• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:皐月賞は関東であるので桜花賞の逆で関東馬が有利なんでしょうか?アパパネ)

関東馬の有利性は? 皐月賞と桜花賞の逆の関係を考える

このQ&Aのポイント
  • 関東で行われる皐月賞は、桜花賞とは逆の関係にあると言えます。関東馬が有利なのか、一緒に考えてみましょう。
  • 例えば、関西のアパパネが関東馬にやってきても移動距離もなく疲れることはありません。しかし、ローカル競馬場に出場する1番人気の馬が着外になることが多いことも事実です。
  • ピサはローカル競馬場に出場したことがなく、堅実な走りを見せています。ホープフルや京成杯で活躍した馬も2着や3着に来る可能性があるでしょう。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
回答No.5

ピサはどの程度強いかわかりませんが ペースが悪くなったときの位置取りが難しそうですね。 岩田さんの腕に期待です。 二連覇でしょう!!

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (5)

noname#181872
noname#181872
回答No.6

勉強できるサイトと言って自分がやっている有料サイトを宣伝するとは… 人のことは置いといて、 > ピサはスローペースのレースには強いけどハイペースや荒れるペースのレースは > 未経験で得意ではないと調べました。 未経験=得意ではない ではなく、 未経験=得意かどうかは分からない ではないかと思います。皐月賞のように経験の少ない3歳馬のレースだと、 ペースの対応や重馬場の巧拙など、分からない点が多くなることは しょうがないかと思います。それも含めて、予想なのではないでしょうか。 > 皐月賞はピサは優勝できないと言う声を多く聞きます。 世の中には本命党もいれば穴党もいます。ヴィクトワールピサが勝てないと 言っている人の理由が納得できれば、それに乗っかったらいいのでは? 結局、未来を予想できる人なんていないのだし、ヴィクトワールピサは ディープインパクトの三冠やクロフネのジャパンカップダートほどの 絶対的存在ではないのですから、人によってはいろいろな意見が出るのでは? それを踏まえて自分で考えて予想するから面白いのだと思います。

keyword2
質問者

お礼

回答ありがとうございます。予想している時が一番楽しいですね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#181872
noname#181872
回答No.4

ローカル競馬場の出場経験の有無とはなかなか面白い着眼点だなとは 思いますが、いくつか思ったことを。 1. ローカル競馬場の出場経験の有無と馬の強さはつながるのでしょうか? データで出走馬の取捨選択をする場合、前走で何着以内とか、重賞経験とかを 出したりすることがあります。前走がトライアルの場合、本番ではそれに加え、 別のトライアルを経由してきた馬と競争するのですが、トライアルで理由もなく 惨敗しているようでは約1ヶ月後の本番で逆転は望みにくいのでは? ということから、前走で何着以内という縛りを入れることは理に適っている と思います。また重賞経験がなく、弱いメンバーとばかり戦ってきた馬では G1の流れに戸惑うのでは?ということからも重賞経験というのも 理に適っています。 また質問者様が挙げている、ホープフルや京成杯で活躍した馬というのは 皐月賞と同条件で活躍したのですから、この条件が馬に合う可能性が 高いと考えられます。 ただ、質問者様の挙げたローカル競馬場の出走経験の有無というのは、 ローカル競馬場に出走していたらこういう理由でデメリットになる、 あるいは過大評価されがちな危険な1番人気になるという理由付けができますか? (まだ勝ち鞍がローカル競馬場のレースしかないというのなら分かりますが、 そんな馬は1番人気になるとは思えません)。 そうでなければ、このことは単なるトリビアになってしまうのでは (実際には例外もあったようですし)?と思います。 もちろん5戦4勝2着1回という実績の点ではヴィクトワールピサは 皐月賞で1着となる最右翼と言えると思います。 2. 古いデータは考えモノ このデータを出す時、第1回から調べたのかもしれませんが、データが古いと、 ・皐月賞自体の条件が違う ・ステップレースの使い方についての考え方が違う ・トライアルレースの条件が違う といったことから、データが使えない可能性があります。 感覚的には10年以上前のデータを使うのはどうかな、と思います。 また、#1さんのお礼で言っているヴィクトワールピサのG1出走経験について ですが、皐月賞までに出られるG1は実質朝日杯の1つだけです。 もちろん海外や地方にもG1はありますが、皐月賞までに海外遠征をする馬は めったにいませんし、地方の交流G1はダートです。 ヴィクトワールピサは朝日杯に出ていませんが、近い時期に行われる ラジオNIKKEI杯2歳ステークスに出走し、勝っています。 朝日杯は1600mに対し、ラジオNIKKEI杯2歳ステークスは2000mで、 クラシックに照準を定めている馬が使われ、また過去の優勝馬からG1馬も 多数出ているレースです。なので、G1出走経験については気にしなくていいと 思います。

