• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

句動詞と動詞の使い分けはどうするのでしょう?

例えば、"延期する"という意味で"put off"と"postpone"がありますが、外国人にメールをする場合には、どのような状況、場合で句動詞、動詞を使い分けるのでしょうか? これに限らず、一般的には句動詞は気さくな会話をするときに使うのかなとも思いますが、どうでしょうか? 外国人はどのように使い分けているのか疑問に思いました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数106
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5688)

これは一概には言えないような気はしますが、私が一つ感じるのは例えば postpone のような単語は意味がはっきりしていて面白みがない。put off のような句は put と off の語感・ニュアンスが絡み合って意味が発展的である。(辞書を見ても put off の方が多様な意味を持っているように説明してあります)つまり句を使う方が面白いのだろう、という気がします。従って formal な文書には postpone が使われ、演説や会話では句が使われる傾向があるかもしれない、と思います。 蛇足ですが、postpone は次の日程まで延期するというニュアンスで、put off はとりあえず無期限で先送りするニュアンスがあります。put off の場合 off のニュアンスがそこに効いているのだと思います。 http://forum.wordreference.com/showthread.php?t=347314

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 会話するためには句動詞も覚えないといけないようですね。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

おおむね、句動詞は、会話、気楽な書き言葉、動詞は、少し改まった表現としているようです。子供も句動詞の方をよく使います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりそうですか、覚えるの面倒ですね

関連するQ&A

  • 動名詞だけとる動詞は何ですか?

    動名詞だけとる動詞を20個覚えるのが宿題として出されているのですが、 admit, avoid, appreciate, consider, deny, dislike, enjoy, excuse, escape, finish, fancy,  give up, mind, miss, practice, postpone, put off, risk, suggest, ・・・以上の19個しかみつかりません!!あと何がありますか?教えてください!!

  • 群動詞の場合の文型について

    例えば We postponed our plan . (私たちは計画を延期した) これは第3文型ですよね。 これを We put off our plan . に書き換えた場合、あるいは We put it off . のような場合、文型は変わるのでしょうか? つまり群動詞の場合の前置詞以降ををどう解釈するかです。 ご指導よろしくお願いいたします。

  • 句動詞でのaway,off,outの判断

    最近句動詞に嵌まっています。関連する本もいくつか読んだのですが、勉強するにつれて分からなくなる事も多く、実は本の筆者も判っていないのではないかと思うこのごろです。 特に、away,off,out の時の区別がつきにくいのですが、日本語から英語にする際にどの副詞(前置詞)を使うか迷います。 keep away from the fire.火に近づかない。 keep off the grass. 芝生に入らない。 keep out. 立ち入り禁止。 take away my toy. 僕のおもちゃを取っていく。 take off her make-up.化粧を落とす。 take out her contact lenses. コンタクトレンズを外す。 put the dishes away. 皿をかたづける。 put off what you can do today. 出来る事を延ばす。 put your cigarette out. たばこの火を消す。 hoses were carried away by the fiood. 家が洪水で押し流された。 she has carried me away. 彼女は僕を夢中にさせた。 carried off her part.うまく役割を果たした。 carried out the plan without any trouble.無事に計画を実行した。 何となく、違いが分かりそうでわかりません。前置詞・副詞の持っている大まかな意味はあるにしても、例外事項が次々と出てくるので、結局動詞との兼ね合いで一つ一つ覚えていくしかないのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 身近な形容動詞について。どんなものがありますか?

    身近な形容動詞について。どんなものがありますか? 現在外国人に日本語を教えています。 「きれい」が形容動詞ということで、活用が形容詞と違うことに気がつき、 他にどんな言葉が(できれば日常会話でよく使われる、例えば「大事」とか) 同じような活用をするかが知りたいです。 簡単な表を作れればと思っているので、沢山の言葉をお待ちしています。 また、そのような言葉が一覧になっているウェブサイト等があれば教えてください。

  • 句動詞と一般動詞

    英語の日常会話では必須である句動詞についてです もうすこし句動詞を勉強しなきゃなと思ってるんですが 句動詞と一般動詞をリンクさせて覚えた方がいいと思いまして 例えば日常会話などではcarry outというような内容の事でもformalな文章などではimplementなどと行ったりすると思います。 逆にcarry outという句動詞を覚えるときもimplementと対応させて覚えれば覚えやすいなとおもいました。 必ずしも句動詞が一般動詞と対応するとは思いませんし、必ずしも一般動詞がformalとは限りませんが、こんな風に句動詞、一般動詞、formal、informalなどの角度から覚えられるようなサイト、教材を紹介していただけないでしょうか?

