• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

柔軟体操が出来ないくらい体が硬い/開脚

柔軟体操の効果的な方法を教えてください。 地面に座り、脚を左右に開いた状態で肘や胸を地面に付くぐらい柔らかくないたいと思い、ひと月前にストレッチを始めました。しかし、自分にはどうしても出来ないことが見つかりました。詳細は下記です。 (1)脚を閉じた状態で前方に伸ばして地面に座ります(前屈のような体勢)。 (2)手をつま先まで伸ばそうとするがスネが限界。 (3)脚を開いて前屈をしようとするが「コ」の字(横から見た状態)を維持できず後ろに倒れてしまう。 (4)なんとか体勢を戻そうとするが、太腿の筋肉の上の方(トランクスの裾あ辺り)が攣りそうなくらいに痛くなる。 質問1:このとき、太腿が痛くなるのを我慢したほうがいいのでしょうか?ストレッチではなく筋トレになってしまいそうな・・・ 質問2:対策として、後ろに倒れてしまうのをカバーするために、部屋の壁際で行っています。しかし、前方に体を倒すことは全く出来ません。この対策を長年続ければ開脚状態で胸を地面に付けられるようになりますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数8471
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20356/48646)

#1です >「で、手をお尻の割れ目の上に添えてみましょう 骨が後ろ側に出ていませんか? 軽く前に押してあげましょう骨盤立ちました?」 の件ですが、お尻の割れ目の上に背骨と思われるものが出っ張ってました。 しかし、軽く押しても強く押しても変化はありませんでした。押せば引っ込むものなのでしょうか?「骨盤が立つ」のイメージが湧きません。また、この出っ張った背骨が骨盤なのでしょうか? 腰骨が引いている状態です イスにすわってみて腰骨立ちます?背骨を立たせないと背筋が伸びません お尻の割れ目の終わったところから手のひらを添えると腰が引いていなくて真っ直ぐ上に平になっている状態です 気を抜いた座り方をしていると、腰骨と骨盤が曲がって後ろに出てきている状態になります 一番わかりやすいのは、お尻の下に半分に折った座布団をお尻が軽く乗るぐらいの位置に入れますお尻だけ座布団を敷いているようにしてください これでお尻の後ろを触ってみると まっすぐになりませんか? この状態で屈伸と開脚すると出来やすくなるはずです 先ずは感覚を掴んでみましょう >倒れ方ですが、骨の出っ張りを押しつつ息を全て吐き出してもいつも以上に倒れるようなことはありませんでした。骨盤が逃げているのでしょうか?「骨盤が逃げる」のイメージも湧きません。 その触っているところが後ろ側に倒れていると どんなに前に倒そうとしても背中が丸くなりますので 開脚してゆかに体がべた~っと付くことはできません まずは姿勢をよくすることと 腰骨の位置が正しくなること これの練習ですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

驚きました!座布団を二つ折りにして座ると、椅子に座ったときにあった出っ張りが確かに平らになりました。なんとなく感覚が掴めました。 毎日、座布団を使って姿勢を改善しようと思います。 感覚が掴めた次にはどの様なストレッチがお勧めでしょうか? ちなみに、私は1ヶ月間下記サイトのハムストリングス(http://allabout.co.jp/gs/mensexercise/closeup/CU20090326A/index2.htm)というストレッチを毎日行っています。最初の2週間で立位体前屈が3cm伸びたのですが、3週間目以降全く記録が伸びていません(現在は+13cm)。

関連するQ&A

  • ストレッチについて教えて下さい!(特に開脚)

    身体を柔らかくしたいと思いストレッチをしているのですが、開脚がとても苦手です。 脚を揃えて前屈したり、脚を開脚して前屈すると太ももやふくらはぎのの裏側がピキピキして痛いです! 足の裏を合わせて前屈したりするのは全然大丈夫なので股関節は柔らかいほうだと思うのですが、 これは脚の筋が硬いということでしょうか? 開脚が出来るようになりたいのですが、どうすればできるようになりますか? やはり痛くても毎日ちょっとずつやっていくしかないのでしょうか? また一人でストレッチしているので、一人でも出来る効果的なストレッチの方法を教えて下さい。 (特に開脚の) よろしくお願いします!

