• ベストアンサー
  • 困ってます

空気清浄機 (小さくても万能)選びについて

  • 質問No.5400718
  • 閲覧数186
  • ありがとう数11
  • 回答数3

お礼率 42% (20/47)

喘息を持っているため、部屋の埃やダニ、用はハウスダストを取り除いてくれる空気清浄機を探しています。
独り暮らしで部屋もそこまで大きくないため、あまり大きな空気清浄機ではなく、小さくても機能は万能な空気清浄機を探しています。
そのような空気清浄機があるか、教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 41% (4358/10492)

>空気清浄機 (小さくても万能)選びについて

            ↓
最初に、喘息の症状緩和と快方を祈念申し上げております。

さて、質問の中にある「万能」の定義や優先順位は人それぞれだと思いますが・・・

2者択一では無いまでも、かなり構造や機能で矛盾する事が多く、小型で高性能で多機能で、公的機関で効果効能を実証され、騒音やお手入れや価格等でも優れた一品を推奨するのは中々難しいです。<まじめな仲人の心境>

それは、空気清浄の仕組み、除菌のメカニズム、ハウスダストorアレルゲンへの捕集&不活化&抑制効果を多層的に見ると、すべてにおいてNO-1と決め付けるのは困難、無責任、誤解を招く恐れがあるからです。

ホコリ(花粉やカビ胞子、ダニの死骸や糞等の粒状物質含む)に対しては、風量とフイルター性能<HEPA・ULPA等の何処まで微細な物質を捕集出来るかと1回の屋内空気の吸入通過風量の大きさ>、除菌性能と公的機関&実空間での検証の信頼性<カビ・ウイルス・アレルゲンや黄色ブドウ球菌等の雑菌類への効果効能>、空中での除電<静電気の除去>脱臭、除菌効果、さらには加湿
効果での毛髪・肌・喉への保湿バリアとインフルエンザウイルスの活動抑制等の機能の有無や優劣がある為です。

また、空中での除菌効果が無ければ、空気清浄機周りだけでの効果効能となり、部屋の空気全体での除菌・脱臭・除電や潤いは期待出来ません。

その中には、物理的に大きさの制約も大きく関係しており、健康や快適面への効果効能を優先すると、余り小型・廉価型・フイルター並びに空気清浄機内での除塵・脱臭・除菌しかしないタイプはお勧めしません。
例えば、除塵能力(1パスでの除塵率)は→「風量×面積×フイルター性能」で決まり、風量と面積にはFANとフイルターの大きさ&性能が必要・効果を決める要素の為です。

さらに、出来れば、空気清浄機の効果を相乗的に高めてくれる加湿機能付き、衣服に花粉や排気ガス、ハウスダストをくっつけて来て、部屋に浮遊したり、人の動きで、それらが舞い上がり呼吸にて体内に吸引されアレルギー症状を引き起こすのを防止する除電効果も総合的にお部屋の空気の浄化や空気感染の防止、カビ菌の発生増殖の抑制には欲しい機能です。


結論を、言いますとメーカー&機種名を具体的に申し上げるのは遠慮しますが・・・(伏字に部分は簡単に分かって頂けると思います)
空気清浄機の大手4社と言えば、シャープ・ダイキン・パナソニック・三洋
*空気清浄機の除菌と言う効果効能を最初に開発・発見発明したのは→SH
*空気清浄機の中でのフイルター性能に加え、空中での効果効能を訴求、実証しているのは→SH・PA・SA
*自社での効果効能結果と実験装置内での検証、主に空気清浄機内部でのメカ中心は→DA
*省エネ・メンテナンスの容易さ・フイルターの性能と寿命と価格はそれぞれの訴求や価値観の違いがありますので、候補メーカーを絞った上で、比較されたり、販売店の売り場責任者にご確認されてはと存じます。

それから、適室面積ですが・・・
これは綿ホコリでのテスト(どの面積まで30分間で一定のホコリを環境基準に出来るか)なので、風量の大きなタイプが適用面積が高くなり、実際に使うお部屋で選ぶと小型でも十分と思われるかと存じますが、ホコリやウイルス(咳やくしゃみ)を30分も掛けて減らすわけには行かなくて、人間への影響を最小限化するには表示面積の1/3~1/4で即効性とキレイに成ったら低速運転(静かで省エネ)に切り替わる方がお勧めです。

まとまりのない、冗長で下手な説明となりましたが、皆様方からの情報とアドバイスを参考にされ、是非、ba7a7a様のご希望に適った良き空気清浄機を設置され、快適で健康的な空質で喘息等が快癒快方されますように、心より祈念申し上げております。

ご参考
http://kakaku.com/kaden/air-purifier/
お礼コメント
ba7a7a

お礼率 42% (20/47)

ご回答、ありがとうございます。
空気清浄機について、色々と勉強させてもらいました。

> それは、空気清浄の仕組み、除菌のメカニズム、ハウスダストorアレルゲンへの捕集&不活化&抑制効果を多層的に見ると、すべてにおいてNO-1と決め付けるのは困難、無責任、誤解を招く恐れがあるからです。

確かに、人それぞれで空気清浄機を購入する基準が違うでしょうから、全てにおいてNo.1を決めるのは難しいそうですね。
私の喘息は、ハウスダストが主な原因なので、その辺を踏まえた場合、優れた空気清浄機を探しています。

> *省エネ・メンテナンスの容易さ・フイルターの性能と寿命と価格はそれぞれの訴求や価値観の違いがありますので、候補メーカーを絞った上で、比較されたり、販売店の売り場責任者にご確認されてはと存じます

電器店などに行って、直接店員さんに確認してみます。

お忙しい中、詳しく説明していただき、ありがとうございました。
投稿日時:2009/10/28 12:26

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 38% (1160/3007)

小型の物になるとそれなりしか効きませんよ。
小さな診療所の診察室や待合室でさえかなりでかいのを設置しなきゃ
効かないんですから。
そんな万能な物があったら、飛ぶように売れてるでしょう。

ハウスダストなどが気になるようでしたら
加湿器+清浄機の同時利用をオススメします

加湿器で、湿度を上げ、空気中に水分を満たします。
水分は、ホコリなどを吸着し、重力で下に下がっていきます。
それを清浄機で取り除く方法です。
お礼コメント
ba7a7a

お礼率 42% (20/47)

ご回答、ありがとうございます。

加湿器機能付きの空気清浄機は、少し値が高くつきますが、ホコリなどにめっぽう弱い体には、必要ですね。
部屋に大きな空気清浄機を設置すると、邪魔感がありますが、必要なものでしたら、大きなものも検討しないといけないですね。

ありがとうございました。
投稿日時:2009/10/28 12:29
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (1125/3490)

大きく分けて二つのタイプがあります。
ひとつはフィルタによってゴミを濾し取るタイプ、もう一つは電気集塵機によってゴミを吸着させるタイプです。

一般的には電気集塵機タイプの方が集塵能力が高くフィルタが長持ちするとされていますが、メーカの謳い文句は様々です。
ウチではPanasonicの電気集塵タイプを使っています。
メリットはフィルタの交換時期が長いこと。
フィルタは結構高額なものなので長持ちしてくれると助かります。
お礼コメント
ba7a7a

お礼率 42% (20/47)

ご回答、ありがとうございます。
Panasonicの電気集塵タイプを見てみます。
フィルタ交換時期は長い方が助かりますね。
投稿日時:2009/10/28 12:21
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