• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

詳しく答えられる方教えて下さい

周上の 2 点 A、B があるとき、線分 AB を弦といい、弦 AB と表記する。特に円の中心を通る弦を円の直径という。直径の長さは半径の長さの 2 倍となる。円周の長さの直径の長さに対する比はどの円でも一定の値をとり、これを円周率といい普通 π で表す。円の半径を r とすると、円周の長さは 2πr で表される。また、円の面積は、πr2 で表すことができる。同じ長さの周をもつ平面図形のなかで、円がもっとも面積が大きくなる。(等周問題) 中心角と円周角弦によって円周は 2 つの部分に分けられる。このそれぞれの部分を弧(arc)または円弧という。弧のうち、長さが大きい方の弧を優弧(major arc)、短い方の弧を劣弧(minor arc)という。 弦 AB に対する弧は弧 AB と表記する。特に、優弧か劣弧かのいずれかを特定したい場合は、その弧上にある点 P を用いて弧 APB のように表記する。 O が弧 AB を持つとき、線分 OA、線分 OB と弧 AB とで囲まれた図形を扇形(sector)という。 また、扇形に含まれる側の円∠AOB を弧 AB に対する中心角という。中心角とそれに対する弧の長さは比例する。同様に中心角とそれに対する扇形の面積も比例する。 この文章から考えると矛盾が生じます。 が弧 AB を持つとき、線分 OA、線分 OB と弧 AB とで囲まれた図形を扇形(sector)というと部分の弧ABを優弧を考えると、 下の部分が扇形になりますよね。 よって扇形の∠AOBの中心角は赤部分ですよね。 1優弧または劣弧のどちらから見ても中心角とは同じなんですか? 2扇形に含まれる側の円とありますがどちら円も扇形ではないですか? 3同じであるならば、扇形の大きいほうは中心角が大きくなったら面積が反比例してしまいます。文章と矛盾していませんか?? 4なぜ弧ABといっても2つあるのに特定せずに弧ABというんですか?? 以上4つについてとても混乱しています。 何方か詳しく教えて下さい

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • i_noji
  • ベストアンサー率23% (12/51)

詳しくないって言われそうだけど、 ようは、こういうことでしょ(図参照) 4は >優弧か劣弧かのいずれかを特定したい場合は、その弧上にある点 P を用いて弧 APB のように表記する。 と書いてるように、特定が必要な場合は特定すればよい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

図を描いてくれて有難う御座います。 円周 C 上の弧 AB に対する中心角とは、 C の中心を頂点とし、C との共有点が弧 AB であるような角、または、その角の角度 のことです。 と考えると上の部分は確かに角ですね。 下の部分も角といえるような気がします。 円周 C 上の弧 AB に対する中心角とは図からお示しように、2つあるんですか??

その他の回答 (9)

  • 回答No.10
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

や, #3 で「領域」としているのは「扇形」のことではなくまさに「角」のことですよ>#8... と #6 にも書いてあるけど. つまり, 角AOB が「2つの半直線OA, OB で平面を分割した 2つの領域のうちどちらであるのか」を意識しろってことでしょう. もっといえば「今自分が着目しているのはこっち」とばかりにハッチを掛ければ混乱もしないだろう... たぶん.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • i_noji
  • ベストアンサー率23% (12/51)

弧が2つある     ↓ おうぎ形が2つある(No.4の図でいう赤いヤツと青いヤツ)     ↓ それぞれのおうぎ形に中心角(赤いヤツの中心角、青いヤツの中心角)がある。 おうぎ形をスッ飛ばして考えるから、分からなくなるのです。 >円周 C 上の弧 AB に対する中心角 には、おうぎ形の意識がないですよね。 もとの文章には >扇形に含まれる側の円∠AOB を弧 AB に対する中心角という。 と、おうぎ形が意識されているはずです。 alice_44さんが「領域」で考えろ、といっているのは、 おうぎ形を意識しろ、といっているのだと思いますよ。 おうぎ形を意識すれば、No.4の図でわかるように、どの弧に注目しているのか分かると思います。 すると、弧と中心角の対応関係がわかるし、円周角との関係もわかります。 結局、おうぎ形があるから中心角があるんだ、って思えば迷わないんじゃないですかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • kenjoko
  • ベストアンサー率20% (23/110)

No.7です。 画像取り込みうまくできませんでした。 文面から推測してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • kenjoko
  • ベストアンサー率20% (23/110)

