• 締切済み
  • すぐに回答を!

医薬部外品の輸入代行について

現在当社は医薬部外品の製造販売許可と製造許可を持っており、自社で輸入販売を行っております。 今回輸出元が同製品の新たな日本での販売店を紹介してきたのですが、輸出元の担当は販売店と直接L/Cで輸入代金を決済することを条件に提示してきました。 医薬部外品は当社のようなライセンス保持者が適切に輸入、検査、検品後、出荷判定しないと販売できないので、当社がL/Cを開くのが一般的だと訴えても条件を変えません。 販売店は大手でありますが薬事の知識にも乏しく雑貨程度の認識しかないと思われます。 また輸出元もこちらが販売店と直接接触することを拒んでいますので、何とかこの方法で合法的に輸入代行する方法を探しております。 当社が輸入した製品の代金を販売店が直接L/Cで決済することは可能でしょうか? 通関から出荷判定までを当社で適切に行えればなんとかなるような気はするのですが何分イレギュラーな方法なので困っております。 また医薬部外品なので通常よりも様々な規制があることも予想されます。 前例などありましたら教えてくださいませ。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数800
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#185422

はじめまして、よろしくお願い致します。 まず、消費者の目線でものごとを考えてみますと・・・ もし、その医薬部外品で病気になる?とする 誰が、責任を取って賠償責任を果たす義務があるかです。 賠償金やその製品の回収など莫大なお金がかかります。 儲けはないと思います。(薬くそ倍ですが、リコールを考えるとリスクが大きいです) この取引はしない方が良いと思われます。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はじめまして、早速のご回答ありがたく存じます。 製造販売元は当然当社が全責任を負います。 そのために適切な通関、検査、検品、そして出荷判定も全てこちらで行います。 また製品自体は新規医薬部外品ではなく、既に国内でも長年流通している製品です。 質問の要点は輸入代金の支払いだけをL/Cにて販売業者が直接行えるのかどうかです。 当社の報酬としては輸入代行費用に薬事関連の管理、監督、責任代などを計上し、輸出元に請求いたします。 通常の輸入とは異なる事を承知の上で何か方法が無いか困っております。 どなたか貿易について詳しい方にお知恵を拝借できればと思い、こちらに書き込ませていただきました。 言葉足らずで申し訳ございません。

質問者からの補足

さらに補足いたしますと、この製品は現在当社が輸入と販売をしております。 もちろん製品の製造販売元としての義務は適切に行った上で長年販売しております。 しかしながらマイナーな製品であり、また薬事法の相違や厳格化と相まって販売数が当初の計画ほど行かず停滞しておりました。 今回は日本での販売力にしびれを切らした輸出元が独自のルートで開拓した販売業者ということもあり、こちらとしてもむげに出来ない事情があります。 とはいえ当然ながら非合法な輸入や製造販売元としての責任を無視してまで行うことは許すわけには行きません。 その辺りの事情も考慮してなるべく相手側の要求に見合い、尚且つ正当な手段で輸入できないものか困っている次第です。

関連するQ&A

  • 個人輸入&輸入代行について

    化粧品を輸入してネットショップを開いて販売したいと思ってます。 個人輸入した商品を許可なく転売することは法律違反ということ以前の質問に書いてありましたが、販売店とかではなく、個人から買ったものでもやはり転売目的で購入し販売するのは法律違反になるんでしょうか? できれば許可をとりたいのですが、許可をとるのはかなり大変そう・・というか無理っぽい感じがしました。 ヤフオクなんかを見てみると、結構海外の化粧品を転売(多分)してる人っていますよね?皆さん、ちゃんと許可をとってるということなんでしょうか。。 (中には許可なく販売してる人もいると思いますが、やはりそういうのは摘発されてしまう人もいるのかな・・) でも輸入代行なら許可とか必要ないんですよね? 例えば「シャネルの口紅を○○○円(商品代金+代行費)で輸入代行します」みたいな感じなら問題ないですよね? 転売と代行は、注文を受ける前に輸入してしまうか、注文を受けてから輸入するかの違い、なのでしょうか。。