keyword2
質問者

お礼

懇切丁寧な回答ありがとうございます。大変勉強になります。あとピサはスローペースのレースには強いけどハイペースや荒れるペースのレースは未経験で得意ではないと調べました。どうでしょうか?皐月賞はピサは優勝できないと言う声を多く聞きます。ハイペースになる有利な馬は接触しながらも最後には凄い追い上げを見せたヒルノダムールが有利とか…

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.3

皐月賞は桜花賞に比べ、遠征馬が不利ではありません。 これは、関西馬と関東馬の力関係によるところもありますが、 競馬場の出張馬房の環境も理由になるかと思います。 桜花賞の行われる阪神競馬場は、 遠征馬に用意される出張馬房の環境があまりよくないらしく、 直前輸送で入厩してきた3歳牝馬にとって、 大きな負担となることもあるそうです。 中山競馬場において上のような話は聞きませんが、 それでも、輸送や環境変化による影響は、 気候、交通渋滞、馬の体調などで大きく異なってきますから、 レース当日の気配はしっかりと確認しなければいけないでしょうね。 >過去に皐月賞の1番人気が着外になったのは19回ありますが、 >その19回とも全てがローカル競馬場に出場しています。 (中略) >ただし過去にローカル競馬場に出場したにも関わらず1着になった馬が1頭だけいます。 この「過去」が第1回からだとしたら、よくぞ調べあげたなと思うのですが、 いくつか誤りがありますね。 思いつく限りで、まず、1番人気で着外になった馬のうち、 サクラホクトオー、アドマイヤベガは、中央場所での出走経験しかありませんでしたし、 ローカル場経験アリで1番人気1着となった馬も、 ミホノブルボン、ナリタブライアン、トウカイテイオー、ネオユニヴァースの4頭がいます。 (ナリタブライアンは函館、福島、それ以外は中京を経験) ヴィクトワールピサは、岩田騎手がテン乗りということは気になりますが、 自在に立ち回れる馬で、これまで重賞2勝を含む5戦4勝2着1回と、 今回出走してくる馬では、もっとも隙がない馬です。 人気どころで軸にするなら、必然的にこの馬になるでしょうね。 ホープフルS、京成杯は、皐月賞と同じ条件ということもあり、 勝馬がそのまま皐月賞でも結果を出すことがありますが、 直行した場合やトライアル(弥生賞、スプリングS、若葉S)以外を 経由した場合の成績は芳しくないので、 狙うならトライアルを使った馬でいうことになるでしょう。 また、人気のわりに来ないこともしばしばで、 今年該当するアリゼオは、2~4番人気が想定されるため、 狙うとしてもあまりうまみはないかもしれません。 また皐月賞は、ホープフルS、京成杯好走馬でなくても、 トライアルを使ってきた馬が圧倒的に強いレースです。 他路線組が全くだめというわけではないのですが、 3ヶ月以上間隔のあいた馬は消しが基本で、 それ以内のレースを使ってきた馬であっても、 人気どころに限定して相手で買うのが得策です。 逆に考えると、人気薄のおいしい馬を探すならトライアル組から、 ということになるかと。

keyword2
質問者

お礼

懇切丁寧な回答ありがとうございます。まだまだ自分で調べるだけじゃ間違えてたりしているので教えて下さり助かります。輸送や遠征を繰り返し3連勝を達成した馬は優勝できないとも調べました。が、今回のピサの場合は遠征もなく前回のレースから期間があるので、ゆっくりと休養できていると思います。ピサの場合はオープンから、500万の賞金を抜かして、いきなりG3で優勝しているので凄いです。しかし0.1秒差というギリギリの勝ち方で4連勝しているので、不安もあります。素人の考えすぎかも知れないですが…後は、弥生のレースに出馬した馬は優勝できないとか…サンデーの血筋の馬は活躍するとか…たくさん、ありすぎて難しいです… 今まで1番人気で優勝できなかった馬の共通点や原因を勉強してきましたが、間違った情報まで勉強してしまったようにも思いますので、また今から勉強します。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.2

