• 締切済み
  • 困ってます

MTG(マジックザギャザリング)

インスタントについての質問です。 インスタントはいつでも発動可能なのでしょうか? ex.「ゴブリンの知識」を発動し、ドローし終わった時の手札が全部インスタントだった場合、 三枚捨てる前に全部使い切ることは可能ですか?(マナは足りる状態です) ex2.「むかつき」を発動し、一枚ドローしたカードがインスタントで、それをその場で使うことはできますか? その後二枚目ドロー・・・ と効果を継続 Goblin Lore / ゴブリンの知識 (1)(赤) ソーサリー カードを4枚引き、その後カードを3枚無作為に選んで捨てる。 Ad Nauseam / むかつき (3)(黒)(黒) インスタント あなたのライブラリーの一番上のカードを公開し、そのカードをあなたの手札に加える。 あなたはそれの点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを失う。 あなたはこの手順を望む回数繰り返してもよい。 お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数221
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.1

インスタントはMTGで最も多いタイミングで発動可能な呪文ですが、いつでも発動可能な呪文ではありません。 詳しい説明は長くなるので省きますが、以下の4つのタイミングは無理です 1.ターンの最初と最後「アンタップステップ」と「クリンナップステップ」 2.能力や呪文の効果解決中 3.呪文や能力をプレイする権利「優先権」を有していない 2.呪文や能力でインスタントの使用が禁止された場合 ex1 無理です ゴブリンの知識はカードを引き、捨てることが効果のカードです。 上記2に該当します ex2 可能・・・だと思います(自信なし) カードを引き、コスト分のライフを失う。 ここで、再度ドローすることを選択すると「むかつき」がスタックに乗るので、解決前にインスタントをプレイすることは可能だと思います 2に関しては若干自信なしです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • マジックザギャザリングの「等時の王笏・ミラーリの目覚め」について

    「等時の王笏」と「ミラーリの目覚め」という2種類のカードの効果について質問させていただきます。 まず、「等時の王笏」について質問です。 『刻印―等時の王笏が場に出たとき、あなたはあなたの手札にある点数で見たマナ・コストが2以下のインスタント・カードを1枚、ゲームから取り除いてもよい。 (2),(タップ):あなたは、刻印されたインスタント・カードを1枚、コピーしてもよい。そうした場合、あなたはそのコピーを、そのマナ・コストを支払うことなくプレイしてもよい。』 I・このカードをプレイしたとき、相手に対抗呪文を使われたとします。この時、すぐにこのカードの効果より(2),(タップ)で、刻印した対抗呪文の効果を使うことは出来るのでしょうか? II・このカードが相手の呪文に対して対抗呪文の効果を使用したとき、これは呪文として認識されるのでしょうか?ようするに、コピーされた物を発動するとき(対抗呪文発動)は呪文なのかどうか、ということです。 (例)相手がクリーチャー召喚⇒自分が、刻印されている対抗呪文発動⇒相手が対抗呪文を使用。クリーチャーは残留・等時の王笏破壊。という流れです。 長くなってしまいますが、続けて「ミラーリの目覚め」について質問です。 あなたがコントロールするクリーチャーは、+1/+1の修整を受ける。 あなたがマナを引き出す目的で土地をタップするたび、あなたのマナ・プールにその土地が生み出したいずれかのタイプのマナ1点を加える。 I・このカードを2枚、3枚と重複させてプレイすることは可能なのでしょうか?また、その場合、土地1枚タップでマナが2個分、3個分になるということで解釈のほう合ってますでしょうか。 II・「ミラーリの目覚め」1枚がプレイ済で、マナコスト1のカードをプレイするとします。このとき、色マナを一個タップします。しかし、このカードの効果によって2マナ分発生してしまうわけですよね?この時余ってしまった1マナ分によってマナバーンを起こしてしまったりするのでしょうか? 長くなってしまいましたが、使おうと効果を吟味してみたところ、いまいちよくわからなかったので質問させていただきました。 マジックザギャザリングのルール等、詳細のほうが分かる方いらっしゃいましたら、お手数ですが回答のほうお願いいたします。

