• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エンジンとバッテリーの違い

エンジンとバッテリーの役割の違いって何でしょうか? 電気自動車にはエンジンがないらしいですがバッテリーだけで走るらしいですが、、現在のガソリン車でバッテリーがないとどんな車になるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数267
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#157743

エンジンは、タイヤを動かすための動力を発生させます。 バッテリーは、電池です。電力を蓄えておき、電気を様々な機器に供給します。 電気自動車は、エンジンの替わりにモーターを積んでいます。モーターを電気で動かして、タイヤを動かすための動力を発生させます。 ガソリン車でバッテリーがないと、車は動きません。なぜかと言うと、ガソリン車のエンジンは、エンジンの中でガソリンを爆発させるために点火プラグという部品に電気を流して火花を発生させる必要があるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • プリウスのバッテリー

    夜、プリウスの車内の電気がつけっぱなしの車がありました。 友人が「プリウスはハイブリッドもしくは電気自動車だから、 ガソリン車みたいにバッテリーは上がらないよ」と言われました。 プリウスは、本当に電気をつけっぱなしでもバッテリーがあがらないのでしょうか?

  • ガソリン車のバッテリーは直流で、

    ガソリン車のバッテリーは直流で、 電気自動車のバッテリーは直流→交流のインバータが必要で、 水素自動車のバッテリーは直流→交流のインバータが必要? なんでガソリン車のバッテリーだけ直流で他の電気自動車と水素自動車のバッテリーは交流で動くの? 自動車にとって直流より交流の方が良いの?

  • リーフやアイミーブのような電気自動車バッテリー

    長文で失礼します。毎年、お盆の帰省ラッシュ時に大渋滞の高速で、ノロノロ運転のおかげでナビや冷房の電力消費に耐えられずバッテリー上がりが多発…というニュースを耳にしますが、ガソリン車よりも遥かに電力を消費すると思われる電気自動車はどうでしょうか?電気自動車の中は見たことがないのでわかりませんが、おそらくは中にダイナモ的なものがあってそこで発電した電気をバッテリーに貯めるというところはガソリン車と同じと考えていいですよね?とするとやはり真夏の大渋滞の高速では、いくら巨大バッテリーをつんでいるとはいえ、電気自動車はかなり弱いのでしょうか?

その他の回答 (10)

  • 回答No.11
noname#101096

電気自動車の動力源はモーターであり、バッテリーから供給される電力を使用してモーターを回します。 それに対して、ガソリン車の動力源は、ガソリンエンジンであり、ガソリンを燃やして得たエネルギーを使用してエンジンを回しています。バッテリーは直接動力エネルギーを供給しません。 ではなぜ、ガソリン車にバッテリーが付いているのか。 他の方の回答にもありますが、 (1)ガソリンに点火するための火花を発生させる。←この火花がないと、エンジン回りません。 (2)最初にエンジンをかけるためのセルモーターを回す。←これがないと、他の方の回答にあるとおり、手や足で回さないといけなくなります。今でも芝刈り機やボートのエンジンはヒモを引いて、一部のバイクのエンジンは足でキックレバーを押し下げて始動します。ただ、クルマのエンジンは大きいので、この方法はかなりつらい・・・ (3)これ以下は付け足しですが、ランプ類を点ける、エアコンを効かせる、オーディオを鳴らす、その他電動の装備を働かせます。 バッテリーがないガソリン車は、(1)の理由から困難です。他の方の回答にある「キャパシタ」とは、バッテリーに似た働きをする装置です。 バイクなどではこのキャパシタを使ってバッテリーレスにしたものもありますけどね。この場合、セルモーターは使えないため、始動はキックレバーです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この場をお借りしました皆さんご回答ありがとうございます。 バッテリーとエンジンが比較対象でない別個のカテゴリーということは分かりました! モーターとエンジン、これは何が違うでのしょうか? エンジン:ガソリン⇒エンジン⇒動力 モーター:電気⇒モーター⇒動力