まだ追い切りの結果もなく当日の馬体や調子もわからないので、予想は難しいと思います。そして当日の馬場状態により、脚質も影響を受けます。また牝馬と牡馬、若駒の一般論からすれば、3歳牝馬の方が遠征でのマイナス要素は高く、同じ傾向が3歳牡馬には少ないと言えます。 ただ競馬は不確定要素が高く展開や出遅れ等もあるため、強い馬が必ず勝つ訳でもなく、その結果が配当にも現れます。 現時点でのピサは先行で中山の馬場状態からして有力馬の一頭であるとは思いますが、問題は騎手乗替はマイナスの可能性もあると考えています。騎手の腕とは馬の長所を把握し展開を読み勝負所でスパートが出来、馬の能力を引き出させることが重要です。誰が騎乗しても勝てるような馬であれば問題ありませんが・・・。 *桜花賞は、馬場状態がひとつの決め手となったと感じています。  結果論ですが、やはり逃げや先行が有利な馬場状態でした。 最後にやはり皐月賞よりも日本ダービーがターゲットとなっているはずです。このレースにどの様なステップで進めるかが重要です。 ただ既に皐月賞へ参戦することとなっているため、ピサに限らずキングダム他も三冠レースの初戦と位置付けているのかもしれません。 今週から最終追い切り等の情報が多くなりますので、しっかりと見極め一点勝負とは言いませんが馬券を絞り込み的中するといいですね。 ご参考となれば幸いです。

keyword2
質問者

お礼

回答ありがとうございます。物凄く参考になります。ローズキングダムは今回の皐月賞で出走するかしないかで、もめ事があったらしいので不安です。 やはり騎手は大事なんですね…

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.1

G1競争に限らずですが、関東の重賞でも関西馬が圧倒的に強いです。 過去20年の皐月賞でも関東馬が4頭に対し関西馬が16頭と圧倒的に 勝っています。 ピサに関しても弥生賞を勝っている為、遠征関係なしに強いことが わかります。 不安をあげるとすれば、武騎手が負傷で乗れずに岩田騎手がテン乗りに なることぐらいですね。 まぁそれでも昨年の皐月賞騎手ですから、その不安も関係ないのかもしれません。

keyword2
質問者

お礼

回答ありがとうございます。岩田騎手が今は一番腕が良いと言う噂ですが、聞いた事があります。次に横山騎手になり、武豊と藤田は重賞では活躍できないイメージがあります。ピサは、やはり1着が濃厚でしょうか?過去の皐月賞で一番人気が着外と言う事も多かったので心配です。そしてピサはG1に出走した事もないので不安です。ローズキングダムはG1で1着の成績があるので怖い馬ですね。桜花賞で一番最初に予想した3連単の1点予想が当たっていたので買っていなかったのでショックでした。今回は3連単を確実に取りたいと思ってますが、ヒモが難しいですね。アリゼオ、エイシンフラッシュ、エイシンアポロ、ダイワファルコンしか思いつきません。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 今週の桜花賞は荒れるんでしょうか?

    今週の桜花賞は荒れるんでしょうか? 競馬歴4ヶ月です。 自分で予想して勝った事がなく、予想会社の無料予想やらを利用したりしてます。たまに安い予想を購入する場合もあります。ですが、やはり自分の力で的中させたいと思い、素人ながら必死で勉強しました。まず桜花賞は関西馬が、よく来ていて関東馬はわすが2~3回しか来ていない。今回は関東馬のアパパネが一番人気となるはず、だがアパパネは関西で桜花賞の為に体力温存していたので、1着になる可能性が高い。そして、アプリコットフィズは2番人気になるが、この馬は関東馬なので3着外になる可能性が高い。しかも桜花賞では一番人気と二番人気が同時に来る確率が極めて低い。一番人気は、かなりの確率で来ていてアパパネは関西にいたので、移動距離がなく疲れないので本命にできる。オウケンサクラは安藤勝が乗るので期待ができ、しかも関西馬だから可能性が高い。ラナンキュラス、ショウリュウムーン、エーシンリターンズあたりが注意。こんなぐらいしか分からないですが、どうでしょうか?皆様は桜花賞で、どんな買い方するんでしょうか?自分は3連複と3連単です。オススメの買い方などあれば教えて下さい。

