• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

絞り値

デジイチは、絞り込むとローパスフィルタのゴミが目立ち始めたり、回析現象が起きてくるといいますし、絞り開放では周辺部の描写が甘くなったり、周辺光量の低下が目立ってきますよね。 そうなってくると、安心して使える絞り値というのは、F5.6~F8くらいのほんの限られた部分になってくると思います。 もし、被写界深度やシャッタースピードにこだわらなければ、そのあたりの絞り値を基準にして撮影するのが無難ということになるのでしょうか? 皆様の考えをお聞かせいただきたく思います。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数304
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.11
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4537/15982)

回折現象というのはデジタルに限った話ではありません。物理的な光学現象なので昔からありました。デジタルになって回折現象が目立つようになったのではなく、安易に拡大表示をするようになったためです。 パソコンの画面で等倍表示し回折現象のためにシャープ感が損なわれたとしていてもプリントではそんなの気にならないはずです。それが気になるような印刷とはA3より大きい大判プリントの時です。 どうしても解像感が乏しいと感じるのならレタッチでアンシャープマスクを適切にかければ問題ないことが殆ど。 絞れ開放からカリッとした描写のレンズもあるし、APS-Cを使用しているのなら周辺光量低下も特定のレンズだけの筈です。APS-Cデジタル一眼にフルサイズ兼用レンズを使用しているのなら記録される画像はレンズの一番美味しいところだけを使っています。 ホコリについてもダストリダクション機能がない機種でもF8程度で目立つホコリが増え、レタッチでどうにもならない数なら迷わずセンサークリーニングに出しましょう。新品購入だと可動箇所の潤滑油が飛んでくる場合があります。これはヘタに自分でクリーニングするよりプロに任せた方が安心。それに、一度クリーニングに出すとその後はブロアーで落ちる程度のホコリしかつきにくくなる傾向にあるようです(個人的経験なので万人がそうとは限らない)。 とにかく、質問文を見る限りだと「本末転倒」。それだったらデジタル一眼を使う必要がないですよね。何のためにデジタル一眼を使い始めたのかをもう一度考えた方が良いです。 絞り値なんて撮りたいイメージのためなら20にだって32にだってします。そういうさじ加減がよくわからないのならプログラムオートを使いましょう。Av/Tvより良い結果になることの方が多いかもしれません。 回折現象が作品に与える影響が大いに気になるほどの経験をお持ちなら神経質になるのもいいですが、初心者ならもっと気にすべき事があるはずです。ホコリ問題なんて本来フィルムの時からあります。自分で現像/プリントしているのならなおさら。でも、自分が撮った写真ができあがる様を見ているとホコリの事なんて全然気にならないくらい楽しいモノです。それはデジタルになっても変わりません。だから私はデジタルでもお店プリントには出さずに自分でプリントしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

経験上からのアドバイス、とても参考になります。 知りたかったことを全て書いていただいていました。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 素子が小さいとレンズは楽になるの?

    高級機を除く一般のデジイチは、フィルムに比べて撮像素子が 小さいのですが、このことは、フィルムカメラで撮影した写真 の中央部分だけを取り出したものと同じと聞きました。 ところで、フィルムカメラが全盛の時代のレンズの評価では、 周辺部の光量不足とか周辺部の歪曲とか周辺部に問題が多かっ たとおもいます。 同じレンズをデジイチにつければ問題の周辺部はトリミングされ たことになりますので、問題ない写真が出来るはずです。 ということは、レンズの設計がずいぶん楽になるし、昔のレンズ も1クラス上のレンズになるのじゃないでしょうか? どんなもんでしょう?

  • EOS kiss Digital Nで入学式の写真を綺麗にとるには!

