• 締切
  • 暇なときにでも

ガーデニング

  • 質問No.45401
  • 閲覧数111
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
サギ草の植え替えの時期がきました。 何年も栽培しているのですが、
球根は増えているのですが、(100球)花数が少なく、背丈も短いです。

植え替える時に肥料上げるのですか?
赤玉と水苔を使っています。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
肥料はやらなくても大丈夫です。やりすぎると翌年の花付きがよすぎて風情がなくなってしまいます。
また、水苔の表面が変質して濃緑色のノリ状になり小バエ?なども集まりやすくなるようです。
肥料をやりすぎると、根が腐ったりして弱り、逆に新球の付きが悪くなったり、充実しなくなる場合もあります。

最近では水苔植えよりも砂植えが主流となりつつあります。
水苔上ですと、植え替え時に球根を探して取り出すのが とても大変ですが、砂植えでは
ふるいにかけるだけで簡単に取り出せます。
ただし、砂植えでは水切れの心配がありますので、用土に水苔の粉を混ぜたりして作るとよいでしょう

サギソウのような野生ランは根が命です。 野山では誰も肥料をあげませんよね。
根は大量の肥料を吸えるようにはできておりませんので肥料の心配は不要です。
サギソウは十分な水と強い太陽の光で育てましょう。
補足コメント
noname#1412
砂植えとありますが、どんな種類の砂を使えば良いのでしょうか?
今年は砂に植えて見ようと、思います。
投稿日時:2001/02/28 15:56
お礼コメント
noname#1412
有難う御座いました。 今年は砂に、植えて見ようと思います。
どんな砂に植えたら良いか分かりませんが、ガーデンに行って聞いてみます。
投稿日時:2001/02/28 16:29
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