  • 体をやわらかくするには?

    昔は立った状態で前屈すると余裕で地面に手が着いたのですが、最近前屈をしてみると以前と比べて成長したためか、ぎりぎり地面に手が届かないほどに体が硬くなっていました。手が地面に届かなくてもたいして問題はないのですが、昔届いたのに今は届かないというのがとても悔しいです。 なので、すぐに効率よく(できれば楽に)体をやわらかくするストレッチ方法などありませんか?教えてください。 また、よく開脚して足が180度広げられる人やY字バランスができる人を目にしますが、やはり、あれくらい体を柔らかくするには柔軟を繰り返さないとできないものなのでしょうか?というか、効率よく柔軟を続ければ誰でもあれくらい開脚できるようになるものなのでしょうか?

  • 左右開脚からの脚ぬき=180度以上開脚?

    左右にひらく開脚について、170度くらいしか開けないけど、脚ぬき(開脚した状態で上半身を倒して、そのまま脚を後ろにもっていく)はできる、という子がいます。 脚ぬきというのは、180度以上開脚しているのではないのですか? 180度開かなくても、脚ぬきはできるのですか? 教えてください。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20356/48646)

#1です 今までやっていたようにやってみるのがいいですよ あとはNO1で回答した様に ゆっくりと、コツコツです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろいろとアドバイスをありがとう御座いました。

  • 回答No.4
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20356/48646)

#1です 体の力が全部抜けていないんだと思います それと人間には限界もありますので あまり無理しないのも一つのコツですよ ぎゅうぎゅうやると反対に筋が固くなりますので お相撲さんは毎日やるので伸びますけど 運動能力が高いですしね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お相撲さんは毎日限界以上やるのに怪我をしないのが不思議ですよね。 前屈に効くお勧めのストレッチ方法はありませんでしょうか?

  • 回答No.2

身体の関節・腱の柔軟性をアップさせたいのですね。 まず一番知って頂きたいのは、どんな柔軟体操でもゆっくり動かさないと怪我をすると言うことです。 関節・腱の怪我というものは動かすスピードが早い事によって起こります。 たとえ前後左右全開脚出来る人であっても、自分の意思以外に急激なスピードで開脚すると、腱は壊れます。 激しいスポーツをする人に柔軟性と準備体操が必要とされる所以です。 身体のどの部分でも程度の差こそあれ柔軟にする事は可能です。 年齢も性別も関係ありません。 まず、ほとんどの人が間違えているのですが、ひとつの柔軟体操は最低でも30秒は続けなければ効果はありません。 開脚にしろ前屈にしろ、ピリピリと心地よい痛みを感じる位置に留めての時間です。 たかが30秒ですが実際やってみると結構長いです。 ゆっくり息を吐きながら伸ばすのですがそのあとは小さく呼吸を続けます。 1分以上続けるのがいいのですが、呼吸が苦しくなると思いますので、30秒を2-3回すれば十分です。 そして、これも必須条件なのですが、体操と体操の間を12時間以上空けないことです。空けてしまっては効果が出ないどころか、元に戻ってしまいます。出来れば8時間以内で連続する事が望ましいです。 全開脚程度、痛い事も苦しい事もありません。 以上の事を確実に実践すれば大体3か月から5か月で達成出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとう御座います。 柔軟体操はゆっくりと動かすってことですね。さらに教えて欲しいのですが、私の質問1のケースは動き自体はゆっくりどころか全く動いていなく、状態を維持するだけで太腿が痛んでしまうのですが、この痛みを我慢することは前屈の柔軟体操になりますか? 12時間以上空けてはいけないというのも驚きです。私、9時~24時の15時間勤務が基本ですので、職場の何処かでストレッチをやらなければなりませんね。