    こんにちは、よろしくお願いいたします。 現在、デジタル一眼レフを勉強しております。質問タイトルの通り、EOS kiss Digital Nを使用し入学式の写真を綺麗にとりたいと考えていますが、どのような所に気をつければよいでしょうか? 場所は、体育館で行われるため、当日の設定は、 ・絞り優先で、F値開放 ・シャッタースピードを1/60か、できれば1/125を確保できるようにISO感度設定(ISO1600での撮影で、画質が多少荒くなるのは承知してます) ・望遠レンズを使用したいと考えています。 ・三脚などは使用しません。 を考えていますが、他に何かあれば教えてください。 その他・・・ ・仮にF値を開放した場合、被写界深度が浅くなるとのことですが、開放で撮影した場合、撮りたい人物の周辺はボケてしまうのでしょうか? 体育館のように暗い所での撮影の場合、どうしても絞りを出来るだけ開けて光量を確保し、シャッタースピードを上げたいと思うと思うのですが、その結果、すべて被写体の周辺がボケてしまうものでしょうか? 仮に同じ「F値4」で撮った写真を見ても、周辺がかなりボケているものもあれば、そんなにボケていないものもあるので、どのような違いでそうなるのか? ・AFモードは、入場シーンは「ALサーボAF]で、全体写真などは「ワンショットAF」でよろしいでしょうか? ご教授よろしくお願いいたします。

  • LOMO風カメラに改造

    こんにちは。早速ですが質問です。 LOMO(ロモ)というロシア製カメラのチープな写りが気に入って、こういう写真を撮りたい!と思ったんですが、 チープなカメラに\30,000も使うのはあまりに勿体ない。 そこで手許にあるおもちゃカメラを使って「LOMO風」の写真を撮れるよう改造しようと考えました。 まず改造元となるカメラですが、スペックはほぼレンズ付きフィルム(使い捨てカメラ)に準ずると思います。 改造項目として ・ピンぼけを再現するため、絞りを拡げて被写界深度を狭める。 ・レンズ周りを黒く塗って周辺光量落ちを再現 ・レンズに鼻の脂をぬって印象をソフトに(笑 ここで疑問なんですが、「絞りを拡げること」と「レンズ周辺を黒く塗ること」は矛盾するのではないでしょうか? 周辺の光量を落としつつしっかり光を取り入れるにはどうすればいいのでしょう? 詳しい方、どうか宜しくお願いします。

その他の回答 (11)

  • 回答No.12

べつにデジイチデなくても…ですけど 子供のスナップメインでも多少は、作画を考えるでしょ? でしたらそれにあった絞りとか使わないと意味ないですよ? ご質問からするとコンパクトデジタルカメラを使ったほうがいいんじゃない?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

動いている子供をスナップするときなど、いちいちバックのぼかし具合なんか考えている暇などありませんよ。 一瞬のためらいでシャッターチャンスを逃してしまいますからね。 というか、ほとんどシャッタースピード優先で撮りますけどね。

  • 回答No.10

私も多くのレンズはF8ぐらいが無難な写真が撮れると聞いた事があります。 無難な写真を撮る場合はプログラムオートで撮れば良いと思います。 メーカーがそのレンズ特性を考慮し無難な設定になるようプログラムしているようです。 普及機なら風景、人物、スポーツに適した設定モードを利用されても良いでしょう。 感度設定、ホワイトバランスもオートにしておけばカメラが無難な写真になるように設定してくれます。 私は日常の記録はプログラムオートで撮っています。 デジイチをお使いなら色々な状況で絞り値を変えて撮影してどんな画像になるかテストしてはいかがですか http://photozou.jp/photo/list/138850/735440 お持ちのレンズの特性、絞り値の限界を知りumigame2さんが意図する写真を撮影するのも一眼レフの楽しみ方の一つです。 意図的にと周辺光量を落として印象付けるテクニックもあるようです。 ついでに焦点距離での変化 http://photozou.jp/photo/list/138850/367874

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私も、デジタルに移行してからはプログラムオートでの撮影が多くなりました。 ただ、プログラムオートで撮影すると、明るい場所で必要以上に絞り込む傾向がありますので、そのへんがちょっと気になって質問させていただきました。 ご親切にアドバイスいただき、有難うございました。

  • 回答No.9

 最適と呼ばれる絞り値に拘らないで撮影意図に合わせて適宜絞り値を決定しましょう。 ローパスフィルターのゴミは日ごろのメンテで、回析等の問題も画像処理でなんとでもなります。 その時に求める意図を表現するのが目的であるならば絞りによる影響が多少あったとしてもf16やf32の絞りを使用するもの厭わないということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