  • MTG(能力)について

    いろいろなカードには、各種起動形能力と呼ばれるものがついていますが、それについて質問。 クリーチャーの能力を使うときは、マナさえ払えば、特に制限はないのでしょうか。と言いますが、すなわちインスタントしてもソーサリーとしてでもかと言う意味です。 前に教わったHPでは、回答はなかったような感じです。 誰か、教えてください。

  • マジックザギャザリング

    マジックザギャザリングのことで二つほど疑問がありましたので質問させていただきました。 一つ目 例えば、ローウィンにある<ボガートの悪ふざけ>というカードなのですが……これは自分の場にあるゴブリントークンが破壊された場合にも効果は発動するのでしょうか? >戦場から墓地に置かれるたび と書いてあるのですが、トークンは墓地に置かれるのかな……と。 二つ目 この間発売した、ゼンディガーにある黒の<血の長の昇天>というカードです。 これが探索カウンターが三個乗ってる状態で、相手がなにかしらのソーサリーかインスタントを唱えますと、もちろん使用したその呪文は墓地に行くわけですが、その時にも効果は発動するのでしょうか? この間友人とそのことで少し揉めてしまいまして……どなたか回答頂けると嬉しいです。

  • マジックザギャザリングの「ミラーリ」について

    MTG(マジックザギャザリング)の「ミラーリ」というカードについて、wikiや様々なサイト等を巡り情報を集めたのですが、気になった点がいくつかあり、どうしても自分では解決できなかったので質問させていただきます。 ミラーリ 『あなたがインスタント呪文かソーサリー呪文をプレイするたび、あなたは(3)を支払ってもよい。そうした場合、その呪文をコピーする。あなたは、そのコピーの新たな対象を選んでもよい。』 質問I 対象を取るインスタント・ソーサリー以外でもこの効果は使用できる、と考えてよろしいのでしょうか? 質問II(対戦相手がミラーリをコントロールしています) 私が呪文をプレイしたとします。その呪文に対して対戦相手は対抗呪文を使いました。私は「相手の対抗呪文」に対し、対抗呪文を使用。相手はミラーリの効果にて対抗呪文をコピーし、「私の対抗呪文」を打ち消しました。私の呪文は打ち消されました。 このような流れ・使用法は、ルール上適切なのでしょうか? 実際に身内で使われた手法なのですが、私の解釈ですと、これは微妙に違っている気がしてしょうがないのです。 私の解釈::呪文のプレイに対し、対抗呪文を発動。このとき、対抗呪文のプレイに誘発する形でミラーリの効果を使用出来るわけですから・・・ 【呪文Aをプレイ→相手が対抗呪文・対抗呪文(コピー)両方で呪文Aをロックオン→私の対抗呪文】 という流れになると思うのですが・・・最終的な結果としてはどちらも同じですが、この二つの流れだと全然違ってくると思うのです。 前者(友人手法)だと、「相手が対抗策を打ってきたら(3)払えばいいや。」って感じになるかと思います。 後者(私解釈)だと、「相手が対抗策を持っているかもしれない。なら、余分にコストを支払ってコピー含め2枚分で対抗しておこう。」という感じになります。 この場合、どちらが正しいのでしょうか?それとも、どちらも間違っていて、違う正解があるのでしょうか・・? とても曖昧な部分であり、自分たちでは解決できないと思い質問させていただきました。 マジックザギャザリングのルール等、詳細のほう分かる方いらっしゃいましたら、お手数ですが回答よろしくお願いいたします。

  • 遊戯王について

    遊戯王について 遊戯王のカードの効果についてなんですが、 例えば相手のフィールドにリバース効果モンスターが裏側守備表示になっていて こちらが、「ガーディアンスフィンクス」等の効果によって手札に戻すとき、リバース効果は発動できるのでしょうか? また、相手が「黒魔術のカーテン」などのコストを支払うカードを発動して、こちらが「神の宣告」等のカードを発動し、相手の「黒魔術のカーテン」の効果を無効にしたときコストは払わないことになる(というより支払ったコストは戻らない)のでしょうか?

  • こんなのってどうでしょうか?

