• 締切済み

こんなのってどうでしょうか?

Saproling Cluster、カイレン式交渉、アシュノッドの侠犠台を張る。 燃えがらの精霊、ジョルレイルを出す。 手札に集団潜在意識と、いらないカード×2。 ジョルレイル発動→土地が8個ぐらいだとする。 緑なので、ぶどう棚が2体ぐらいはいるとする。 6マナで集団潜在意識を打つ。 最低12枚は引ける。この時、赤マナを一つ残しておく。 クリーチャーを(土地可)6対生贄に捧げる。 Saproling Clusterを発動。1/1クリーチャーが12体。 カイレン式交渉で12点ダメージ。 燃えがらの精霊の能力を、クリーチャーを全てさくって発動。 この場合、34点ダメージ。 終わり。 カイレン式交渉は省略可。 無理だ~。 ちなみに、この条件を整えるのは非常に難しいので、 僕はユートピアの木を四枚入れて、悟りの教示者で、 次元の門を引っ張ってきてやってみました。 ・・・無理でした。

みんなの回答

回答No.1

パンデモチェインならなんとか・・・。 パンデモニウム貼って食物連鎖♪ エクステンデッドなのでより成功率が下がります(多分) 変態コンボ、面白いですね~ 地雷デッキは引きが勝負!!

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • マジック・ザ・ギャザリングについて

    マジック・ザ・ギャザリングについて 1.トランプルを持つ3/2のクリーチャーが攻撃し、1/1のクリーチャー2体にブロックされた場合、攻撃側のトランプルを持つ3/2のクリーチャーも破壊されますか? 2.『茨の精霊』が3/3のクリーチャーと4/4のクリーチャーにブロックされた場合でも、『茨の精霊』が持つスーパートランプルの能力は発動し、防御側プレイヤーに7点ダメージを与えることができますか?それとも攻撃側・防御側ともに破壊され、能力は発動されないのでしょうか? 3.『カラストリアの貴人』の能力は、自身が墓地に置かれた場合でも適用されるのでしょうか?またクリーチャーで、「クリーチャーを1体生け贄に捧げる」という条件がある能力は、自身を生け贄に捧げることでも能力を起動できるのでしょうか? 初歩的なことで恐縮なのですが、詳しい方おられましたらご回答よろしくお願いいたします。

  • マジックザギャザリングの「等時の王笏・ミラーリの目覚め」について

    「等時の王笏」と「ミラーリの目覚め」という2種類のカードの効果について質問させていただきます。 まず、「等時の王笏」について質問です。 『刻印―等時の王笏が場に出たとき、あなたはあなたの手札にある点数で見たマナ・コストが2以下のインスタント・カードを1枚、ゲームから取り除いてもよい。 (2),(タップ):あなたは、刻印されたインスタント・カードを1枚、コピーしてもよい。そうした場合、あなたはそのコピーを、そのマナ・コストを支払うことなくプレイしてもよい。』 I・このカードをプレイしたとき、相手に対抗呪文を使われたとします。この時、すぐにこのカードの効果より(2),(タップ)で、刻印した対抗呪文の効果を使うことは出来るのでしょうか? II・このカードが相手の呪文に対して対抗呪文の効果を使用したとき、これは呪文として認識されるのでしょうか?ようするに、コピーされた物を発動するとき(対抗呪文発動)は呪文なのかどうか、ということです。 (例)相手がクリーチャー召喚⇒自分が、刻印されている対抗呪文発動⇒相手が対抗呪文を使用。クリーチャーは残留・等時の王笏破壊。という流れです。 長くなってしまいますが、続けて「ミラーリの目覚め」について質問です。 あなたがコントロールするクリーチャーは、+1/+1の修整を受ける。 あなたがマナを引き出す目的で土地をタップするたび、あなたのマナ・プールにその土地が生み出したいずれかのタイプのマナ1点を加える。 I・このカードを2枚、3枚と重複させてプレイすることは可能なのでしょうか?また、その場合、土地1枚タップでマナが2個分、3個分になるということで解釈のほう合ってますでしょうか。 II・「ミラーリの目覚め」1枚がプレイ済で、マナコスト1のカードをプレイするとします。このとき、色マナを一個タップします。しかし、このカードの効果によって2マナ分発生してしまうわけですよね?この時余ってしまった1マナ分によってマナバーンを起こしてしまったりするのでしょうか? 長くなってしまいましたが、使おうと効果を吟味してみたところ、いまいちよくわからなかったので質問させていただきました。 マジックザギャザリングのルール等、詳細のほうが分かる方いらっしゃいましたら、お手数ですが回答のほうお願いいたします。

  • やっぱし無意識の概念は要らないのではないか?