  • 化粧品輸入代行について

    中国からネイル用品を輸入して販売したいのですが 化粧品製造販売業、製造業の許可、輸入代行を一番安く出来る所、ご存じないでしょうか? 商品は原価が安いのでそれほど輸入額は大きくないのですが、ご存知でしたらどなたかお願いいたします。

  • 医薬部外品の輸入に関して

    国外の医薬部外品を輸入して国内で販売(ネット販売)したいのですが、(1)輸入方法(2)医薬部外品の輸入には規制があるのか 2点知りたいです。よろしくお願いいたします。

  • 医薬部外品の輸入販売

    医薬部外品の輸入販売を行いたいと考えているのですが、 販売を行う上での資格や許可などの制限はありますか? ご存知方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 医薬部外品輸入

    初めて質問させていただきます。 私の友人がマレーシアで医薬部外品の製造販売をしているのですが、日本への販路を求めているとの相談を受けました。 インターネット等でユーザー様より直接マレーシアへ注文していただき、私のほう(日本)より発送(マレーシアの友人より発送の委託を受けて発送) という方法を取ることは可能なのでしょうか? またそれに伴い、許可等を取る必要はあるでしょうか? また、ほかによい拡販方法があればそちらのほうもあわせてお教えください。 よろしくお願いいたします。

  • 医薬部外品 化粧品 製造販売許可について

    医薬部外品の製造販売許可では化粧品の製造販売許可をカバーできないという理解であってますでしょうか。 医薬部外品の製造販売許可を取得している場合でも、化粧品の製造販売許可は必要かどうかを知りたく思っています。 このカテゴリはずれの質問でしたらご容赦ください。

  • L/C輸出決済と為替予約

    L/C決済で貨物を海外に輸出します。 輸出代金は、L/C書類を銀行に持ち込んだ時にすぐに回収できるものなのですか?いわゆるネゴした日が決済日といことになるのでしょうか? そうしますと、そのネゴした日に合わせて輸出の為替予約をすればいいということになるのでしょうか? それとも、輸入者が貨物代金を支払い、書類を入手してから輸出者の銀行に代金が振り込まれて、それから決済するという形なのでしょうか? 輸出実務がいまいちよく分からないのでよろしくお願いします。

  • 薬事法 医薬部外品・化粧品の製造販売業許可

    医薬部外品と化粧品の製造販売業許可を同時に申請する場合において、製造管理者等のいわゆる三役を重複して申請することは許可承認の可否に問題があるでしょうか?

  • 輸入者と通関者が違う場合の輸入通関

    繊維商社で仕事をしています。インドネシアから繊維製品を船で輸入し、 日本国内の問屋へ販売します。 問屋からのリクエストで通関は自分達でするので、輸入書類一式を提出するように 求められています。しかしながら、Invoiceには弊社の仕入値が記載されており、 どうしたものか困っています。 ちなみに、インドネシアとの決済はUS$のL/Cで、,建値はCIFです。 問屋へは同じくUS$で販売します。 仕入先にはこの問屋と一緒に訪問しているので、 お互いに知り合っています。仕入単価についてもOPENにしていると問屋には言い、 仕入単価の10円UPで販売させてもらいますと話していますが、 実際にはすこし下駄をはかせて問屋には報告していますので、 本当の仕入値を知られたくありません。 問屋に提出する書類のINVOICEはあくまで仕入先のフォームという事になっています。 そこで、 例えば、仕入先に頼んで、少し高めの偽INVOICEを発行して もらい、問屋へ渡して、輸入通関させる事は可能でしょうか? L/C決済ですが、 実際の荷物の引き取りはL/Cと関係なく、オリジナルB/Lさえあれば多少単価の違う INVOICEでも問題ないのではと思うのですが・・・    どなたかご教示下さい。 宜しくお願いします。 

  • L/Cの開設について

    当社は以前から輸入を行ってきておりますが、今までL/Cによる決済を したことがありません。(今まで系列会社からの輸入がほとんどだった こともありますが、電信送金のみでした。) 今度、新規の取引先からL/Cによる決済を求められていますが、手間が かかるのでできればやりたくありません。何とかうまく伝える方法は ないでしょうか?(信用がないと思われても困るので)