• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

お願い!助けて!!

私の母が父の会社の連帯保証人となっています。 父は今弁護士を通じて裁判所に会社破産と自己破産の申し立てを しているようですが、突然に金融からこの状況を知らされ、このままでは 家を含め何もかも無くしてしまいそうです。父からは連絡は全くなく父だけが最終的には自己破産をして逃げようとしています。というのも別に女性を つくり家にも10年程帰ってきていないです。 どうすれば.....どちらか良きアドバイスをお願い致します。 税務署からも差し押さえもきています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数54
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#11476

なんとなく状況はわかりました。 なかなか厳しいですね。法的に出来ることは既に弁護士にお願いしているとのことなので、もはや特別出来ることはないと思われます。 もしローンを組んで家を購入することが出来る人(つまり安定した収入とそこそこの頭金)がいれば購入の交渉は出来るでしょう。 これは家は競売に掛けられますけど、競売で入手するよりも先になんとかなるかもしれません。詳しくは弁護士と相談となります。 いない場合は、残念ながら厳しいですね。厳密に言うとお母様が修繕した分だけお母様にも財産としての持分があるはずですが、他の借金の連帯保証ということで取られてしまうのを防ぐことは困難でしょう。 以下今後の生活について。 1)もし未成年のお子様がいるのであれば、たとえ自己破産しても、お父様の養育の義務は消えませんから、自己破産後でも子供には養育費の請求権があります。   借金返済が一区切りつきますので、資金的に余裕が出るはずですから、取り立てましょう。 2)住居については役所に相談して市営/町営住宅の相談をするとよいでしょう。 3)収入については今のところまかなえているのであれば、それでまかないます。   不足するようだと、生活保護も年頭に置かなければなりませんが、お母様の年齢などがわかりませんのでなんとも言えません。 4)老後生活   公的年金は破産しても全額保護される重要な財産です。支払った保険料に見合った額が老後には必ずもらえます。   この年金をどれだけかけていたかが重要になります。   社会保険に入っていた時期があれば、厚生年金がもらえます。これはいま60歳に近いのであれば61歳位からもらえます。   国民年金だけだと65歳からです。   両方とも請求を忘れると受けることが出来ませんので、注意が必要です。   社会保険で現在までの加入履歴を調べることが出来ます。(もらう金額は受給近くでないと教えてくれませんが)   もし国民年金に加えて国民年金基金に加入していれば、それも破産後も残る財産です。   (年金法は、特殊な例を除けば公的年金給付に対して、差し押さえを認めていないためです)   民間の保険のようにもっていかれる危険のないものですから、本当は民間の保険ではなくこちらにかけていれば保護されたのですが、今からではどうにもなりませんね、、、 現在のご年齢がわからないので、ご参考になるかどうか判りませんが、何かのお役に立てば幸いです。 では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 破産 連帯保証人 困っています

    主人が会社申し立てをしています このままでいくと会社破産 自己破産と進んでいく様です。 御相談ですが簡易保険 生命保険など掛けておりますが連帯保証人になっていますので差し押さえの対象になるのでしょうか。 すぐに解約すべきでしょうか。

  • 連帯保障人になってしまい、借りた本人は自己破産の申請をしています

    友人?が当初800万の借り入れで消費者金融より借り入れる再にどうしても、ということで連帯保証人になってしましました、他に3名親族を含めて4人の連帯保障になっています、裁判所より給料の差し押さえ通告がきました、その後取り下げております。そして、金融会社より、その本人は自己破産の申請をしているとのことで、根保障分の支払いを迫られております、何かあいては慌てているようで、どうしても今日中に支払う意思?を確認したかったようです・・慌てて答えることはさけたのですが・・・今後どのようにしたらよいのでしょうか?