     (α) 《意識にのぼっていない記憶野における情報》もしくは《潜在意識》と言えばじゅうぶんではないか?   (β) これは 無意識という概念ないし領域を想定する必要すらないと言おうとするものです。  (γ) 《アーラヤ識》も 同じくふつうの《記憶》ないし《潜在意識》という用語で足りるのではないか?  (δ) 第七識のマナ識は もし仮りに《意志》と言うならそういう精神のひとつの行為能力である。《自我執着心》と言う場合には その種の意志の発動となっている。自我つまり私に執着しない〔で《わたし》たちを生かそうとする〕ふつうの心としての意志もある。  このような(α)から(δ)までの問い求めは つぎのヰキぺの説明内容をさらに深めつつ明らかにしたいという趣旨のもとにあります。  ▲ (ヰキぺ:無意識) ~~~~~~~~~~~~~~~~~   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%84%8F%E8%AD%98  フロイトやユングの理論における「無意識」は、彼らが理論的に想定した構造の存在は、結果的に実証されないものであることが判明したが、  20世紀前半に生まれた、このような「無意識の概念」は、文化的に大きな影響を与えたことも事実であり、思想や芸術において、現在もなお影響を有している。  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ☆ 思想や芸術への影響のうち要らない部分・まちがいの部分を明らかにし 捨てるべきは捨てたいという趣旨です。  (ε) さらにヰキぺの記事のうち つぎのチョムスキーの生成文法仮説〔そのうちの用語法のほう〕にもうたがいを持ちたいという魂胆です。   ▲ (ヰキぺ:同上) ~~~~~~~~~~~~~~~  ノーム・チョムスキーの生成文法は、人間の大脳に、先天的に言語を構成する能力あるいは構造が備わっていることを主張している。  子供は成長過程で、有限数の単語を記憶する。単語は、単語が現われる文章文脈と共に記憶される。しかし、子供の言語生成能力は、それまで聞いたことのない文章、従って、記憶には存在しない文章を言葉として話すというところにある。「記憶したことのない文章」を子供が話すということは、それは記憶ではないのであり、それではどこからこのような文章が湧出するのか。    それは「意識でない領域」、または「無意識」から湧出するのだと言える。チョムスキーの考えた普遍文法の構造は、無意識の領域に存在する整序構造である。  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ☆ 《記憶という行為能力は みづからの領野としてそれじたいに秩序作用とその構造を持つ》と考えます。《おぼえる》とは《その知識や情報じたいをととのえる》ことだと考えます。  おぼえたものを想起しそれらの知識要素を筋道立てて推論に用い最終の判断のための材料を用意するのは 《知解》というもうひとつの精神の行為能力だと見ます。これに判断をくだすのは 《意志》という能力行為です。  精神(ないし心)は《記憶・知解・意志》の三つの行為能力から成るという見立てです。社会形態における役割になぞらえれば 順に《司法・立法・行政》に当たるという見方です。  ここでも《無意識》という領域を単独分立させる意義はないと見ますが どうでしょうか?

  • 集団的自衛権は憲法違反である

    集団的自衛権は日本国憲法で明確に否定されていますが、諸兄はどう解釈しますか。 --------- ■ 憲法第9条第1項 ■ 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 --------- まず「国際紛争」を他国同士の国際紛争と、我が国を含む国際紛争とに分けます。 憲法第9条第1項によれば他国間同士の国際紛争に対して我が国による戦争並びに武力威嚇・武力行使による介入は禁じられてます。(← 集団的自衛権の行使の禁止に関わる) ただし「正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し」の部分において国際協調としての(国連等の下における)仲裁的目的の武力等の派遣は推奨されていると解釈することも可です。 また自国の関わる国際紛争については、相手国が武力を発動した際に我が国からも防衛措置が実施されます。(← 合憲と認められてきた個別的自衛権の行使) しかし外交交渉段階までの相手国との国際紛争への我が国からの戦争並びに武力威嚇・武力行使は禁じられてます。 (つまり韓国との徴用工問題では今の時点で日本軍を韓国に攻め入らせるのは違憲だが、この外交問題で韓国軍が武力攻撃して来たら自衛隊出動させるのは合憲。敵地攻撃も必要ならばそれも合憲) 先般の所謂「戦争法」改定の際、「集団的自衛権が合憲になった」との誤解釈が自民党内の狂的極右グループ及び商業右翼や配下のネトウヨ層に広まりましたが、お粗末極まりない人達にはお粗末極まりない風評が広まるが如しの有様でした。 次は当の日本政府が示した集団的自衛権の行使の必要要件です。 --------- ■ 自衛の措置としての武力の行使の新三要件 ■ 1、 我が国に対する武力攻撃が発生したこと、又は我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険があること 2、 これを排除し、我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がないこと 3、 必要最小限度の実力行使にとどまるべきこと --------- ここで示された事は、集団的自衛権の行使においは個別的自衛権の行使であると解釈される範囲内で行使することとし、尚且つ個別的自衛権行使の制限事項である2番3番を適用する。という事。 つまり、「集団的自衛権の行使」といっても実は「個別的自衛権の行使」に過ぎないのです。 個別的自衛権の行使が合憲である以上、集団的自衛権の行使に名を借りた個別的自衛権の行使も合憲です。 憲法解釈の変更はしてませんし、また、これに対する違憲訴訟は恐らく不能です。 また、これをもって「集団的自衛権が合憲になった」というネトウヨ妄想は妄想です。