  • 回答No.1
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20356/48646)

こんばんは 骨盤が逃げているのかもしれません まずは体は温まった状態ですか? ストレッチをする お風呂上りに を基本にしてください 開脚でも前屈でもですが 先ずはぎゅうぎゅうやると筋を痛めます 一番大事なのは押すことではなくて伸ばす意識です 足を前にした状態で体を倒していく場合ですが 最初から倒してはいけないです 先ずは自分の骨盤の位置を確認します で、手をお尻の割れ目の上に添えてみましょう 骨が後ろ側に出ていませんか? 軽く前に押してあげましょう骨盤立ちました? これが先ず正しい骨盤の状態と腰骨、背骨の位置です この状態(手は腰に添えていて良いですよ)で息をお腹の中から 全部吐きましょう ふ~~~~~~~~~~っと言いながら その腰に当てた手を前に押して見ましょう どうですか? 何時もよりも体倒れます? これを練習して力を抜きつつ前に倒れる意識を身につけます 息はお腹から全部出すこと あとは腰骨が逃げないようにすること 折り曲げる時ですが太ももの付け根の関節から折りたたむ意識を持ってください 絶対無理しないように、いたっ。と言うところでやめましょう 開脚ですが 腰骨を立てられるようになってからにしてくださいね 開脚します そのときにも腰骨の位置を確認して 逃げないようにします 足の指先まで伸ばして膝は天井を向くように(天井から気持ち外側が良いです) 膝の後ろに空間ができないように まずは片足の膝を折り、足の裏を床につけます片足は伸ばしたままにします 伸ばしている方のあしに体を乗せて乗ってみましょう これも股関節から曲げて、息を吐きながら 手はゆかにつけてください これを両足します 開脚に戻します 手を前に付いて足の位置は変えずに腰骨を伸ばしながら背中を真っ直ぐにして頭の天辺のほうに体を前に伸ばします これは骨盤を前の方に動かして感覚を掴むためです 足の位置は変えないで 足の指先まで伸ばし 頭の天辺を髪の毛ですけど引っ張られている感じ なれないうちは自分で引っ張ってください 頭の上から骨盤まで背中を真っ直ぐに(一直線に)してください 角度は最初はこだわらなくてもいいですよ これを毎日しつつ徐々に角度を下げていってみてください 慣れてくるとTVを見ながらでも出来るように成ります 最後にですが 開脚できなくてもいきて行けますけど 開脚によって筋を痛めると一生のお付き合いです なので無理しないこと 出来なくても意地になってしないことです 痛めると、年取ってから大変らしいので ご参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

親密なご教示ありがとう御座います。 ストレッチは必ず、入浴後かランニング後に行っております。 とりあえず閉脚をやってみました。それで、 「で、手をお尻の割れ目の上に添えてみましょう 骨が後ろ側に出ていませんか? 軽く前に押してあげましょう骨盤立ちました?」 の件ですが、お尻の割れ目の上に背骨と思われるものが出っ張ってました。しかし、軽く押しても強く押しても変化はありませんでした。押せば引っ込むものなのでしょうか?「骨盤が立つ」のイメージが湧きません。また、この出っ張った背骨が骨盤なのでしょうか? 倒れ方ですが、骨の出っ張りを押しつつ息を全て吐き出してもいつも以上に倒れるようなことはありませんでした。骨盤が逃げているのでしょうか?「骨盤が逃げる」のイメージも湧きません。 質問ばかりですみません。もう少し教えてください。