気にしすぎると良くないですよね。 色んな情報に惑わされすぎていました。 参考になるご意見、有難うございました。

  • 回答No.8

画質的には開放f値と絞りきったf値の中間前後が良好です 開放がf5.6のレンズとかだとF5.6~F8くらいは画質的には最良ではないでしょう 被写界深度やシャッター速度による被写体ブレ・カメラブレを考慮する必要がなく、画質を重視したい場合は中間値のf値が望ましいかもしれません 例えばしっかりした三脚を正しく使って、遠景の山とかの風景を撮る場合とか、複写する場合とか 表現意図に合わせ被写界深度やブレをコントロールしたい場合はその都度適切なf値を選択します

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、F5.6~F8あたりが画質面で有利なのですね。 バックをぼかしたり、パンフォーカスで撮りたいときもありますが、シャッターチャンス優先で絞りなどどうでもいいときもありますから、使い分けていきたいと思います。 参考になるご意見、有難うございました。

  • 回答No.7

ローパスフィルタのゴミが写り込むことのほうがショックで   ↑ オリンパスのボディーを使いましょう、ゴミ落とし性能は一番です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

オリンパスのゴミ落としが優れているというのは、聞いたことがあります。 有難うございました。

  • 回答No.6
  • demio
  • ベストアンサー率13% (199/1471)

ご自身の目と感覚で描写や光量の低下を確実に判断できるほどの技量をお持ちであれば、それなりに絞りの範囲にこだわれば良い写真が撮れると思いますが デジタル物の流行本の記事やカメラマニア風の方から聞いた話を自分で判断できないで振り回されても良い写真は撮れないと思います  日本の名前の知れたメーカから発売されているカメラやレンズであればアマチュアの通常の撮影には影響のない段階の性能はありますので、それ以上の描写を確実に判断して見分けられる方は相当の上級者ですから、写真にあわせた絞りやシャッタースピードを判断するでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

情報に振り回されている感は確かにあります。 自分の中では、絞りやシャッタースピードの設定ミスよりも、ローパスフィルタのゴミが写り込むことのほうがショックでして、質問させていただいた次第です。 参考になるご意見、有難うございました。

  • 回答No.5

はい、その通りです。 その為には単焦点の開放値の明るいレンズを使いましょう、安心して使える絞り値の範囲が広がります。 しかし、そのレンズの最高性能が発揮されていない事よりも、その撮影での必要な深度や必要なボケが得られていない方が重大な問題です。 そして最後に一言、良い写真の条件で画質は優先順位の最後です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>画質は優先順位の最後です。 肝に銘じたいと思います。 レンズの重要性を再認識させていただき、有難うございました。

  • 回答No.4
  • kkky9
  • ベストアンサー率11% (110/995)

>被写界深度やシャッタースピードにこだわらなければ そこに拘るのが写真じゃないのかな? ゴミが目立ち始めれば掃除をすれば済むし、普段の手入れを ちゃんとしていればそんな現象も起きません。 よしんば出たらレッタチソフトで消す事も出来ます。 >デジイチは、絞り込むとローパスフィルタのゴミが目立ち始めたり、 >回析現象が起きてくるといいますし、 絞り込むたって程度問題でF11~F16じゃ見て分かるほどおきないけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はい、おっしゃるとおりだと思います。 ただ、私の場合主に撮るのが子供のスナップですので、そこまで絵作りに凝っていないというのが正直なところです。 F11~F16くらいでは問題ないとのこと。具体的な数値を出していただいて、とても参考になります。 有難うございました。

  • 回答No.3

何を目的に撮りたいのか、何でもいいから写れば良いというものじゃないですよね? 何かの意図があって絞りもシャッター速度も決めるものなので、絞りはやはり被写界震度やボケ具合を決める重要な要素なので、まずはそれを主眼に決めるべきだと思います。 それに、撮った後どうするのでしょうね? パソコンの画面で見るだけとか、印刷したとしてもL版とか、その程度なら、言われているような現象を気にするほどのアウトプットではないですね? 私が思うには、(どことは言いませんが)専用メーカの物じゃないカメラやレンズだと問題があるかもしれないですね。 少なくとも日本三大カメラメーカーのものなら気にするほどのものではないと思いますし、その差が分かる人がどれほど居るかとも考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