  • 裁判所命令

    ちょっとご質問です。 会社Aに勤めているBという人間がいます。 Bは自己破産をした会社Cの連帯保証人になっており、Cの自己破産にもとづき自分も自己破産をしていました。 ところが、今回Aに対して裁判所からBの給料を差し押さえる旨の命令書が届きます。Bはそのことを弁護士へ確認したところ、「Bの自己破産は申請していなかったが、今から申請すれば大丈夫」という回答でした。 このような状態で裁判所命令が覆ることってあるのでしょうか? どなたかお詳しい方、教えて下さい。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#11476

間違いです。 >社会保険で現在までの加入履歴を調べることが出来ます。 「社会保険事務所」で現在までの加入履歴を調べることが出来ます。 です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • kenk789
  • ベストアンサー率15% (104/691)

一般人では手に負えないようなので。 利用条件もありますが、 もしよろしければ、こちらに相談してください。 信用できるきちんとした組織です。 法律扶助協会 無料法律相談、裁判費用立替、全国に相談窓口あります。 http://www.jlaa.or.jp/ もし法律扶助協会での相談が無理なら、弁護士会に相談したらいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#11476

あれ、もしかして http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=477580 この話と同じでしょうか。 少しluhrsさんの状況を整理すると、 a)父名義の家がありそこに母、子で住んでいる b)父の会社は破産手続きに入り、父、母ともに個人的に連帯保証している。 c)税務署より差し押さえ通知がきている d)義理の兄がいて現在住んでいる家の購入意思がある。 ですね。しかし判らないのは、 cの差し押さえとは父名義の家に対してでしょうか?であればまだ判るのですが。 何にしても状況はわかりました。 であれば、まずしなければならないのは、弁護士をつけてください。 財産が何もない状況であれば弁護士なしで出来る場合もありますが、ご質問者のように家などがある場合ですと簡単には行かないので弁護士をつけないとうまくいきません。 また家の名義がお父様である以上、当然競売などの対象になってしまいます。 お父様と同じ弁護士に頼むという方法もあります。 そのほうが処理は非常にうまく進むのですが、判断はご質問者にお任せします。 どちらにしても現在の家の名義がお父様であれば、直接どうこうできないのでちょっと大変です。 競売による売却よりは任意の売却のほうが価格を高く出来ることが多いので、買取できる人がいることは一つよい材料です。 ただこれもお父様の弁護士がどのように処理されようとしているのかにかかっていますので、こちらにも弁護士をつけて弁護士を通じて状況を把握しないといけません。 現在の状況ですと、競売にかけられ他の人の手に渡ると直ちに立ち退かなければならなくなりますので、 ***まずはすぐに弁護士をつけてください***大至急です*** 法律の素人が対策を取れるような状況ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスの方有難うございます。 2週間前に税務署の方から家と会社の差押書が届きました。 もう駄目ですよね.....。胸が切り裂かれる思いです。 家は父の名義です。 依然、父からは連絡ありません。もう残された家族は捨てられてます。 私達は金融からの電話、いつ来るか分らない取立てに脅える日々です。 そんな状態にさせたのも父一人の身勝手な行動で何故私達だけが.....そう思うと悔しくて.....。母もろくに貰えない生活費の中で少しづつパートで稼いだお金を貯め、子供と孫の為にも自分のお金だけで、このやっと家を直したとこなのです。家がなくなると母はもう倒れそうです。それでなくとも父の今迄してきた事で精神的な苦痛で体も弱っています。    ごめんなさい。こんな事......。 家は身内が買取れれば良いのですが、皆、この不況でお金もなくその資金を準備出来る者はいません。 今、私達も弁護士をつけておりますが、父側がどういう方向で進んでいるか明確な事が分らないせいか、いつももう少し待つという状況です。 父の弁護士に依頼した方が良いのでは..というのは父と私達は別で同じ弁護士に依頼するという事なんですよね? その方がやはり良いのでしょうか? 以前、内容を聞く為、事情を説明し父側の弁護士事務所へ電話したのですが断られました。  もうどうしたら良いのか......。 でも諦めません!Mickjey2さんにこうして相談でき、親切なアドバイスをいただけるので心強いです。どうかもう少し私に力をかして下さい。

