• 締切済み

FX業者の儲け・・・・

先日までFXをしていたものです。 FX二ついてはある程度の知識がありはじめたのですが、業者の度重なるトラブルからFXからは撤退を決めました。 撤退をしてみて第三者的な考えが出てきたのですが・・・・ 通常株式(現物・信用)取引には業者によって差はあっても約定するたび手数料が出ますよね?そのほかの部門でも収益を上げているから会社として存続ができているはずですが・・・ FX業者(くりっく365以外)ほとんどの業者で手数料0円ですし、約定前であってもスワップポイントを受け取れることを宣伝文句にしていうところもありますよね。預託保証金は各社曖昧とはいえ信託銀行に保全・・・・といったいFX専門の業者はどこで儲けているんでしょう?スワップ受け取りも約定前に受け取ってしまえば銀行間でのスワップによる利益も消えますし・・・・ 参加者全員がロスカットを大幅に超えて借金地獄にでも落ちいらないかぎりFX業者の儲ける機会は非常に低いですよね・・・・ 損益を出したとしても保証金の範囲内ならばそれは自己資金が減るだけで損金=業者の儲けとは違いますよね・・・・ これほど顧客に手厚く保護している業者が生き残れるなんてしんじられないのですが・・・ (もちろん顧客が泣くことは多いですが)

みんなの回答

  • hirunedo
  • ベストアンサー率22% (34/150)
回答No.2

No.1の方が言われるように、インターバンクとのスプレッドとスワップに上乗せした差額が利益です。 顧客の売りと買いをFX会社内で相殺してインターバンクに出せば、相殺分のスプレッドは丸儲けです。 ひどい会社になると、約定を顧客に不利な方へ微妙にスリップさせるFX会社もあるという噂です。 >参加者全員がロスカットを大幅に超えて借金地獄にでも落ちいらないかぎり 全員がロスカットになっても、FX会社はうれしくないです。長続きして取引回数が増えるのが一番儲かるのです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.1

まず大きく2つに分かれます。 インターバンクとの取引スプレッドに上乗せしている場合。(マネーパートナーズなど) スワップポイントに手数料を上乗せしている場合。(売りと買いのスワップポイントの差が大きい業者) 金融危機により取引額が倍以上に伸び収益も倍以上に伸びている業者が多いです。 >参加者全員がロスカットを大幅に超えて借金地獄にでも落ちいらないかぎりFX業者の儲ける機会は非常に低いですよね・・・・ 大手の業者はインターバンクと取引しているので余り関係有りません。 まともなFX業者は顧客とインターバンクとの仲介手数料を取っているような物です。 逆に追証を請求しても取れない場合があるので業者には負担になります。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • FX業者はどこがいいですか?

    株式投資からFXに切り替えようと思っています。 FXの場合は会社によってルールが異なりどの会社に口座を開設すればよいか迷ってしまいます。そこでお勧めのFX業者があれば教えていただきたく質問させていただきました。 個人的に下記のことが条件となります。 レバレッジ    300以上 取引手数料    無料 スプレット    1銭~ スワップ     出来るだけ高くが理想 スワップ出金   月末可能 ロスカット    低く設定可能 携帯電話     対応 信託保全     対応 株式       上場及び親会社上場 安心な会社 これらすべてが満たされているのが理想です。 すべてが満たされていなくてもそれに近い業者でお勧めがあれば教えていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • FXロスカットの仕組みについて

    FXロスカットの仕組みについて業者によってはやり方がいろいろあると思いますが、私の場合、ロスカット値に到達した時点で約定ができなくて、その後も下がり続けて5分後に決済されました。あまりにも時間がかかったので、FX業者に説明を要求したら、このようなことが言われました:ロスカット値に達してから成行きで売ります。けど、相場は急激に動いているとき、なかなか約定ができないのでその値幅分はお客さんでカバーしなくではならないです。今回は5分もかかって、約定レートも2円下がり、スリッページが大きいすぎのではないかと思います。インチキ業者に当たったのかな? みなさんお使いのFX業者はどうでしょうか?お勧めの業者がありましたらぜひ情報をください!

  • FXのロスカット率と預託保証金率について

    初歩的な質問ですいません。 FX初心者で遊び程度にやっています。 現在、ロスカット率が30%で預託保証金率が115%の状態です。 単純に預託保証金率が30%を切るとロスカットされるという事でいいんでしょうか? それと建玉余力が減ってきてるんですが新たにポジションを持てないだけで0円になっても ロスカットされる事はありませんか? くだらない質問ですが宜しくお願いします。

  • FXの預託保証金の減少

    初心者的な質問で申し訳ありません。 FXを始めたのですが、預託保証金が一日で2000円ほど減っていました。 相場が下がると一日単位で、預託保証金自体が減少していくものなのでしょうか? ロスカットは仕方ないとしても、それ意外では減ることはないと思っていましたが、これは一般的にそうなのでしょうか?? ご存じのかた教えて下さい。

