ!コノ怠け者が!!」的な投稿は、この質問に対する回答・アドバイスにはならないのでご遠慮ください。

  • ダンベル体操

    ただいまダイエット中です。 やり方はダンベル体操を20分ほど行ったあと、ウォーキングを1時間しています。大体週3~4程度です。 有酸素運動の前に無酸素運動をするのがよいと聞き始めたのですが、他にダンベル体操をするよい時間帯はありますか? たとえば、お風呂後・就寝前・起床後など・・・。 ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします!

  • 褐色脂肪細胞を増やすサプリって効果あるんですか?

    Iherbでみつけて3ヶ月間使っていたんですがあまり運動をしないため 効果を実感しづらいです。白色脂肪細胞を褐色脂肪細胞に変えるという サプリはどういう仕組なのかはわかりませんが運動をしなくても これから先太りにくくなると思って使いたいんですが 効果がなかったら意味がありません、ズバリ意味はあるのでしょうか?

  • 褐色脂肪細胞が存在する部位はどこですか?

    今、ダイエット中の35歳の男性です。 20代の体重に落とそうと食事コントロールとウォーキングをしています。 褐色脂肪細胞を活性化するとカロリー燃焼がより進むと知って、 温・冷・温・冷を繰り返すシャワー刺激をやろうと思っています。 しかし褐色脂肪細胞が存在する部位について諸説あり、戸惑っています。 曰く、首の後ろから肩甲骨あたり、いやいや首の前面から胸にかけてが最新の発表なり、 と色々あるようです。 どなたか、専門家の方で、この議論に決着をつけられる方おられませんでしょうか? ご教示よろしくお願いいたします。

  • 有酸素運動と無酸素運動の順番について

    44歳男性・172cm・68kgで体脂肪率が23%あってこれを減らしたいと思い、トレーニングを始めることにしました。有酸素運動で脂肪を減らしつつ、無酸素運動で筋肉量を増やして基礎代謝を上げる、というコンセプトです。有酸素運動はステップマシーンを、無酸素運動はダンベルを使った筋トレやダンベルを併用した腹筋・スクワット等を考えています。 そこで疑問なのですが、有酸素運動と無酸素運動はどちらを先にやったほうが、体脂肪を減らすために効果的なのでしょうか。またそのやり方じゃイカンというアドバイスがあればそれもお願いします。

  • ダンベル体操だけで痩せる?

    ダンベル体操で見事痩せた方に質問です。 ダンベル体操を続けると本当に痩せますか? 食事は普通に(暴飲暴食しない・以前よりは控える)食べる条件です。おやつも多少可。 食事制限も食べるのが好きなので無理、ヨガも本を買ってやってみましたが、呼吸法が難しく挫折…。 結局まわりまわって行き着くところはダンベル体操しかなさそうです。 子供がいるのでジムなどに通うこともできず、外出してウォーキングというのもまだ無理です。 飽きっぽいので継続していく自信はないのですが、本当にダンベルしかなさうなので、がんばってみようと思っています。 あと本格的なヨガは無理ですが、ヨガボールでストレッチもできそうです。 ダンベル体操で痩せた方、どのくらいで効果が出てきましたか? 何かアドバイスがあれば教えてください。よろしくお願い致します。

  • ダンベル体操を続けていますが、体脂肪が減りません。

    ダンベル体操を続けていますが、体脂肪が減りません。 30代後半になり、食事制限じゃあまり体重が減らなくなりました。 そこで、これは将来の健康も考えて基礎代謝アップだ! それにはダンベル体操だ!と12月末から鈴木先生のダンベル体操の 本をひっぱりだして始めました。 1日20分、最初は700gで2週間後に1kg、効果が感じられないので 2か月目から現在まで1.4kgでやっています。 現在3カ月目に入りましたが、体脂肪に変化がありません。 太もも、下腹部は目に見えて減り、体重も3kg落ちました。 しかし、体脂肪が減らないのです…。 何か私のダンベル体操に問題があるような気がしてなりません。 経験者の方、専門家の方、何かアドバイスがありましたら ぜひ宜しくお願い致します。

  • 褐色脂肪細胞がダイエットに効くってほんと?

    効率よく痩せるには「褐色脂肪細胞」を刺激するといいとテレビで見ました。 「褐色脂肪細胞」って一体どういうもの? どこにあって、どういうアプローチをしたらいいのでしょうか? おすすめのエステやクリニック、自宅でのケア方法など教えていただけたら幸いです!