  • 回答No.1

的確なタイトルをつけると、良い回答をもらえる可能性が高まります。 「母」が「会社」の連帯保証人で、「会社」と「父」が両方とも破産するのですよね? 「家」は、「父」又は「母」の所有ですよね? この場合、両方の破産によって、「父」と「会社」の債務は、精算されることになります。 そして、「父」に財産があればそれを、「会社」に財産があればそれを、清算に当てるわけです。この際、破産財団というものが作られ、財産を債権者で分けるんですね。 なければ、破産同時廃止といって、破産財団はつくりません。 で、清算して残ったら、それは手元に返るのですが、無理でしょう。 で、清算しても残った債務についてですが、「父」についてはおそらく免責を受けることになるでしょうから、債務はなくなります。そしれ、居住の制限がかけられます。そして、(連帯・普通)保証人の方に残りの請求がなされます。 「会社」については、「母」が支払うことになるでしょう。 問題の「家」ですが、「父」の所有であれば、その破産段階で、破産財団に組み込まれるでしょうし、すでに抵当権などが設定され、それによる換価がなされるでしょう。 いずれにしても、この質問では情報が少なすぎ、きちんと回答するのは困難です(ある程度は推測できますが)。専門家による対応をお勧めします。 市区町村の無料法律相談でもご利用ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスの方ありがとうございました。 私の質問の仕方が悪かったようで.......すみません。 父は既に会社の破産申し立ての手続き中で、それが済み次第 自己破産をします。そうなれば、次ぎは連帯保証人(母)への請求ですが もちろん返済できる額ではありません。連帯保証人自信も当然、自己破産 する結果となります。そうなれば、家は競売にかけられると思うのですが、 管財人を通して任意売却の手続きは出来るのでしょうか? 出来た場合、義理の兄が買い取る事になると思うのですが、その場合、その 売却物件に対して住宅ローンを摘要する事は出来るのでしょうか? 現在、銀行への住宅ローン借入れ残高580万です。

関連するQ&A

  • 自己破産についてですが…

    父が自己破産をしなければならない状況にあります。4000万ほどあるようで住宅を売却しなければならないのではないかと思います。弁護士に話を持っていっているのですが、自己破産しかないと言われているようです。現在会員役員で給料の差し押さえが会社にわかってしまったようです。たくさんの思い出が詰まった家を手放してほしくはないので手放さない方法はないでしょうか?このままでは連帯保証人の方にも迷惑がかかってしまうのでどうにかいい方法はないかと頭を悩ましています。宜しくお願いします。

  • 親戚の自己破産による連帯保証人の債務

    近々親戚の会社が自己破産の申し立てをする予定です。 その際、私の両親が約3000万円もの連帯保証人になっているため、 民事再生法の手続きをとろうと思っています。 その準備期間、(親戚が自己破産の申し立て中の期間(約6ヶ月))の債務の請求はどうなるのでしょうか?? 

  • 連帯保証人の自己破産について

    連帯保証人の自己破産について 自分で会社を経営している者です。 数年前に銀行から運転資金を借りる際に私の父親に連帯保証人になってもらいました。 しかし、その後父親は個人的にクレジット会社や信販会社からお金を借りて自宅を売り払っても 返済できないほどの借金を作ってしまい、今現在自己破産の準備をしています。 (それらの父親の借入に関しては私は一切、連帯保証人にはなっていません。) 父親は自己破産をするにあたり、自分が自己破産してしまうと債権者が私に返済を求めてきて、 私の会社に迷惑がかかるのではないか心配をして、なかなか自己破産に踏み切れないようです。 ?父親が実際に自己破産をした場合、私に法的な(父親の借金の)債務の返済義務などが発生する  ことはないのでしょうか。 ?父親が連帯保証人となっている銀行の借入について、事情を説明した上で父を連帯保証人から  外してもらえるように銀行に話をしているのですが、銀行は全く応じてくれません。  そのような銀行側の対応には問題はないのでしょうか。 どなたか教えて頂けますでしょうか。

  • 連帯保証人に債権の請求がきたら。。。。

    父が親せきの会社の連帯保証人になっているのですが、 その親せきの会社がもう何ヶ月も支払いが出来ておらず、 連帯保証人である父の元に請求が来るようになりました。 親せきの会社は、近々自己破産する予定ですので、 返済能力がありません。私の父も、月々の支払額が大きいためすぐに支払える金額ではありません。 この場合、父の会社の給与差し押さえということが起ってくるのでしょうか?? 父は、今後民事再生法を取る予定でいるので、(親せきの会社が自己破産した、約3000万円の負債が降りかかります。)今の時点で会社に知られてしまうことはどうしても避けたいのですが。。。

  • 弁護士が言ったらしいがホント?