  • いよいよ明日は皐月賞です。前回も皐月賞で質問しました。やはり、エイシン

    いよいよ明日は皐月賞です。前回も皐月賞で質問しました。やはり、エイシンフラッシュは京成1着、アリゼオはホープフル1着、レッドスパークルは京成3着と優勝する可能性が高いと思う。ピサとローズキングダムは優勝できる確率は低いのでヒモです。ヒルノダムールの足は接触しても凄まじい追い上げの力があり怖いです。桜花賞はデーター重視で3連単2点で的中させましたが、皐月賞は難しいです。一応データー重視で本命→リルダァル、レッドスパークル、エイシンフラッシュ、ヒルノダムール、アリゼオ。 注意馬→ローズキングダム、エイシンアポロン、ヴィクトワールピサ、ダイワファルコンと、まだまだ絞れてません… まだ競馬歴4ヶ月と恥ずかしい予想ですいません。 ウォッカやブエナビスタやレッドデザイアーみたいなスーパーフォース不在のG1って難しいですね。 今日は寝ずに徹夜でデーターを取り明日の昼までに馬券購入します。図々しい質問なんですが、皐月賞で皆様の信頼している馬や、1着になりそうな馬などいたら教えて下さい。

  • 皐月賞はどうかな?

    今週の皐月賞は、どうでしょうか。桜花賞は、ウォッカで間違いない と思いましたが、ダイワにやられました。 これはという馬はいないでしょうか。(人気薄で)

  • カツラシユホウという馬について教えて下さい。

    来たるべく菊花賞に向け、いろいろと調べていたら 皐月賞、ダービー、菊花賞が2着の「カツラシユホウ」という馬を発見しました。戦績は25戦13勝。2着11回で5着が1回と、なかなかいい馬だと思うのですが、それ以外の情報が見当たりません。「カツラシユホウ」を知っている方がいましたら、どんな情報でも構わないので教えて下さい。

  • 桜花賞の予想をお願いします。

    こんにちは。 土曜競馬の2重賞、惜しくも何ともない完璧なまでのハズレで吐き気が止まりません。大阪杯のプラス分もあっさり溶けちまいました…つらい。皆様の結果はいかがでしたでしょうか。 明日は春のG1第3弾・桜花賞。回答の際は印の強弱と推奨理由をぜひお願いします。 阪神芝は中段より前のポジションを取れなければほぼ圏外。かといって、逃げを打つと粘れないという、実に難解な状態。取捨選択に悩みました。 ◎リバティアイランド…後方一気ではなく中段からの差しが持ち味。セーフ ○ドゥアイズ…前で粘れるスタミナがある。阪神JF3着は威張れる ▲ペリファーニア…チューリップ賞組はこれ。2戦目・17番枠での3着を評価 ☆シングザットソング…フィリーズRが好内容。マイルも問題なし △ハーパー…ルメール騎手込みで切るわけにはいかない △シンリョクカ…阪神JF2着からの直行。侮れませんよこの馬 △ムーンプローブ…☆を買うなら僅差だったこの馬も追加 2番人気のライトクオンタム、牡馬相手のシンザン記念勝ちにアーモンドアイを重ねてる人が多いようですが、同じくシンザン記念を勝って参戦→6着に負けたサンクテュエール(2020年)の可能性も…。さあどっちだ(笑。 キタウイングは白黒でいうところの白になりますが、スタートが悪い&好走時は道中後方からということで軽視。 チューリップ賞2着のコナコーストは、中間の調子落ちからどこまで回復しているか。調教後の馬体重が456kg(既に前走比-2kg)、さらに減らすようなら無印まで。

  • 天皇賞で取った人に聞きます。

    今年の天皇賞は12番人気のマイネルキッツが着ました。 そして4番人気のアルナスライン、5番人気のアルナスラインと着ましたが。 2着、3着は買えるとしても1着12番人気のマイネルキッツは買えませんでした。 自分はキャリアが浅くまだ競馬は良くわかりません。 そこで質問ですが、今年の天皇賞を取った方マイネルキッツを買った理由を聞かせてください。 これからの競馬ライフに反映させようと思います。 ご教授をお願いします。

