• 締切済み
  • 困ってます

裏千家許状代 真実を知りたい…(長文です)

このサイトでも度々質問にあがっている内容で恐縮です どなたか私の悩みを解決する手助けをお願いします 裏千家で茶道を習い始めて1年目です 許状代についてですが、生徒が納める金額は裏千家より公開されておらず、お礼も含め社中により大きく金額が変わるのが現状です このサイトでも最初の許状で10万円という驚きの内容が相談されていました しかし、裏千家では規定以上の料金を徴収してはいけないとの決まりがきちんとあるとのこと それならなぜ規定の料金そのものを公開しないのでしょう? 明快なものがあれば皆こんなに悩まないのに… 資格申請書に代金を明記すればいいと思いませんか? さて本題なのですが、私が先生に提示されたのは、初級10000円、中級21000円です 友人の通っている社中でも同じ料金でした また、私が色んなサイトを見る限り、だいたいこのくらいの料金が一般的なようでした 『私の先生は良心的できちんと規定の料金を提示して下さったのだ』…と安心していたのです(『お礼』の習慣もないようです) 所が裏千家のHPに、こんな料金表が載っているのを見つけました http://www.urasenke.or.jp/textc/kon/kitei.html 先生より裏千家に納める料金です これを見て混乱してしまいました 疑問① 私が提示された金額は一体何なのか? 早い話がぼったくられてないですか? 私が言いたいのは料金の差額ではありません 高額な手数料とは思いますが、しょっちゅう申請するものでもない、物の売り買いとは訳が違う…と考えれば妥当なのでしょう 提示された金額が正当な規定料金なら、きちんとお納めしてお稽古に精進したいと思います ただ、規定以上の料金なら、なぜその額なのかを明らかにして欲しい お茶も先生も大好きだから悩んでます 腹立たしいのは今日庵です なぜこんな生徒を混乱させる公表の仕方をするのでしょう? 明らかにすべきを伏せ、伏せておくべきを明らかにし… 疑問② こういったことはどこに訴えれば正されるのでしょう? 消費者庁が新設されますが、現時点ではどこでしょう? 長文申し訳ありませんでした よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数22782
  • ありがとう数82

みんなの回答

  • 回答No.1

私も稽古経験のある者です。 そして、この問題は社中の人からも聞いていました。 添付の裏千家ホームページにある金額は「先生から今日庵に納められる金額」と明記されています。 当然、その間には先生が受け取るものも含まれているでしょう。 申請の手続き料(早く言えば手数料)などなど。 どこへ訴えて…訴えるべき性質のものではないと思います。 何故なら、茶道という「道」を極めようとする者としては、その金額を納めなさい、その金額分は必要なのですよと言われれば「払うべき金額」となるのです。 だから、違う先生に習いたいという事など許されない、絶大な権限を持ちます。 最初から好きと言える先生に巡り合えただけでも幸せですよ。 茶道をやってますとか、茶道を教えられるまでになりました。と云っても、人間性が伴わず、お茶会では他人の着物をあげつらったり、他の先生を批判したり「とても、あの人から習おうなんて気になれない」そんな形と中身が釣り合わない人(先生)がゴロゴロする昨今です。 「道」を極めるというのは簡単な事では無いという事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね、精神を高めるものだから金額云々ではないと思う反面、そこに漬け込んでいる人がいるのも事実で…中身が釣り合わない先生を戒めるシステムに欠けている気がします 許状の名目で荒稼ぎをするような社中もあると聞きます(私の参加している社中のことではありません 私の先生はとても素敵な方です) 精神性の世界ではお金を賤しいものと捕らえがちな気がするのですが、私がお納めするお金は一生懸命働いて得たかけがえのないもので、だからこそ私の精神を高める手助けをしてくれると思うのですが… 極めるには程遠いですが、お稽古に励みます ご回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • 裏千家の許状代について教えてください

    裏千家の茶道のお稽古を始めて10年ほど経ちました。 3年前に 行之行台子、大円草、引次の許状を取得しました。 その時の許状代は 合わせて 49,000円でした。 最近 先生から「真を取得しますか?」と言われているんですが 正直 許状代がいくらか分らなくて 返事を濁してしまっています。 以前 先生に「おいくらですか?」とお伺いしたのですが 教えてもらえませんでした。 先輩社中さんも 皆さんベテランで 取得したのがかなり前の話で金額を 覚えていないと言われてしまいました。 真之行台子、大円真、正引次を取得するとなると 許状代はおいくらに なるか知っておられる方がいらっしゃいましたら お教えください。 許状代と先生へのお礼の金額を考えると 主婦にはなかなか痛い出費に なってしまうので とても不安なのです。 どうぞ、よろしくお願い致します。

  • 裏千家の許状について

    私は、茶道3年弱の者です。 百貨店の裏千家のお教室でお稽古しています。 許状を申請してから、いただけるまでの時間はどれくらいかかるものなのでしょうか? お稽古を始めて1年ほどした時に入門の許状を申請するように先生に言われ申請しました。しかし、それから1年7ヶ月経ちますが、許状がいただけません。 私の後にお稽古を始めて許状を申請された方(5名ほど)も同様、許状をいただけておらず、申請から1年以上経つ方たちの中で、なんとなく疑問に感じる空気が出てきています。 お許状とは、こんなに申請してからいただけないものでしょうか? このままお稽古を続けていていいものかと悩みます。 茶道は続けていきたいですし、不信感(もう少し淡い気持ちですが)をもってお稽古をするのは違うのではないかと考えもします。

