• ベストアンサー
  • 困ってます

このバラは病気なのでしょうか?

こんにちは。イングリッシュローズをベランダで植木鉢にいれて育てています。南半球に住んでいるので今は冬です。 送られてきた状態でそのまま植えたのですが、植えたときには気づかなかった濃い色のシミのようなものが枝に見えます (写真をアップロードしています)。どの枝もところどころ紫のような濃い茶色になっています。一つの枝は全体が濃い紫のような色です。芽はすこしずつ大きくなっています。黒星病、または他の病気ではないかと心配しています。 他の2つの植木も同じように濃い部分と緑の部分があります。まだ植えてから1ヶ月ほどです。このような色素は普通なのでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • zolaa
  • ベストアンサー率82% (151/183)

日光の強い日差しから身を守るために、アントシアニン色素や葉緑素などを集めます。 葉は枝を日光から守る働きもありますが、葉がありませんので枝に色素が集めた様です。 暗いところから、一気に明るいところへ移動させるような事があっても、 色素が間に合わずに日焼けします。 枯れているようには見えませんから、防御には成功している様です。 黒い部分は守りきれなくて、細胞が破壊された部分です。 これも内部まではやられていない様に見えますので大丈夫だと思います。 夏の間は遮光ネットで覆うか、半日陰に移動する、 樹木用の塗布剤を塗るなどして守ってあげてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

zolaa様、 ご回答ありがとうございました。初めてなので心配していました。色素は太陽によるものなのですね。 ベランダは冬でも毎日すごい日差しです。樹木用の塗布剤、探してみます。急遽、細胞が破壊されないように直射日光が当たっている時間帯は遮光カーテンでなんとかしようと思っています。でもカーテンだと空気をあまり通さないので遮光ネットのほうが良さそうですね。それも探してみます。 本当にありがとうございました!これからも病気にかからず、植木がうまく育つように、頑張ります。またお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • バラが突然枯れ始めました。

    イングリッシュローズ「ジュード・ジ・オブスキュア」の鉢植えが 突然枯れ始めました。 この鉢植えはお店から購入して一か月程しかたっておらず その間、特に変わった事は何もしていないのですが 次々と葉が落ち始め、枝が変色して、場所によっては 枝が黒くなってしまっています。 写真ではわかりにくいですが、本当に真っ黒です。 複数出始めていた芽も一ミリも伸びないまま枯れてしまいました。 以下に栽培環境を上げてみますので どなたかアドバイスをいただけないでしょうか? ・鉢植えの置き場所はサンルームで、午前中は日光が入る。  午後は入らない。 ・水やりは一日に朝一回、約一リットル。  ここ最近は「メネデール」の希釈液を毎回与えていた。 ・暑さ対策に、鉢にはカバーをかけて  直射日光が直接鉢に当たらないようにしていた。 ・お店から来た時点で蕾は一個も無かったので  切り戻しなどは一切行っていない。 同じ場所には他にもバラの鉢植えがあり、そちらは特に問題が無いので 環境のせいとは考えにくいのですが。 どうかよろしくお願いします。

  • バラの大苗の新芽がでません

    この冬に、イングリッシュローズの大苗を4株購入しました。裸苗でミズゴケに包まれて送られてきました。このような仕様は初めてでした。 すぐには植え付けられず、1週間ほどして水に付けた上で、鉢にバラ用の土で植えました。 我が家はベランダガーデンです。 元々バラを育てていまして、更に他に購入した大苗と共に、 他のバラは新芽を噴出すように成長を始め、蕾も付け始めましたが、 この4株は動きません。枝が茶変したりしなびたりしましたが、 最初にやっと1株新芽が出て、1ヶ月遅れる事で新芽が出ましたが、小さく吹き出てくるような勢いもありません。 残る一つは新芽すら出ず、枝はしなびています。 もう普通に育てる事は無理でしょうか。 いつもと同じとだ思い、深く考えていないで植えたのかもしれません。 何か不都合な事をしてしまったのでしょうか。 販売元に苦情を言っても、自己管理が悪いと言われるだけでしょうか。 イングリッシュローズは気に入っている品種ですし、 (すでに持っている品種は育っています) お高いので、とてもショックでした。

  • バラの若葉の異常

    バラ初心者です ピエール・ド・ロンサールを育てているのですが、若葉が次々と緑になるまえに先が紫色で丸まり、カサカサになっていきます 枝は元気でまた新しい芽が出てきています 原因がわからず困っています

  • バラが枯れそうです、最後に手立てはありますか?

    大事に育てていたバラ、鉢植えのうららが枯れそうです。 一昨年大苗で買って、去年も花をたくさんつけ、今年の春にもたくさん花が咲きました。 本来、花の色が深紅だったのが、ピンク色になり、多少元気がないと思っていました。 葉がうどんこ病と、黒星病にかかっていましたが、去年もそれでも元気だったので、 時々消毒する程度でした。 加湿が原因のような気がします。 だんだんとしおれてきたので、枝を切り詰めて、一回り小さい鉢に植え替えました。 隣に置いていた同じく鉢植えのマザーズデイもよく似た状態だったので、 同じように枝を切って小さい鉢に植え替えましたが、こちらは、元気になってきました。 植え替え直後は残っている葉は元気だったのですが、3日目あたりから、枝までしおれてきて、 色が枯れたような焦げ茶色になってきて、今は瀕死の状態です。 このまま様子を見ていても枯れていきそうなので、今からできることがあればしたいのですが、 最後の手段として何かできることがありましたら教えていただけますか。 一番気に入っていたバラなので、ショックです。 よろしくお願いいたします。

  • 買ってきたバラの香りが弱くなった?