  • 皐月賞の予想をお願いします。

    こんばんは。 本日は中山競馬場でがっつりレースを楽しんできました。 生オジュウ、細く映ったんですがまあ強い勝ち方。場内も大盛りあがりでした。 明日は皐月賞とアンタレスSの2本立て。まずは皐月賞から行きましょう。 回答の際は印の強弱と推奨理由をよろしくお願いします! オッズを見ての通り、過去に例がないほどの大混戦。ぶっつけ組vsトライアル使ってきた組、勝つのはどっちか。馬場は恐らく良に回復しそうです。 ◎ドウデュース…弥生賞でコース&距離を経験。腐す理由なし ○イクイノックス…真価が問われる一戦。本当に強いのか ▲キラーアビリティ…この馬も本当に強いのか ☆ビーアストニッシド…逃げれば二枚腰を発揮 △ダノンベルーガ…来たら仕方なし。目標はダービー ジオグリフゃアスクなど買いたい、というよりも買わざるを得ない馬ばかり。しかも軸選びがまっこと難しい…。 皆様の評価と予想、参考にさせていただきます。 写真はオジュウチョウサン。 この馬の能力は底なしですね。

  • 皐月賞の予想をお願いします。

    こんにちは。 土曜競馬の結果はいかがでしたでしょうか。 アンタレスSは3連複を無事的中(トウショウフリークの人気薄にニヤニヤ)。 中山GJは3連単でアポロ1着・メイショウ2着付けしか持っていなかったためハズレ。 痛恨のクビ差でした。 皐月賞は現在単勝10倍以下が6頭。 どれが来ても、終わってみれば「買えたよね」の混戦レースとなりそうです。 皆様の予想力と相馬眼をお借りして、馬券的中を目指したいと思います。 回答の際は、印の強弱と推奨の理由をお願いします。 BAの選考に頭を悩ます、ナイスな予想をお待ちしております。 マイ予想です。軸候補はこの2頭。 ・ワンアンドオンリー…実績上位で人気今イチ。横典のイン突き ・トゥザワールド…弥生賞のレースができれば馬券圏内 配当がいいので、両馬からの3連複1頭軸流しを予定しています。

  • 天皇賞で、貴方が推奨する穴馬を教えて下さい。

    10月27日(日)、東京競馬場で施行される「天皇賞」の枠順が確定、発表されました。 三連単馬券に貢献する穴馬を、2頭推奨して下さい。(馬券は三連単ボックスで購入) >>三着までに入着する穴馬、2頭を教えて下さい。(A 馬 & B 馬) >>推奨文は「寸評」でお願い致します。(長文の能書きは不要です) >>回答の締め切りは、10月27日(日)、午後1時 (13時) と致します。 >(参考までに) > 当方が読む競馬新聞は、スポーツニッポン(関東版)です。 > 馬主の多頭出しは、社台系列のサンデーRが、1番、9番、  社台RHが、5番、 キャロットFが、4番、12番です。 >厩舎の多頭出しは池江泰寿氏で、4番、10番、14番、16番。  藤沢和雄氏で、1番、15番です。 >関東所属馬は、1番、2番、3番、5番、15番、17番です。 * 秋華賞では、neko7様がリラコサージュ(15番人気)を推奨し、3着で高配当 !! * 菊花賞では、tg2012様がサトノノブレス(5番人気)を推奨し2着 !! >>此の質問欄を閲覧する皆様、是非とも回答をお寄せ下さい !!  宜しくお願い致します。 (n.name/Golden.eye)

  • 皐月賞の予想をお願いします。

    こんにちは。 中山GJはオジュウ→ダッサイへの政権移譲が印象的でしたね。あ、3連複当たりました(にっこり。 アーリントンCは買う前から当たる気がまるでせず、結果を見てもまあ買えないという惨敗。 皆様の結果はいかがでしたでしょうか。 明日は中山で皐月賞、阪神でアンタレスSと重賞二本立て。 まずは皐月賞から行きましょうか。回答の際は推奨理由と印の強弱をお忘れなく。 明日は晴れ予報、緩んだ馬場がどこまで乾くか。 時計のかかる良馬場~稍重での予想が無難かな? ◎タイトルホルダー…強さを感じさせない強さ。先行すいすいで前残り ○ダノンザキッド…弥生賞を叩いて前進必至 ▲ヨーホーレイク…長くいい脚を使って追い込んでくる 星ヴィクティファルス…スプリングSが鮮やか過ぎる。それが不安 △ステラヴェローチェ…悪馬場は合いそう △ディープモンスター…梅花賞、すみれSで厳しい競馬を経験 アドマイヤハダルはルメール人気? 飛びが大きいのでここよりも青葉賞とかダービーで買いたいです。 1番人気のエフフォーリアは皆様の評価で。 共通は確かに強かったですが、うーん何だろ。ここで来そうな気がしない(フラグ