知ったか君です。 回答者に不快感を与えるような書き込みはやめましょう。 数学は楽しくやるべきです。 これは非常に重要なことなので私見を述べさせていただきます。 あなたが疑問を持ったり、混乱するのはごく自然なことです。むしろ疑問も感じず、混乱もしない方が異常です。 各回答を見た限りあなたの疑問に答えている人は一人もいません。 あなたの文章の書き方にも問題がないとは言いませんが、あなたの疑問は理解できます(理解してるつもりかも)。 本題に入りますが、図形を考えるときは線分や弧の方向も考えないといけない。これが理解できると1~4の疑問が一挙に解決するはずです。 添付の図で赤い矢印は弧の方向、円の中心部にある赤い印は中心角、円周上の点Pを含む角は円周角です。 図1はあなたの添付図と同じ図です。この図はを点Aから右回りに点Bまでとって弧ABとしたものと思われます。そう考えるとて、弧ABに対する中心角、円周角は一つだけということになります。 図2は弧BAの場合です。この図はを点Bから右回りに点Aまでとって弧BAとしたものです。 このようにして弧を固定することによって、その弧に対する中心角、円周角はただ一つに決まるということです。 一般に数学では何も指定がなければ、左回りに点を移動するみたいです(例外は山ほどあるが)。 図3,4は一般的な弧のとりかたです。問題を出す人がこのようなことを考えずに出題したら、回答者の混乱を招きかねない。 まとめ 一つの弧に対して中心角、円周角、弦はただ一つに決まる。 一つの弦に対して中心角、円周角、弧は二つ存在する。 ただし、弦の方向を定めると、その弦に対して中心角、円周角、弧ははただ一つに決まる。 以上は私の考えで何かの本に書いてあったとか、数学の先生におそわったというものではありませんが、このようにある指針を定めないと混乱が起きる(起きない人のほうが多い)。 例:弦AB,弦BA場合分けすると 図がうまく添付できないときはごめんなさい。

この投稿のマルチメディアは削除されているためご覧いただけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • alice_44
  • ベストアンサー率44% (2109/4758)

←No.3 補足 ほら、またやっている。 弧 AB (の一方に注目している) → 折れ線 AOB (一つしかない) → 角 AOB (折れ線を挟んで二つある) 折れ線を経由したことで、 二つある「弧 AB」のうち どちらの話題だったかが誤魔化されて、 まんまと二つの「中心角」を 登場させてしまいました。 だから、 角は、折れ線でなく、領域で考えろ と書いたのです。 弧 AB (の一方に注目している) → 角 AOB (そっちの弧を含む「角」は一つ) …と、直接「角」を見に行けば、 そのような小細工はできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

そもそも「弧AB」が「A と B を端点とする弧」という意味しかないので, それ自体 2つある (とあなた自身が書いている). そして, そのそれぞれに対応して中心角も存在する. ただし円周角を考える上では, 円周角を作るために取った点 (質問の図では P) の位置によって「どちらの弧に対する円周角なのか」が確定する. もちろんその円周角に対する中心角は「円周角に対応する弧の中心角」である. とはいえ, #2 でも書かれているけどこの文章っておかしなところが多いんだよな~.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • alice_44
  • ベストアンサー率44% (2109/4758)

再質問ですか。 また今回も、曖昧さを遺したテキストの細部を 杓子定規に解釈して、無理めな混乱を 探し出していますね。 貴方の前回質問 Q No.5679785 の A No.5 に 「中心角」のマトモな定義を書いておきました。 あれを理解したならば、前回 A No.4 に書いた 弧と中心角、円周角の対応が分かるはずです。 だいじなのは、「角」を、折れ線ではなく 折れ線が囲う領域として把握すること。 そうすれば、角が領域外の弧とは対応しない ことが理解できるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

円周 C 上の弧 AB に対する中心角とは、 C の中心を頂点とし、C との共有点が弧 AB であるような角、または、その角の角度 のことです。 と考えると上の部分は確かに角ですね。 下の部分も角といえるような気がします。 円周 C 上の弧 AB に対する中心角とは図からお示しように、2つあるんですか?? >だいじなのは、「角」を、折れ線ではなく 折れ線が囲う領域として把握すること 中心角と弧の両端うを結ぶと扇形2つできますよね。 そうすると、両方とも囲う領域になってしまいますよね??

  • 回答No.2

円に線分OA、OBを引くと2つの扇形が得られる―これは必然です。 一方の扇形の中心角をθとすれば、もう一方の扇形の中心角は2π-θになります。 あなたが書かれた中心角、扇形に関する文章は、このうち中心角θの扇形に関してのみ言及しています。 解答 (1)違います。劣弧の中心角がθなら、優弧の中心角は2π-θです。同じになるのはθ=π、すなわち扇形=半円となる時に限ります。 (2)扇形に含まれる側の円…この言い回しは意味不明ですが、上にも書いたように、円に線分OA、OBを引くと必ず2つの扇形が得られます。 (3)中心角θの扇形に関しての性質です。この扇形の半径をr、中心角をθとすると、弧の長さLと面積Sはそれぞれ L=rθ、S=(r^2)θ/2 です。 なお、仮に中心角2π-θの場合でも「比例」します。反比例ではありません。 (4)円から扇形を作ることだけにとらわれているとそう思うんです。 それと気になったことですが、あなたが書かれた文章には脱字が多いです。完全な形で投稿してください。あとNo.1の方の回答への補足では、礼儀を忘れずに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

このような幾何学は紀元前に完成しているので、混乱があるとすれば質問者の側に原因があります。 1 違います。  質問者の言うれっこAB上に点Qをとりましょう。   角AQBが質問者の言うゆうこの中心角です。 2 意味不明、何を聞きたいのですか。 3,4 意味不明

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

つーか題名を読んでくれや。 詳しく答えられないならば、答えないで下さいと予め、言っとるやろ。 ほんま頼む。

関連するQ&A

  • 扇形の中心角?

