-PR-
締切済み

自動接続したい。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.49716
  • 閲覧数37
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

フレッツISDNにしたので、オンラインとか、オフラインとか気にしなくていいので、ダイヤルアップの時に、自動的に接続するにしたいのに、チェックをしても、次にダイヤルアップの時には、また元に戻っていて、自動的に接続できません、何故でしょう。教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 72% (8/11)

もし、ダイヤルアップネットワークの接続のアイコンが2つ以上あるなら……
OutlookExpressのメニューバーから、「ツール」を選び、「アカウント」コマンドを選んでください。インターネットアカウントダイアログボックスが開きます。
「メール」タブを選択すると「アカウント」「種類」「接続」が並んでいると思いますが、その「接続」が全て“使用可能な接続”になっているかどうか確認してください。

(例)
アカウント……種類……接続
OCNのメール……メール(標準)……OCN
Yahooメール……メール……使用可能な接続

もし“使用可能な接続”になっていないアカウントがあるなら、そのアカウント(上の例でいえばOCNのメール)をクリックし、「プロパティ」ボタンを押します。
プロパティのダイアログボックスが出たら「接続」タブを選び、「このアカウントには次の接続を使用する」チェックボックスをOFFにして下さい。

次に、「ツール」メニューから「オプション」コマンドを選び、「接続」タブの「送受信が完了したら切断する」チェックボックスをOFFにして下さい。

これで解決しない場合は他にも必要な設定があるかもしれませんが、それはWindowsのバージョンで異なる可能性があります。お使いのWindowsが98・Me・2000のどれかをお教えください。


  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 42% (15/35)

その、使用しているE-Mailソフトの名前を教えていただけると、
具体的にアドバイスできると思いますので、よろしくお願いしますね(^^)
お礼コメント
eizou

お礼率 33% (1/3)

ソフトの名前は、outlook expressです。で、もう一つ質問します。上のバーの中の、送受信て所をクリックすると、接続が切断されてダイヤルアップの画面になってしまいます。何故でしょう、教えて下さい。
投稿日時 - 2001-03-11 02:21:33
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 72% (8/11)

Windows.FAQによれば……標準の接続が正しく設定されていない、何らかのソフトウェアと干渉しているなどの原因が考えられます。
詳しくは参考URLをご覧ください。

ただしこれはeizouさんがWindows(98)を使用している場合です。
MacOS等の場合は設定が全然違うので参考にならないと思います。
その場合は、eizouさんの使用しているパソコンの機種やOSを書いてくださるとアドバイスしやすいのですが。
補足コメント
eizou

お礼率 33% (1/3)

メールありがとうございます。orniさんの教えて下さった参考URLを見て設定し直したところ、Internet Explorerは、自動接続されるのですが、Outlook Expressは、相変わらず自動接続されません。何故でしょう?で、もう一つ質問です。Outlook Expressの上のバーの中の送受信を、クリックすると接続が切れてダイヤルアップの画面になって、また接続しなおさなければなりません。何故でしょう?教えて下さい。宜しくお願いします。
投稿日時 - 2001-03-11 02:23:01
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