  • 自転車同士の事故の示談等について

    文章が長くなりますが、どなたか自転車同士の事故についてご教示願います。 先日、私の母親が自転車同士の事故に遭いました。 ○被害者:69歳女性(←年金生活者) ○加害者:63歳男性(←自己破産申請中・職業あり) 被害者である母は、歩道が「自転車通行可」でなかったため、進行方向左側車線を自転車で走行中、歩道から突然出てきたロードレール用自転車に横から当てられそのまま自転車ごと反対車線の車道に飛ばされ頭部挫傷の怪我をしました。 近くを通りかかった方が救急車を呼んでくださり、そのまま近くの救命救急センターに運ばれ、また加害者の方も衝突の弾みで飛ばされた母の上に乗っかかった状態となっていたようで、若干肩の痛みがあるとの事で救急車で近くの病院に運ばれました。 幸いにも相手方には、検査の結果異常が見られなかったためそのまま検査を終えて帰宅されたそうですが、母は頭を強く打っておりまた当時の記憶が思い出せない健忘症の症状がみられたため救命救急センターで2日間入院をいたしました。 現在は退院し、自宅で療養しています。 その後、双方が警察に出頭し事故見分を行ったのですが、民事不介入にて示談交渉は当事者同士で行うことになり、そのまま警察署にて相手方と話し合いの場を設けました。 多少でも事故の反省や怪我の具合などの気遣いでもいただけるものと思っていましたが、第一声に「自己破産申請中で医療費は払えません」との事。これだけの事故を起こしておきながら事故をしたことの自覚さえありません。 こちらの医療費は2日間で56万円(自由診療200%の金額です。第三者行為届を提出すれば約半分の28万円になります)です。 自己破産申請中のため、破産管財人が関係してくると思います(ネットで色々と調べました)が、事故したことも管財人に報告していないようでしたのでご報告するようにこちらから相手方に伝えました。 (事故を引き起こした意識がないのでこちらが色々と指示することばかりです) その後、管財人と連絡がとれたらこちらに連絡をもらう予定になっていましたが。予定の日時には連絡がなく、しびれを切らしたのでこちらから連絡すると「もうすぐ掛けようと思ってて・・・ハハハ(笑いながら・・・)」など誠意のない対応で。。。内容は管財人が「もう少し待ってください」という内容で、こちらとしても即答できない内容である事ぐらいわかっていたので、医療費の支払いの期限の関係もあるため「じゃあいつぐらいまでにご連絡いただけますか?」との言葉に逆行したようで「もう知らん!勝手にしろ!」と言ったまま電話を突然切られました。(逆行するような内容でもないのですが。。。) その後、連絡を何度も取りますが留守電か1コールで切られます。 ここでお伺いした件が、 (1)自己破産申請中の被害者に第三者行為届を利用して医療費を請求することができるのでしょうか? (慰謝料などを要求する気は全くありません。) (2)「勝手にしろ!」との事ですので、直接加害者側の破産管財人に直接話しをすることは一般常識的にまたは法的?に問題ないのでしょうか? (3)母も高齢であるため、裁判沙汰にはあまりしたくないのですが、この内容だと物損→人身に変えて然るべきところ(裁判所)で判断してもらった方がよいのでしょうか? 自転車同士の事故のため、過失割合で100:0になることはないことぐらいは分かっているので、こちらも全てを支払ってもらおうとは思っておりません。(健康保険の限度額までは支払うつもりです) 電話もつながらない事から私個人としては、何も解決しないので第三者行為届一式を通常郵便ではなく内容証明として送付し、あとは向こうの出方を待つしかないと考えております。その他よりよい解決方法はないのでしょうか? この文面で私の母を被害者としておりますが、相手にしてみれば母は加害者となってしまいます。事故発生から今までの相手の対応でこのような表現になりますが、どうか気持ち察してご覧いただければ幸甚です。