  • 回答No.10

ガソリン車でバッテリーがないとどんな車に? 大昔の車みたいに手動でエンジンをかけなければいけない… ウィンカーが出せない… ヘッドライトが点かない… エアコンは付かない… 生粋のレーシングマシンにはバッテリーが無い場合が多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • 1143
  • ベストアンサー率10% (373/3454)

エンジン  ガソリン等を燃やして、動力を発生させる装置 バッテリー  電気エネルギーを蓄えておく装置 エンジンと、モータ或は、ガソリンと、電気なら比較できますが、エンジンと、バッテリーは比較できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • nekoppe
  • ベストアンサー率26% (380/1450)

>ガソリン車でバッテリーがないとどんな車 1.バッテリの代わりにキャパシタ(大型コンデンサのようなもの)に蓄電し、これでセルモータとプラグに給電する 2.超小型フライホイール(真空or水素ガス中で回転)にエネルギを蓄え、エンジン始動時にフライホイールで発電機を回し給電する 3.窒素ガス等の気体を圧縮して蓄圧、エンジン始動時に発電機を回し給電する エンジンが始動すればエンジン駆動の発電機でヘッドランプやエアコンに給電でき何ら問題ないのですが、エンジン停止期間が長い時は、蓄えられたエネルギが減少するので、再始動には外部からの補助が必要な場合もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#131426

>バッテリーがないとどんな車になるのでしょうか? 大変だよ~ エンジンをかけるのに、外に出てハンドルを回してエンジンをかけなきゃいけなくなるから。 http://toyota-hakken.at.webry.info/200903/article_1.html 一番上の写真みたいにしなきゃいけなくなります。 まぁ、この時代の車はこんな感じなんですけどね。 ちなみに、「助手席」は本来、これをするための人を乗せる場所です。 また、グローブボックスは、本来このための手袋を仕舞う場所です。 現在の車は、バッテリーがないと、どうにもならない鉄くずでしか有りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • inu2
  • ベストアンサー率33% (1229/3720)

電気自動車は、バッテリーで走るんじゃなくて、バッテリーでモーターを回して走るんです。 つまり、バッテリー=ガソリン です。 ガソリンエンジン車に付いている「バッテリー」の事ではありません。 電気自動車にはモーターを回すために巨大なバッテリーを積んでいます。 といっても、座席の下とか、トランクの奥の方とかにあり、一目見ただけではどこにあるのか分からないですけどね。 ガソリンエンジン車に付いているバッテリーはエンジンを始動させるためのセルモーターやライト、ラジオ等の電装品を使うためのものです。つまり、外したらエンジンをかけることすら出来ません。 もちろん、電気自動車にもこういった電装類を使うためのバッテリーは別にあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • heyboy
  • ベストアンサー率21% (1577/7375)

いや別にエンジンは走る以外も 発電させてバッテリーに溜める役割をしてます >電気自動車にはエンジンがないらしいですがバッテリーだけで走るらしいですが そりゃあ電気モーターで走るからですが >現在のガソリン車でバッテリーがないとどんな車になるのでしょうか? それは絶対ないですね まずセルが回らないし、もし無理に回ったとしても 発電機しかないからライト付ければ プラグの発火が弱くなりパワーダウンする まだまだ電気自動車の実用化は 先になると思われますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

とゆうか、エンジンはガソリンで動き、モーターは電気(バッテリー)で動くんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • SAYKA
  • ベストアンサー率34% (944/2776)

「車の」エンジンは ガソリンを燃やして(中略)モータを回す動力に変換してる装置の事だね。 だからモータが 電気の場合は「電動モータ」になるから 所謂「ガソリンエンジン」が無いって話。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 この回答欄をお借りして整理させて下さい エンジン=ガソリンを燃やして動力に換える装置 ガソリン車にしろ電気自動車にしろモーターが車を動かす

  • 回答No.1
noname#92656

エンジンがかからない、ライトがつかない等、一般道を走ることすらできない車(サーッキットならまだなんとか・・・)にしかなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ディーゼル車はバッテリー上がってもエンジンかかる?