特に、ローパスフィルタのゴミが気になっておりまして、なるべく開放気味に撮ったほうが、残念な結果にならずに済むかと思った次第です。 あまり気にする必要はなさそうで、少し気が楽になりました。 参考になるご意見、有難うございました。

  • 回答No.2

勿論、お考え方に間違いありません。 ただ、絞り値は、シャッタースピードとの兼ね合いや、露出の制御範囲の縛りで決める事もあります。 そして、絞り値の尤も重要な点は、被写界深度のコントロールにあります。 ですから、私は、必要とあらば開放でも最小絞りででも使います。 開放での甘さや回折による解像度の低下を気にする余り、絞り値を固定するのも如何なものかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに、気にしすぎるとキリがないですよね。 色んな情報に振り回されすぎていると、自分でも思います。 貴重なご意見、有難うございました。

関連するQ&A

  • 大口径レンズほど同じ絞りでも高画質?

    タムロンのA09(SP AF28-75mmF/2.8 XR DiLD Aspherical [IF] MACRO)は大変評判の良いレンズのようですが、 メーカーサイトのレンズテクノロジー解説ページに http://www.tamron.co.jp/lineup/a09/a09_lens_tech.html >一般的にレンズは、ある値(F/11程度)までは 絞り込むほど描写が向上する性質があります。これにより ・ F/8に絞り込むような普通の撮影でも、大口径レンズの方が 開放からの絞り込み量が多いため、 通常の明るさのレンズよりさらに良い描写性能が期待できます。 ※一般に、同じF/8の絞り値で使っても、絞り込む段数が多いものほど描写が良くなる。 という説明があるのですが、うまく理解できません。 実際に製造され、販売されているレンズではなく、 いわば理想的な(理論上の)レンズについて ○開放値F4のレンズをF8に(2段)絞るよりも、開放値F2.8のレンズをF8に(3段)絞る方が描写がよくなる とすれば、それはどうしてでしょうか? また、この場合の描写性能とは何の違いを言っているのでしょうか? おおむね、合焦部分の解像感(シャープさ)のことと考えていいでしょうか。 ちなみに、現在のわたしの絞りについての理解度は、 1 F値が小さいほど絞りの開口部が大きく、多くの光を通す。 そのため絞り値(とISO感度)に応じて適正露出が得られるシャッタースピードが変化する。 2 F値が小さいほど被写界深度が浅くなり、合焦部分以外のボケが大きくなる。 3 おおむねF11~16以上に絞ると光の回折現象の影響が大きくなり、「画質」が低下する。いわゆる小絞りボケ。 (この場合の「画質」も解像感のことでしょうか) と、いったことを断片的に聞き覚えている程度で、 光学的な理解も、実験して確かめたりといったこともできていません。 教えていただいてちゃんと理解できるかどうかも怪しいとは思いますが、 よかったら説明していただければ幸いです。

  • このような綺麗な写真を撮りたいのですが

    こんにちは、初めまして。 以下のサイトの下方にある、vol.002、 1枚目の緑の草が綺麗な写真です。 http://pndo.net/love-p/gallery-01.html 周辺光量が低下してるのでトイカメラかなと思ったのですが、 加工処理出来そうですし、 なにより明るいと言うか、鮮やかなので、 加工なのかテクニックなのか分からなくなってしまいました... この方のサイトにも同じ写真がありました。 StoryStreet → shokoさん カメラ等の情報が無かったで、 こちらで質問させて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • スローシンクロのときの絞り