  • 五段活用動詞の可能態(行かれるなど)

    いつもお世話になっていますが、外国人に日本語を教えています。 真剣な外国人は私たちよりも本格的に文法を研究しているもので、ときどき返事に困ってしまうことがあります。昨夜は次のように質問されました。 「『五段動詞の第一段+れる』は可能態の意味で使われる場合もあるが、「話される」を可能態の意味で使うこともありますか」 確かに「行かれる」は五段活用動詞のひとつである「行く」の第一段「行か」+「れる」の形であり、可能態の意味で使う場合もあります(「マイクロバスを手配してもらえば、みんなでそこへ行かれるね」など)。同じことは「見る」などの動詞についても言えます。 それならば「話される」の場合も同じことを言えるはずですが、私は受動態または敬語表現でしか使った覚えがありません。これは私の考えすぎで、実は可能態(話すことができる)の意味で使う場合もあるのでしょうか。その外国人もそのような使用例を見たことがないので、不審に思って質問したようですが、私にはうまく説明できませんでした。 その外国人は相当本格的に日本語を勉強しているようすで、勉強に使っている言語学の教科書には次のように書いてあると言っていました。 五段動詞の可能態はそもそも「五段動詞の第一段+れる」の形から変化したものである。例えば「行く」ならば、行かれる(IKARERU)の中のARを除くと行ける(IKERU)になる。 どなたかその外国人に納得できる説明をお願いします。 ちなみに大辞泉と大辞林には「話す」の項目の末尾に「〔可能〕 はなせる」と付記されていましたが、それはなんらかの事情があってのことかと思っています。 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A9%B1%E3%81%99&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=14966900 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A9%B1%E3%81%99&dtype=0&dname=0ss&stype=0

  • 「いずれとも」と「いずれでも」の使い分け

    「いずれとも」と「いずれでも」は、大まかに言えば「どれでも」という意味がある点で共通しています。 しかし「いずれとも言えない」は正しいですが「いずれでも言えない」とは言いません。 また「いずれでもない」は正しいですが「いずれともない」とは言いません。 いますぐには思いつきませんが、どちらを使ってもかまわない使用例はあるのでしょうか。 私にはいまのところ、個々の具体例をあげて説明することしかできません。 外国人に両者の使い分けを説明するには、どのようにすれば理論的に理解してもらえるでしょうか。 関連して「いずれの人とも」「いずれの人でも」の場合は、どうでしょうか。

  • ドイツ語動詞の名詞化 (愚問かも知れませんが)

    語学/文法は話されている言葉、あるいは書かれている言葉を分析して体系化する物でしょう。 その意味でこの質問は変な質問、あるいは意味のない質問かも知れません。 ドイツ語では動詞の名詞化に語幹に -ung を附けるという手法がよく採られます。 他動詞でも、自動詞でも多くの場合に行われます。 ドイツ語ネイティブでない人が使っても、多くの場合通じます。 では再帰動詞にはこの手法は使えないのでしょうか。 使えるとしたら、どのような形になるのでしょう。 これが私の質問です。 頭の中で考えた手法も、外国人には便利なときがあります。 よろしく。

  • 句動詞とイディオムの関係

    give up は句動詞、black sheep はイディオムだと思いますが、両者の関係はどうなりますか? イディオムは句動詞も含むのでしょうか?

  • 句動詞と現在分詞の理解について

    Soon an ambulance came wailing by.(間もなくサイレンを鳴らしながら救急車がやってきた) の文の came wailing by の部分の理解の仕方がわかりません。 全体としてSVCの文とされているのですが、 came by wailing という順序になっていないのはどうしてでしょうか? 句動詞と語順の知識は、目的語についてのものであり、(動詞+副詞の場合、動詞+前置詞の場合といったルールのことです) このように補語の場合にどのように考えたらよいのかよくわかりません。 よろしくお願いいたします。