  • fxの異業者両建について

    fxで高金利通貨を使って異業者両建を行い、スワップの差額で利益を稼ごうとした場合、主に考えられるリスクというのは 1. スワップポイントの変更リスク 2. ロスカットのリスク 3. 手数料リスク 4. 業者リスク 5. 通貨リスク だと思います。そこで質問なのですが、 質問1.ロスカットのリスクといっても、両建なのだから指値注文を入れて、     片方がロスカットした際にもう片方を決済するように設定すれば、ほぼ損失が出ないのではないでしょうか?     (スリップはあるでしょうが、それこそ暴落時や窓が開いてロスカットされた際にも) 質問2.質問1のことを考えると、通常のスワップ狙いの取引よりかなり高いレバレッジを使って取引をしても大丈夫そうですが、あっていますか? 質問3.これ以外に考えられるリスクはありますか?

  • FX業者の儲けって

    過去に質問があったとは思いますが・・・ FX業者の儲けは、売買・入出金の手数料とスプレッドによる 差益だと思うのですが、以前の質問の答えに「客が損をすれば 業者が儲かる」ようなことが書かれていたのですが本当でしょうか。 まだはじめて1ヶ月も経っていないのですが、ほとんどがチャート を見て大丈夫!いける!と買った途端にチャートは損方向に振れて その後-2Pまで回復しもう少し!と期待させられた後、その直後に あれよあれよと言う間にドーンと損が広がってしまう、というような ことを何度も経験しまして。 裏で何かあるんじゃないかと少々懐疑的になっているところです。 みなさんはそういう経験はあまりないですか?

  • それぞれのおすすめのFX業者

    FX業者を比較サイトなどで見てますが、それぞれ違います。 現在部類でいえば安全性の高い業者1社のみ取引してますが、もう1社しようと思ってますが迷ってます。 その人の使い方にもよると思いますが、個別に見た場合どこがいいのでしょうか?総合的にでもかまいませんが、お教えください。 1.安全性の高い業者(株主や信託保全・自己資本率など) 2.使い勝手のいい業者(画面の見易さや自分なりの使いやすさなど) 3.スプレッドの幅やスワップなど 4.保証金の高い・低いなど

  • 30万円からFXを始めたい(スワップ)

    元金30万円で、スワップ目的でFXを始めようと思っています。 AUD/JPNを買う予定です。 スワップは、基本的には出金せずに(ポジションの決済もせずに)、 口座残高が60万円を超えたら、10万円ずつ引き出すか、 新しくポジションを持ちたいです。 (いつになるんだろ?) まず、ここまでで、とんちんかんなことを言ってませんでしょうか。 あと、保証金やロスカット、レバレッジの計算がさっぱり理解できないのですが、 30万円で保証金や、ロスカットされないように考えて、 円安になっても耐えれるには、 絶対はないのでしょうか、みなさんなら何万通貨買いますか? できれば、分かりやすく説明していただけるとありがたいです><

  • FXにおける売りスワップと買いスワップのアンバランス

    スワップポイントは、売り買いした通貨ペアの金利差です。現在円より金利が低いメジャー通貨はないので、FX(円ペア)では、外貨の買いポジションを取るとスワップが得られ、外貨の売りポジションを取るとスワップを支払うのが通常です。 ところが、悪質でないFX業者(証券会社等)の中に、買いで顧客に支払うスワップはわずかなのに、売りで顧客から徴収するスワップは多いという業者がいます。例えば、ドル円で買いだと+1、売りだと-3といった感じです。 これは業者が顧客の損失の元に利得することになり、業者と顧客の利益相反関係を生じて問題なのではないでしょうか? 金利差というスワップの性質上、スワップの値は日々変動するものであり、定期預金の金利のようにスワップを明示された顧客が同意してから取引するというのは無理があります。にもかかわらずスワップが業者の完全に自由という現在の店頭FXでは、上記のように業者がスワップを操作して稼ぐということが可能になってしまっています。そしてそのような操作が行われると、顧客は不当に害されてしまいます。 最近FXを当局が規制しようという動きが顕著ですが、最優先されるべきは業者と顧客の間に利益相反を生じさせないこと、言い換えれば業者が顧客の損失の元に利得しないようにすることであり、そのために必要な規制の1つとして、「買いスワップと売りスワップの絶対値の比率を一定以内(例:2対3以内)とすること」という規制が必要なのではないでしょうか?

  • FX業者の安全性

    2005年に金融庁が法改正する前はFXの悪質業者が多数いたらしいですがどんなだったのでしょう? FXの業者の安全性は今、「取引所預託」「信託保全」「分別保管」のどれからしく始めの法が安全性が高いですがまだ「分別保管」のところも多いみたいで「信託保管」を選ぶべきとも書いてありますが、「分別保管」でも別に大丈夫でしょうか?もちろん自己資本規制比率がそれなりのところですが・・・ 回答はどちらでもよいです。