     数学IIのことで、不明な点があるのですが、扇型の面積に関する初歩的なもので、「弧の長さをLとし、半径はrで、円周は2πr、“中心角は2π(360°)”、弧の長さは中心角に比例するからL/2πr=θ/2π ゆえに L=rθ」と書かれてあるのですが、  “中心角は2π”というのはπ×2=360°?? 計算が合わないのですがこれはどういう意味かご存知の方教えて下さい。

  • 中1の数学 扇形

    中1の数学 扇形 半径 4cm 弧の長さ 4πcm 中心角と面積 ただし円周率はπ の解き方教えてください。

  • 中1の数学 扇形

    中1の数学 扇形 半径 6cm 面積4πcm二乗 中心角と弧の長さ ただし円周率はπ の解き方 教えてください。 三十分考えていろいろな仕方を してみたんですが全くできません。

  • 線分ABは半径4cmの半円Oの直径である。点Cは弧AB上にあり、弧AC:弧CB=3:1である。この半円Oを、弦ACを折り目として折ったとき、弧ACが直径ABと交わる点をDとする。 (1)∠CABの大きさを求めよ。 弧AC:弧CB=3:1であるから、 ∠COB=180°÷4=45°ですよね。 よって、∠CAB=45°/2 だとおもいます。 (2)線分ADの長さを求めよ。 点Dの対称の点をD’とする。と考える。 点D’はABの垂直二等分線上にあると思います。(確信がないです。) そうすると△AOD'より AD=AD'=4√2となると思います。 (3)次の2つ線分AC、ADと弧CDで、囲まれた部分の面積を求めよ。ただし、円周率をπとする。 私の考えは点Cから線分ABに垂線を引き、交わった交点をEとする。 △CAEの面積からいらない部分を引くことを考えて行った。しかし、よくわからずに詰まっています。 すいませんが(2)、(3)の考え方、解説等をお願いします。

  • おうぎ形の内接円て・・・

    平面上に3点A,B,CがありAB=BC=CA=1である。点Bを中心に半径1の弧ACをかく、このとき線分BC,弧CA、線分ABに内接する円の半径を求めよという問題でおうぎ形の内接円の半径の求め方ってありますか? またさらに点Cを中心に半径1の弧ABをかく。 このとき線分BC、弧CA、弧ABに内接する円の半径を求める問題、そして点Aを中心に半径1の弧BCをかいてこのとき弧BC,弧CA,弧ABに接する内接円の半径はどうやって求めればいいでしょうか?できれば詳しく教えていただけるとありがたいです

  • 中学の図形の問題です。

    AB=2,BC=2+√3 である長方形ABCDがある。 B,Cを中心とする半径2の弧をそれぞれA,Dから辺BC上まで引き、 2つの扇形を作る。 この2つの扇形によってできる図形の面積を求めなさい。 中学数学の問題なので中学の範囲で解かなければならないのですが、 2つの扇形の重なりの部分がどうしても出せません。 考え方と正しい答えを教えてください。よろしくお願いします。

  • 扇形の面積

    扇形の面積 ・中心角の大きさが90度の扇形の円周の部分の長さが3.14cmの時、この扇形の面積は何cm2ですか? この解き方と答えをお願いします!!

  • 中一の数学を教えて下さい。

    父のメンツを保つために、教えて下さい。答えは出たのですが計算式を教えることが出来ません。詳しく教えられるよう教えて下さい。問題は、『半径10cm、面積60パイ(円周率)cm2のおうぎ形の中心角の大きさと弧の長さを求めなさい。』どうか教えて下さい。

  • 数学A

    からの出題 「ある円の一部(円周の一部=弧)がある。この円の中心を求める方法を述べよ」 です。「弧と弦の性質」より、弧の両端の線分=弦を引き、その垂直二等分線を描く。円の中心は、その垂直二等分線上にある、と出来ますが、その先、具体的な中心はどうやって求めるか、が解りません。 アドバイス下さい。宜しくお願いします。

  • 中学数学 図形の移動 

    半径6cmの半円が図のように1回転して転がる時に通る部分の面積を 計算しなさい。 はじめのところの直径が垂直に立つまでと、終わりのところの垂直の ときから直線に接するまではもちろん分かりますが、半円の弧が直線 に接して転がる部分の面積の出し方がわかりません。 中心角60°や90°の扇形ならば、弧の部分が直線上を転がるとき 扇形の中心は直線になって移動するので面積がだせますが、 この場合は、直径と弧の交点の移動がどうなるのかよくわからない ので、面積が出せません。 詳しく教えていただきたく、よろしくお願い致します。