    こんにちは。 Allaboutの記事について質問がありまして。 http://allabout.co.jp/interest/photograph/closeup/CU20061212A/index2.htm この記事、夜景と人物を撮るときのコツについて書いてあるんですが、 「露出優先モードで撮るのでしたら、絞りはF5.6あたりで設定して、フラッシュをスローモードにすると割と簡単に撮れると思います。」 とあります。 そこで質問なのですが、どうして絞りはF5.6あたりがいいのでしょうか?(もちろんこの記事を書いた人はいろんなシチュエーションが考えられる中で目安としてこの数字を出したんだと思いますが) 暗いのなら開放にしたほうがいい?とか、背景も写したいなら被写界深度が広いほうがいい?とか考えてしまいます。どの要素が重要なのでしょう? 私は絞りとシャッタースピードと感度の関係については理解しているつもりですが、あんまり詳しくはわかりません。私が持っているカメラは絞りなどを調節できないコンパクトデジカメですが、知識を得たいので教えてください。

  • CANONの周辺光量補正データは純正のみ?

    CANONのEOS Kiss X4を使っています。 昔はEOS630でLレンズ揃えてリバーサルで散財してたこともありますが、一旦全手放しして相当のブランク経てのデジタル一眼初挑戦中です。 最近やっと気付いたのですが、EOS Utilityから予めデータの登録してあるレンズの周辺光量低下をJPEG撮影でもある程度「補正」できちゃうんですね。 できるだけ小型にと、レンズキット購入時に純正レンズ(EF-S18-135 IS)が扱い辛くて(下に向けると自重で伸びるしピントが全体にアマく感じたんです)、すぐに下取りに出してシグマの18-200mm F3.5-6.3 II DC OS に挿げ替えてしまいました。 ズームとピントのシビアさにクセがあるようですが、コンパクトで軽めで、ロックも付いて伸びないので常用にしてます。 どちらのレンズも前評判で周辺光量落ちが出るのは判ってたものの、値段とピントがしっかり噛んだ時のシャープさからの選択でした。 で、EOS Utility がアップデートされると、僅かずつですが対応レンズが追加されてる様子。 しかし私のはシグマ製、これってカメラに補正させる事や今後の対応可能性は望めないって事でしょうか? PCで凝った編集をする事は無いのでカメラで完結するなら面白そう程度の質問です。 お手隙でご存知の方がおられましたらよろしくお願い申し上げます。

  • レンズ絞りの傾向と調整

    レンズはシグマの28mmF2.8単焦点 けっこう古い代物ですが、 一応絞りの情報接点付なので 絞り優先が使えます。(いわゆるAレンズ相当) pentaxのデジタル一眼で使用しております。 開放から絞っていくと だんだんと露出がオーバーしていきます。 F2.8はev0 F3.5でev0.3 F5.6でev0.7 F8でev1 の調整が必要です。 やはり何か故障でしょうか。 それともサードパーティだけにそのくらいは仕方ないのでしょうか? 一定のev調整なら然程気になりませんが ちょっと面倒です。 一応、シャッタースピードが変動するので 電気的には活きているようです。 まず、このような症状についてお聞かせ願います。 分解は何度か行っているのですが・・

  • R-D1s

    ライカM8が高すぎるのでRD-1sを買って遊ぼうと思っています。 画質、シャープさなど全く関係なく癖のあるレンズを探してます。 現在所持しているのは キャノン50mmF0.95(M改造)、ズノー50mmF1、タンバール ズマリット5cmF1.5、ズミター5cmF2、ズマロン5cmF2.8 とF3.5 ケンコー ピンホールレンズ02、コンタックス用ホロゴン(M改造)です。 スーパーアングロン(いいけどR-D1sに取り付け不可) まともに写るレンズはいりません。 周辺光量が極端に不足する、開放でボケボケのレンズ、ハロ・フレアが出まくるレンズなどありましたらお願いいたします。