関連するQ&A

  • 左右開脚ができない

    こんにちは。教えてください。 私は今、身体を柔らかくすることにハマっています。フィギュアスケートの浅田真央ちゃんのような、柔らかく、しなやかな身体を目指して日々ストレッチに励んでいます。 もともと身体は柔らかい方で、床に座った体勢でのビールマンポーズ(ヨガでありそうな?座った状態で背中を反り、片足と反った頭をくっつけるポーズ)も難なくできます。前後開脚もバッチリできるのですが、左右開脚が前後開脚と比べて思ったより開かないのです。 お風呂あがりに少しずつ頑張っているのですが・・・ どうしたら左右に開くようになるのでしょうか?コツや良く効くストレッチ方法があったら教えてください。お願いします。

  • 無理矢理 柔軟体操

    最近、体を動かすことから遠ざかっていたのでジョギングでも始めようと思いまずストレッチや柔軟体操を始めました。 地面に座って両足を広げ前屈をしてみたところ手の指先が足の指を触ることが出来ないくらい体が硬くなっていました。特に足の太ももの裏側(膝の後ろから股関節までに突っ張るような筋みたいなもの)の筋みたいなものがピンと張り痛くて体を曲げることができませんでした。 以前(学生時代)は体が柔らかかったこともあって今回ちょっとばかり無理にやってしまい、何とか手の指先が足の指に触れるところまではできたのですが、自分自身に納得がいかず、さらに痛いのを耐えながらあごの先が地面に付くまで前屈を続けました。 それ以降足の太ももの裏側の筋に痛みが出るようになりました。 現在、約2~3週間ほど経過していますが、ちょっとでも前屈して太ももの裏の筋が伸びるような体勢をとると痛みがあります。 伸ばさなければ痛みは感じませんので仕事や日常生活は問題ありませんが、準備運動のためのストレッチで前屈すると痛むので柔軟体操で体をほぐすことが出来ません。 このまま放置すれば自然に治るものなのか? 痛くても柔軟はした方がいいのか? 柔軟はしてはいけないのか? もし、ご存じの方がいたら教えていただけると助かります。

  • ストレッチについて質問

    ストレッチを初めてから3ヶ月になります。 全く身体が柔らかくなりません。 風呂上りに毎日約30分。 呼吸もヨガから学びしっかりやっています。 昔から運動は昔から本格的にやっています。 床に座って閉脚しての前屈は胸が着くぐらい倒れるのですが、開脚すると床に肘すら着きません。 後ろに引っ張られるような感覚があり、自力では前屈できないため、テーブルなどを引っ張って頑張っていますが、未だ結果が伴いません。 胸が床にペターっと着くようになるにはどうしたらいいのかアドバイス下さい。

  • 開脚について(骨盤の問題?)

    足を開く開脚についてなのですが、 開脚するときに、両足のかかとを地面につけて行う と、結構広く開くことができます。 このとき、両足が全体的に外側にひねる方向に向いています。 つまり、足の指が垂直より自分の後ろの方へ開く、という感じです。 これであれば開けるのですが、今度は足を内側に寝かせて 開脚を行うとあまり開けません。体が後ろに行くと足もまた 外側に起きてしまうので、横から見てお尻が足と同じラインになるようにして やるのですが、前者に比べてかなり固いです。 このとき痛い場所が前者と後者で違って、前者は普通に 太ももの内側が痛いのですが、 後者は外側の腰というか太もものつけねの外側あたりが痛いです。 筋がのびるときの広範囲の痛さと違って、かなり鋭い痛さです。 同じ痛みを伴うストレッチとして、正座から足を横に少し開いた (膝から下の内側の部分を床につける)状態で、 お尻を床まで下げて座ることができません。 説明が難しく、伝わればうれしいのですが、これはどういう問題なのでしょうか。 このまま普通にストレッチを続けていけば開くようになるでしょうか。 また、その他の効果的なストレッチ方法もあれば知りたいです。 よろしくお願いします。

  • ストレッチで出来ないものがあるんです!ドコが硬いか教えて下さい!