     親戚が自己破産をするということで500万の連帯保証人である父に誤りに来ました。  その親戚が相談している弁護士さんによると「連帯保証人である父に催促が行くが、すぐに相手にせず何度か交渉して返済方法を毎月1万円にしてくれなどと言ってくれ。そうして毎月の返済額を少なくした分を親戚が父に返済すればいい。」と言ったそうです。国民金融公庫だから、それで通じるから、と言います。  そんな安易なことで、父の資産が差し押さえられるということはないのでしょうか?父は会社を経営しております。返済が滞ることで会社に迷惑がかかることがないのでしょうか?  自己破産の申請をしているようですので、他に方法がないのでしょうか?父は病気なのに心配です。どなたか教えてください。

  • 自己破産について

    現在自己破産の申し立てをして、後は免責がおりるのを待つ身です。 全て親戚の借金の連帯保証人になっていたものの自己破産をしました。 ただ、以前から使っている会社の経費用に作っていたクレジットカードは申し立てをするまでに使用金額ゼロにしておけば自己破産の免責がおりた後に使用可能だと言われております。 ですが近々どうしても長期の出張があるので使用したいのですが、やはり免責がおりるまでは使わないほうがいいのでしょうか? 弁護士さんからは「なるべくなら使用しないほうがいい」と言われるのですが、 「どうしてもであれば・・・」と、ちょっと曖昧です。最近電話で詳しく聞こうと思ったのですが、忙しいようでなかなか連絡がとれません。 曖昧な点わかる方教えてください! わかりづらい質問で申し訳ありません。 宜しくお願い致します。

  • 自己破産した友人からお金を回収できますか?

    自己破産した友人からお金を回収できますか? ある法人の連帯保証人になりました。その法人の社長も私と同じ連帯保証人です。最終的には会社、個人ともに自己破産してしまい全額私が保証協会に返済致しました。 先日その社長にあったところ「あなたの返した金額の半分を返す」と口頭で言われました。信用で着ないので後日電話で「先日言った”半分返す”と言うのは間違いないのか」とただしたところ約束する旨の返事をもらいその内容を録音してあります。 そこで自己破産した人が言う「半分返す」と約束したことは法的に有効で、最悪の場合裁判所にて「支払い督促」をすることは可能でしょうか? お詳しい方教えてください。

  • 自己破産について

    友人の会社がもうすぐ倒産するみたいです。その会社の借入金の連帯保証人になっています。この場合、会社が倒産して友人も自己破産すると思われます。私は、友人より先に自己破産していたほうがよいのか、連帯保証人の取立てがきてから自己破産したほうがよいのか教えていただけなでしょうか?どちらにしても自己破産しないとだめな状態になります。よろしくお願いいたします。

  • クレジットカード作成について

    自己破産者です。 父の会社の連帯保証人で当時約3000万円の負債がありましたが、 自己破産手続きを行い、2001年6~7月に免責が下りました。 それから7年弱になりますが、クレジットカードは作れるのでしょうか? よければ、回答をお願い致します。

  • 自己破産した場合の連帯保証について

    1,Aさんの連帯保証人になっているBさんが自己破産したとします。(Aさんは現在は滞りなく返済を続けているとして)この場合、Aさんにお金を貸している人(金融機関など)には連絡は回るのですか? そうするとAさんは新たに連帯保証人をたてるように要求されるのですか?たてなければならないのにたてない場合はどうなるのでしょう? もし、連絡が回っていなくてAさんが返済を滞った場合は、すでに自己破産しているBさんに支払い義務はあるのでしょうか? 2,逆に既にAさんが返済を滞ってしまっていて、Bさんに督促がきていている状態でBさんが自己破産すると、請求はAさんだけにしかできないのでしょうか? 3,自己破産したBさんが零細企業を経営していて、会社の金融機関からの借り入れの連帯保証人になっているケースはよくある話ですが、こういうケースではBさんが自己破産すると同時に会社は倒産するのですか? 簡単なようで、考えると素人には複雑で、法律的にはどうなるのかお教えいただければと思います。 よろしくお願いいたします。