• ベストアンサー
  • 困ってます

WhoとWhom

  • 質問No.5000096
  • 閲覧数349
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 48% (17/35)

WhoとWhomの使い分けについて質問です。
WhomはWhoの目的格で、平叙文であればなんとなく理解できるのですが、
疑問文になると混乱してしまいます。
参考書に、

Whom do you think that he is? という文の誤りを指摘する問題があり、
答えはWho do you think he is?なのですが、、

どうしてこの答えになるのかわかりません。
Whom do you think he is?だと間違いでしょうか。
どなたか解説していただけたら嬉しいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (29/62)

この例文においては、"do you think that"の部分を無視して考えてみると分かりやすいと思います。

Whom (do you think that) he is? → Whom is he?
どうですか?変な疑問文じゃないですか?

Who (do you think that) he is? → Who is he?

ご参考までに。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 28% (4/14)

WhoもWhomも、同じ疑問形で使います。
Whomは目的格ですから、この場合、これを使うとおかしくなるんです。
彼が誰だかわかりますかと聞いている文ですから、Whomは間違いです。
ただ、これはほんとの基本形の場合です。試験ではある程度統一したものにしなければならないから仕方ありません。
実際に、外人が話すものとは、かなりかけ離れているものもたくさんあります。
でも、基本はとても大切ですのでしっかりやっておきましょう。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (3471/7149)

理屈は私にはよく分らないのですが、辞書(『スーパー・アンカー英和辞典』第2版)を見ると、whom の「疑問代名詞」の項に、「インフォーマルでは通例 whom の代りに who を用いる」と書いてあります。
私は、Who do you think ~ というパターンを見ると、それが自然に見えて、あえて Whom で置き換える気がしません。
どうせ Who do you think ~ というパターンの方が普通に使われているのなら、そのまま覚えてしまった方が早いのではないでしょうか。
以下は上記の辞書に出ている例文の一部です。
・Whom do you want to see?
・Whom are you speaking of?
・Do you know whom to ask?
・We are talking about whom to invite.
これらの whom は who に置き換えることができるそうです。
あるいは、
・With whom did you go?
これなどは、「堅い」表現なので、下記のように言い替えることができるそうです。
・Who did you go with?
ただし、関係代名詞の非制限的用法における whom はそのままです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (3656/15482)

その who なり whom なりは文法上 be の補語となります. 補語の格は文法上それと等価であるものの格と等しくしなければならず, SVC では主格, SVOC では目的格です.
be はこの場合不完全自動詞 (文型は SVC) で使っていますから, その補語は主格となります.
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (279/1754)

おっしゃるとおり、WhomはWhoの目的格です。

Who do you think he is?
に答えるなら、
He is he.
で正しく、
Whom do you think he is?
だと、
He is him.
になり、文法的におかしくなるからです。

Whom do you think he attack?
だったら、正解だと思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