    ストレッチをすると、難なく出来るものと、これ以上もう無理!ってものに分かれます。 出来るモノはどこの筋や筋肉が柔らかくて、 出来ていないモノはどこの筋や筋肉が固いのか教えて下さい! ストレッチの名称が分からないので動作で説明します。 分かりにくかったらすみません。 難なく出来るモノ  ・座った状態で足の裏を会わせて膝を地面につけ、前屈する。  ・座った状態で足を開脚し、左右の足の方向へ前屈する。   (でも、開脚はあまり出来てないですが・・。) 痛くて出来ないモノ  ・座った状態で足を開脚する。  ・座った状態で足を開脚し、前屈する。  ・座った状態で足をそろえ、前屈する だいたい、開脚と前屈が苦手なんです。 これらのストレッチは体のドコを使っているんでしょうか? よろしくお願いします!!

  • 開脚前屈による臀部周囲の痛みとは?

    質問宜しくお願いします。身体の硬かった私は腰痛予防にと2年前からストレッチを日課にしてきました。その甲斐あって、かなり身体に柔軟性が現れ、開脚前屈も140度の胸が床につく寸前まできました。ところが、最近になって左右の大臀筋下部や梨状筋、中臀筋(ほぼ腰した真側面左右)に疲労痛といううか、筋肉痛というかの痛みが頻繁に発生します。特に開脚前屈をした後はてき面です。これって、何なんでしょうか?何故この質問に投稿したかと言うと、同じく開脚前屈をしている方がいて、同じ症状が出ているということがわかったからです。以上よろしくお願いいたします。

  • 体を柔らかく…。

    17歳男です。 体を柔らかくしたいので毎日風呂上りに柔軟しているのですが、 昔は前屈で指が地面につかないくらいだったのですが今はいつやってもべたっとつくようになりました。 しかし、開脚が柔らかくならないのです。 柔軟運動をして体をほぐせば130度くらい開くのですが、 何もしてない状態でいきなりやると90度くらいしか開きません。 いつも開脚を一番最後にしているのですが、一番はじめに体が温まっているときにやった方が良いとかあるのでしょうか? 効果的な方法があったら教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • 腰が立たない!入らない!

    ジャズを2年半ほどやっています。 元々体は硬い方だったのですが、ある程度まで 開脚もできるようになりました。 しかし今だに腰が立たず後ろに引いた状態です。 なので腰を入れることもできません。 左右開脚前屈しても腰からではなく、背中から曲げるので 胸どころか額さえつきません。 なにか効果的なストレッチ方法はありますでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • ストレッチするとひざ裏の筋が痛む

    開脚(脚を左右に広げて)して前方・右足方向に前屈すると、右ひざの裏の筋がつったように痛みます。 思い返せば学生のころ(15年ほど前)、無理やり開脚ストレッチをしたときにその部分を傷めたと記憶しています。 その後特に運動はしておらず、先日バレエストレッチの体験教室に行ったところ、右ひざの裏の筋だけがとても痛かったので、思い出しました。 痛いのに無理に筋を伸ばすような動作をしないほうがよいのでしょうか。 教室に通うか迷っています。

  • 開脚前屈が出来ても上段回し蹴りが上がらないのはなぜ?

    私は3年ほど伝統空手をやっています。一応、3年間毎日ストレッチを行ったお陰で、180度とはいかないものの140位は開いて前屈も何とか胸までつく位になりました。前後開脚もそこそこ出来るようになり、上段前蹴りは結構上がります。ただし、上段回し蹴り及び上段足刀蹴りのように横方法に開く蹴りは、中段より少し上くらいが限界です。なぜ、開脚もそこそこできているのに上段蹴りは出来ないのか!よくよく考えると蹴った時、臀部がつっぱるよう(少々痛いような)です。つまり、臀部のストレッチかなとも思っておりますが、臀部のストレッチも方法の良否は別として行っているのが現状です。しいて出来ないのは割り座(女の子座り)がきついくらいです。何かよい策はないものでしょうか?よろしくお願いします。