  • 何事も無く、何の声明もしない!「竹島の日」

    慶祝・竹島の日<2月22日> =韓国政府・国民に毅然と要求し、奪還を期し目指す日に! ◇竹島 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C) <質問の背景> 竹島は、敗戦の混乱と疲弊の渦中にあった、我が国の力の及ばぬ時代に、強盗居座り占拠している。 そして、事なかれ主義で何事かが起こらねば、言われなければ放任・放置している我が国歴代政府、現政権。 韓国による不法・不当占拠を許したままに空しく年月は経過し、既成事実と領有の固定化を黙過している。 政府の首脳の発言・国会決議・現地への視察等は、党派を超えて憂国の士・志・機運は、何も見えず聞こえずである。 相手国の同意が得れないとして、国際司法裁判所への共同提訴も一度で挫折し、島根県の返還運動への取り組みにも冷淡に無視、東アジア共同体とか友愛の海とか、主権を侵害侵食されたままで無為無策に揉み手でご機嫌取りと事なかれ主義で追従しているだけではないのだろうか。 このままでは、亡国・売国・傾国政権&政策の外交・安保で、国民世論の無関心進め、奪還への決意や覚悟や交渉へのサポートは軟弱化・去勢されたような声を出さない竹島の返還への取り組みで大丈夫だろうか・・・ 数世代前のルーツを朝鮮に持つ民主党の主要幹部(菅・小沢・岡田・岡崎・仙谷・白・鳩山幸夫人)、パチンコ権益を通じて民団・総連・パチンコ組合に群がる彼ら議員達には、真に我が国の主権(国益・領土・国威・国体・国際信頼)よりも韓国政府や在日や朝鮮系企業の支持支援や受けを優先・お先棒を担いでいないだろうか・・・ そこで質問ですが 「竹島の日」に国(固有領土)を奪われていて思う事、主権についての感慨、奪還への悲願を後世に伝える覚悟・使命は・・・ 私達に出来る事は、何をどうすれば良いでしょうか? 貴方の思い・アイデア・アドバイス・世論喚起策についてお教えください。 ◇関連記事 ~博士の独り言より抜粋~  本日、あえて島根県の条例によって制定(平成17年)された竹島の日が5度目の佳節を迎えました。折しも、民主党政権の脆弱外交の足元を衝くかのように、あるいは、同政権の潜在的な売国誘導に乗じるかのように、四亜による主権侵害に甚だしさが増す状況にいたりました。 日本国島根県竹島  国の主権は、国家と国民に根幹を置くものですが、国土(領土)はその根本的な基本をなすものです。いずこの主権国家であっても、国土は主権の基底となるゆえに、その国の領土について子供の時分から学校教育、さらには個々の家庭教育を通じて教えられております。国の誇りとともに、国旗、国歌の宣揚もごく自然に教えられていることは言うまでもありません。  本日、あらためて問うべき重要な点がここにあります。国家、国民にごく当然にあるべき主権認識の基本と、その基底にあるばき領土の大切さを、この竹島の日をあらたな端緒として確認すべき時節にあります。同時に、領土意識を喪失させる毀日教育の正体とその集団洗脳による植え付けの愚が、いかに「亜」の国々を利するのみであり、そもそもが文明国にあらざる実態と指弾できます。このことを、地道ながら、国思う活動を通じてこれからも粛々と指摘してまいります。  日本は凛として毅然とあれ。幾多の先人のこの粛々たる願いに、日本国民の1人として、敬意と感謝の念をあらためて覚える次第です。国害が放逐され、この日本の国体と尊厳が守られ、毅然とした良識の国思う心が次世代へ、さらに子々孫々末代まで受け継がれることを心より願い、国思うみなさまが益々健やかにあられることを心よりお祈り申し上げ、小稿に竹島の日の祝詞を申し上げます。

このQ&Aのポイント
  • 楽天証券の投資信託で株を買った場合、反映されるまでの時間はどれくらいでしょうか?
  • 楽天証券の投資信託で株を購入したら、いつ頃になって反映されるのか知りたいです。
  • 楽天証券の投資信託で株を買ったら、どのくらいの時間が経ってから反映されるのでしょうか?
回答を見る