  • 裏千家 許状代 2014

    茶道を習い始めて半年、入門、小習、茶箱の許状申請をしました。 先日、先生より許状代は22000円と言われました。 先輩から許状代と一緒にその半額の御礼もお渡しすると聞きました。 つまり33000円をお渡しすることになります。 今日庵の挨拶規定をネットで調べてみると茶箱までで5800円と消費税になっています。 私の社中ではその5~6倍かかることになってしまい、不信感を覚えています。 始めたばかりで他に代わることもできず悩んでいます。やはりおかしいですよね? 皆さんはどうお考えになりますか?ご意見を聞かせていただければ助かります。どうぞよろしくお願いします。

  • 裏千家、許状の御礼について

    今度、入門小習茶箱点の許状をいただくことになっているのですが、先生にそれと同額の御礼を要求されています。ネットで検索してみると、裏千家では許状代の中に先生にキックバックされるお礼が入っているので、余計なお礼を貰わないよう警告が出されていると書かれていました。私の通っている教室は私が最初の弟子なのでお歳暮もお中元も知らず、今までお渡ししていなかったので、とりあえずこのお礼はお支払いしようと思っているのですが、今後許状代が高額になっていくのに同額の御礼は払っていけません。警告されていても、御礼は払うものなんでしょうか? わたしはできれば別の教室に移りたいのですが、そのことについて体験教室で先生にお聞きしていいのでしょうか?

  • 裏千家茶道 毎年の許状申請(締切)時期を教えてください

    こんにちは。 茶道裏千家における、毎年の許状の申請時期(=家元が受け付ける時期)を教えていただきたいです。 年2回、春と秋ごろなのでしょうか? 生徒がいつぐらいから準備を始め 先生が受領し 先生が裏千家に提出する のはそれぞれいつぐらいと決まっているのか知りたいです。過去の経験でもかまいませんのでお教え頂ければ幸いです。 ちなみに一番知りたいのは裏千家ですが、表千家や他の流派にも興味があるので、 経験をお持ちの方がいらしたら教えていただきたいです。

  • 裏千家のお教室

    裏千家を習い初めてまだ3ヶ月の者です。 茶道を習いたくて気軽に個人の先生に入門してしまったのですが、思ったよりお金がかかってしまいこのまま続けようか、辞めようかとても悩んでいます。 先日、許状というものを申請するよう言われました。申請金額がわたしにとっては大金で、今回は支払ったとしても、今後またこのような万単位での支払いが頻繁に続くようでしたら、お稽古を続けることも困難です。 また、先生へのお祝い(お中元等)、同じお教室の方(会ったこともない人)へのお祝い(出産祝等)色々と万単位での出費がかさみ、このまま続けていく自身がありません。 でも、茶道自体は楽しいので続けたいと思っておりますが、お教室を変えても同じように出費がかなりかかるものなのでしょうか? また、裏千家での許状の申請というのはどこの教室でも金額は一律なのでしょうか? よく下調べもせずに気軽に入門してしまった自分が悪いのは重々反省しておりますが、他のお教室はどうなのか聞いてみて、裏千家そのものががわたしにとって続けることが可能なのか考えたいと思います。 お金の話ばかりで申し訳ないですがよろしくお願いいたします。

  • 裏千家初級許状費用について

    お稽古2ヶ月5回目で 初級許状申請を 先輩経由で言われました。 「許状」ですから お稽古を許すの意味と 受け止めていますが 費用にビックリしています。 特別に 茶箱までつけて26000円で申請します。と (ちなみに お稽古環境は 公共の庵で生徒20人 お月謝は5000円/月2回) 特別でも 何でもなく 今日庵の規定で 初級は10000円 入門小習茶箱ですよね。 茶道は続けたいのですが ぼったくりは嫌なので 今の社中は辞め 他を探しますが 最初に費用が判るには カルチャースクールしかないのでしょうか? それとも 茶の湯の世界とは 拝金主義の世界なのでしょうか? 純粋に お軸を眺め←毎回同じ 茶花で季節を知り←?な花 茶を楽しみたいのに… 先輩の方々のご意見を 是非、お願いいたします。

  • 茶道の許状について

    裏千家茶道の稽古を始めて2年弱になります。 茶道の奥深さに魅せられて、 毎週熱心に予習復習をして稽古に通い、 数々の茶会にも顔を出し、微力ながらお手伝いもしていました。 今年に入ってから初めて先生に許状をとっていただき、 自分では、一生懸命頑張ったからだな~と満足していました。 ところが先日、同じ社中の方で仕事の都合により 居所を変わるため辞めることになる方がいて、 その方は先生の大変なお気に入りで 辞めてからも引き続き許状はとってあげる、 と先生がその方におっしゃっているのを聞いてしまいました。 私は真面目に精進した人だけが許状の申請をしていただけると 思っていましたが 実際は、先生のお気に入りによって 稽古をしてもしなくても、許状を取得できるものなのでしょうか。 先生は指導も熱心でとても良い方だとは思いますが やっぱり相性はあるようで、贔屓している方には優しいですが 私とはあまり合わないようで しょっちゅう怒られてばかりです。 それでも努力すれば報われる、という気持ちを持ってやっていたのですが この話を聞いてしまってから、 ショックで稽古にも身が入らなくなりました。

  • 許状の申請で・・・

    私は裏千家でお稽古している者です。 先日、初めての許状を申請していただきました。 よく分からないのですが、申請料のほかにもお金をお包みするものなのでしょうか。(先生へのお礼のなようにものとか・・・) 相談できるお弟子さんがいないので、どなたか教えてください。

  • 先生が準教授の許状をとったときのお祝い(裏)

    先生が準教授の許状をとったときのお祝いはいくらくらいするものでしょうか? 同じ年頃の社中と一緒に包もうと思っています。 ちなみに、自分が正引次をいただいたときのお礼は、 1万円だけ受け取られました。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう