• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自己啓発の本って…

  • 質問No.5689398
  • 閲覧数411
  • ありがとう数10
  • 回答数2

お礼率 86% (26/30)

最近、不景気の影響で職場の労働時間が短くなったので、
久しぶりに図書館に通おうと考えています。

それと同時に、最近、知り合いの方に
「もっと内面を磨け」「友達減るぞ」というような事を言われ、
さすがにちょっと落ち込んでいた際、それを見た友人が
「読書すれば」「自己啓発の本」とアドバイスされていました。

私は、本を読むのは好きですが
海外ファンタジーだったり 好きな作家さん(森絵都さん、恩田さん、江國さん、乙一さんなど)の本ばかり読んできました。
自己啓発の本などは、一度も読んだことがありません。
何だか、頭がこんがらがるだけというか
うまい事書いてあっても 実際はあまり身にならない気がしてしまっていて…

でも一度も読んだ事がないのも事実なので、
読まず嫌い、毛嫌いせず挑戦してみようかなと思いました。

長くなってすみません
そこで、そんな私にオススメできる自己啓発の本、ご存知でしたら教えて下さい。
もしくは、自己啓発本よりこっちの方がタメになりそう、という本がありましたらお願いします。

ちなみに、知り合いの方には、「話がすぐ他のことに移るのは良くない」「もっとまとまりを持て」と注意されました。
私は、思った事をすぐに言ってしまい いい言い方をすれば「ストレート、正直だね」ですが
「何でも話すぎ、おしゃべりすぎ」という事です。
よくしゃべり、色々な話題を次から次へとする為、それは良くないから直した方がいいとの事でした。
自分でも話が長い事、今のように長文になってしまう事は自覚済みなのですが
今更どのように変えればこれが治るのかなど見当も付きません。
ずっとこれが私の性格だと思って直す気がなかったからです。
しかし、「友達いなくなるよ」はさすがに凹んだので…
よければご意見お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (1/3)

自己啓発本で唯一ためになった本を1冊ご紹介します。
前出の「人を動かす」の著者デール・カーネギーの「道は開ける」です。「人を動かす」と併せて読まれるといいと思います。
自己啓発というよりは、人生の書といったおもむきのロングセラーです。
質問に書かれているお悩みにも、何らかのヒントがあると思います。

あとは時間があるなら、図書館にある自己啓発の本を片っ端から読んでみてください。
自分が本当に必要だと思えばいくらでも読めると思います。
仕事へのやる気がでたり、元気になったり、いろんな効果があると思います。
そしてある時ふと、読んだすべての本が何の役にも立たないことに気がつくと思います。
誤解しないで頂きたいのですが、自己啓発本を否定しているのではありません。
たくさん読んで試行錯誤していくなかで、自分だけの何かを掴み取るのは自分次第だということです。
本の中に何かがあるのではなくて、自分自身が本をきっかけに何をするかだと思います。
要するに本は、何かを考えるためのきっかけにすぎません。
たくさん読んで、とことん考えてみてください。
考え抜くこと、悩み抜くことはとても大切だと思います。

「友達いなくなるよ」と言ってくれる人がいるのはありがたいですね。
どうでもいい相手には、そんなこと言いませんから。
良い機会だと思って、読書と考え事に没頭してみてください。
お礼コメント
asirito

お礼率 86% (26/30)

図書館に置いてある自己啓発本を手にとって見たのですが、
やはり苦手意識から読み進められる本が見つかりませんでした。

ので、今は普通の小説などを週に3~5冊読んでいます。

でも、オススメして頂いた本1冊は読もうと思います、ありがとうございました!
投稿日時:2010/03/08 22:26

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (92/232)

以下がオススメです
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります
お礼コメント
asirito

お礼率 86% (26/30)

沢山読んでいらっしゃるのでしょうか

参考にさせていただきます、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/08 22:27
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