    バラはまったくの初心者です。 先日訪れたバラまつりの出店でデビッド・オースチンのイングリッシュローズがお買い得価格で売られていました。 いろいろ香りを確かめて、グラミス・キャッスルというバラの香りが好みにぴったりだったので一鉢購入することにしました。 グラミス・キャッスルは中ぐらいの香りということですが、近くに顔を近づけるととてもいい香りに思ったので決めたのですが、お店の人が「その鉢よりこちらのほうが枝ぶりがいいですよ」というので同じグラミスの別の鉢を買いました。 ところが家に持ち帰って花の香りを嗅いでも、本当に香りが薄いのです。あれ?こんな香りじゃなかったのに・・・といささかがっかりしています。 バラの花は同じ品種でも木によって香りにずいぶん差が出るものなのでしょうか。それとも同じ木でも花によって香りの強さって違ったりするのでしょうか。それとも花の開き具合なども関係しますか。 よろしくお願いします。

  • コーヒーの樹を育ててますが白い粉つくのは病気でしょうか?

    植木鉢にて1メートルほどのコーヒーの樹を観賞用に育ててます 葉っぱや、枝の一部に真っ白い粉のようなものが発生(寄生?)してますが、何かの病気でしょうか? 手でこすると簡単に落ちてしまいます また、葉っぱのところどころが、べとついた感じになり、室内に置くにはちょっと抵抗があります 治療?(予防?)方法等がわかりましたら教えてください

  • カリフラワーの中が!

    まわりの緑部分の茎を切って中を見たら茎?枝?の部分 (白いモソモソのところではありません)がところどころ 紫色になってました。これは食べられますか?茹でても 食べない方がいいのでしょうか?

  • バラの葉っぱについて

    質問をさせて下さいマセ m(._.)m バラを数種類植えています。 一番日光の当たる場所にあるグラハム・トーマスなのですが、 6月位から葉っぱの外周だけがチリチリとこげ茶色に 焼けたみたく枯れてきました。 黒星病と違って黒点も葉の黄変もなく、中心はキレイな緑色です。 始めは日焼けなのかと思っていて、枯れた部分をカットしてみたり しましたが、近頃では他のオールドローズやフレンチローズにも 同じ症状が出ています。 朝夕欠かさず水遣りをしてますし、時々葉水もあげてますし、 週に一回ダコニール+ミネラシン+スミチオンで消毒していますが グラハムは、ほぼ全部の葉がこの状態になってしまいました。 いったい、どうしたらこの症状を防げるのでしょうか? アドバイスをお願いいたします。

  • 桜が咲かない??

    おととし桜の植木鉢を買いました。年を越して昨年2月に入り暖かくなったせいで枝が芽吹いたのですが、直後に再び真冬に戻ったせいか芽吹いた芽はそれ以上開くことなく、花も咲きませんでした。それから1年たち、今年はまだ芽吹いてもいないのですがこの桜はもう咲かないのでしょうか?

  • バラ(月光)の花の色が薄い

    6年前に庭に植えたバラ(月光)のことで教えてください。 購入した時は濃い鮮やかな黄色だったのですが、年々色が薄くなってきて、今年は「薄~いレモンイエロー」になってしまい、「言われてみれば黄色」というレベルになってしまいました。 どうしたら濃い黄色に復活するでしょうか。 状況は以下の通りです。 ・色が薄い、と気づいたのは購入の翌年から。 ・地植えで、隣のバラとの間隔は約1m、お互いに干渉しておらず日当たりは良好(東南)。 ・丈:約1m(2年前に庭を改造する際、植木屋に依頼して移植。その際、1m近くあったものを30cmにカットしたが順調に成長) ・肥料:2月に寒肥(牛糞と油かす)、4月以降は毎週ハイポネックス施肥。  (バラ用の「ハイグレード」を使用した年もあったが、色に対する効果を確認できなかったので1年間のみで終了、ノーマルタイプに戻した。「HB-101」も使用経験あり) ・剪定:3月初旬に実施。直径2cmほどの太い枝2~3本を残した。) ・土:黒土と川砂のブレンド?(移植の際に植木屋におまかせした) ・他のバラとの比較:ハイブリッド系、オールドローズ、ツルバラの成長に比べ、枝の増え具合や伸長が鈍い。 ・害虫&病気:アブラムシは見つけるたびに薬で駆除。黒星病にかかりやすいので薬を散布している。罹患した枝は早めに取り除いている。(けっこう葉の密集度が少なく、スカスカ。) 以上、よろしくお願いします。