• ベストアンサー
  • 困ってます

ドメインって何?

  • 質問No.5274980
  • 閲覧数204
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/33)

ドメインコントローラでドメイン管理するメリットってなんなのでしょうか。そもそもドメインってなんなのでしょうか・・・。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 41% (143/346)

簡単に説明します。

ドメインはPCやサーバやユーザー等を管理する単位と思ってください。
中小企業等であれば1つのドメインで十分ではないでしょうか?大企業になると支社単位とかであるのかもしれません。

メリットとしては、他の方もおっしゃっているように一元管理ができることです。
例えば社員(ユーザー)が1人増えた場合。
ドメイン管理でない場合、パソコンにアカウントを作って、ファイルサーバにアカウントを作って、メールサーバにアカウントを作って、・・等と個々に管理しなければいけません。
ドメイン管理の場合、ドメインコントローラーでアカウントを1つ作成すれば終わりです。そのアカウントを共通して使用(管理)することができます。(もちろんDirecotryサービスに対応していないサービス(システム)の場合等は個別管理が必要ですが)

これだけでも管理する側の負担は減ります。

また、グループポリシーという機能を使えばドメイン配下のユーザーやPC、サーバについて一律のポリシーをあてることができます。
例えば、パスワードは8文字以上でアルファベットと数字と記号が入ってなければいけないとか、コントロールパネルにはプリンタとFAXしか出させないとか、壁紙を変更できないようにするとか色々できます。
上記のような設定をPC1台1台設定していくのはかなりの苦労ですよね。
ActiveDirectoryではサーバで設定すれば終わりです。

また、ログオンスクリプトを作成することで起動時にすべてのユーザーに決まった処理を実行するようにできたりもします。

実際に管理をされている方ならばそのメリットはかなり感じると思います。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (356/1220)

ドメインコントローラでユーザ管理をすると一元管理ができます。

例えばパソコンが複数台あった場合PC-A(ユーザX)、PC-B(ユーザY)、PC-C(ユーザZ)の状態になっているとすると、PC-AのデータをPC-BやPC-Cから参照したい場合にはPC-AにユーザY,ユーザZを登録してやらなければいけなくなります(everone権限で誰でも参照できるようにすることもありますが)。さらにPC-BへPC-AやPC-Cから参照したい場合にも同じような問題が発生します。
その上PC-Dを新たに増やした時にPC-AやPC-Bのデータを参照させようとすると大変面倒なことになります。

こうしたことを一元管理する場合にドメインサーバ-AにユーザX,Y,Zを登録しておき、各PC-A,PC-B、PC-Cをドメイン参加させれば各パソコンへのユーザ登録をせずにアクセス権限を管理することができます。
  • 回答No.3
複数のPCやユーザー単位で参加する現在のLAN等、そのネットワーク(グループ)そのものをドメインと解釈されたら良いでしょう。
ドメインコントローラは、そのネットワークに参加しているユーザーやユーザーが行う通信行為などを管理するもの‥であるとも言えます。
更に、それはメリットと言うより、ネットワークにユーザーを参加させる上で、それらを管理する為に必要なシステム(又はハード)です。
まぁ一世帯の家族で言えば、○○家(及びその世帯主)であるとも言えます。世帯主が家族の中でどんな働きをするかをイメージすると、解釈しやすいのではないですか?


一般的にドメインと聞くと、例えば、ウェブサイトの http://www‥yahoo.co.jp 等や、メールアドレスの △△△@yahoo.co.jp など、yahoo.co.jp に相当する部分を、ドメイン名(その下層はサブドメイン)と言います。
これも、【yahoo.co.jp】 という名前のネットワークグループ(ドメイン)が発しているサービスですよと、示しているのです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 70% (455/642)

Windowsドメイン(Active Directory)を導入すると、一般的にはクライアントの管理が楽になる(サーバーでクライアントの設定を制御できる)などがあります。

詳しくは以下などを参考にしてみるとどうでしょうか。
Active Directory を詳しく知る
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/activedirectory/knowledge.mspx
  • 回答No.1

ベストアンサー率 43% (555/1280)

一言でドメインについて語るのは難しいと思いますが、
ドメインは管理をするための基本単位になります。
一番のメリットとしては集中的に管理ができることになります。
例えば、ユーザー名パスワードの管理でドメインに対するログオンの管理をしたり
共有フォルダのアクセス権の制御を実行したりします。
グループポリシーを使いで集中的にパソコンの設定を制御を行うことも可能です。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