  • デジタルカメラ ストロボ使用時のカメラの設定方法

    Fujifilm X10 外付ストロボEF-20を使用しています。 暗めの暖かいライト(オレンジっぽい)のレストランでのダンサー(目の前~3m)の撮影をしましたが、 暗かったので、外付ストロボ使用をやってみました。(ディフューザー、天井バウンス、直接ストロボ) ダンサーは左右や前後に動き回る状況です。 その際、なかな上手く、思った明るさや、ブレがでていたり、画質が汚かったり、オートフォーカスがなかなか合わず、シャッターを押すことができなかったり、難しかったです。 少しでも、状況がましになれるよう、設定を変えてみたいのですが、絞りや、シャッタースピード、ISOのどれを変えれば良いのか、どれを変えるとどう変わるのかが、フラッシュ使用時に分からないので、アドバイス、参考になるサイト、カメラ教室などを教えて頂ければと思います。 フラッシュなしでの設定: S優先 1/125-1/250、F2.0-2.8(カメラ側の自動判断開放状態)、ISO3200 この状態では、お店の雰囲気は出ていますが、まだ暗い状態で、オートフォーカスがなかなか合わず、何度も半押しして、合った時にシャッターを押せる状態です。 フラッシュの使用: フラッシュは少し弱めで、お店のオレンジのライトが少し出る感じが好みです。 1.上記のフラッシュなしの設定に、フラッシュをONにし、フラッシュの光量+/-で調整撮影 2.絞り、シャッタスピード、ISO、フラッシュの光量+/-で調整撮影 1.と2の方法どちらがいいのでしょうか? 2は、どう組合したら良いのか、暗くしたり、明るくしたり、どれをさわればどうなるのかが分からないので、アドバイスいただければと思います。 2は、色々さわっみて、Fやシャッタースピードでは、明るさあまり変わらず、ISOは、400以下は、暗くなってしまい、お店の雰囲気もでない感じでした。 絞り優先で撮影したとき、F5 ISO800 シャッタースピード1/30(カメラ側自動設定)で、フラッシュが弱めが好きなため、弱めたためか、ブレが出ていたように感じます。 ダンサーが左右、前後する為、なかなかフラッシュの光量を上手く変えることも難しかったです。。。 少しぐらいの移動なら、フラッシュがカバーされる方法があると嬉しいのですが。。。。合わせるしかないか、よく踊る場所で合わせて、そこのみで撮影するしかないですよね?

  • 超広角レンズ(17mm)のピント合わせ(銀塩)

    トキナーRMC17mmを購入しました。使用ボディはコンタックスRTS IIです。出来上がりのネガプリントを見ると全くピントが合っておらず、レンズに欠陥があるのか、それともピント合わせが間違っているのか分かりません。以外、出来る限りの詳細をお伝え致しますのでどなたか詳しい方、ご教示下さいませ。 具体的には、 ・遠景(数百メートル)を撮る際にマット面でピントを合わせた時にピントリングを見ると3メートルだったり1メートル以下だったりします。カメラ店から遠景を撮る場合殆ど被写界深度に入るのでマイクロスプリット(中心部)で合わせるのではなくマット面(周辺部)で、と言われてピントを合わせたつもりなのですが。なお出来るだけピントが合っているように見せるために絞りはf8-11に絞っています。絞りすぎるとピントが甘くなるらしい(回収円が出るらしいです)ので最小絞りのf16は極力避けています。 ・近接(数10cm。このレンズの最短撮影距離は25cmなのでそれよりは数10cm離れて)を撮影してみました。f3.5です。超広角の場合、近接の場合はピントリングで合わせるらしいのでやってみました。ファインダースクリーンのスプリット部分で厳密にあわせて撮ってみたところ、かなりピントが甘い感じでした。近接なのでボケボケではなくそれなりには見れますが、他のレンズ(ゾナー135/2.8)などとピントの観点で比べるとボケています。ゾナーと比べて云々、ではなく「ちょっとピンボケだよね」という感じです。 超広角レンズは絞って被写体との距離を目測で図って撮影するものなのでしょうか。ファインダーでボケていてもファインダーは関係ないのでしょうか。ファインダーでピントを合わせても実際のピントとは違うものなのでしょうか。 私なりに考えたことは、 1 私の目が悪い。腕がない。 2 ファインダーが暗く塵もあり、ピントを合わせたつもりでも合っていない。 3 被写界深度が分かっていない。 4 超広角レンズというのはそんなもの。 5 このレンズは調整が必要。 どなたか詳しい方、ご教示下さいませ。 よろしくお願いいたします。