    ガソリン車はバッテリー(電気)がないと、エンジンがかからなくて、ディーゼル車は電気がなくてもエンジンはかかると聞いたのですがほんとでしょうか? だとするとどういう仕組みの違いでしょうか? エンジンがかかって、走行はできるのでしょうか?

  • 電気自動車のエンジン電装品はガソリン車に比べ減りますか?

    電気自動車のエンジン電装品はガソリン車に比べ減りますか? 電気自動車は少ない部品で作れると聞きました。知識が全くないので質問させていただきます。 1、エンジン電装品(点火・充電系、点火・エンジンシステム制御電子部品)は、ガソリン車に比べ減りますか? 2、電装品製造メーカーは今後厳しいですか? 3、エンジン電装品の需要は増加すると思いますか? どれか一つでもかまいませんので、回答お待ちしております。

  • エンジンをかけたままでもバッテリーが切れることはあるのですか?

    私は車のエンジンさえかけていれば、 エンジンからエネルギーが与えられ、 バッテリーに電気が溜まると思っていました。 エンジンを付けてないときに、 ヘッドライトなど、電気をつけていると 電気がなくなり、バッテリーが切れると思っていました。 エンジンをかけていても車を運転していなければ、 ヘッドライトなど付けていれば、 バッテリーの電気はどんどん消費されていくのでしょうか? 詳しい方、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 電気自動車の世の中になったら、

    1.家庭で使う普通自動車は、ほとんどがATとなりMTが少なくなりました。同様に外を走っている車のほとんどがガソリン車ではなく、 電気自動車となる世の中になるでしょうか?(なるかも。)とちょっとでも思った人は何年後にそうなると思いますか? 2.今のスポーツカーの乗り心地やチューニングを楽しむ趣味と同様に 電気自動車もスポーツタイプが出て、大出力だのモーターやバッテリーなどを個人が趣味で拘るような世の中になるでしょうか。 それとも、ガソリン車とは、スポーツカーや業務用の車を指す言葉となっていくのでしょうか? ※ ひとまず日本において。 ※ 電気のみで動くものを電気自動車。ガソリン車とは電気以外の燃料で動く車としてください。 ※ 個人的な予想程度で結構です。

  • 自動車のバッテリーに蒸留水を足していた時代はもう過

    自動車のバッテリーに蒸留水を足していた時代はもう過去の遺物なのでしょうか? バッテリーに水を継ぎ足しが必要な車はもう売られていませんか? 全てニッケルカドニウム蓄電池に置き換わったということでしょうか? ニッケル水素蓄電池を使ってる自動車メーカーってありますか? 水素って危険な爆発性があるイメージなので自動車用バッテリーはないのかなと思いました。 カドニウムと水素ならどっちが主流なんですか? あとバッテリーはなんで直流でないと充電出来ないんですか? 交流コンセントで電気自動車を充電するのにわざわざ直流にしてからバッテリーに充電をやってますよね? 交流で充電することは大企業のトヨタの天才技術者でも無理なんですか? 自社のコストカットはするのに消費者のコストカットの技術開発はしないんですか? その一方で水素自動車は水素と酸素で直流電気を発生させて交流にインバータで変換させて走ってる。 ガソリン車のバッテリーは直流で、 電気自動車のバッテリーは直流→交流のインバータが必要で、 水素自動車のバッテリーは直流→交流のインバータが必要??

  • 電気自動車に乗る意味は有るのですか。

    電気自動車にはあんまり興味ありませんが、 もし、日産リーフを300万円ちょっとで買う、あるいは1.5リッタークラスの小型車を150万円程度で買った場合、ガソリン車は1リッター平均で12キロ走るとしてレギュラー1リッター150円で1年で1万キロ走り、それを10年使用した場合でもまだまだ電気自動車のほうが高くつくのですが、それなら電気自動車に乗る意味はいったい何なのですか。 電気自動車なんて10年乗ったらバッテリー劣化して、交換するとしたらかなり高額の費用になるんでしょ。

  • 電気自動車(EV)用の電力供給は大丈夫?