    Saproling Cluster、カイレン式交渉、アシュノッドの侠犠台を張る。 燃えがらの精霊、ジョルレイルを出す。 手札に集団潜在意識と、いらないカード×2。 ジョルレイル発動→土地が8個ぐらいだとする。 緑なので、ぶどう棚が2体ぐらいはいるとする。 6マナで集団潜在意識を打つ。 最低12枚は引ける。この時、赤マナを一つ残しておく。 クリーチャーを(土地可)6対生贄に捧げる。 Saproling Clusterを発動。1/1クリーチャーが12体。 カイレン式交渉で12点ダメージ。 燃えがらの精霊の能力を、クリーチャーを全てさくって発動。 この場合、34点ダメージ。 終わり。 カイレン式交渉は省略可。 無理だ~。 ちなみに、この条件を整えるのは非常に難しいので、 僕はユートピアの木を四枚入れて、悟りの教示者で、 次元の門を引っ張ってきてやってみました。 ・・・無理でした。

  • MTG(マジックザギャザリング)

    カードの効果に関する質問です。 メインフェイズに、 呪文A→対抗呪文→分流 という流があったとして 「分流」で「対抗呪文」の軌道を「分流」自身に移し替えることは可能ですか? 分流:(インスタント)単一の対象をとる呪文1つを対象とし、その対象を変更する。 対抗呪文:(インスタント)呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

  • MTG(マジックザギャザリング)

    変わり谷についての質問です。 変わり谷をクリーチャー化後 1.墓地にいった場合それはクリチャーではなくなりますか? 2.誘惑蒔きでコントロールを奪われて、ターンを終えた場合戻ってきますか? 3装備品を装備し、ターンを終えても装備されたままですか? 変わり谷 土地 (T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。 (1):ターン終了時まで、変わり谷はすべてのクリーチャー・タイプを持つ2/2のクリーチャーになる。それは土地でもある。 誘惑蒔き クリーチャー・フェアリー(Faerie) ウィザード(Wizard) 飛行 誘惑蒔きが場に出たとき、クリーチャー1体を対象とする。誘惑蒔きが場に出ている限り、そのコントロールを得る。 2/2

  • 【遊戯王】 デッキ診断お願いします

    大逆転クイズを軸としたデッキで、魔法カードが主力です。 ロック系で防御を固めてライフを調節しつつ、カードをドローして大逆転クイズ・ペンダントを集め、勝つデッキですが、勝率が中々上がりません。 まだ発展途上なので、アドバイスがあればお願いします。 魔法 死者への手向け×1(モンスター除去) ライトニング・ボルテックス×2(モンスター除去) 地砕き×1(モンスター除去) 地割れ×1(モンスター除去) 抹殺の使徒×1(モンスター除去) 悪夢の鉄檻×3(防御) スケープ・ゴート×1(防御) レベル制限B地区×1(防御) 平和の使者×2(防御) 光の護封剣×1(防御) 検閲×3(ライフ調節) 皆既日蝕の書×3(防御・ライフ調節) 暗黒の扉×1(防御・ライフ調節) 封印の黄金櫃×1(サーチ) タイムカプセル×1(サーチ) 打ち出の小槌×3(ドロー) 手札抹殺×1(ドロー) 成金ゴブリン×3(ドロー) 大嵐×1(大逆転クイズ発動妨害阻止) ハリケーン×1(大逆転クイズ発動妨害阻止) 風魔手裏剣×1(切り札) 黒いペンダント×3(切り札) 大逆転クイズ×3(切り札) 罠 落とし穴×1(モンスター除去) 王宮のお触れ×1(罠カード対策) 神の宣告×1(大逆転クイズ発動妨害阻止) 計42枚 候補カード 月の書  魔法石の採掘  エネミーコントローラー 魔導書整理  ダイヤモンドガイ 天変地異  デーモンの宣告 といった所です。 回してみた感想ですが、大逆転クイズ・ペンダント自体は来るのですが、 後一歩の所で総攻撃を喰らい発動できないというパターンが多いです。 少し特殊なデッキですが、よろしくお願いします。

  • マジックザギャザリング(MTG)の棋譜

    最近マジックザギャザリングを始めたのですが、他の人がどんな風に打ってるのか見たいと思います。 動画サイトの実況動画はスピードも速いしカードの表示も小さいしで何が起こっているのかよく分かりません。 試合の記録(棋譜)などを閲覧できるサイトはありますか。