    エコへの関心が高まり、ガソリン車からハイブリッド車、プラグインハイブリッド、電気自動車への変化が起きてくるようです。電気自動車が今のガソリン車並みに普及するのはまだまだ先だと思いますが、現在のガソリン車がすべて電気自動車に置き換わるとするとそのための電力供給は大丈夫なのでしょうか? 原子力発電所をいくつも追加して造るということになるのではないでしょうか?

  • 10年後でも、ガソリン車はまだ健全でしょうか? 新

    10年後でも、ガソリン車はまだ健全でしょうか? 新車でもガソリン車は出てきますかね? ハイブリッドカーや電気自動車しか作らなくなったら車好きにとってはちょっと悲しいですよね。ハイブリッドとEVだけになるのはいつ頃ですか?

  • 自動車製造技術ってほとんどエンジンだけでは?

    自動車製造技術ってほとんどエンジンだけでは? エンジン以外の自動車技術って大したことがないのでは? で、エンジンが自動車の殆どの最新テクノロジーだとするとエンジンが不要になる電気自動車時代には今まで培ったエンジン技術が通用しなくなるので誰でも自動車は簡単に作れる気がします。 自動車整備の本を読んでも部品点数3万点で凄いって言ってるけど、3万点の部品って大したことないですよね。 簡単にエンジン不要の電気自動車の時代になったらトヨタ自動車とか生き残れないのでは?

  • ‪トヨタ自動車とマツダが共同で電気自動車の新会社を

    ‪トヨタ自動車とマツダが共同で電気自動車の新会社を設立した理由は、トヨタはハイブリッドで行けると思ってたら、欧州が電気自動車1本に絞って来て焦ったから‬だ。 ハイブリッド車はエンジンが主体でバッテリーがサブだったが、電気自動車は真逆になってバッテリーがメインになって、エンジンがサブになるのでエンジンは小型で良くなるのだ。 トヨタはエンジンを小型で設計する技術を持っていない。そこで目を付けたのがマツダが持つロータリーエンジンということになる。 それか軽自動車のダイハツの3サイクルエンジンを電気自動車に搭載することになる。もう4サイクルエンジンは量を取るだけの無用な技術となる。 多分、トヨタはダイハツの軽自動車の3サイクルエンジンではなく、マツダのロータリーエンジンが欲しいようだ。 トヨタ自動車が培って来た4サイクルエンジンが電気自動車では全て役に立たない。 掃除機のダイソンが電気自動車市場に進出するが、ダイソンはモーターと制御技術を所有している。トヨタはシャーシと車体のノウハウしかない。 トヨタ自動車が10年間掛けた同じだけの投資をダイソンは今後10年間掛けて行うという。 要するにトヨタはシャーシと車体の大量生産生産は出来るけど電気モーターの制御は得意じゃなくて寧ろダイソンの方が少量生産なら今から開発を行えばトヨタと対等に戦える土俵にいるってこと。 しかも前例にテスラモーターズは少量生産ならトヨタと対等に戦える車を現実に作ってるのでトヨタはウカウカしてられない。 トヨタがサブエンジンにマツダのロータリーエンジンの小型エンジンの技術を欲しがってるのは間違いがないと思う。 マツダ‪はガソリンエンジンでも次世代エンジンの開発に成功しており、熱効率40%を実現するエンジンの特許を抑えているのでマツダの株は上がると思う。‬ ‪トヨタはマツダのロータリーエンジンを電気自動車に搭載することになって、マツダの株は今は2000円だけど2030年には3000以上にはなっていると思う。‬ ‪トヨタが車体とシャーシのみの供給会社になっていて、マツダが電気自動車のサブエンジンの供給会社になっているかも知れない。‬ ‪そしてPanasonicは自動車用バッテリーが中国の電気自動車用バッテリーに性能で負けてPanasonicの経営は傾いていると思う。‬ ‪日産自動車は世界中の電気自動車用のバッテリーを取り寄せて、同国のパナソニックのバッテリーは性能が良くなかったと言って採用を見送っている。‬ ‪マツダの株はいま買い時だと思う。‬